あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

5月にヨーロッパへ行きます。旅行用湯沸かし器を持っていこうか悩んでいます。
長期になるので、お味噌汁や、部屋でゆっくりコーヒーを飲みたくなるからです。
日本のホテルには当たり前に付いているお湯沸かし器はヨーロッパではほとんど付いてない所が多いですよね。
最後にヨーロッパへ行ったのは3年前で、今でも付いていない所ばかりなんでしょうか?
グレードの高いホテルなら付いてそうですが・・・。


水がまず無料で出てこないというのもあるのでしょうが、何故、海外のホテルはこんな気のきくものを置かないのでしょうか?
ホテルのサービスを考えたら、水は買ってもらうとしても、日本のこのサービスはすごく良い!と世界でも取り入れてくれそうなものですが、そうゆう習慣が全くない為なのかどうしてなんでしょう???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

どうもご質問者を無知のように非難される方が多いようですが、これは的外れのように思います。



素直に日本のサービスのほうが良いと思ったらそうなので、私もヨーロッパのサービスは愛想ないと感じます。

でもそれは部屋代に何を含むかの違いだろうと思います。日本でチップが要らないのは、ホテルが社員に生活できる給料を基本的に払っているからで、それは部屋代に込みです。

外国ではホテルの給料は非常に安くチップがないと暮らせないところも多いようですね。ホテルやレストランは社員に場所を提供するだけで、後はチップでやってくれということでしょう。その分部屋代は安くなっているはずですが。(絶対額ではそうも感じませんが)

これは習慣の違いでそれを良いとか悪いとかとは違うとは思いますが、日本人には日本のやり方が良いと感じるのは当然です。
例は違いますが日本のシャワー式トイレは日本では常識ですが、最近海外でも徐々に見かける用になりました。これは日本のサービスがやはり良いと評価された例だと思います。いつまでも日本の常識が世界の非常識というわけではない例です。

湯沸しですが、私もヨーロッパでは見たことがありません。何時も湯沸かし器を持参です。
水道水もこれで沸騰させて湯冷ましにすれば問題ありません。ヨーロッパの水は私にはミネラルウォーターでもちょっと合わないという感じはします。湯冷ましの方がましです。

ボーイに頼めばお湯は手に入りますが、熱湯は期待できません。これではカップヌードルには不便ですね。
それとアメリカのコーヒーは無料かもしれませんが味は日本のものには及びも付きません。私はドリップタイプの日本のコーヒーを持参して行きます。お茶とコーヒーは自分で沸かして自分で淹れるのが最高です。チップの問題ではありません。

日本の常識は通じないといいますが、中国では殆どのホテルに湯沸かし器が付いています。東南アジアも結構あります。やはりヨーロッパはそれよりは不親切ですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですよね、私にとってはどうして?という軽い気持ちの質問なのに、ここまで批判されるのは正直驚きでした。部屋でゆっくりしたいだけなんですけどね。
ヨーロッパは日本と比べてちょっと不親切、冷たい所がありますよね。
それを目の当たりにすると日本ってほんとサービスが良いと感じますよね。

お礼日時:2011/04/04 23:32

私もいつもお湯が欲しいと思っているので、長期の旅行のときは小型の海外対応のポットを持って行きます。


英国なら大抵の所にポットがありますが、大陸の方ではほとんど見かけません。
先進国に行くなら水道水でも全然問題ないです。硬水が気になるならペットボトルの水の種類も気にした方がよいです。ボルビックが軟水に近いです。
昨年まで欧州に駐在していましたが、駐在者間で「日本のカップラーメンはボルビックで作るのが一番うまい」と話題になりました。逆に「紅茶は硬水でないと色も香りも出ない」と言われていました。
自分はあまり気にしませんでしたが、明らかに風味が変わるので、それを楽しむのも一興だと思います。
なお、ホテルのレセプションにお湯を頼むこともできますが、持ってくるまでに時間がかかるので、飲みたい時に飲むことができません。
宿泊ホテルのHPまたはBooking.comなどの宿泊予約サイトで、ホテルの備付設備を確認することができます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どの水がどれに合うというのがとても参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/04 23:28

No.5さんのおっしゃるように、イギリスでは結構見かけるようですが、ヨーロッパの大陸側では、キッチンつきの短期貸しアパートなどを除くと、ホテルでは湯沸かし器をあまり見たことがありません。



