ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

OracleDBに作成・設定したログオントリガーが、
どの程度データベースのパフォーマンスに対して影響があるかを調査したいです。

テストの手法としては、
フリーの負荷テストツールを使用する事を考えていますが、おすすめのツールを教えていただけないでしょうか。

非同期で、1秒間に10~20接続程度を想定しています。


また、OEMでパフォーマンス監視を行っているのですが、テストの際に確認すべき必須項目などもあわせて教えていただけるとうれしいです。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちわ。



>おすすめのツールを教えていただけないでしょうか。
Transaction Generator がお手軽で良いと思います。

参考URL:http://www.transactiongenerator.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデッドリフトについてです(背中を鍛えたい)

背中を鍛えたいので、デッドリフトを始めようかと思いました。
しかし、僧帽筋が鍛えられ、なで肩になるのは嫌なんですが、デッドリフトは僧帽筋も鍛えられてしまいますよね?
デッドリフトはやめたほうがいいでしょうか?
それとも、軽い負荷なら、なで肩になるほどに僧帽筋は肥大しないでしょうか?

また、オススメの背中の鍛え方などがありましたら、教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます、kiyo0462さん。


デッドリフトについては1番様のご回答の通りで、
腹に力を入れ、肩甲骨を下して寄せて、顎を引いてください。
ハムとケツと腰に効きます。
サムレスグリップをお勧めします。
http://www.sf-magazine.com/excersize/thumbless.htm


広背筋については、他には以下もお勧めです。

◆ベントオーバーロウ
https://www.youtube.com/watch?v=i3WziQ-EsHE
◆ワンハンドロウ
https://www.youtube.com/watch?v=n_Xz0ZOGT5k
◆ラットプルダウン
https://www.youtube.com/watch?v=8t6nZHgbXK8
◆チンニング
https://www.youtube.com/watch?v=zDPHRGvQ79c



がんばって。(*^_^*)

QトリガーにてUTL_FILEパッケージを使用しログ作成を行いたい

いつもお世話になっております。
Oracle9i+WindowsXPの環境で、以下のようなトリガーをテーブル更新or挿入タイミングで起動させ、更新対象行をログのような形でUTL_FILEパッケージを使用してCSVファイルを作成しようとしておりますが、テーブルを更新してもエラーが発生します。

create or replace procedure kan_proc(aaa in number)
is
PRAGMA AUTONOMOUS_TRANSACTION;
file UTL_FILE.FILE_TYPE;
filename varchar2(10);
BEGIN
filename := 'aaa.csv';
file := UTL_FILE.FOPEN('FILE_PATH', filename, 'w');
UTL_FILE.PUT_LINE(file, aaa);


END kan_exp;
/

create or replace trigger kan_trg
after update or insert on t_kan
each row
aaa number
begin
if updating then
select colA into aaa from t_kan where :new.colA = colA;
kan_proc(aaa);
else if inserting then
???
end;
/

エラーNo.はちょっと今はわかりませんが、必要であれば提示させていただきます。
全く自信がないのですが更新時上記のようなSQL文で更新対象行がとれるものなのでしょうか?
また、ちょっと別問題ですが、挿入時のコードが思いつきませんが、何か良い方法はありますでしょうか?
申し訳ありませんがどなたかご教授いただけませんでしょうか?
宜しくお願い致します。

いつもお世話になっております。
Oracle9i+WindowsXPの環境で、以下のようなトリガーをテーブル更新or挿入タイミングで起動させ、更新対象行をログのような形でUTL_FILEパッケージを使用してCSVファイルを作成しようとしておりますが、テーブルを更新してもエラーが発生します。

create or replace procedure kan_proc(aaa in number)
is
PRAGMA AUTONOMOUS_TRANSACTION;
file UTL_FILE.FILE_TYPE;
filename varchar2(10);
BEGIN
filename := 'aaa.csv';
file := UTL_FILE.FOPEN('FILE_PATH', filename...続きを読む

Aベストアンサー

ログへの出力は、トランザクション不成立の場合でも記録して良いんですか?
当初、自律型トランザクションを書いているくらいなので、トランザクションの成否にかかわらず、
挿入/更新の行為があった場合、記録するのが目的のような気がしますけど、AFTERトリガだし・・

極端なケースですが、トランザクションがなんらかのエラーでロールバックの場合でもUTL_FILEで出力した分はそのまま、
但し、エラーを引き起こす場所が、AFTERトリガの前だと、エラー該当レコードに関する記録はされずに終わる。
という微妙なログのような気がします。

QJMeterによる負荷テストについて

よろしくお願いいたします。
ネットワーク管理者の見習いです。

現在僕は、負荷テストツール『JMETER』をつかった
WEBサーバの負荷テストについて調査しています。

そこで、プロキシサーバを使った、のテスト計画の自動生成を利用したいと考えていますが、
HTTPSサイトのリクエストサンプラーをとる方法がわからずに、四苦八苦しています。

調査を進めていると以下のぺーじで
http://wiki.livedoor.jp/susatadahiro/d/JMeterAndHTTPS%28%cf%c2%cc%f5%29

解決策としてこういうものがありました。
◇ブラウザのアドオンを使って暗号化する前のリクエストを記録する。
1.FileFoxのアドオンはこちら。https://addons.mozilla.org/?application=firefox
2.IEのアドオンはこちら。https://www.badboy.com.au/

そこで
>ブラウザのアドオンを使って暗号化する前に、リクエストを記録する
とありますが、
どういった手順で行うかがわかりません。
分かりやすい手順が載ったページや、
もしよろしければ、手順そのものを教えていただきたいです。

お願いします。

よろしくお願いいたします。
ネットワーク管理者の見習いです。

現在僕は、負荷テストツール『JMETER』をつかった
WEBサーバの負荷テストについて調査しています。

そこで、プロキシサーバを使った、のテスト計画の自動生成を利用したいと考えていますが、
HTTPSサイトのリクエストサンプラーをとる方法がわからずに、四苦八苦しています。

調査を進めていると以下のぺーじで
http://wiki.livedoor.jp/susatadahiro/d/JMeterAndHTTPS%28%cf%c2%cc%f5%29

解決策としてこういうものがありました。
...続きを読む

Aベストアンサー

私もJmeterに四苦八苦している者です。
参考にならないかも知れませんが

>◇ブラウザのアドオンを使って暗号化する前のリクエストを記録する。

とはFireFoxのアドオン「Live HTTP Headers」のことを言っているのではないでしょうか?
このアドオンを使えば暗号化する前のリクエストを記録することは出来ます。
ただし、リクエストを記録するだけでJmeterには結局記録したリクエストを見ながら手動でHTTPサンプラーに値を入れていくことになります。
サイトに書いてあることは、そういう意味だと私は解釈しています。(あんまり自身ありませんが・・・)

ちなみに「Live HTTP Headers」は参考URLからダウンロードできると思います。
「Live HTTP Headers」のインストールが済んだらメニューバーの「ツール」→「Live HTTP Headers」をクリックするとHTTPの記録が始まります。
IEの場合は以下のページが詳しいです。
http://www.masahiko.info/it/archives/000822.html

参考URL:http://livehttpheaders.mozdev.org/installation.html

私もJmeterに四苦八苦している者です。
参考にならないかも知れませんが

>◇ブラウザのアドオンを使って暗号化する前のリクエストを記録する。

とはFireFoxのアドオン「Live HTTP Headers」のことを言っているのではないでしょうか?
このアドオンを使えば暗号化する前のリクエストを記録することは出来ます。
ただし、リクエストを記録するだけでJmeterには結局記録したリクエストを見ながら手動でHTTPサンプラーに値を入れていくことになります。
サイトに書いてあることは、そういう意味だと私は解...続きを読む

QOracleのトリガーについて

Oracleのトリガーについて質問です。
旧システムから新システムへデータ移行を行おうとしているのですが、
新システムではNEWテーブル(仮名)が新規で追加されています。

データ移行の方法として、旧システムのダンプファイルをエクスポートし、
新ステムにユーザを再作成後インポートしました。

その後、あらかじめ新システムでNEWテーブルのみテーブル指定のエク
スポートを行っていたダンプファイルより、追加でインポートを行いました。

これでデータ移行完了と思っていたのですが、NEWテーブルのデータはトリガー
により生成されるらしいのですが、どのタイミングで生成されるのでしょうか?

データ移行完了時はデータ0件です。
NEWテーブルをインポートする順番が逆なのでしょうか?
それともインポートではトリガーは起動しないのでしょうか?
または、トリガーの仕組みが消えている(?)のでしょうか?
(納入先に行かないと確認できない状態なので実際のデータベースが確認できません…)

Oracleはあまり詳しくないため、わかりづらい質問かもしれませんが
よろしくおねがいします。

【環境】
Oracle11g R2
Windows2008Server

Oracleのトリガーについて質問です。
旧システムから新システムへデータ移行を行おうとしているのですが、
新システムではNEWテーブル(仮名)が新規で追加されています。

データ移行の方法として、旧システムのダンプファイルをエクスポートし、
新ステムにユーザを再作成後インポートしました。

その後、あらかじめ新システムでNEWテーブルのみテーブル指定のエク
スポートを行っていたダンプファイルより、追加でインポートを行いました。

これでデータ移行完了と思っていたのですが、NEWテーブルのデータは...続きを読む

Aベストアンサー

話がおかしいと思います。

恐らく、
 1.本番環境旧システムのスキーマをエクスポート
 2.開発環境新システムのNEWテーブルをエクスポート
 3.本番環境新システムのスキーマへ1.のダンプファイルをインポート
 4.本番環境新システムのスキーマへ2.のダンプファイルをインポート

という流れかなと思います。

この時、NEWテーブルがトリガーからデータ登録が行われるならば、
インポート後は0件でも問題ないと思います。
開発環境で作成されたデータが本番環境に混ざってはいけませんからね。

しかし、NEWテーブルが今回追加され、トリガーによってレコードが挿入される
テーブルとしたら、足りないものがあります。


それは、『トリガーの生成』。


どこかのテーブルが更新された時に、NEWテーブルを更新するトリガーを
追加、もしくは変更しているはずです。
これは上記1.2.3.4.をやっても反映されません。

そのトリガーの所在を明確にした上で、4.を適用後にトリガーのCREATE文を
本番環境へ走行させる必要があります。

Q確認的因子分析やの負荷量(loading) につい

All-multi item scales were estimated as observed variables with the loading fixed to unit value and the uniqueness fixed to zero.

教育心理学の分析の論文を読んでいて上記の訳が調べたのですがわかりません。
教えていただけますでしょうか?

「すべての多項尺度は観測変数として評価された」というところまでわかるのですが、
unit value と 特性をゼロにするために負荷をつけた?

よろしくお願いいたします。また、ゼロになるというのはどういう意味でしょうか?

Aベストアンサー

loading は1、uniquenessは0の観測変数として評価された

QORACLEのトリガーについて勉強しているのですが現在詰っています。

ORACLEのトリガーについて勉強しているのですが現在詰っています。

トリガーの内容ですが、table1のレコードがUPDATEかINSERTかDELETEが

実行された時にtable2にそのレコードすべてをINSERTしたいのですが

CREATE OR REPLACE TRIGGER test_trg
After INSERT or UPDATE or DELETE on table1 for each row
 BEGIN
  if inserting then
   insert into (?);
  elsif updating then
   insert into (?);
  else
   insert into (?);
  end if;
 END;

tableを使ってログを残せるようにするためこのトリガーを作ろうとしています。

この様な感じになると思っているのですが、(?)の部分をどう書けばいいのか

がよくわかりません。どうしても解らないので教えていただければ幸いです。

何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トリガーでログ出力機能を用意しても、本体でエラーが発生すると、
ログ出力内容までロールバックされますが、それでいいのですか?
(自律トランザクション書けば、ログをロールバックしないように出来ますが・・)

ご質問のトリガーでのINSERT文ですが・・
INSERT文の構文自体は、普通のINSERT文です。
ただ、トリガーを仕込んだテーブルの新旧の値は、:new.xxxや、:old.xxxのような表現で扱えるので、
insert into table2 (col1,col2) values(:new.colA,:new.colB);
のような書き方になります。

Q【電気】なぜ電気が負荷側に過剰に掛かると負荷側の電気器具が壊れるのでしょう? まあ大量の電気が来たら

【電気】なぜ電気が負荷側に過剰に掛かると負荷側の電気器具が壊れるのでしょう?

まあ大量の電気が来たら耐えられなくなって爆発するのは分かる。

でもなんで電気が不足したらブレーカーやケーブルが破損というか燃え尽きるのでしょうか?

不足したら負荷側は問題ないけどブレーカーやケーブルが燃えるのはなぜですか?

Aベストアンサー

電流についての理解が不十分。

電流は 電圧が一定とするなら突っ込んで(元側から)流れるものではない。
負荷が(相手、機器)が要求するから流れる。

>【電気】なぜ電気が負荷側に過剰に掛かると負荷側の電気器具が壊れるのでしょう?
これは、電気器具が壊れたから(抵抗が激減したから)、電流が流れた。
です。

>でもなんで電気が不足したらブレーカーやケーブルが破損というか燃え尽きるのでしょうか?
「電気が不足したら」、でなくて、電流が流れ過ぎたら、容量オーバーで「ブレーカーやケーブルが破損」

>不足したら負荷側は問題ないけどブレーカーやケーブルが燃えるのはなぜですか?
別に「不足」する物はない。燃える理由は上記の通り。

電圧、電流、抵抗の関係を理解されたし。俗に言う「オームの法則」かな
https://juken-mikata.net/how-to/physics/o-mu.html

QOracleでテーブルを作成する際に、インデクスの作成先を指定したい。

以下のようにテーブルを作成しようとしてます。

CREATE TABLE TEST_USER.M_USER
(
ID char(4),
NAME varchar2(40) NOT NULL),
CONSTRAINT PK_USER PRIMARY KEY(ID)
);

さて、プライマリキーを定義しているので、インデクスが作成されるはずです。
この作成先のテーブルスペースを指定したいのですが、方法が解りません。
CREATE TABLEの紹介をしているサイトにものっていなくて、途方にくれています・・・。
CONSTRAINT句を使えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんな感じでかけます(スキーマ名はちょっと外しました)。
大文字の箇所を参考にしていただければ。
USING INDEXの後にTABLESPACE句が書けます。

create table m_user(
id char(4),
name varchar2(40) not null,
constraint pk_user primary key(id) USING INDEX TABLESPACE INDX
) TABLESPACE USERS;

ちなみにその後ろにSTORAGE句も書けます。
最後の行のTABLESPACE句は表の表領域を指定する場合です。
#こういうSQLがわからない場合、マニュアルを見るクセをつけていった方がいいと思いますよ?
#マニュアルはOTN(ORACLE TECHNOLOGY NETWORK)でダウンロードできます。
#(要ユーザ登録(無料))

参考URL:http://otn.oracle.co.jp/

QFirefox アドオンやタブ別の負荷測定ツール

何かが競合してたりスクリプトエラーを起こしているのかわかりませんが
タブを開いているとCPU使用率が異常にあがることがあります

なのでタブ別やアドオン別に負荷を調べれるタスクマネージャのようなアドオンやツールは無いですか?

Aベストアンサー

私も同じ質問を過去にしましたが、的外れな回答しか無かったです。
http://okwave.jp/qa3574729.html

地道に、一つずつ止めて調べるしか無さそうです。

QDDLトリガーの作成にて

お世話になります。
oracleにDDLトリガーを作成したいのですが、エラーが出て作成出来ません。
AFTER DDL on DATABASEのAFTERのところで
エラー内容:「ORA-04072: トリガー型が無効です」 が発生します。
試しに、AFTER insert にするとここの部分は通るのですが、作成したいのはCREATEやDROPの時に起動するDDLトリガーなのです。
ちなみに、AFTER create or drop としても同じエラーが発生します。

ネットやoracleのリファレンスも見ましたが今だ解決出来ないでおりますので、ぶしつけな質問なのですが、どこが悪いのか教えて戴きたいです。
-- 作成するトリガーは下記となります -------------------------------------
CREATE OR REPLACE TRIGGER
SYS.AFTER_DDL_EVENT AFTER DDL on DATABASE
WHEN (ora_sysevent not in ('AUDIT','TRUNCATE'))
DECLARE
VCW_MODULE varchar2(48) := null;
NW_CNT number := 0;
BEGIN
insert into ログ格納テーブル
・・・
if ( ora_sysevent = 'CREATE' ) then
・・・
elsif ( ora_sysevent = 'DROP' ) then
・・・
end if;
END;
/
です。CREATEやDROPが発生した時にログを残したいのです。
oracle8ではDDLトリガーは作成出来ないってことは無いですよねぇ・・・。
環境は、oracle8、windowsNTサーバー
以上、誰か教えて~

お世話になります。
oracleにDDLトリガーを作成したいのですが、エラーが出て作成出来ません。
AFTER DDL on DATABASEのAFTERのところで
エラー内容:「ORA-04072: トリガー型が無効です」 が発生します。
試しに、AFTER insert にするとここの部分は通るのですが、作成したいのはCREATEやDROPの時に起動するDDLトリガーなのです。
ちなみに、AFTER create or drop としても同じエラーが発生します。

ネットやoracleのリファレンスも見ましたが今だ解決出来ないでおりますので、ぶしつけな質問なのです...続きを読む

Aベストアンサー

残念ですが、DDLトリガーは8i以降の機能です。


人気Q&Aランキング