居酒屋のトイレに貼ってあったり、旅先で売っている手拭いに書いてあったりする“親父の小言”。「朝きげんよくしろ。大めしは喰らうな。風吹きには遠出するな。義理は欠かすな。大酒は飲むな。借りては使うな。女房は早くもて・・・。 さればとて墓に着物は着せられず。」っていうアレはいったい誰が作った処世訓なのでしょう。居酒屋のトイレに貼ってあるプレートには最後に「青嶺」と書いてあるので、俳人の名前かなと思って検索してみましたが「青嶺」という号の俳人は見当たりません。「親父の小言」で検索しても作者の名前までは出ていません。いったい何時の時代のどこの親父の小言なのでしょう。先月あたりから気になって気になって仕方がありません。私は“親父の小言”が個人的に大好きです。自分の父を思い浮かべたり、作者の親子関係を考えたり。
どなたか私のモヤモヤを解決してください。宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

着物 名前」に関するQ&A: 着物の名前

A 回答 (2件)

自分も「親父の小言」は大好きで、とあるお店で原文らしき物を頂きました。


その、最後には相馬藩大聖寺暁仙僧上が一家繁栄の為に書いたというくだりがあります
作者らしき落款もありますが、自分には判読できません
なんとなく「康前出」のようにも見えます。
以上のような回答でよろしいでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。お礼を申しあげるのが遅くなってしまいました。
教えていただいた相馬藩大聖寺(だいじょうじ)を検索したところ、福島県の浪江町に所在が確認できました。(浪江町商工会青年部HPにて)
「親父の小言」に関する記述はありませんでしたが、貴兄の回答内容との共通性から恐らくこの大聖寺が「親父の小言」の発祥に拘っているのだろうと判断しました。今後は自分なりに更に掘り下げて「親父の小言」の由緒を明らかにしていきたいと思います。貴重な情報をありがとうこざいました。

お礼日時:2001/04/30 21:56

参考URLを見ると著作権が「親父の小言大切にしようぜの会」というところに


あるようですから、ある特定の一人の作によるものではないと思います。

参考URL:http://www.spicysoft.com/pk/callib/view.asp?clsc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。参考URLを拝見しましたが、多分ここで言う著作権とはカレンダーそのものの著作権を差しているのではないかと思います。親父の小言って、きっと「急ぐとも 心静かに 手を添えて 外に漏らすな 松茸の露」のようにそこそこの昔に作られ、書き継がれてきた物ではないのかな、と思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/12 02:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2月14日 ふんどしの日

2月14月は、ふんどしの日。

ふんどしの似合うと思う人を教えてください。
ふんどしを、身にまとった事はありますか?

Aベストアンサー

https://youtu.be/K8enyooAoCM

経験はありません。

Q“利用”と“使用”と“応用”の違い

“利用”と“使用”と“応用”の違いがわかりません。特に“利用”と“使用”はどう使い分けるべき何でしょうか?どなたか明確な回答をお願いします。

Aベストアンサー

利用:役立つようにうまく用いること。「例:休暇を利用して帰省する」
使用:物・場所・人などを使うこと。「例:マイクを使用する、新しい橋には鉄材を使用する」
応用:知識や原理などを実際の事柄にあてはめて、生かして用いること。「例:国語に関する施策に言語学の知識を応用する」

その他、似たような言葉として、
活用:そのものが持っている価値を充分に生かして用いること。「図書館をできる限り活用する」
運用:その場その場にあわせて規則・金などをうまく用いること。「資金をうまく運用して利益をあげる」

Q「他人のふんどし・・・」の使い方

銀行に公的資金の注入などが行われた金融危機のときに、ある評論家が銀行を批判して「銀行は他人のふんどしで相撲を取っている、けしからん!」と叩きました。


「他人のふんどし・・・。」の使い方として、合っているんでしょうか。

銀行は預金者のお金を貸したり、投資したりして、その利ざやで儲けています。元もとのお金は預金者のものなのですから、「他人のふんどし」なのでしょうか。
運用に失敗したため、税金投入という形で世間様に尻拭いをさせたので、「他人のふんどし」なのでしょうか。