私も同じような不便を感じてかつて持っていったことがあります。少々かさばることを除けばとても重宝しました。

どうして備え付けないのか、ですが・・・以下はとても偏った経験からの根拠のない想像ですので、ほら話程度にお読みください。

・ふと飲みたくなるものの違い
紅茶(イギリスで好まれる)ならティーバッグがあれば入れられるけれど、コーヒー(大陸で好まれる)はそうはいかない。フィルターで入れるにせよサーバーで入れるにせよ、余計な道具と片付けの手間がいるしごみも増える。(まあ、日本ならカップ一杯分のパックがありますけど、ヨーロッパの人はそういうものはあまり好まないようです。) またイタリアなどで「コーヒー」といえばエスプレッソのことになり、これはコンロかエスプレッソマシーンがないと作れないので非現実的。

・温かい飲み物を必要とするかどうか
日本なら、食事中に熱いお茶はいたって普通のことだけれど、ヨーロッパの食事では、朝食を除いて、食事と一緒に暖かい飲み物をとるようには見えない(食後にはコーヒーなどを飲むけれど)。食事に飲むものは、なぜかワインやビールや水といった常温か冷たいものが多いので、それに慣れてしまっているのでは。

・カフェの存在
イタリアなどの場合、石を投げればあたりそうなほどカフェ(「バール」と呼ばれますが)があるので、コーヒーなどはそこで飲めばよいし、そのほうがおいしい(とイタリア人なら考える)。

意味のない投稿かもしれません。あしからず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどですね。参考になります。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/04 23:29

>今でも付いていない所ばかりなんでしょうか?



ほとんど備えついていないです。

>グレードの高いホテルなら

グレードが高いというより
チェーン系の新設ホテルとかであれば確率は高いですが
 たまに 古ぼけたschlosshotelなんかにあったりするので
何とも言えないです。
 国にもよるとは思います。
 Bestwestern も Premier も含め
数多く泊まりましたが あまりお目にかかっていません。
 もし決め打ちするなら 直接尋ねられるべきでしょう。
 

湯沸かし器が 気の利いたサービスであるかどうかは
個人の価値判断だと思いますが
 ヨーロッパの場合 硬水である場合が多いので
ホテルに備えついているような湯沸かし器だと
すぐに ミネラル分がいろんなところにこびりつき 維持費が
とんでもなくかかるため 置かないのが実情ではないかという
気がします。

 個人的には 1~2か月くらいなら 湯沸かし器がいるとは思わないし
それ以上となると現地購入してしまうと思います。
 味噌汁が恋しくなれば 日本人の経営している日本料理店に行きますし
部屋で飲むコーヒーが おいしいとは思えません。
    • good
    • 0

普段2~3つ星ホテル滞在がせいぜいですが、イギリスを除いてまだまだ湯沸かしポットは行きわたっていないのが現状。


おまけにルームサービスなんてのも無いホテルでの滞在では、やはり湯沸かしが有った方が無難ですし、今までの経験からルームサービスで頼んだお湯は、熱々を頼んでも大抵ぬるめでした。
かさばるのが嫌ならば、私はよくコンパクトな投げ込み式を持って出ます。
コンセントに差し込むと先のヒーターが過熱してお湯を沸かすという物。
そして星の低いホテルですと、部屋のコップも薄手のビニール製の事が多いので、100均あたりのプラスチックマグカップを一緒に持ち込めば完璧です。
尚緑茶を飲まれる場合はフランスのヴォルビックが一番日本の水に近く、美味しく飲めます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

部屋でゆっくりしたいのに、ルームサービスはわずわらしく思いますし、イタリアで嫌な顔されたので、やっぱり持ち込みます。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/04 23:35

日本のいいクラスのホテルではコーヒーメーカーなどが置いてありますが、そのコーヒーは有料です。

それも高いです。アメリカのホテルではコーヒーメーカーが置いてあるところがあります。もちろん、無料です。その事を考えられたことはありますか?
水道の栓をひねれば水もお湯も出ます。飲めないことはありません。飲まない人も居られますが、その方たちは水を買ってます。それが当たり前と思っておられるからです。
他の方が言われているとおり、日本の常識がそのまま世界には通用しません。日本のホテルのサービスが過剰サービスと思う方も居られるかもしれません。
”自分が正しい”みたいな意見はちょっと・・・と思いますが。旅先の国々の習慣などをもう少し考慮してみませんか?

