AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

【企業名】 サン のつく企業が多いのはなぜ?
企業別電話帳(ビジネスハローページ)を見ていて思ったことです。
~サン やサン~ と、サンのつく企業が多いと感じます。
自分の知っている企業
サントリー、サンマイクロシステム、サンビシ、サンポッカ、サンジルシ、サンワ(タクシー、精肉、不動産などたくさん)、サンテレビジョン、サン電子、サンミュージック、サンコー、サンヨー、サンスター、サンプラザ、サンクロレラ、三和科学・・・・
書くのが嫌になるくらい【サン】のつく企業名が多いです。
-------
一方・・・。
3(サン)の次の【ヨン、4】は、あまりないです。四電(四国電力の略称)くらいしか思いつきません。

SUN(サン)に対する【ムーン】MOONもサンに比べると大変少ないです。

【~日本人はサンが好き~ ♪ ♪ ~】なのはなぜでしょう?。

サンという会社名は風水や経営学上利点があるのでしょうか?。
理由を考えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>【企業名】 サン のつく企業が多いのはなぜ?



        ↓
120万社以上の法人があり、業暦業容の発展により、創業時の個人商店的な名称からイメージアップや商品名や社風と社是等からの命名が多い。

その時に公募や旧社名の名残や商品&技術名からの造語や略語が多く使われる。

◇サン   :太陽の力強さ、陽が上るイメージ

◇三    :縁起が良い(日本人は奇数が割り切れ無い為、発展性を期待する)数字であり、創業者の名前にも三が付く氏名があり、縁起や安定感の願いからは、最小辺の最高に安定した形状としての三角形から使用される。

◇燦燦   :光り輝く・希望のイメージ

◇サニー(日当たり)サニタリー(、水周り)からの関連機器メーカーが使用。

この回答への補足

2名ご回答いただきましたが、詳しく回答してくれたかたをベストアンサーにします。

~バカのひとつ覚えのようにサン・サン・サン~。

サンのつく没個性のどうしようもない企業のモノは買わないでおこうかしら・・・
むふふ。
~大量のサンのつく企業のなかに埋没するのと、サン以外の企業名を選択するのとどっちがいいのか?真剣に考えずに会社名をつけたのかしら?。

ご回答ありがとうございました。

補足日時:2010/11/02 19:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

詳しい解説ありがとうございます。

太陽 
良いイメージ> 燦燦:光り輝く・希望のイメージ【ご回答】
悪いイメージ> 特に今年!の夏 良夏の炎天下は
        死にそうに暑い。夏の太陽なんて大嫌いです。


良いイメージ> 美しく輝く 幻想的な風景をつくる
悪いイメージ> ドラキュラ伝説等、弱々しい光


太陽 月 とも、良好なイメージと、悪いイメージがあるにもかかわらず、SUNの企業ばかりが多く、MOONの企業名は少ない。なんででしょう?

~「バカのひとつ覚え」のようにサン、サン、サンです。

電話帳見たら、サン何とかの会社がどっさり。たくさんのサン何とかの中に埋もれています。

ロククスチェーン 某サンクスチェーンの倍のサービスを目指します。
ムーンマイクロシステム、ナナ電子、八菱重工  って だめなのかなぁ?。

お礼日時:2010/10/27 16:38

太陽を意味するSUNと数字の3、山岳の山、これらがみな「サン」と発音するからでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

~「バカのひとつ覚え」のようにサン、サン、サンです。

電話帳見たら、サン何とかの会社がどっさり。たくさんのサン何とかの中に埋もれています。

ロククスチェーン 某サンクスチェーンの倍のサービスを目指します。
ムーンマイクロシステム、ナナ電子、八菱重工  って だめなのかなぁ?。
   

お礼日時:2010/10/27 16:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三のつく企業の多い理由

 ここで聞くべきなのかわかりませんが、質問です。
いわゆる大企業と言われる企業もしくは企業グループの名前の頭に「三」の字がつく場合が多いと思うのですがそれには理由があるのでしょうか。

企業グループだと三井、三菱があり、他に三和、三洋といった企業があり、韓国にも三星グループというのがありますね。これって偶然なのでしょうか。

Aベストアンサー

  「三井」グループの「三井」は、創業者の近江出身の松坂商人、三井氏からくるものですが、近江の三井寺と關係があるかも知れません。三井寺の説明では、三人の帝の産湯を使つた井戸のある「御井の寺」から「三井寺」と書き慣はすことになつたと言ひます。一方、「三菱」は、創業者岩崎家の家紋「三階菱」から來てゐます。「三和銀行」の「三和」は、「三十四、山口、鴻池」の三銀行が合併した時につけた名ですから、「三銀行の合同」を直截に表現したものです。あちこちに見られる社名の「三洋」は、太平洋、大西洋、インド洋を示して、地球全體を示すかと思ひます。
  これらの個別の起源に共通するのは、「三」が、多數を示す概念であることです。三井寺は、「何人もの帝の誕生に縁がある」といふことで、家紋の菱の數も、複數を示して数多くの同族が團結して栄える事を意味します。「一本の矢よりも、三本の矢」といふ喩へでは、「三」が複數を示してゐます。
  企業は個人獨りでは成り立たず、一企業のみでも成り立たず、必ず同志なり協力者を必要とします。この意味で、多數を表はす「三」が多く用ゐられるのだと思ひます。從つて、「三」が多用されるのは、偶然ではなく、ある意味では「必然」だと言へるでせう。

  「三井」グループの「三井」は、創業者の近江出身の松坂商人、三井氏からくるものですが、近江の三井寺と關係があるかも知れません。三井寺の説明では、三人の帝の産湯を使つた井戸のある「御井の寺」から「三井寺」と書き慣はすことになつたと言ひます。一方、「三菱」は、創業者岩崎家の家紋「三階菱」から來てゐます。「三和銀行」の「三和」は、「三十四、山口、鴻池」の三銀行が合併した時につけた名ですから、「三銀行の合同」を直截に表現したものです。あちこちに見られる社名の「三洋」は、太平洋、...続きを読む

Q会社名に様、さん付けはNGというけれど

会社名に様付け、さん付けは失礼ということを聞きますが、「様」や「さん」を付けないのなら、なんと呼べばいいんでしょうか。
駄目という意見はよく見かけますが、具体的にどうすればいいのか分かりません。

1対1の打ち合わせであれば、「御社」で済みますが、複数の会社が集まる会議の場合はどうなりますか?

個人の発表や意見を求める場合は「A社のM様」、「B社のNさん」という言い方ができると思います。

しかし、「C社が開発して、D社が製造する」とその2社の担当者を前に言う場合、「C社様に開発いただき、D社様に量産をお願いします。」というような言い方しか思いつきません。

この場合、失礼でない言い換えができますか?そもそもこれってそんなに失礼な言い方でしょうか?
実際ほとんどの会社が○○社様と呼んでいると思います。

挙げた例があまり上手くないかもしれませんが、ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「書く」場合は。じゃないかな?

手紙やら、小包やらは、「○○会社 御中」とかだと思います。
でも、御中がなんとなく面倒(個人の感覚ですが)なので、「○○会社 ○○部 ○○担当様」とか、個人宛のようにしてしまうのが、楽といえば楽かな。と。


>>実際ほとんどの会社が○○社様と呼んでいると思います。

「言う」場合には、それで問題ないんじゃないかと思いますよ。


http://www.letter110.net/manner/atena.html


人気Q&Aランキング