こんがらがってきました。お考えをお聞かせください。

Aベストアンサー

>元もとのお金は預金者のものなのですから、「他人のふんどし」なのでしょうか…

そうではないです。
銀行にとって、預金者から預かったお金は、あくまでも自分のふんどしです。

>銀行に公的資金の注入などが行われた金融危機のときに…

注入された公的資金が、他人のふんどしなのです。
銀行本来のあり方ではないということを、その評論家は指摘しているのです。

Q俳人

うるおぼえでスイマセン 俳人?捜しています

市井の人で、かんなくずや木片に綴っていました。
地元には銅像があるはずです。

その句は仏に対する純真で素朴なものでした。~~人と宗教家からも賞賛されていました。(~は失念)

なむあみだぶつなどが句の中に多用されていましたが、心を打つ素朴さがありました。

非常に曖昧ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この方ではありませんか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E5%8E%9F%E6%89%8D%E5%B8%82


「妙好人」としてけっこう有名。銅像もあるみたいですし。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=f&oq=%e6%b5%85%e5%8e%9f%e6%89%8d%e4%b8%80+%e9%8a%85%e5%83%8f&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4SUNC_jaJP387JP387&q=%e6%b5%85%e5%8e%9f%e6%89%8d%e4%b8%80+%e9%8a%85%e5%83%8f&gs_upl=0l0l1l13409lllllllllll0

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E5%8E%9F%E6%89%8D%E5%B8%82

Qふんどしで冒険キャンプ(?)@29年前

趣味でふんどしの研究をしております。どうしても知りたいころがあり質問しました。

今から29年ほど前のことです。私が高1の時ですから1982年,8月下旬の土曜と記憶していますから8月21日,局はTBS系列だったと思いますので,番組は毎日放送制作の「八木治郎ショー・いい朝8時」だったと推察します。

番組の中で,小学生対象(?)の冒険キャンプ(?)のようなものが取り上げられており,男の子はふんどしで参加していたようでした。?が多いのは,寝床にいて音声しか聞いていなかったからです。

セリフのやり取りで記憶しているのは,

女子アナ?「こうして見てますとみなさんずっとふんどししてますねえ」
主催者の男性?「(ふんどしの効用についてひとくさり。内容は忘れた)」
司会者の男性「君は帰ってからもずっとふんどししてるんだって?」
男の子「はい」
司会者の男性「調子,いいですか?」
男の子「はい」
司会者の男性「学校に行くときもしていくの?」
男の子「学校に行くときはしていかない」

記憶は以上がすべてです。ふんどしが六尺だったか越中だったか,色は何色だったか,覚えておられる方がおられましたらご教示ください。

趣味でふんどしの研究をしております。どうしても知りたいころがあり質問しました。

今から29年ほど前のことです。私が高1の時ですから1982年,8月下旬の土曜と記憶していますから8月21日,局はTBS系列だったと思いますので,番組は毎日放送制作の「八木治郎ショー・いい朝8時」だったと推察します。

番組の中で,小学生対象(?)の冒険キャンプ(?)のようなものが取り上げられており,男の子はふんどしで参加していたようでした。?が多いのは,寝床にいて音声しか聞いていなかったからです。

セリフの...続きを読む

Aベストアンサー

キャンプではないですが、学習院をはじめとしたいくつかの学校はなどは臨海学校などの水泳では六尺ふんどしでを着用しています。他にも何校かあったと思います。

Q俳人「山内山彦」の名前の読み方を教えて下さい。

質問のタイトルどおりです。

息子の担任が以前別の学校で担任をした当時の子どもたちが作った「俳句かるた」の中に、「福引の はるかなる目をして引けり」という俳句があり、作者として山内山彦の名がありましたが、正しい読み方が分かりません。インターネット上に山内山彦さんの名前はいくつか見つかりましたが、読み方について言及されているページはありませんでした。

やまうち? やまのうち?
やまひこ? やまびこ?

いろいろな読み方が考えられますが、正しい読み方をどなたかぜひ教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

やまうち・やまひこ
のようですね。わかりませんでした。

参考URL:http://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/shsproc?id=BA38155160

Qふんどしが似合うファッション

ヨーロッパ人がふんどしを買って送ってくれと言っています。
白い六尺と赤い越中と白いロゴ入りの越中ともっこしです。
これに似合うファッションはありますか?
例えば祭りのハッピと豆絞りの鉢巻と白足袋とかを組合わせていいのでしょうか?
本人は外に着ていくのではなく、
ファッションとしてふんどしをつけてみて家の中で写真を撮りたいようなのです。
ふんどしだけで撮った写真を送ってもらってもなんだか・・・と思うので、
ついでに何か似合う小物を送りたいと思います。
外に着ていくのではないので安いものでいいんですが。

Aベストアンサー

こんにちは

祭の衣装という点で考えると、越中やもっこは下着感が強く向いていないと思います。褌を見せるのなら六尺ですが、既に回答のあるとおり法被や祭半纏がいいかもしれません。
六尺褌は下着以外にも水着として使われていましたから、見せる褌には向いていますね。

もう一つ、着物や浴衣の裾を端折った時に、ちらりと見える褌の前垂れやお尻も格好いいものですよ。
安い浴衣セットでもいいと思います(丈が短くても、尻端折りすれば問題ありません)ので、一緒にどうですか?

足袋については、普通のものでもいいかもしれませんが、「祭足袋」と呼ばれる裏にゴムをつけたもの(地下足袋みたいな構造と思ってください)もあります。

こちらが参考になるかも・・・
http://homepage1.nifty.com/koshifumi/

参考URL:http://homepage1.nifty.com/koshifumi/

Qとはずがたりは作者の回想なのか??

後深草院二条「とはずがたり」は、二条が晩年に書いたと言われているみたいですが、その根拠は何なんでしょうか。全部は読んだことがないのですが、冒頭の記述は、うろ覚えっぽい感じなので、回想のような感じもしますが、はっきりとそういう記述があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 「巻五」の「跋文」に書かれている様です。下記サイトの「原文を読む」の『とはずがたり』から,原文及び現代語訳を見る事ができます。

 ◎ 後深草院二条
   -中世の最も知的で魅力的な悪女について-

参考URL:http://www2.justnet.ne.jp/~jingu/index.htm

Q女性がふんどし???

いくらオシャレと言っても本当に女性がふんどし履くのでしょうか?

男性もはかない位なのに。

男女ともに、皆さんは、ふんどしはきたいと思いますか?

http://sharefun.jp/?mode=f1

Aベストアンサー

ゴムの締め付け感がなくて良いですよ。

夏場はほとんどふんどしです。

Q『淮南子』「覧冥訓」女媧天地修復の一文の書き下し

こんばんは。
『淮南子』「覧冥訓」より、女媧の天地修復についての一文の書き下し(訓読文)について

往古之時,四極廢,九州裂,天不兼覆,地不周載,火爁炎而不滅,水浩洋而不息,猛獸食顓民,鷙鳥攫老弱,於是女媧煉五色石以補蒼天,斷鼇足以立四極。

この文の書き下し文(訓読文)が分かりません。
だいたいの日本語現代語訳は分かるのですが、書き下し文(訓読文)が分かりましたら教えていただきたく思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 おうこのとき、しきょくすたれ、きゅうしゅうさく。
 てん、けんふくせず、ち、しゅうさいせず。
 火はほのおと燃えてやまず、水はうみとひろまりてやまず。
 もうじゅうせんみんをしょくし、しちょうろうじゃくをかすむ。
 ここにおいて女媧五色の石をやきてもって蒼天をおぎない、
 ごうそくをたちて、もってしきょくをたつ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報