この回答への補足

自分が正しいなんて思っていません。
各国の習慣もわかりますが、日本のサービスや礼儀等誇りに思っているので、そう思っただけです。

>アメリカのホテルではコーヒーメーカーが置いてあるところがあります。もちろん、無料です。その事を考えられたことはありますか?
そんな事知らないので、考えた事ないですね。
今はヨーロッパの話をしています。

補足日時:2011/04/04 23:22
    • good
    • 0

貴方の認識不足をさらけ出す質問になっています。


貴方を含めた、日本人の常識は、世界の非常識になってるのです。
客室内での飲食は、すべてルームサービスをお取りください。
湯沸かし器を持参で、チマチマと、自分でコーヒーを淹れる考えは、日本人くらいですから、日本人の風習に合わせるホテルなど皆無です。なんで、日本人のために、必要でもないものを設置しなきゃならないか、理由が聞きたいです。
お水は、カランを捻れば、どこのホテルも豊富に出ます。お湯だってカランから豊富に出ます。飲用にしないのは日本人だけでしょう。
湯沸かし器は無くても、電気ポットは常備されてるのが100%です。
貴方がお考えのホテルは、所謂ホテルじゃなく、日本独自のホテルで、ホテルの主流じゃありません。
海外のアドバイスを受けますが、貴方のような質問をされた方は初めてです。日本の所謂サービスは過剰であることを知るべきです。それが物価を押し上げてもいるのです。
習慣の差だけではありません。サービス過剰に慣らされた日本人の戯言ですね。

この回答への補足

>貴方の認識不足をさらけ出す質問になっています。
貴方を含めた、日本人の常識は、世界の非常識になってるのです。


認識不足だから質問してます。世界の非常識まで言ってしまいますか(笑)

補足日時:2011/04/04 23:24
    • good
    • 0

昨 11月 italy ~ France を回り 10軒の宿<三ツ星~四つ星>に宿泊しました。


素早く沸かせるティファール ケルトの様な ポットが、9軒の宿に付いていて、設置された宿が急速に広まったことに、ビックリ! その一年半程前 France ~ Swiss ~ Austria 旅では、約 10軒の宿で 2軒のみ。
 昨 11月 宿泊した宿の 4軒が Best Western チェーン のHotel であったため、その チェーン の運営方針かもしれません。
 また、水のペットボトル<500ml 2本>のサービスも、8軒には付いていました。

 旅行用湯沸かし器は、
  日本食を食べたくなったときに<サトウのごはん>と<レトルト丼の具>を暖める、
  市場で買ってきた食品を暖める
  街歩き用にペットボトルに入れる日本茶をつくる
 程度と利用する回数が減りましたが、今後も持って出る予定です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり買う事にします。日本茶も飲みたくなりますよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/04 23:37

そんなことはルームサービスを頼めば済む話です。


係はそのために待機して、チップをもらうんです。
彼らの収入源を取り上げてはいけません。

日本にはチップをもらう習慣がありませんし、チップをもらったとしてもそれが主たる収入源ではありません。
だから誰も怒らないのです。

気が利いていないのは貴方では?

この回答への補足

慣れない旅先でホテルでゆっくりしたいだけで、収入を取り上げるとか思っていません。
これは自分勝手な事ですが、アメリカンで自分の味にあったコーヒーを飲みたいだけなのでルームサービスを頼めば済む話ではありません。

補足日時:2011/04/04 23:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラーメン用のお湯はどうしましたか?

この夏に南ヨーロッパを旅行する予定です。

実は2回目なのですが、前回の時、旅行後半になるとさすがに日本食が恋しくなった記憶があります。

もちろん現地には多くの日本食のレストランがあるのは分かっているのですが、とても高そうだし ・・

そこで今回はカップ麺をいくつか持っていく事にしました。

ところが、お湯が問題なんです。

日本のビジネスホテルなら自分でお茶を飲めるように電気ポットが各部屋に備えられていますが、これは日本だけだと思います。

フロントに電話して 「Hot water, please」 と頼んでも、キチンとこちらの意図が理解してもらえるかどうか分かりません。

このような場合、皆さんはどうされましたか?

ネットでみると海外で使用できる簡易電気温水器みたいなものがありますが、そういうものを持って行かれましたか?

Aベストアンサー

A.No2の方の湯沸し棒お薦めです。ポット型はかさばってうっとうしいです。(もし備え付け湯沸しポットがあった場合、怒りの素になります)あっという間に沸きますよ。私は室内備え付けのコップで沸かしました。

あと、日本食レストランは高価ですが、中華レストランは安いし、どこにでもあるしそんなに当たり外れないしお薦めします。私は豆腐が食べたいときも中華です。白いご飯も。勿論日本食のものと比べると微妙に大雑把な味ですが十分おいしいです。
果物を食べるのに、ぺティナイフと下敷きっぽいまな板(どちらも100円ショップにあります)は役立ちます。ナイフはスーツケースに入れて問題になったことがありません。帰りは捨ててきます。

Qスーツケースに入れることができる食品

今度、イギリスのロンドンに行きます。食品として
インスタントみそ汁(ペースト状の味噌が有)と
日清のカップ麺を持って行きたいと思います。
それと、水も日本で買ってある程度漏っていきたい
と思っています。もちろん、機内には持ち込み出来ません
ので、スーツケースに入れて預けます。

これらの食品と水ですが、なにか支障がありますで
しょうか? 初めて行くのでよく分かりません。
ご経験がある方がありましたら離日前に教えてください。

Aベストアンサー

NO6のerica1です。
インスタントのお味噌汁を持参するとなると、お椀やお箸も持参するおつもりなのでしょうか?それともお湯を入れるだけ~のカップのお味噌汁のことをおっしゃっているんでしょうか?

私はいつも重量制限ギリギリで日本食をスーツケースいっぱいに敷き詰めてますよ。(出発前に体重計で量ってから行きます)
勿論荷物の中身は食べ物だけではありませんが(笑)衣類ってそんなに重くないんじゃないかなと思うのですがいかがでしょう?
水1.5Lを2本入れてもたった3キロにしかなりませんし、インスタントヌードルは軽いですよね。ただ、軽くてもインスタントヌードルは嵩張るんですけどね。
それから、あまりぎゅうぎゅう詰めにすると関空であけられる可能性もありますね。以前1度だけあけられたことがあります。更に開けた後に今度は閉まらなくなって、後ろから来られた方に「全部食料やんけw」と言われてしまったんですが!その時は2日間の日本滞在だったのでたまたま服が少なく、ほぼ食料になってしまっただけなんですけどね。
私の場合ですが、毎回預けるスーツケースと機内持ち込みトロリーの2つで飛んでいます。もしスーツケースに全部入らなかったら機内持ち込みできない液体類はスーツケースに入れて、衣類などをトロリー(など)の中に入れたらいかがでしょうか?ま、荷物が増えてしまいますが・・・


どんなホテルにお泊りになるのか分かりませんが、ホテルでもちゃんとお水もらえると思いますよ。こだわりがあるなら仕方がありませんけどね。
ちなみにギャレーから、機内サービスで使っている1.5Lのお水をペットボトルごと持っていく乗客もたまにいるんですよ。「これもらってっていいかな?」「いいですよー」という感じで。
ですので、もしもらえるような状況でしたらそこでもらってみたらいかがでしょうかw
満席だとその分ミールもカートも増えますし、ギャレーは狭いので、お水を収納するスペースを確保するにも乗務員は頭を使うのです。なので、減ってくれたほうが助かる場合もあるんですよ(会社と便による)

NO6のerica1です。
インスタントのお味噌汁を持参するとなると、お椀やお箸も持参するおつもりなのでしょうか?それともお湯を入れるだけ~のカップのお味噌汁のことをおっしゃっているんでしょうか?

私はいつも重量制限ギリギリで日本食をスーツケースいっぱいに敷き詰めてますよ。(出発前に体重計で量ってから行きます)
勿論荷物の中身は食べ物だけではありませんが(笑)衣類ってそんなに重くないんじゃないかなと思うのですがいかがでしょう?
水1.5Lを2本入れてもたった3キロにしかなりませんし、インス...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qスーツケースにペットボトル!!

いつもお世話になっております。

過去のご質問も検索したのですが・・・
よく海外旅行に行く時にペットボトルをって
みなさん書かれてますよね。
飛行機の中で空気が乾燥して喉が乾くからと。
(いちいちキャビンアテンダント呼ぶのもなんですし)
それって持ち込みってことですよね。

今回の質問はちょっと異なります。

海外に行くとミネラルウォーターはあるんですけど
烏龍茶ってあんまり種類がないですし、
あっても値段が高かったりしますよね。
そこでスーツケースに何本か持ってったりした方っていらっしゃいますか??
タオルとかで巻いておけば衝撃も防げますし、
買ったばかりのだったら漏れも防げますよね。

過去のご回答でお茶パックを持って行く方もいらっしゃいましたが
水出しのって苦手で・・・

行き先はカンクンなんですけども・・・
ご経験者の方いらしたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
私はヨ-ロッパに住んでいたので、何十回もの日本との往復の度に
ペットボトルを持って行ってました。2リットルのペットをトランクに
いれてました。万が一の為にタオルにくるんでれば平気ですよ!
少し重くても、どうせ飲んでしまうので帰りは荷物にならないし
異国で飲むお茶の味は格別です!
最後に・・重いペットボトルはトランクに入れるときには、
タイヤの付いている下の場所に入れるといいですよ。
いいご旅行をなさって下さい。

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Q海外旅行中でもお湯がほしい!

明日からシンガポールに行きます。
のどの調子が悪いのでしょうが湯のもと(粉末)をパックでもっていきます。ホテルでお湯をいただくには(ポットでもいいです。)
どうやってお願いしたらよいですか。
Can I have a pot of boiled water?
で通じますか?
英語の得意な方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

決して、英語が得意というわけではないのですが、、、

Can I have boiled (またはhot) water for drinking ?
が良いのではないでしょうか?

もし、相手側が「はっ?」という反応ならば、更に念押しで、下記の様に説明すれば、良いかと思います。
Because I have something to drink with hot water in the guest room.

<補足>

(1) 英語の"pot" は日本で言うポットと少し違い、魔法瓶の様な保温機能はな  く、単なる飲み物を入れる容器です。ですので、しばらくするとお湯はす  ぐ冷めてしまいます。

(2) シャワーのお湯と混同されない様に、念のためfor drinking で補足して  います。
  
(3) シンガポールのホテルですと、お湯沸かし器が、部屋に設置されている場  合も多いと思います。
  もし設置されていなければホテルに宿泊期間中借りることができる場合も
  あります。借りる場合の英文は、

  Can I use a water heater for using in the guest room during my
staying here ?

決して、英語が得意というわけではないのですが、、、

Can I have boiled (またはhot) water for drinking ?
が良いのではないでしょうか?

もし、相手側が「はっ?」という反応ならば、更に念押しで、下記の様に説明すれば、良いかと思います。
Because I have something to drink with hot water in the guest room.

<補足>

(1) 英語の"pot" は日本で言うポットと少し違い、魔法瓶の様な保温機能はな  く、単なる飲み物を入れる容器です。ですので、しばらくするとお湯はす  ぐ冷めてしま...続きを読む

Q1週間の海外旅行で必要な現金

フランス、ドイツに1週間ほどツアーでいくのですが
現金をいくら持っていくか迷っています。
海外旅行がはじめてなのでさっぱりです。
クレジットカードは持っていきますが、
信頼できるところでしか使いたくないので
ブランド正規店など以外では現金で払おうと考えています。
個人差はありますが、日本円でいくらくらい
もっていけばいいでしょうか?

Aベストアンサー

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッパでは物価が高いので割とかかります。
500円(=約3ユーロ)では安めのサンドイッチしか買えませんし、観光地ならさらに値段は跳ね上がります。ファーストフードのセット(menu:ハンバーガーとポテトと飲み物)で6~7ユーロ、カフェで昼食なら飲み物付けて10ユーロ程度かかります。
昼食・移動込みなら、レストランでの追加飲み物(ノンアルコール)が3ユーロ程度、トイレが0.50ユーロ、500ml入りの水が観光地価格で1.50ユーロ程度です(スーパーなら0.20ユーロ程度です)。夕食の飲み物代を別として15ユーロ程度あれば十分でしょう。

クレジットカードでもIC付きのものでしたら複製は難しいですし、暗証番号さえ盗まれなければ万が一紛失・盗難しても止めることもできます。
10ユーロ以上かかるような店や食堂ではカード払いが普通で、マクドナルドでも使えますので、
現金は全日程通して100ユーロ程度に留め、IC付きのクレジットカードで買い物されることをおすすめします。
(ICの付いていないものだと、高額店を除いて使えないことが多いです。)
現金だといやな顔されることもありますし…。

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッ...続きを読む

Q錠剤を機内持ち込みするには…

初の海外旅行をする予定です。

色々勉強中ではあるのですが、是非旅慣れた方に教えていただきたいことが。

私はとても心配性でして…少しでも遠出をする時は
バッグの中に常に痛み止め・正露丸・胃薬など3種類ぐらいを
持ち歩かないと落ち着きません。

普段は錠剤をサプリケースみたいなのに入れて持ち歩いていますが、
国際線の飛行機はそれをポンッと持ち込み用バッグに入れていても
大丈夫なのでしょうか?

液体の薬や処方箋ありの常備薬などについてはわかりやすい答えを
探し出すことが出来たのですが
ただ単にお守り代わりとして持ち歩いている分はどのようにしていたら
大丈夫なのでしょうか。

(1)3錠ずつぐらいをサプリケースに裸で入れている
(2)なので傍目から見たら何の薬かわからない状態。

薬局で購入したままの箱入り・瓶入りの状態では無いと
機内持ち込みは不可能なのか。

ご存じの方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今まで数十回と海外に行きましたが、通常はポーチに痛み止め、風薬、胃薬、バンドエイド、下痢止め剤等をいれてスーツケースに入れますが、体調不良の時はバッグに入れて機内に持ち込みますが、一度も指摘されたことがありません。但し、質問されたときに回答ができるように薬の瓶と箱に入れたまま持ち込みます。ばらで持ち込むと説明するのに大変です。外国の出国審査時には日本語の判る係員がいますので説明すれば判ってくれると思います。

Qスイス旅行に必要な現金は?

8月から8日間スイスにいきますツアー旅行です。
日程は初日は移動で7日、8日は帰宅で実質は5日間の旅行となります。

5日間のうち食事がついていないのは夕食2回で朝昼はすべてついています。
夕食ついていないときは昼からフリータイムです。

一応カードが使えるところはカードで考えていますが
お土産は一部スーパーなどでハンドクリームなどを考えています。

約3万円(300スイスフラン)ぐらいあれば十分でしょうか?
あまりあまるようなことがあると再両替になるため無駄になりそうなので
小銭が残る程度にしたいのですが。。。

みなさまどのくらいもっていかれましたか?

Aベストアンサー

私は時々海外に行きますが、あまりお酒が飲めないので食事にはソフトドリンクやコーヒーが中心です。これならば一回せいぜい400円程度かなと思います。
水はスイスでは飲めるとは思いますが念のためミネラルウォーターを買うとすれば2-300円もあればかえるでしょう。私は行きのスーツケースの余裕部分にお茶のボトルを入れていますのでこれもあまり買いません。

ということでやり方では現金は一日1000円程度でも過ごせます。
あとはあなたがどれだけ贅沢するか次第です。

殆どの土産物店はクレジットは使えると思います。
海外旅行では外貨は余った時のことを考えたほうが賢明です。
スイスフランは両替は苦労はないとは思いますが、それでもコインは国外での両替はできません。
したがって必要最低限の両替にとどめて、不足の時だけ最低限の両替を現地でするのがよいと思います。そのためには1000円札を多めに持っておくことがよいと思います。
少額であればホテルでもあまりレートを気にする必要はりません。
それでも余れば帰国時の空港の免税店で余ったお金で土産物を買い、不足額だけクレジットで払うことで完全に使いきれます。

余ったスイスフランを再両替すると手数料でかなり高くつきます。余らないようにするのがコツです。

ということで私ならばその半分でも行けそうですが。

私は時々海外に行きますが、あまりお酒が飲めないので食事にはソフトドリンクやコーヒーが中心です。これならば一回せいぜい400円程度かなと思います。
水はスイスでは飲めるとは思いますが念のためミネラルウォーターを買うとすれば2-300円もあればかえるでしょう。私は行きのスーツケースの余裕部分にお茶のボトルを入れていますのでこれもあまり買いません。

ということでやり方では現金は一日1000円程度でも過ごせます。
あとはあなたがどれだけ贅沢するか次第です。

殆どの土産物店はクレジットは使えると...続きを読む

Qスーツケースの大きさ。ヨーロッパに72センチはでかすぎ?

今現在もっているスーツケース。
・72センチより一回り小さいハードのスーツケース
・↑よりもういっこ小さいハードケース
・安い素材のもっとちいさなやつ(モノコムサ)

姉のものなど総合してこれだけもっているのですが、
72センチは持っていません。

今度の旅行でロンドンベルギードイツフランスと
5泊7日で旅行に行くのですが、72センチのスーツケースは妥当ですよね?
新たに購入しようと思うのですが、母が反対してます。ヨーロッパは確かに階段が多いし、持ち運びも大変だろうからと…。

ちなみにいっしょにいく友人は、
ナイロン素材?の安いスーツケースの72センチをもっていくそうです。それ+大きなトートバックももっていくそうです。

私は女性で22歳で、それなりにブランド物も一つくらい欲しいし、なにより雑貨が大好きなのでおみやげは多いと思います。

ヨーロッパに旅行された方、スーツケースがでかすぎて後悔した。。なんてことはありますか?
また、スーツケースが重過ぎて、料金を撮られたりも心配です。

なお、旅慣れた相方ですので、増えた荷物は向こうの郵便局から日本に送ったりもしているそうです。。

よろしくお願いいたします。

今現在もっているスーツケース。
・72センチより一回り小さいハードのスーツケース
・↑よりもういっこ小さいハードケース
・安い素材のもっとちいさなやつ(モノコムサ)

姉のものなど総合してこれだけもっているのですが、
72センチは持っていません。

今度の旅行でロンドンベルギードイツフランスと
5泊7日で旅行に行くのですが、72センチのスーツケースは妥当ですよね?
新たに購入しようと思うのですが、母が反対してます。ヨーロッパは確かに階段が多いし、持ち運びも大変だろうからと…...続きを読む

Aベストアンサー

恐ろしいほどのハードスケジュールを組まれましたねー。
これじゃ半日は移動時間というような日もたくさん
ありそうですよね。
ま、決めちゃったものはしようがないとして・・・

スーツケースはなるべくなら小さめの物にしておく
ほうがいいですよ。
これだけ移動が多いと思ったよりもはるかに重労働に
なってきますので、ケースもナイロン素材の軽いもの
というのも正解です。加えてリュックがあると
なおいいと思います。貴重品は入れなくとも
リュックがあると後々増えてくる荷物なんかを入れて
移動するには楽です。両手がふさがることもないし
背中に負っているのでずいぶん楽だと思います。
わたしも10日間で3カ国(オランダ、ベルギー、ドイツ)
を移動した時に使いましたけど、これがあってとても重宝しましたね。
ちなみにソフトケースは60cm以内の物を使いました。
それでも石畳をゴロゴロ、トラムや列車の乗り降りに
だんだん重くなっていくケースを上げたり下ろしたりは
きつかったですね。同行者が夫だったのでずいぶん
助けてくれましたが、女性のみならなるべく荷物は
少なくを強くお勧めします。

それと他の方も同じことを書いてくれていますが
列車で移動する分には超過料金などの心配はないんですけど
ライアンエアー、など格安エアーはどんな荷物ひとつ
からでも預け荷物に対して料金を取るようになりましたし
重さによっても料金が違ってくるので飛行機で移動
するのでしたら十分考慮したほうがよさそうですよ。

あとは持って行く荷物自体を減らすこと。
下着類は旅行日数の半分にして、夜お風呂の時に
手洗いして室内に干しておく。
こうすると夏場でも冬場でも乾燥が厳しい場所なので
一晩で乾きます。洋服も着まわせる物を厳選して
持って行く。化粧品類は試供品などがあればそれを
中心に持って行くなどすれば荷物が減らせますし
かばんが小さくてもお土産を入れるスペースは確保
できるようになります。
確かに現地から郵便で日本へも送れますけど
そんなに安い料金ではありませんし、安い船便となると
1ヶ月くらいかかってしまうことも少なくはないです。

どうぞもう少し工夫なさってみてください。
快適な楽しいご旅行になりますように☆

恐ろしいほどのハードスケジュールを組まれましたねー。
これじゃ半日は移動時間というような日もたくさん
ありそうですよね。
ま、決めちゃったものはしようがないとして・・・

スーツケースはなるべくなら小さめの物にしておく
ほうがいいですよ。
これだけ移動が多いと思ったよりもはるかに重労働に
なってきますので、ケースもナイロン素材の軽いもの
というのも正解です。加えてリュックがあると
なおいいと思います。貴重品は入れなくとも
リュックがあると後々増えてくる荷物なんかを入れて
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング