お世話になります。

今わが社ではACCESS2007を使っております。
最近気づいたのですがここ毎日〇〇Data.ldbというのがでてきています。
調べてみると他の誰かが使用している場合、〇〇Data.ldbが出ると書いてあるのですが誰ひとり使用していなくても出てきています。
原因はなんなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

ldbファイルは誰かが開いているとき以外でも


何らかのプログラムがそのMDBにあるテーブルなどを開いていると作成されます。
ほかのプログラムなどが〇〇Data.MDBを読み書きしているのではないでしょうか?


たとえば、

 勤怠管理.mdb
 |
 |※テーブルリンク
 |
 社員マスタ.mdb の 社員情報テーブル
 
となっている場合、

勤怠管理.mdb側のデータ入力時に社員情報を表示しようとして
社員マスタ.MDBに接続され社員マスタ.ldbが作成されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
皆様の意見を参考にさせて頂きまして無事解決できました。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/12 08:31

最後に閉じるときに LDB ファイルは消えるはずなのですが


単独で使用していても何故か残ってしまうケースがありました。
エラーで終了したわけでも無いですし閉じるときに最適化の
オプションを外していても残ってしまう場合があります。
何かのタイミングの問題かと考えていますが、あまり気にしていません (^^ゞ

ところで、その LDB ファイルをメモ帳で開くと
使用していた コンピュータ名と ログオン名 が分かります。
また LDB ファイルを右クリックして
セキュリティタブから詳細設定で
所有者タブにて所有者のログオンアカウント名が分かります。
多分これが使っていた最後の人かと思われます。
    • good
    • 0

Googleででも「ACCESS ldb」「ACCESS ldb 消えない」で照会してください。


多数記事があり
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1740965.html
などを読んでみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q復元ポイントの作成とイメージファイル等のバックアップとの違いについて

今晩は、宜しくお願いします。

復元ポイントの作成とイメージファイル等のバックアップとの違いについて教えて下さい。

Windowsで復元ポイントからシステムを復元させる方法があり、
また、イメージファイル等にバックアップをとり、復元させる方法もありますが
この両者はどのように違うのでしょうか。

復元ポイントの作成とは、その時点のシステムの設定等だけを保存しているという
ことでしょうか。

また、イメージファイル等のバックアップを作成するということは
システム設定と作成したファイル等もイメージファイルとして一括してバックアップ
されるのでしょうか。

イメージファイルの復元時に、作成したファイル等もイメージファイルから
復元されるのなら、同じ名前のファイルがあった場合には、
イメージファイル作成時の古い情報のファイルになってしまうのでしょうか。

以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

【システムの復元】
Windowsが使用するシステムファイルのバックアップと復元。
ユーザーファイルには影響しない。
HDDの中に作成されるので、Windowsが起動しない環境では使用出来ない。

【システム修復ディスクの作成】
Windowsの起動時にF8を押下して起動するセーフモードから「コンピューターの修復」「システム回復オプション」を、外部記憶装置(CD、USBメモリなど)から起動出来るようにする。
Windows自体が起動しなくなった場合に、外部記憶装置から「システム回復オプション」が起動出来るようになる。修復されるのは、選択した項目により異なる。
WindowsREを利用。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hh825173.aspx

【バックアップと復元】
システムのバックアップを作成し、ハードディスクなどが壊れた場合に備えパソコン内部のデータを全てバックアップ・復元出来る。
Windowsのインストールディスクや、システム修復ディスクから復元が可能。
システムもユーザーデータもバックアップを取った時点の状態に戻る。

【システムの復元】
Windowsが使用するシステムファイルのバックアップと復元。
ユーザーファイルには影響しない。
HDDの中に作成されるので、Windowsが起動しない環境では使用出来ない。

【システム修復ディスクの作成】
Windowsの起動時にF8を押下して起動するセーフモードから「コンピューターの修復」「システム回復オプション」を、外部記憶装置(CD、USBメモリなど)から起動出来るようにする。
Windows自体が起動しなくなった場合に、外部記憶装置から「システム回復オプション」が起動出来るようになる。...続きを読む

Qaccess2007でテーブルを他のaccess2007のテーブルにエキスポートしたい

windows7のAccess2007でテーブルを他のAccess2007のテーブルにエキス
ポートしたい。これは、マクロで出来るのでしょうか。

マクロでやるとすれば、アクションは何を選べば良いのでしょうか。宜
しく回答願います。

Aベストアンサー

「データベース変換」で。

「全てのアクションを表示」をオンにしておくことをお忘れなく。

TransferDatabase マクロ アクション
https://support.office.com/ja-jp/article/TransferDatabase-%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD-%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-f098d760-733b-45ed-b1bf-b4e2eff996ee

Q救出ファイル復元 2の機能について

「救出ファイル復元 2」で画像ファイルJPEGの他にRAWファイル、拡張子(CR2)を復元出来るでしょうか。

キャノンの一眼デジカメを使っているのですが、他の復元ソフトでは、復元出来ませんでした。

Aベストアンサー

Vectorあたりで『ディスク・ファイル復旧』の項目で探せばみつかりそうですが。
要は,"復元ソフトで復元できるファイルがソフトに登録されている拡張子だけしかできない"ことですので,拡張子を選択できる復元ソフトを捜せばいいと思われます。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/disk/care/

QAccess2007:フォームからに誤って上書きして元のデータが消えてしまった

Access2007でフォームから誤って3件のデータを上書きしてしまいました。テーブルのデータが変更されてしまって、元にあったデータがなんて書いてあったのかわからなくなりました。アクセスでは、レコードを移動するたびに自動保存されるので、間違って上書きしたデータが保存されてしまい、元のデータがわからなくなりました。"戻る"ボタンで戻っても、レコードを上書きした後の状態までしか戻せませんでした。このような時、どうすれば元のデータがわかりますか?

Aベストアンサー

残念ながら戻す方法はありません

Q削除した画像ファイルの取り出しまたは復元方法

ごみ箱に入れてから削除したファイルの復元方法を教えてください。

以前にも同様の質問をしたのですが、その際に教えていただいた方法で確かにいくつかのファイルは復元することができました。

しかし、一番復元したい画像ファイル(jpeg形式)が復元できません、同時期に同じく削除したファイルは無事に取り出せたのですが肝心のファイルは取り出せません。指定するファイル名、フォルダ名などの間違いはないのですが何が原因で復元できないのか理解できません。

良きアドバイスをいただければ助かります。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こういったファイル復元ソフトを利用してファイルを復活させます。

●FileRecovery(フリーウェア)

消去・欠損したファイルを復元するソフト。
http://www.pcinspector.de/download.htm

●復元(フリーウェア)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se192983.html

■FINALDATA(ファイナルデータ)フォトリカバリー3.0(有料)
http://www.finaldata.ne.jp/f_8_3.html

当然ながら復元できる確立は有料ソフトのほうが高いです。

これらを使っても復元できない場合はファイルが上書きされて完全に消えている可能性が高いです。

QAccess2003とAccess2007の違い

Access独習者です。

入門書で「物品貸出状況フォーム」を作成しました。
フォーム画面「物品貸出状況一覧表」の下に作ったコンボボックス289「大分類」とコンボボックス291「小分類」で
貸出状況を調べる物品を絞り込み一覧表に取り込みます。
コンボボックス「大分類」「小分類」の値集合ソースはそれぞれ「T_大分類」と「T_小分類」です。
Access2003では下記のコードとコンボボックス291「小分類」の値集合ソースのクエリビルダに組み込んだ
抽出条件「大分類番号[コンボ289]」で絞り込んだ物品が一覧表に表示されたのですが、Access2007では
コンボボックス289「大分類」を変更後コンボボックス291「小分類」が更新されません。

Access2003とAccess2007でなにか違いがあるのでしょうか。
お聞きするのに提示すべきコードなどそろっていないかもしれないのですが、ご助言いただければ助かります。
よろしくお願いいたします。

Private Sub コンボ289_AfterUpdate()
Me!コンボ291.Requery
End Sub

Private Sub コンボ291_AfterUpdate()
Me.Filter = "小分類番号=" & コンボ291
Me.FilterOn = True
End Sub

Access独習者です。

入門書で「物品貸出状況フォーム」を作成しました。
フォーム画面「物品貸出状況一覧表」の下に作ったコンボボックス289「大分類」とコンボボックス291「小分類」で
貸出状況を調べる物品を絞り込み一覧表に取り込みます。
コンボボックス「大分類」「小分類」の値集合ソースはそれぞれ「T_大分類」と「T_小分類」です。
Access2003では下記のコードとコンボボックス291「小分類」の値集合ソースのクエリビルダに組み込んだ
抽出条件「大分類番号[コンボ289]」で絞り込んだ物品が一覧...続きを読む

Aベストアンサー

No.1、DexMachinaです。

> このSQL文をご覧になってお気づきの点がありましたら

SQL自体に問題はないと思います。
ただ、こちらで動作確認をしている中で、ちょっと気になる点がありましたので、
以下の点、確認してみてください。
(いずれも、動作確認中の自分の失敗から(汗))

I)同一PCに2003/2007を共存させている場合、2007起動時に表示される
 「Microsoft Office ○○を構成しています...」などのダイアログは、
 必ずそのまま処理を実行させてください。
 (2003で作成したフォームを2007側でインポートしようとしたところ、「カレント
  レコードがありません」という、この時点ではちょっと考えにくいエラーが発生
  したので・・・)

II)マクロが有効になっているかを確認してください。
 リボンのすぐ下に添付画像のようなボタンが出ている場合、VBAは停止して
 いますので、再クエリが実行されません。
 この『オプション』ボタンをクリックして『Microsoft Office セキュリティ オプション』
 ダイアログで、「このコンテンツを有効にする」をオンにしてOKボタンをクリック
 すれば、マクロ・VBAが有効になります。

 なお、毎回この操作を行うのが面倒なようでしたら、自動でマクロを有効にする
 フォルダを作成しておき、データベースファイルをそちらに移動します。
 上記フォルダの設定は、以下の操作でできます:
  1)アプリケーション左上の『Officeボタン』を押す
  2)表示されたメニューの最下方にある『Accessのオプション(I)』をクリック
  3)『Accessのオプション』ダイアログが表示されるので、左端のタブ(?)から
   「セキュリティ センター」を選択
  4)右下にある『セキュリティ センターの設定(T)』ボタンをクリック
  5)『セキュリティ センター』ダイアログが開くので、左端のタブから「信頼できる
   場所」を選択
  6)『新しい場所の追加(A)』ボタンをクリックして、適当なフォルダを指定
 ・・・以上(というか以下略(汗))です。


これでだめだとすると、後はAccess2007で新規ファイルを作成して、元のファイル
から全てのオブジェクト(テーブルやフォームなど)をインポートしてみる、ぐらいしか
対処を思いつきません(汗)
(インポートは『外部データ』リボンの『インポート』から行えます)

No.1、DexMachinaです。

> このSQL文をご覧になってお気づきの点がありましたら

SQL自体に問題はないと思います。
ただ、こちらで動作確認をしている中で、ちょっと気になる点がありましたので、
以下の点、確認してみてください。
(いずれも、動作確認中の自分の失敗から(汗))

I)同一PCに2003/2007を共存させている場合、2007起動時に表示される
 「Microsoft Office ○○を構成しています...」などのダイアログは、
 必ずそのまま処理を実行させてください。
 (2003で作成したフォームを2007側...続きを読む

Q「ウイルス感染ファイル」削除後のシステム復元でどうなる?

ウイルスバスターで幾つかのウイルス感染ファイル発見し全て削除しましたが、感染したファイルはシステムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
そこで教えて頂きたいのですが、感染した日付以前でシステムの復元をする事によって削除されたシステムファイルは復元できるのでしょうか?一度削除されたシステムファイルはシステムの復元をしても二度と復元しないのでしょうか?

Aベストアンサー

以下WindowsXPという前提で・・・

>システムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
通常、このままではシステムエラーが発生します。
しかし、Windowsには自動復旧機能があり、削除されたファイルをハードディスク上にあるCabファイルから呼び出して復旧させるようになっています。
従って、殆どの場合、削除されたシステムファイルを手動でインストールする必要はありません。

☆SFCの実行
もしシステムエラーが出る場合SFC(System File Checker)の実行をお勧めします。

1.CDドライブにOSのインストールディスクを入れておく。
2.「スタート」「コマンドプロンプト」または「ファイル名を指定して実行」で
「sfc /scannow」と入力して「OK」

「Windows XP professional のディスクを入れてください」という表示が出ることがありますがHome Editionであれば「無視」を選んでスキップしてください

>感染した日付以前でシステムの復元をする事によって削除されたシステムファイルは復元できるのでしょうか?
出来ないことはないでしょうが、あまりお勧めできません。
現在の状態が正常でない。
過去の状態の方が快適に操作できる。
という場合、それがいいかもしれません。
しかし、Windowsの設定というのは非常に広範囲にわたっており、現在と過去を比較して、どちらが適正かを判断するのは容易ではありません。
また、過去の復元ポイントの中には不正な設定が含まれている場合があり、間違って、そのポイントを選択することもあります。
ウィルス対策ソフトのサイトでは一旦復元設定を無効にして、過去の復元ポイントを全て消去することを推奨しています。

>一度削除されたシステムファイルはシステムの復元をしても二度と復元しないのでしょうか?
間違った操作をすると汚染されたファイルが復元されてしまいます。
一旦復元設定を無効にして、過去の復元ポイントを全て消去することで汚染されたファイルは二度と復元しません。

以下WindowsXPという前提で・・・

>システムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
通常、このままではシステムエラーが発生します。
しかし、Windowsには自動復旧機能があり、削除されたファイルをハードディスク上にあるCabファイルから呼び出して復旧させるようになっています。
従って、殆どの場合、削除されたシステムファイルを手動でインストールする必要はありません。

☆SFCの実行
もしシステムエラーが出る場合SFC(System File Checker)の実行をお勧めします。

1.CDドライ...続きを読む

QAccess2000からAccess2007への移行について

Access2000からAccess2007への移行について

Access2000形式のmdbをAccess2007形式のaccdb形式で保存した場合、
Visual Basic Editorでコンパイルしてエラーが出なければ、
2000形式で使用できていた全機能が2007形式のもので使用できると考えてよろしいでしょうか?
そうでない場合はどういう場合でしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> そうでない場合はどういう場合でしょうか?

私自身は自宅PCにはAccess2007をインストール済みではあるものの、
旧バージョンからの移行を本格的に進めてはいないので、あくまで参考
レベルですが・・・(汗)

職場では、Access2000からAccess2003への移行にあたり、Officeの
セキュリティ設定の強化の一環として追加された「サンドボックスモード」
の関連で、非常に手を焼かされました。
(VBA自体では特に問題ないものの、クエリやマクロ、フォーム上での
 右クリックメニューからの検索条件の入力などで式を使う場合に支障が
 発生したかと)

ものすごく大雑把に言うと、「Microsoftが安全でないと判断した関数などに
ついては、既定で無効化される」という感じです。

Access2007のサンドボックスモードの概略と対応についてはこちらが
参考になるかと思います:
http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA001230190.aspx


また、セキュリティの設定にもよりますが、Access2003から、データベース
ファイルを開く時には、起動時にセキュリティメッセージが表示されるように
なりました。

但し、Access2007では、(恐らく2003での不評を受けて)この辺りの仕様が
さらに変更されて、
 a)既定ではVBA・マクロを無効な状態で開く
  (必要に応じて、ユーザーの操作によりマクロの有効化も選択可能)
 b)「信頼できる場所」という概念(?)が追加され、そこに指定されたフォルダ
  であれば、最初からVBA・マクロを有効な状態で開ける
といった形となりました。
http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA010256412.aspx?queryid=1cee48b9d44a4a039f190124a6c1add1&respos=4&CTT=1

従来にはなかった仕様なので、例えば『a)』でマクロの有効化に必要なボタン
操作を失念したために、マクロが機能しない、といった問題を抱えることも
ありますのでご注意下さい。
(メニューバーからリボンというインターフェースの大きな変化があるために、
 画面上に表示されていても見落としたりする可能性がある、と)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5264187.html

> そうでない場合はどういう場合でしょうか?

私自身は自宅PCにはAccess2007をインストール済みではあるものの、
旧バージョンからの移行を本格的に進めてはいないので、あくまで参考
レベルですが・・・(汗)

職場では、Access2000からAccess2003への移行にあたり、Officeの
セキュリティ設定の強化の一環として追加された「サンドボックスモード」
の関連で、非常に手を焼かされました。
(VBA自体では特に問題ないものの、クエリやマクロ、フォーム上での
 右クリックメニューからの検索条件の入力などで式を...続きを読む

Q復元ソフトのふと感じた疑問 -ファイル名を削除したい-

先日、復元ソフトを使用していたときに感じたことなのですが
(使用ソフトは「復元」です。)
ファイルを復元する際の手順で削除したファイルが検索できますよね。
このファイル検索の時に、HITしないようにファイル名を完全に削除したい場合はどのようにすればいいのでしょうか??

例えば、「●●との秘密旅行001.jpg」のファイルを削除したとします。
その後、復元ソフトで検索をかけるとファイルを復元しなくてもファイル名を見ただけで怪しいファイルとわかってしまいますよね。
復元ソフトの検索で、表示されなくする方法か、別名に変える方法があるのなら教えてください。

Aベストアンサー

95159さんが求めていらっしゃるのは以下の方法ではないでしょうか。

フリーの復元ソフトに「DataRecovery」というものがあります。このフリーソフトには「削除したファイル」の名前を時間をかけず簡単に消去できる機能が付いています。

『DataRecovery』
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

■使い方
起動させる→該当ドライブをクリック→[スキャン]ボタンをクリック→削除したファイルの表示完了→「目的のファイルが見つかりましたか?」と出てきたら[キャンセル]をクリック→名前を消去したいファイルをクリックするか、名前を消去したい複数ファイルを左クリックしながら選択する→[消去]ボタンをクリック→[OK]をクリック

これで、名前を消せます。しかしながら完璧ではなくて、一部消せないこともあります。
(「DataRecovery」を再起動してもう一度ドライブをスキャンすると消せなかったファイルが表示されます)

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

95159さんが求めていらっしゃるのは以下の方法ではないでしょうか。

フリーの復元ソフトに「DataRecovery」というものがあります。このフリーソフトには「削除したファイル」の名前を時間をかけず簡単に消去できる機能が付いています。

『DataRecovery』
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

■使い方
起動させる→該当ドライブをクリック→[スキャン]ボタンをクリック→削除したファイルの表示完了→「目的のファイルが見つかりましたか?」と出てきたら[キャンセル]をクリック→名...続きを読む

QAccess2007で質問をした内容と同様なのですが、Access20

Access2007で質問をした内容と同様なのですが、Access2000も持っていた為、そちらで実行を行いました。(ふりがなウィザード等)
ウィザードを起動すると、Access2007と同様に「DLL読み込みエラー」が発生してしまいます。
原因となる事を考えた所、このマシン(PC)のOSですが元々VistaマシンにWin7をクリーンインストールしている事が原因かと考え付いたのですが、如何でしょうか?

何れにしても、何とかAccessを使用したいと思っておりますので、対処法をご教授願います。

Aベストアンサー

Access2007とAccess2000は互換性がありません。

これでいいですか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報