ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

Cドライブの空きが少なくなってDドライブの空きが多かったので、
フォトショップをDドライブにインストールしましたが、問題ありませんか?
今のところ大丈夫なようですが、不具合が怖いので質問しました・・・
VISTA photoshop CS5

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

問題なし。



ただし仮想記憶ディスクの設定が Dドライブ 指定になっていることを確認しておきましょう。
Cドライブに作られたら悲しいよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Dドライブを見たときに何か知らない数字のファイルが見えたのでこれすすね?
安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/28 16:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDドライブにアドビのアプリを移してもいい?

WindowsXPを使っています。Cドライブの容量は20GBで、主にOSやアプリケーションを入れています。Dドライブの容量は15GBで主に文書・画像の作成データを入れています。最近、Cドライブの空きが10%を切ったので、空きが85%もあるDドライブに、いくつかのプログラムデータを移したいと考えています。とりあえずは、アドビのイラストレーターとフォトショップの容量が大きいので、これをDドライブに移したいと考えていますが、実行しても大丈夫でしょうか。プログラムデータはCドライブに入れておくべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

DドライブにProgramFiles2みたいなフォルダを作り、そこに
インストしても、多くのファイルがCドライブに置かれるので効果は
疑問ですし、実際にインストして、C、Dドライブの空きの変化を見れば
分かります。

イラストレーターとフォトショップは機能がダブるので、どちらかに
絞る方が現実的に感じますし、インストするときに標準でなく
カスタムで最小構成って方法もあります。
余分なテンプレや画像も不要ならそういう方法もありかと。

その他、使わないアプリのアンインストールやシステムの復元を一時的
に無効にすることで過去の不要な復元ポイントは削除され環境により
1GB空く場合もあります。

年賀状ソフト等の画像データも、CD,DVDから読み込ませたり
イメージファイルとしてDドライブに保存してもいいです。

No.6さんが仰る仮想メモリは、標準設定で物理メモリの1.5倍
Cドライブにあるので、物理メモリ=仮想メモリ=最大値にすると
パフォーマンスを確保しながら余分なHDDを使わないように設定
することも可能です。

フリーソフトは、実行ファイルだけで動くものも多いから、Dドライブ
に、カテゴリー別にインストしておけば、OS再インストールしても
リンク切れにならないメリットもあります。

他にもCドライブの空きを確保する方法はありますが、基本的なのは
こんなところです。

DドライブにProgramFiles2みたいなフォルダを作り、そこに
インストしても、多くのファイルがCドライブに置かれるので効果は
疑問ですし、実際にインストして、C、Dドライブの空きの変化を見れば
分かります。

イラストレーターとフォトショップは機能がダブるので、どちらかに
絞る方が現実的に感じますし、インストするときに標準でなく
カスタムで最小構成って方法もあります。
余分なテンプレや画像も不要ならそういう方法もありかと。

その他、使わないアプリのアンインストールやシステムの復元...続きを読む

QDドライブにインストールできるソフトの見分け方

Cドライブはもともと10Mbもないのでできるものは極力Dドライブに入れようとしているのですが、素人なのでよくDドライブにインストール後に不具合を起こしてしまいます。
どうやったら、Dドライブに入れても大丈夫かどうかわかりますか?

Aベストアンサー

セットアップからインストールするソフトでは一般的に「自動」でインストールするとCドライブに入ります。「手動(またはそれに類するモノ)」を選べばCドライブにインストールできます。

この時注意しなくてはならないのがシステムフォルダ(通常はC:\Windows配下)にコピーされるファイル。Cドライブの空きが10MBしかないとなるとソフトによってはインストール先を外付けHDDにしても「空き容量不足」でインストールできない可能性もあります。

そもそもCドライブの空きが10MBしかないとなるとインストールは正常だったとしてもプログラムを実行して何か処理された時に作業用ドライブの空きが足りなくなって結局何もできない事も十分あり得ます。
Windowsなら「ディスクのクリーンアップ」を行って不要なファイルを削除して空きを増やす努力をしましょう。

極希にデスクトップに何でもかんでもダウンロードしたモノ等を保存している人がいますが、デスクトップの保存先ドライブもCドライブです。マイドキュメントも設定を変えていなければCドライブです。
デスクトップやマイドキュメントに保存しているモノをDドライブなどに移動しましょう。もしかしたらそれだけの作業でCドライブの空きがもっと増えるかもしれません。

セットアップからインストールするソフトでは一般的に「自動」でインストールするとCドライブに入ります。「手動(またはそれに類するモノ)」を選べばCドライブにインストールできます。

この時注意しなくてはならないのがシステムフォルダ(通常はC:\Windows配下)にコピーされるファイル。Cドライブの空きが10MBしかないとなるとソフトによってはインストール先を外付けHDDにしても「空き容量不足」でインストールできない可能性もあります。

そもそもCドライブの空きが10MBしかないとなるとインストール...続きを読む


人気Q&Aランキング