youtubeに動画をアップロードした時のことなんですがテスト動画としてavi形式の動画とmp4形式の動画をアップロードしたんですがaviの動画は問題なくアップできたのにmp4の動画はアップロードしたらその動画のステータス画面に「サードパーティーコンテンツに一致 著作権情報を表示」というのが表示されました。
なんでaviは問題なくアップロード出来たのにmp4は著作権に引っ掛かってるよ的なのが表示されたんですかね?

ちなみに音声コンテンツのみが規制の対象となってました。
一応aviとmp4は両方とも全く同じ音声内容です。

編集したファイルをavi形式とmp4形式にそれぞれ変換しました。
なので編集元と編集した後は全く同じです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

mp4圧縮形式は、コーデックによって変わりますので、再生できるものとできないものがあります。


全ての機器で再生できるわけではありません。

その点aviは既存のコーデックで再生できるので、この違いによってはじかれているものと考えますが、mp4オーディオの場合、いろいろ出回りすぎているので、これといった統一コーデックがないのが一番の原因ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!そうかも知れませんね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 21:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報