こんな映画を探しています。

・死別がテーマ(できたら妻か夫が亡くなる)
・感動系

以前に同じような質問をさせていただいて、
回答していただいた映画は一通り観てみたので、それ以外でお願いします!

・フィッシャー キング
・再会の街で
・奇蹟の輝き
・ナイロビの蜂
・メッセージ・イン・ア・ボトル
・さよなら。 いつかわかること
・世界で一番パパが好き!
↑この中では、「ナイロビの蜂」が一番好きでした!

A 回答 (11件中1~10件)

何度も すみません。


何となく 気になって、あれは 何だっけ…。
という 具合に ちょこ ちょこ 想い出し…。
今回は この 3つ ですが、ご覧に なって
ますよね、きっと。
『この胸の ときめき』
『オータム・イン・ニューヨーク』
『めぐりあう 時間たち』

中でも 『この胸の ときめき』 は、何もかも
すっかり 忘れていたのを お蔭様で 想い出す
ことが できました。
    • good
    • 0

そういえば 『21 g』 (アレハンドロ・ゴンザレス・


イニャリトゥ 監督) は ご覧に なられましたか。
同 監督 の 『バベル』 にも そういう 処が あります。
『偶然の恋人』、 『ムーンライト & ヴァレンチノ』 も。
『美しい 人』 『彼女を見れば わかること』 (ロドリゴ・
ガルシア 監督) も、限りなく 近い 処が あるか と。

やや サスペンス 系 では、5/14 (土) 夜 9 時 シネフィル
で 見られる 『シャッフル』 (メナン・ヤポ 監督) も。
同じく サスペンス 系 で、『メメント』、 『リプレイ』、
『偶然』 (クシシュトフ・キェシロフスキ 監督)、
『フラット ライナーズ』 にも 当てはまる 処が あるか と。
    • good
    • 0

すみません、 取り急ぎ、 前言 撤回させて ください。


見ないで、 お勧めは、 いかがな ものか、 と 思い直し、
先日、 夜更けに 見ました。 が、フランソワ・オゾン
監督 の 『まぼろし』 は、 やはり 感動 系 ではなく、
人 それぞれの 状況に 応じ、 ちょい 重 ~ 超 重 く
なる 映画 では ないか と 思われます。 なので、
そちら では なく、 似た シーン から、 思い出し、
つかえていた 胸を、 なんとなく なで下ろす ことが
できた、 大好きな クシシュトフ・キェシロフスキ 監督
の トリコロール・シリーズ 中 の、 『青の愛』 を
改めて、 お勧め させて ください。
こちらは、 救われる ところが 多々 あると 思います。
また、 『白の愛』 も、 『赤の愛』 も、 死別を 含む
別れが テーマや 伏線に なって いますし、 公開された
この順で 見ますと、 最後に 全員が 出て きます。
同 監督 の 『デカ ローグ』 も、 死別や 別れが
テーマに なっている 話が 多く、 全員が 同じ
アパートに 住んでいる という 設定で、 天使(?)
か 何かの 視点 らしき、 同じ 若い 男の 俳優 さん
が 色々な 役 で、 どの 話にも ちらりと 出てきたり
していた と 思います。
    • good
    • 0

それから もう一つ、感動系 ?


というのが、精神的に やや 重 も
あり なら、ジャケットが 素敵 だったので、
買ったまま、何となく 見ていない (…)
フランソワ・オゾン 監督 の
『まぼろし』 も、そう なの では。
素敵 過ぎて 読みにくい、裏の
唯一 読めた、 「あなたは
万物となって わたしに満ちる」
というのは、いいかな、と。
    • good
    • 0

条件に合わないかもしれませんが、


そのような死別のシーンが
印象的に描かれていたり、
重要なテーマ・伏線になっている
というところで、
『イングリッシュ・ペイシェント』、
ジェフ・ブリッジスの 『スターマン』、
ジョン・トラボルタの 『フェノミナン』、
『ママの遺したラブソング』、
ミルチョ・マンチェフスキー監督の 『ダスト』、
『ビフォア・ザ・レイン』
などは、いかがでしょうか。
    • good
    • 0

 「死別」と同時に「思慕」を扱った作品というのであれば、個人的には「愛と追憶の日々」。

デブラ・ウィンガーが演じる娘と母親を演じるシャーリー・マクレーンが印象に残る作品でした。
 そして「ラヴィアン・ローズ~エディット・ピアフ-愛の賛歌~」。2人のマルセル(幼くして喪った子供とM.セルダン)は彼女の人生の中で最も愛しい人でした。けれどその幸せを手に入れてもその時間が余りにも短く、孤独を助長するだけだった。歌姫の絶唱は今も胸の内に響いています。
    • good
    • 0

夫や妻では無くて愛する人との死別の範疇でおこたえします。

感動でハンカチ必要です。
「慕情」「ある愛の詩」
    • good
    • 1

夫や妻がなくなるものだけではないですが



P,Sアイラブユー
海辺の家
海を飛ぶ夢
エリザベスタウン
やさしい嘘
ブレイブ
チョコレート
プルーフオブライフ
アンフィニッシュライフ
    • good
    • 0

・炎のメモリアル


・海辺の家
    • good
    • 1

「マイ・ライフ」



マイケル・キートン、二コール・キッドマンでお調べください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

死別」に関するQ&A: 稲垣潤一の前妻

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「昼顔」の監督について

ビデオで「昼顔」をみてショックを受けましたこの映画の監督について知っている方なんでも良いので教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペインを追放される原因となった「ビリディアナ」〔61.スペイン〕、ブルジョワへの諷刺が冴えるメキシコ時代の傑作「皆殺しの天使」〔62.メキシコ〕、現代の話なのに、キリスト・サド侯爵などが登場する奇想天外な物語「銀河」〔68.仏=伊〕、パリを舞台にしたアカデミー外国映画賞受賞作「ブルジョワジーの密かな愉しみ」〔72.仏〕、とりとめもなく悪夢のような挿話が続くとぼけた諷刺劇「自由の幻想」〔74.仏〕、遺作となった「欲望のあいまいな対象」〔77.仏=スペイン〕など数多くの代表作があり、1983年に亡くなっています。
 私が思うには、「昼顔」はブニュエル作品の中では出来の悪い方だと思います。前述のように、もっと凄いのがいっぱいありますよ。

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペ...続きを読む

Q天才をテーマとした映画(例:ガタカ、グッド・ウィル・ハンティング)

ガタカ や グッド・ウィル・ハンティング の他に
天才をテーマとした映画をご存知でしたら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

「アマデウス」モーツァルトの才能に嫉妬したサリーエリが彼を衰弱死に追いやる

Q映画【昼顔】30以上女子が 観に行くには 重くない??

映画【昼顔】30以上女子が 観に行くには 重くない??

Aベストアンサー

自由ですよー。楽しまれてください。
娯楽の好みは人それぞれなので、他の人の目は気にされなくてもよろしいかと。

Q★動画の曲を探しています! 映画のEDテーマ曲★

いつもお世話になっています。

1987~1990年代のラジオ番組で流れた曲で、気になっている曲があります。
曲名やアーティスト名等をご存知の方は、ご教授下さい!

こちらの質問サイトで、邦画か洋画のエンディングテーマだったような気もするとの有力な情報を教えて頂いたので、「映画カテゴリー」に変更して再質問させて頂きます。

探している音源を、動画サイトで公開しています。
ご確認の上、ご存知の方は情報を教えてください。
音量が小さめなので、ボリュームを上げてお聞きください。

ピアノとオーケストラで演奏された、壮大な雰囲気のする音楽です。
5分20秒前後の曲です。

「こうした方が見つかるかも~!!」というアドバイス情報も大歓迎です。
少しでも何か情報をご存知でしたら、教えてください。

引き続き、どうぞ宜しくお願いします(^^)

≪曲の詳細≫

(1)映画「コンペティション」の"People Alone 愛のテーマ"ではないかという情報を教えて頂き、サントラを実際に所持している方にご確認頂いたのですが、残念ながら、探している曲は収録されていませんでした。でも曲の雰囲気は近い感じがしました。

(2)映画曲であるとすると、60年代後半~70年代ころに量産された「欧州系(イタリアがらみ?)のロマンス」あるいは「お涙頂戴作品」の音のようにも聞こえますが残念ながら判然としません。とのご意見も頂けました。

いつもお世話になっています。

1987~1990年代のラジオ番組で流れた曲で、気になっている曲があります。
曲名やアーティスト名等をご存知の方は、ご教授下さい!

こちらの質問サイトで、邦画か洋画のエンディングテーマだったような気もするとの有力な情報を教えて頂いたので、「映画カテゴリー」に変更して再質問させて頂きます。

探している音源を、動画サイトで公開しています。
ご確認の上、ご存知の方は情報を教えてください。
音量が小さめなので、ボリュームを上げてお聞きください。

ピアノと...続きを読む

Aベストアンサー

聴いてみました。回答ではなく参考ですが書き込まさせて頂きます。

曲の長さからイージーリスニングの1曲ではなさそうですねぇ。5分というのはちょっと長いと思うので。
で、補足をいただけるとさらに参考になるのですが、この曲の入手はラジオということで、その前後も映画音楽だったんでしょうか?
1曲だけを放送することはないでしょうから、作曲家の特集だったり、イタリア映画の特集だったとか、なにかテーマが絞られていたんじゃないかと思うのですが。

映画のエンディングが長くなったのは70年代の後半で「スターウォーズ」が関連スタッフをほぼ全員クレジットするようになったのがはじめです。
となると60年代~70年台の欧州作品というのは当て嵌まらない可能性もあります。
が、参考までに挙げてみますと、このころの映画で日本公開され音楽もそこそこ人気が出た作曲家は

●ステルヴィオ・チプリアーニ
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=1243&ct=

ピアノの曲だと「ベニスの愛」や「ラストコンサート」などが有名ですが、該当曲ではないです。
とりあえずこんなんです
http://www.youtube.com/watch?v=DJadGJ8W4Ss

●フランコ・ミカリッツィ
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=3396
イタリア映画には少年少女をつかったお涙頂戴物がジャンルとしてあり、70年代にミカリッツィの「メリーゴーランド」が人気になりました。
これです。これも該当しませんが。
http://www.youtube.com/watch?v=o9UGg70ut44

●フィオレンツォ・カルピ
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=10873
該当しそうな作品がないんですけど、お涙もので「天使の詩」という日本でも音楽がヒットした有名な映画があるので。
http://www.youtube.com/watch?v=rNLKIZahkgY

ほかにもイタリア勢だとエンニオ・モリコーネ、ピエロ・ピッチオーニ、アルマンド・トロバヨーリなどのサントラが日本でも発売されましたが、曲調から違うと思います。
上記の方たちの作品にはサントラ発売が日本だけ、といったのもけっこうあったのでyou tubeはじめ試聴できる箇所があまりないかもしれません。


お探しの曲が映画音楽だとして、それならば日本でサントラが発売されたであろう、という推測から、ほかにも作曲家をあげると
ジェリー・ゴールドスミス
たぶん日本でいちばん人気があってマニアも多い映画音楽家です。個人のHPもけっこうあります。
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=241&ct=
公開された作品が多すぎるので下記からアルバムを見て、該当しそうな分数の曲を検索した方が賢明かもしれません。
たとえば91年の公開作品「愛がこわれるとき」のサントラは下記から7:56秒の曲がある...など
http://www.soundtrackcollector.com/title/6329/Sleeping+With+The+Enemy

ジョンバリーだと「ハノーバーストリート」なんかもちょっと似ているかも。
でもこれは当時サントラは出なかったので該当しませんが。
メインテーマ
http://www.youtube.com/watch?v=cFEzf4kRFQY

デーブグルーシンもけっこうアルバムが出ています。もともとピアノ&シンセのジャズ&フュージョンプレイヤーです。ジャズシーンでは日本のアーチストとも積極的に共演していて「北海道」なんて曲も書いてます。
映画だと「愛すれど心さみしく」「黄昏」が有名かな?
しっとり系ピアノ曲が多いです。
http://www.youtube.com/watch?v=4LO4ynPbl5A

http://www.youtube.com/watch?v=8PD3It1Sw24


曲だけ聴くと文芸ロマンもの(フランスのレミゼラブルとか)かなぁとも思うのですがフランスだと日本では
フランシスレイ
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=509

ミシェル・ルグラン
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=404
が人気があり、サントラも数多く出ています。

お役に立てませんが、参考になりそうな事案を思いつきましたら、改めて書き込みたいと思います。

聴いてみました。回答ではなく参考ですが書き込まさせて頂きます。

曲の長さからイージーリスニングの1曲ではなさそうですねぇ。5分というのはちょっと長いと思うので。
で、補足をいただけるとさらに参考になるのですが、この曲の入手はラジオということで、その前後も映画音楽だったんでしょうか?
1曲だけを放送することはないでしょうから、作曲家の特集だったり、イタリア映画の特集だったとか、なにかテーマが絞られていたんじゃないかと思うのですが。

映画のエンディングが長くなったのは70年代の後...続きを読む

Q【昼顔】て 昼間だけの 不倫映画あるけど。 結婚は→生活の駄目。 恋愛は→自由て発想。 なら 子供に

【昼顔】て 昼間だけの 不倫映画あるけど。
結婚は→生活の駄目。
恋愛は→自由て発想。
なら 子供にも 倫理は 教育すべき?

Aベストアンサー

教育すべきだと個人的には思います。

Q「世界の中心で愛を叫ぶ」のような、愛をテーマにした重たい映画を探しています。

ただの恋愛映画などではなく、恋人が死んでしまった、など、そういう悲しさも持ち合わせている
重たいテーマをもった恋愛映画を探しています。また、恋愛映画ではなくても、
「愛」をテーマにした映画ならいいです。なるべくメジャーなものがいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

少し前のものですがマイケル・キートン、ニコール・キッドマンの「マイ・ライフ」という映画がお勧めです。子供が生まれてくることが分かっていながら、末期ガンのためその顔を見ることができない・・・というお話です。夫婦や親子の愛、生と死などいろいろ考えさせられます。

Q映画のあらすじや内容(ネタバレ)が豊富なサイト

タイトルのように映画のネタバレが豊富なサイトを探しています。私は理解力がなかったり、見た映画のあらすじを忘れたりすることが多いので、どんな映画だったかなと確認するためにそんなサイトがあればいいなと思っています(できるだけ映画数が豊富で)。映画でいろいろ検索しても軽い内容は書いてあってもネタバレ防止のため全内容や結果などが書かれているサイトは少ないのです。

わがままですが、こんなサイトがあるよ、という方ひとつよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと違うかもしれないのですが、下記のサイトなどはどうでしょう?ストーリーが詳しく書いてあるわけではないのですが、会員(?)の方々のその映画に対するコメントがネタバレありで載っています。種類も多いです私は映画を観るかみないかを決めるためにみるのはもちろん、観終わった後もみて参考にしています。http://www.jtnews.jp/dict.html

参考URL:http://www.jtnews.jp/dict.html

Q同じテーマの映画 例: アルマゲドンとディープ・インパクト

同時期に公開された同じテーマの映画があったら教えてください。
私が知っているのは
アルマゲドンとディープ・インパクト
エンド・オブ・ホワイトハウス(Olympus Has Fallen)とホワイトハウス・ダウン(White House Down)
の2つです。

Aベストアンサー

「トゥームストーン」 と 「ワイアット・アープ」
 どちらもOK牧場の決闘を題材にしています。

「ボルケーノ」 と 「ダンテズ・ピーク」
 火山の噴火が共通しています。

「レッド・プラネッツ」 と 「ミッション・トゥ・マーズ」
 火星を描いている所が同じです。

「白雪姫と鏡の女王」 と 「スノー・ホワイト」
 白雪姫が共通ですね。

「アフターアース「 と 「オブリビオン」
 人類が滅亡した後の地球が共通しています。

「アンツ」 と 「バグズ・ライフ」
 どちらもアニメで昆虫を描いています。

「クリムゾン・タイド」 と 「レッドーオクトーバーを追え」
 公開年数が1年違いますが、どちらも米ソの潜水艦が同じです。

結構有りますね。まだ有ると思います。
ちょっと質問とズレますが、これも面白いのでついでに書かせていただきます。
「スリーデイズ」    2011年9月23日公開
「4デイズ」      2011年9月23日公開
同じ日に1日違いの題名で公開されています。そして1週間後の10月1日に「5デイズ」が公開されました。これって偶然なんでしょうか。この映画はどれも割りと面白かったのですが、どううなんでしょうか。

「トゥームストーン」 と 「ワイアット・アープ」
 どちらもOK牧場の決闘を題材にしています。

「ボルケーノ」 と 「ダンテズ・ピーク」
 火山の噴火が共通しています。

「レッド・プラネッツ」 と 「ミッション・トゥ・マーズ」
 火星を描いている所が同じです。

「白雪姫と鏡の女王」 と 「スノー・ホワイト」
 白雪姫が共通ですね。

「アフターアース「 と 「オブリビオン」
 人類が滅亡した後の地球が共通しています。

「アンツ」 と 「バグズ・ライフ」
 どちらもア...続きを読む

Q映画のネタバレは許せる、許せない?

月1本以上、映画を観るのですが、
皆さんは、映画をみる前に結末知りたくないですか。

自分は、結末を知った上で映画を観たいのです。
結末をしっていれば、あのシーンでこんな伏線をはっていた
最後のどんでん返しのストーリーなど、凄く堪能できます。

そこで質問します。
あなたは
映画のネタバレは許せる、許せない
どちらですか

Aベストアンサー

こににちわ。
いやいや私は、断じて許しません。
確かにネタバレという予備知識を持って観れ
ば、内容をより一層理解できますし、伏線をはった
意味もわかります。
しかし、内容を知って観れば、次のシーンや映像が
わかってしまいますから、ハラハラ、ドキドキがしません。
私自身の映画を観る上での醍醐味は、ハラハラ、ドキドキと
観終わった時に、シーンとシーンの点と点とが線で結びついた
時です。
それは、ネタバレを知ってでは、あまり味わえない様な気がします。
なので、one12さんには、申し訳ないですが、ネタバレは断じて
許せません。
なので、私自身は、映画が理解できない時は、二度観ます。
そして、それでも理解できない時は、ネタバレを見ます。
まぁ人それぞれ、映画の観方は異なりますが、私は、ネタバレは
絶対に観ない派です。
ではでは。

Q愛人 (恋人、妻、夫) が消えてしまう映画

タイトルのとおりなのですが、愛人 (恋人、妻、夫) が消えてしまい、
主人公が必死で探す、みたいな映画ってないでしょうか?
あれば、その簡単なストーリーも教えてください。
どういう経緯でその愛人(恋人、妻、夫)が消えてしまうのか、など。

洋画カテに質問しましたが、邦画でもいいです。

回答お待ちしています。

Aベストアンサー

『レディホーク』
 悪い魔法使いに呪いをかけられた恋人達が主人公。昼は姫が鷹に、夜は騎士が狼に変身するので、近くにいても人としての姿が見られません。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD9758/

『ラビリンス』
 子守りをしていた弟(赤ん坊)を悪魔にさらわれた姉(主人公)が、異世界に探しに行きます。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0009UYKDY


人気Q&Aランキング

おすすめ情報