【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

交通社が企画する海外ツアーなのですが、一般的に言って
もし料金を振り込み忘れた場合、何の連絡もなく申し込みが
無効になってしまいますか?それとも、予約取り消し可否などの
何らかの連絡があるのが普通ですか?
まぁ、何の連絡もなしに無効になっても文句は言えませんが..
経験のある方、教えてください。

なお、約款には以下のように記述されています。

当社らが予約の承諾の旨を通知した日の翌日から起算して3日以内に申込金を受領した時に成立するものとします。この期間内に申込金を提出されない場合は、予約はなかったものとして取り扱う場合があります。

A 回答 (5件)

旅行業界に働くものとしての対応例です。

海外旅行の事例として延べます。

申込金が入らない限り旅行契約は成立しないので、入金願いたいとの督促をするのが通常ですが、稀にお客様も旅行会社側も忘れてしまうことがあります。となると、契約は成立していないので取消料が課金される期限後であっても請求が出来なくなります。この点は会社もかなり神経を使っています。

で、申込金を支払わないまま支払期限が過ぎた時には、再度お客様に連絡をするのが普通の対応です。しかしそれでも連絡が付かない、付いても支払われないまま旅行開始30日前が過ぎてしまった時は相互のリスクを避けるために予約を取り消します。会社側はそれに先立って何回もお客様に連絡した、あるいは連絡しようとした点を記録に残します。トラブル回避のためです。

旅行会社が我が何の連絡もなしに期限日に一方的に予約を取り消すことは、ないでしょうね。ちょっとした手違いで売上げを逸失することは避けたいですから。
    • good
    • 1

ぼくもお金を振り込み損なって予約が取り消しになったことがあります。


約款に明示の記載があるのなら予約解消されても仕方ないと思います。もう一度キャンセル待ちリストに並ぶ他ないかもしれませんね。
    • good
    • 1

予約が多く、キャンセル待ちとなっているツアーだと 旅行会社としても不確定客のために 次の客を失いたくありませんから 自動取消しにして、次の客に連絡する場合が多いです。


前の客は冷やかし(ないしは掛け持ち予約)かもしれませんから 稼ぎ時には一々連絡しなにいようです。まあ、客が集まらないツアーや零細旅行会社なら お客を逃がすまいと必死になるかもしれませんが
    • good
    • 2

私は、申込金振り込み忘れて、予約取り消しになったことがあります。


なんの連絡もなかったです。
    • good
    • 3

忘れることなんてないので、この経験はないのですが…



他に申込があって、定員の関係上あなたの契約を無効としなければ新しい申込を受けれないときは、予約はキャンセル扱いになっていると思います。
日程的にも、定員的にも、まだ余裕があるなら保留状態だと思いますので、この場合は早く旅行会社に電話して確認した方がいいです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旅行の申込金の支払いが遅れると…?

本日、旅行の申込金の支払い最終日だったので代理店に行くつもりでした。
仕事があったので営業時間終了の20分前くらいの着になる予定でしたが、
地下鉄の人身事故で電車が止まってしまい、
それがかなり長時間にわたりました。
(しかも駅と駅の間で携帯は圏外)
やっと運転再開した後、次の駅ですぐ降りて電話しましたが、
すでに自動音声で「営業時間外なのでかけなおしてください」
というような案内が流れるだけでした。

申し込んだ旅行はキャンセルになってしまうのでしょうか?
個人旅行ではなく、団体のなので
どなたか至急回答いただけると助かります。

Aベストアンサー

旅行会社によって対応はいろいろです。
明日は平日ですから、明日の朝一番に電話で説明すれば
なんとかなる可能性はあります。
もし、人気のパックツアーだと、何人かキャンセル待ちが
いるかもしれません。その場合だと、支払いがなかった段
階で、キャンセル扱いになり、その人に連絡をいれている
かもしれません。

どちらにしても朝一番に連絡を入れてみることです。

Q旅行代金の支払い時期について

年末に海外に行きたくて、お盆明けに予約する予定です。
お盆開けに予約できた場合、旅行代金ってすぐに全額払うものなのでしょうか??

Aベストアンサー

旅行会社に勤務していた者です。

まず旅行の申込と予約について説明します。

旅行の申込とは正式な契約でして、申込書と予約金を以って申込契約となります。
これは一般的な約款にあるように30日前(繁忙期40日前)からキャンセル料が発生してきます。
それ以前であれば申込をしていてもキャンセル料なくキャンセルできます。

では予約ですが、これは正式な申込契約ではありません。
極端な話、旅行会社が手配を進めてしまっている中でキャンセルをしても
キャンセル料はかかりません。
もちろん旅行会社はそれを避けるために予約金を取るのです。

予約金を取ってしまえば一定の期日以降はキャンセル料がとれますし、旅行に行く契約をしているので
手配を進めやすく、旅行者にとっても確実な手配が期待できます。

恐らく最初に1万円でも5千円でもと言われるかもしれませんが、これは納めてください。
そうしないと手配が後回しになる可能性もありますし、キャンセル料発生日に入金ができなかった際に
一方的に取り消されます。

最初の接触時に申込をして、あとは適当な時期に残金を払い込めば大丈夫です。

旅行会社に勤務していた者です。

まず旅行の申込と予約について説明します。

旅行の申込とは正式な契約でして、申込書と予約金を以って申込契約となります。
これは一般的な約款にあるように30日前(繁忙期40日前)からキャンセル料が発生してきます。
それ以前であれば申込をしていてもキャンセル料なくキャンセルできます。

では予約ですが、これは正式な申込契約ではありません。
極端な話、旅行会社が手配を進めてしまっている中でキャンセルをしても
キャンセル料はかかりません。
もちろん...続きを読む

Q海外旅行代金 支払について

旅行代理店の企画旅行で来年3月にイタリアへ家族で行きます。予約金12万円 06年10月末支払、残金111万円を出発1ヶ月前に支払う請求書が到着。この場合、残金の111万円ですが、出発1ヶ月前に、たとえば6割、帰国後1週間以内に4割といった支払方法は交渉の余地ないでしょうか。仕事でお客様を連れて海外に行った時には、旅行社とは、残金帰国後支払は普通にしておりました。主催旅行と企画旅行の違い???
何が起きるかわからない海外旅行。サービスを受ける前に全額、しかも
1ヶ月前に支払うって、商取引上、納得できません。
私の感覚がおかしいのでしょうか

Aベストアンサー

旅行会社で働いていました。
質問者様の様な考えの方は年に1-2名いましたが、すべて前払いをお願いし、納得できない方は手配をお断りしていました。

>出発20日前に支払は、どうしても違和感です
確かにその会社は約款どうりの厳しい会社のようですね。でも、私のいた会社も今はそうなっているようですが昔は違いました。

私が働いていた頃は残金は出発10日前から3日前までにとお願いしていました。(たぶん店独自のルールです)それでも、仕事などで来れない、カード持ってないから通販決済できない、振込みは手数料かかるからと、お願いされて前日持ってくる人もいました。(その場合前日持ってこなければ強制キャンセルすることも案内しなければなりませんでした。)

しかし、直前にキャンセルする人も結構いて、申込金ではキャンセル料金が足りない人が出てくるんですが、すぐに払う人ばかりではなく、旅行に行ってないから払いたくないとか、申込金で十分だろって踏み倒そうとする人たちが出てきました。(事前に全額払っている人はキャンセル料金引いた金額を返すだけです)

電話や手紙で催促しても無視するので、配達証明とったり、家まで上司が回収に行ったり、過去に最悪裁判になったとこともあると聞いた事があります。

質問者様はごねるつもりはないとおっしゃっていますが、旅行という商品は形がないため、同じことがあっても人によってクレームをつける人もいれば、感謝されることもあり、ごねやすい商品だと働いていて思いました。
手配がきちんと出来ていても、クレームを受けることもありました。
まぁ、形がないから質問者様もわからないものに事前に全額払いたくないのでしょうが。

慰謝料払え、全額返せ。。。これ、どんなクレームだと思いますか?
事前に希望され、週間天気予報のコピーも渡していたんですが、それでは晴れだったんです。でも天気予報なんて変わることありますよね。なのに、行ったら雨だった。雨が降ってリゾート地で海に入れなかったから旅行は達成していない。お金を返せ。。。

実際にいました。そして、こういう客が決してめずらしいわけではないんです。(注)返金や慰謝料は当たり前ですがしていません。
後払い可能なら、こんな人が帰ってきてからすぐに全額払うわけないです。
払ったものを返金するのと、これから払ってもらうのとでは、対応も変わるし実際これから残金を払ってもらう方が難しいです。(こちらに落ち度がなくても)

先に書いた残金の件も私が辞める頃(1年前)には、キャンセル料金もってこない客が多すぎる、回収にお金と時間がかかりすぎるということで、約款どうりに残金の支払い期限を厳しくしたようです。

残金後払い可能にすると、先ほど書いたキャンセル料差額回収の経験から、払わない客は必ず出てきて、回収に時間もお金もかかってきます。そうすると、最後は旅行代金に金額が反映されるかもしれません。

帰国日にカード払いの意見も物理的に無理じゃないですか?
空港に帰国日専用支払い窓口を作るなら人件費もかかります。飛行機の便は早朝から深夜まであります。電話でカード払い。これも電話センターを作る費用かかりますよね。そもそも、海外から帰ってすぐに支払いをしようなんて気持ちになるでしょうか?きっと疲れてそのまま家に帰って早く寝ようって思いませんか?
じゃあ次の日?仕事があって店には行けない、電話する時間はなかったもしくは昼休み電話したけど、混んでて出なかった。仕事が終わって電話しようとしたら店が閉まっていた。
普通に払うつもりの人でも、すぐに払うのって難しいと思います。そして働いている方は、業務を終えても先月旅行行った人まだ払ってない、催促の電話しなきゃって大忙しですよ。

働いていた者の意見としては、お金の回収に時間やお金をかけるなら、もっと別なことにかけたいです(旅行の企画や手配のPUSHなど)

質問者さまの感覚がおかしいとは思いません。
私の意見も働いていたから出るもので、身内びいきと言われればそれまでなんですが、こういう意見もあると参考にしていただければと思います。

旅行会社で働いていました。
質問者様の様な考えの方は年に1-2名いましたが、すべて前払いをお願いし、納得できない方は手配をお断りしていました。

>出発20日前に支払は、どうしても違和感です
確かにその会社は約款どうりの厳しい会社のようですね。でも、私のいた会社も今はそうなっているようですが昔は違いました。

私が働いていた頃は残金は出発10日前から3日前までにとお願いしていました。(たぶん店独自のルールです)それでも、仕事などで来れない、カード持ってないから通販決済できな...続きを読む

Qパスポート取得にかかる日数について

パスポートの申請をしてから何日ぐらいで
取得できますか?
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは~☆

休日を含めないで、おそよ1週間くらいです。

最寄りのパスポートセンターに電話して、例えば明日申請したらいつ出来る??って聞くと教えてくれますよ。

Q申込金はかえってきますか?

申込金を支払った後、キャンセル料金がまだ必要ない時期にキャンセルした場合、申込金はどうなるのでしょうか?
全額かえってきますか?
それともかえってきませんか?
基本的なことですが教えてください。

Aベストアンサー

もちろんキャンセル料が発生しない期間なせは返金しなければなりません。
ですので返ってきます。ただし直接会社へ行けばそのまま返ってきますが現金書留や振り込みの場合はその手数料は引かれて返ってきます。

QSTワールドっていう旅行会社はどうなんですか???

STワールドっていう聞いたこともない旅行会社でロンドン・パリ7日間で105,000円という破格のツアーを発見しました。けど、聞いたことのない会社ですし、代金が安すぎるのもなんか心配です。JTBや日本旅行などの大手なら信頼できるのですが・・・。みなさんこれってどうなんですか???

Aベストアンサー

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用したときの印象は社員教育をわりときちんとやっていて、値段もそこそこ良心的なのが伸びている理由かなと思いました。

ここのは、ツアーといっても手配旅行に近いフリープランタイプ(飛行機+ホテルのみとか、あとダイビングがついているとか)がほとんどだったと思います。

一部か全部かわかりませんし、時期、エリアにもよるとは思いますが、お客からリクエストもらってからホテル、航空券個別に手配しているような感じでした。なので、今はどうかわかりませんが、わりと早い段階、もしくは最初からホテルや利用エアラインが決まっていることが多かったですね。

ですから、逆に言えば添乗員がつくような手とり足取りのようなツアーはあんまり想像つかないです。

ちらっとHPにみましたが、ヨーロッパ方面のツアーも添乗員がつかない(いてもせいぜい現地係員のアシストぐらい)フリープランじゃないですかね?
それだと、ホテルもエコノミーなタイプで2月とかなら、普通でも航空代もホテル代も安いので、まあ高いとはいいませんが破格の値段とは言えないと思います。それなりのお値段じゃないですか。

まあ、一言でツアーといってもいろいろですから。日程はもちろん、利用エアライン、利用ホテル、移動手段、観光内容などで値段はぜんぜんかわってきますよ。

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用した...続きを読む

Q土日にATMから振込みって出来ますか?

 今日、土曜日なのですが、郵便局で支払う青い支払い用紙での支払いをATMを使って入金送金したいのですが、可能ですか?
(相手への入金は、営業日(月曜日)以降になっても構いません。
 後、銀行でも、振込は土日でも出来ますか?(みずほの支払いも1件ありまして・・・)教えてください。

Aベストアンサー

●「郵便局」の、ほうは、「青い、払い込み用紙」で、お近くの郵便局の、ATMで、できます。

ただし、休日、開いていない、ところや、「払い込み用紙、に対応していないATM」では、不可。

土曜・日曜・祝日などの、「お預け入れ」「硬貨の取り扱い」「現金での払い込み」の、取扱時間は、最も長いところでも、
9時から17時まで、ですので、ご注意を。

●銀行のATMでの、「お振り込み」は、
「現金によるもの」は、平日8時45分から18時まで、
平日時間外、や、土曜・日曜・祝日、などは、「キャッシュカード」での、お取り扱いのみですので、ご注意を。

なお、一部の地元の銀行の、支店などのATMですと、平日の時間外、や、土・日曜日など、休日でも「現金による、お振り込み」も、できるところもありますが、「振込手数料」は、「105円プラス」と、なります。
新潟県内ですと、「第四銀行」「北越銀行」「大光銀行」「三条信用金庫」「新潟信用金庫」・・・など、の、ATMですと、「時間外、および、休日」などでも、「105円プラス」で、「現金振込み」が、できます。

●「郵便局」の、ほうは、「青い、払い込み用紙」で、お近くの郵便局の、ATMで、できます。

ただし、休日、開いていない、ところや、「払い込み用紙、に対応していないATM」では、不可。

土曜・日曜・祝日などの、「お預け入れ」「硬貨の取り扱い」「現金での払い込み」の、取扱時間は、最も長いところでも、
9時から17時まで、ですので、ご注意を。

●銀行のATMでの、「お振り込み」は、
「現金によるもの」は、平日8時45分から18時まで、
平日時間外、や、土曜・日曜・祝日、などは...続きを読む

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。

Q旅行のキャンセル料金について

海外パックツアーをVIP旅行に変える78の秘訣 [単行本] という本を読んでいたら
次のような内容がありました。
-----------
電話でツアーの予約をして、うっかりと申込金を支払わないでいたら
いつの間にかキャンセル料のかかる時期になってしまった。
その後、都合が悪くなりツアーに参加できないことが分かった。
【問題】
この段階ならばキャンセル料を支払わなくてよい。 これはYESかNOか?
------------------
本に書いてある回答は YESでキャンセル料は支払わなくてよい。となっています。
これって本当でしょうか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
また、国内旅行の話ですがJRの企画型ツアーで次のような条件が記載されています。

「旅行代金が期日までに支払われないときは、取消料と同額の違約料を頂きます。」

しかし、「契約はいつ成立しますか?」の答えに
「クレジットカード払いの場合は、予約成立後、ご旅行代金(申し込み金を含む)をお
支払いいただきます。この時点で契約成立となります。
銀行振込の場合は、予約成立の旨を通知した日の翌日から起算して3日以内にご旅行代金
(申し込み金を含む)のお支払いをしていただきます。契約は、当社がご旅行代金
(申し込み金を含む)の振込を確認したときに成立します。」となっていて
料金を全然支払わない場合は、契約が成立していないとの解釈ができます。このような
場合の扱いはどうなっているのでしょうか?

海外パックツアーをVIP旅行に変える78の秘訣 [単行本] という本を読んでいたら
次のような内容がありました。
-----------
電話でツアーの予約をして、うっかりと申込金を支払わないでいたら
いつの間にかキャンセル料のかかる時期になってしまった。
その後、都合が悪くなりツアーに参加できないことが分かった。
【問題】
この段階ならばキャンセル料を支払わなくてよい。 これはYESかNOか?
------------------
本に書いてある回答は YESでキャンセル料は支払わなくてよい。となっています。
これって本当で...続きを読む

Aベストアンサー

キャンセル料=違約金という考え方が一般的に浸透していますが、実際には違います。日本の法律ではキャンセル料は、予定していた利益に損害を与えた場合のみキャンセル料等の「損害賠償金」が発生すると解釈されています。

ですので、よくあるホテルなどの当日キャンセルは100%のキャンセル料というのは、当日ぎりぎりまで部屋を空け待っていたのに、泊まってくれないと一部屋分損が発生するのでキャンセル料として100%の代金を頂戴するということです。
ですからリゾートホテルなど当日の飛び込み宿泊が無さそうなところなら「前日50%当日100%」のキャンセル料だったり、駅前のビジネスホテルのような当日でも飛び込み客がありそうなところなら「連絡なき不泊のみ(いわゆるnoshow状態)」キャンセル料100%(当日でも連絡すればキャンセル料がかからない)というところもあります。

これを踏まえたときに、ホテルが部屋を要する・ツアーで席を確保する、という行為は「契約が成立した」から行うことになります。

申込金はそれを払うことによって、旅行会社側が客のツアー参加の「意思」を確認したということであり、そこで初めてツアーの座席を用意するということになります(実際には予定で空けてあるが、申込金がなければキャンセル状態にして他の人に流してしまうことある)。
申込金を払っていない、ということは申込金払い込み期日の時点で「ツアー参加の意思」がないものとみなされますので、契約そのものが成立していません。
キャンセル料が発生しないだけでなく、旅行そのものに参加できません。

JRの国内旅行の場合は、すこし前提が異なります。
通常の旅行代理店の場合は「代理店(客に代わって航空会社やホテルに確認して予約代行する会社)」ですので、旅行代理店と客の契約と、旅行代理店が代行している航空会社(または旅客運送会社)との契約(座席の確保)は切り離されて考えるのが普通です。
安いツアーだと、客は「航空会社未定」で契約し「どの会社かは分からないけど、どこかの航空会社の便で往復できる」という契約をおこなっているわけです。

しかし、JRの場合は旅行代理店ではなく(旅行代理店の形式を取っていても)みどりの窓口と同様な旅客運送会社そのものです。
ですのでJRのツアーに申し込むということは、みどりの窓口で切符を買うのと同様に即座に切符が手配され、その時点からキャンセル料が発生する、ということになります。
ただし、契約の成立時点は上記のような表記になっているのは、間に収受代行会社(クレジットカード会社や銀行など)が入っているからで、たとえば顧客が振込先を間違えて、数日後再度振り込んだときにはすでに席がいっぱいで確保できないということもありえますので、そのような場合は契約が成立していないのでキャンセル料は発生しないが旅行に参加できない、ということなどを想定しているのです。

キャンセル料=違約金という考え方が一般的に浸透していますが、実際には違います。日本の法律ではキャンセル料は、予定していた利益に損害を与えた場合のみキャンセル料等の「損害賠償金」が発生すると解釈されています。

ですので、よくあるホテルなどの当日キャンセルは100%のキャンセル料というのは、当日ぎりぎりまで部屋を空け待っていたのに、泊まってくれないと一部屋分損が発生するのでキャンセル料として100%の代金を頂戴するということです。
ですからリゾートホテルなど当日の飛び込み宿泊が...続きを読む

Q予約金の意味とキャンセル料について

先日のことです
ネットで宿を予約しましたが予約金の必要な宿でした

「この宿に宿泊する場合、以下の期間について予約金が必要となります。
その他:一年中
予約金支払日:予約日から5日間以内
予約金の金額:1人当たり3000円 」

私は予約金が払われていなければ予約は成立していないという認識で
5日以上経ってしまっていたため、ほかの宿を予約していました

当日になって宿から電話があり夕飯の準備もしてしまったしキャンセル料が発生すると言われました

その後連絡すると言われましたが
突然振り込み依頼の手紙が来ました

不信感満載なのですが
この場合予約は成立しているのでしょうか?
私は100%キャンセル料を払わなければならないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

kensuke00さんの思ったように、予約金が支払われない場合、
自動的にキャンセルになる…というのがキャンセル規定とし
ては多いのかも知れません。でもそうじゃなく「キャンセルの
意思」を示さないとそうならない宿があるのも事実です。

私は宿の予約をした場合「そんなこと知らなかった~」となら
ないように、予約確認メールはもちろん、その中に予約詳細
のリンクがあれば、必ずキャンセル規定を確認するようにし
ています。

予約金が必要な宿なら、入金、未入金に限らず、予約金不要
の宿よりキャンセル規定は複雑なはずなので、尚更です。

たしかに宿側もキャンセル規定に書いてあるのだからと、その
ままにして、「予約金がまだですが、宿泊はどうされますか」と
電話なり、メールなりしてこないのは不親切なようにも思いま
すが、kensuke00さんも自動的にキャンセル扱いになると勝手
に思い込んで、そのままにしてしまったのですからやっぱり
不親切なことに変わりありません。

キャンセル規定に予約金に関する内容があれば支払い義務
が生じるのは仕方ないことだと思います。できるとすればいく
らか減額できないか交渉するくらいですが、応じてくれなくても
文句は言えないでしょう。

私は先に書いたように、ネットで宿を予約したらその予定がな
くても必ずキャンセル規定を確認します。実際にキャンセル
するときは、キャンセル画面から送信した上で別途に宿にメー
ルを送り、予約をしたのに今回宿泊できなくなったお詫びと、
ネットからキャンセルしたが確かにその扱いになっているか確
認できたらその旨ご返信くださいとお願いするようにしています。

ネット予約は便利ですが、気をつけないといろんな面で行き違
いやトラブルを招きかねませんよね。少し納得はいかないかも
知れませんが、今後のためのいい勉強になったと考えるしか
ないように思います。

上記はもちろんキャンセル規定に記載があった場合の話です。
無かった場合はこの限りではありませんヨ。

またいい旅ができるといいですね(^^)

こんにちは。

kensuke00さんの思ったように、予約金が支払われない場合、
自動的にキャンセルになる…というのがキャンセル規定とし
ては多いのかも知れません。でもそうじゃなく「キャンセルの
意思」を示さないとそうならない宿があるのも事実です。

私は宿の予約をした場合「そんなこと知らなかった~」となら
ないように、予約確認メールはもちろん、その中に予約詳細
のリンクがあれば、必ずキャンセル規定を確認するようにし
ています。

予約金が必要な宿なら、入金、未入金に限らず、予約金不要
の宿より...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング