人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

はじめまして美容室を経営しているものです。
この半年ぐらいから、不正な予約が多くなり困っています。

具体的にご説明いたしますと
不正予約はすべてインターネットからの「WEB予約システム」により予約を取り、いわゆる当日ドタキャンをされるということです。
この不正な予約をする人物は名前とアドレスを変えながら混雑しやすい週末に、10数件もの嫌がらせで入れてきます。(同じ名前を使ってくることもあります)
アドレスの傾向や、名前の傾向から推測するに確実に同一人物なんですが、予約が入った段階では「本当にくるかもしれない(正当なお客様)」ともとれてしまうので、予約に余裕を設けて受けている形になります。

嫌がらせの方法は、お店にある「WEB予約システム」や「ホットペッパーのWEB予約システム」や「美市美座」からの予約など・・・

さまざまな方法で予約してきます。

ですので、その紛らわしい予約のせいで通常の予約をお断りするケースが多く、何より、その人物の執着的な嫌がらせが私たちのストレスとなっています。。

WEB予約システムを撤回すると、これまた営業に差し支えますから
私としては、この人物の本当の「名前や住所」特定は可能なのかどうか?
相談して解決するには警察に言えばよいのか?

この人物にメールなりで忠告するほうがよいのか・・・
忠告するとしたらどのようにするべきなのか・・・

相手が誰かわからない状況でのことで大変不安に感じています。

どなたかよいアドバイスありましたら教えてくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.3 です。



> 登録がでたらめなんですよね

確かに、情報を入力するのに真実を記さなくとも ID は作れてしまいますね。

ならば、これもよくある方法ですが、
住所氏名を申込書に明記させて、店舗で会員カードを発行して、
会員のみ WEB から予約できる方法に変更するとか・・・・。

会員の申込をする際に、申込書に架空の住所を記したとしても、
面が割れているので抑止力にはなると思いますが。
そして、基本、一人に一つの ID になりますので、
もし、いたずらが再発したなら、システム側でその ID を弾くことができると思います。

以上、ご質問の主旨とは逸れており、かつ浅慮の思い付きで申し訳ない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびありがとうございます!

とても参考になりました!

新規集客には痛手ですが
不正予約のせいで、正規の予約が取れないほうが痛手ですので
活用させていただきます!

ありがとうございます!

お礼日時:2009/08/23 12:11

予約が入った場合折り返し電話確認をして、再度確認が取れた場合に初めて予約確定する様にするとか確認のメールを送り確定の返信をしてくれた方の予約を有効にする(フリーメール不可)とかしてみてはどうでしょうか?



もちろんWEB予約にも告知しないといけませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
参考にさせていただきます!

お礼日時:2009/08/23 12:20

> ただ、、電話番号も名前もでたらめなので、その都度じがった方に電話してしまう形になってしまっています。



電話番号は間違いないよう、入念に2度入力してもらうとか。

業務妨害である事の根拠に出来ます。
トラブルの内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名、その番号に電話した際に苦情があったのならその内容と共に、ガッツリ記録しておいて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

システム側に問題はありますが、
とても参考になりました。
しっかりと記録をとっておきたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/08/16 22:16

厳密に言えば営業妨害にあたると思いますが、それぐらいではまず警察は動いてくれないでしょう。


被害届に関しては、相手が特定出来た時に被害が起きていたという証拠にもなり得る(もしも後に相手が判明して民事での訴訟となった場合に有利に働く場合があります)為、相手不詳(IPアドレス等々わかる範囲にて)被害届は出しておいた方が良いです。
(但し被害届を出したところで実効性は殆どないでしょう)

ただ、本来はWEBでなくともそうなんですが、特にWEBでの注文や予約を取るということをするからには、嫌がらせ対策は必須と言えます。嫌なことですが、どの商売どの形態でも一定の確率で困った人は現れます。

例えば連絡の付く電話番号の入力を必須とし、例えば「入力ミス等により誤ってご予約されるお客様が増えております。ご予約の確認のためにこちらからお電話をおかけさせていただく場合があります」等と書いておく(または怪しいと思えるご予約には実際にかけて確認する)、その後メールアドレスに連絡して返事がなければキャンセルとする、等々。メールも電話も全く連絡が付かないのであれば店側からキャンセルしてもある程度の理解は得られるだろうし、誠心誠意の態度を示していればトラブルになることも少ないでしょう。
その際は連絡先にキャンセルの旨の連絡をきちんとする等こちらに非がないようにすることも忘れないでください。

当然ですが、それをやるとキャンセルの意思がないのにキャンセルにしてしまうお客様も出てしまうかも知れないというリスクはあります。
かかってくるかも知れない電話番号の入力を必須とすることで予約する際の「お気軽感」が減るかも知れません。そのせいで、もしかしたら予約数自体も減るかも知れません。
更に当然ですが、そういった対策はいわゆるコストとなります。
後は、要はメリットとリスクとコストの問題で、経営判断として、そのリスクを鑑みてもやる価値がある、メリットはある、と判断されればやるようにされると良いと思います。

他の方が言われるように完全会員制としてシステムを構築し直す、というのも1つの手ですが、それをいきなりやるにはコストがかかり過ぎる(お気軽感も同様)という欠点があります。
その前に、まずはそれ程難しくないと思われる対策から始められたら良いのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
電話番号は必須なんですが、デタラメに入力されてるようです。
メアドもフリーメールでランダムに登録されている感じです。

あくまで、「予約が入ったお客様」ですので
怪しくても「絶対に不正予約だ」と断言できずで
予約時間後に不正だったと振り返る感じです

メリットとコストに関して考えていく中で、何かしらの改善できるようであればしていきたいと思っています。
電話確認して行く方向で、もし違った電話番号なら予約を取らないようにしてみます。
システムの進化に伴い今後も強化されていくことを待つだけでなく、
何とか現状を回復したいなという気持ちでございます。
アドバイスしっかり参考にさせていただきます

お礼日時:2009/08/16 20:10

個人の要請ではプロバイダは情報開示には応じないかも知れません。


しかし、尋ねるのはタダですから、まず、プロバイダへ問い合わせてはいかが?

そして、その予約システムを構築した方へも、このような自体に対して、
システム側からの防衛手段があるかご相談なさって下さい。

また、今後のためにも、システム改築は必須と思いますよ。
よくあるパターンとしては、住所氏名を登録して、
ID を発行して、ユーザー登録をして・・・・、
そして、ユーザーログインしないと予約をできないようにするヤツです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
登録がでたらめなんですよね。。。
相談してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/16 22:10

営業妨害となるかどうかの判断は分かりませんが…


接続元のIP若しくはホスト名、あとその時刻さえ控えていれば、警察が事件として捜査した場合「名前・住所」は特定可能になります。個人では特定不可能です。
被害が出ているとすれば相談ぐらいはしてもいいのでは。

本質とはずれますが、思うに、誰でも予約できるようなシステムが問題ではないでしょうか。
早い話、初回来店時にお客さんが希望すればID発行をする、という方法にすればこの問題は発生しなくなると思うのですが、そのように変更する事は出来ないのでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
一度警察に相談してみます。

システムは確かに問題も多いです。
ID発行になっているのですが、すべての住所や名前がでたらめでして
・・
又、そのデータがでたらめかどうかもわからない状況なんです。。
名前の雰囲気や、メアドの雰囲気から推測して、同一人物じゃないかなと思える感じなんです。

システム製作者に相談してみます

お礼日時:2009/08/16 19:46

必要に応じて、予約時に確認のお電話をさせて頂くとかって事にするとか。




> この人物の本当の「名前や住所」特定は可能なのかどうか?

予約の操作のアクセスを行った記録を元に、そのアクセス元のプロバイダに対して、利用者の登録情報の開示を請求します。
まずは、記録をしっかり残すところから。

「WEB予約システム」は誰が作成したものでしょうか?作成担当者に相談してみて下さい。


> 相談して解決するには警察に言えばよいのか?

業務妨害である事の根拠が不明瞭ですから、民事での紛争に積極的に介入する事は困難だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
システム製作者に問い合わせてみます。

電話での確認も実行させていただきます。

ただ、、電話番号も名前もでたらめなので、その都度じがった方に電話してしまう形になってしまっています。。

お礼日時:2009/08/16 19:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q訴えられます

長文ですみません。
エステサロンを経営しているものです。
お客様とのトラブルで困っています。
半年くらい前からご来店いただいている方なのですが、
予約をされても遅刻や当日キャンセル、ひどい時には無断キャンセルということがしばしばでした。
毎回というわけではないのですが、2回に1回はそんな状態です。
あまりに続いたので、その方には、当日の予約で確実に来れるときにだけ予約を入れてもらうようにお伝えしました。
結局当日入れた予約でもキャンセルするので、困り果てて今月からキャンセル料を取ることにしました。
(キャンセル料がほしくてそうしたわけではなく、店として困っていることをわかっていただきたかったんですが)
先日予約が入り、スタッフ数が足りなかったので一人臨時で出勤させたところ、
予約20分前に、またキャンセルの電話が入りました。次の日に予約を入れてほしいとの事だったので、
キャンセル料を支払っていただいてからでないと次回の予約はできないと伝えると、
次の日に払いに行くと言われましたが、結局その日も来ませんでした。
本当に困り果て、手紙でキャンセル料の請求書を送り、今後のご来店をお断りさせていただきますと一筆入れたところ、怒りの電話が入り、
二度と来るなというとはどういうことだというのです。
その方は気分を害したので訴えるとのことでした。

これで訴えられた場合、店側に否があることになるのでしょうか?
また、いくらぐらい請求されるのでしょうか?

わたしのサロンは個人経営なので、スタッフも常勤2名の小さなサロンです。
当日キャンセルや無断キャンセルで営業妨害をされているののは店側だと思いますが・・・。
本当に困っています。みなさんのご意見を聞かせていただきたいです。よろしくお願いします。

長文ですみません。
エステサロンを経営しているものです。
お客様とのトラブルで困っています。
半年くらい前からご来店いただいている方なのですが、
予約をされても遅刻や当日キャンセル、ひどい時には無断キャンセルということがしばしばでした。
毎回というわけではないのですが、2回に1回はそんな状態です。
あまりに続いたので、その方には、当日の予約で確実に来れるときにだけ予約を入れてもらうようにお伝えしました。
結局当日入れた予約でもキャンセルするので、困り果てて今月からキャンセル...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様に問題はありません。
「二度と来ないで下さい」と言われて困るのならば、店側の方針に従うのが客の礼儀です。
嫌ならその店に行かなければ良いだけですので。

営業妨害による来店拒否ですので当然の選択と言えます。
訴えられる事はありません。(こちらに非はありません)
営業妨害として警察に相談されるのも良いかと思われます。

Q予約のキャンセルについて

こんばんわ。
早速ですが、質問します。
最近、飲み会で居酒屋の予約をしたところ、急遽予定が合わなくなり、予約した次の日にキャンセルをしようとしました。
すると、店側から
・キャンセルは受け付けない
・キャンセルするなら予定金額とほぼ同等のキャンセル料を払ってほしい
と回答がありました。
店側の対応もヤクザまでとはいきませんが、店長がかなり強行でキャンセル料払わないなら会社に請求すると言ってきました。
(予約の際に会社名が必須条件だったので正直に伝えてしまいました)

他には
・予約したのは宴会4~5日前
・雑誌、ホームページにもキャンセル料が発生することは一切書かれていない
・電話で予約した際にキャンセルした場合はキャンセル料が発生することも教えられていない
・電話で予約した際に「キャンセルはできるだけしないようにしてくださいね」と店側から伝えられている
・店側の言い分としては
(1)「4~5日前だからキャンセル料が発生することは書いていないくても社会通念として払ってもらう」
(2)「キャンセルはできるだけしないようにしてくださいね」の発言=「キャンセルするとキャンセル料が発生」という暗黙上の意味をお客様に伝えたつもりだ
(3)「すべて一般常識」として私の発言を受け付けようとしない

怪しそうな居酒屋ではなく一般誌に普通に掲載されている居酒屋でこんなことがあるとは思いませんでした。
確かに私もキャンセルすることは店に対して申し訳ないことだと感じて精一杯誠意を見せましたが、店側がキャンセル料と払えと強行な態度なので困っています。会社に電話されると困りますし・・・。
I.法律的にキャンセル料を払わなければいけないでしょうか?
II.飲み会事態を開催する以外で安全かつ穏便に解決するにはどうするべきでしょうか?
大変申し訳ないですが、アドバイスお願いします。

こんばんわ。
早速ですが、質問します。
最近、飲み会で居酒屋の予約をしたところ、急遽予定が合わなくなり、予約した次の日にキャンセルをしようとしました。
すると、店側から
・キャンセルは受け付けない
・キャンセルするなら予定金額とほぼ同等のキャンセル料を払ってほしい
と回答がありました。
店側の対応もヤクザまでとはいきませんが、店長がかなり強行でキャンセル料払わないなら会社に請求すると言ってきました。
(予約の際に会社名が必須条件だったので正直に伝えてしまいました)

他に...続きを読む

Aベストアンサー

会社に言っても関係ないでしょう。まだ何も食べてないし、相手も発注しましたとも言ってない。

一応http://okwave.jp/qa543344.htmlこれが正解でしょうね。

>・キャンセルするなら予定金額とほぼ同等のキャンセル料を払ってほしい 
これは無理ですね。

>キャンセルはできるだけしないようにしてくださいね」の発言=「キャンセルするとキャンセル料が発生」という暗黙上の意味をお客様に伝えたつもり
ここが問題になる点ですね。暗黙上とはいえないからね

普通は人件費がまだ発生していない。まだ材料費も買ってない
だから半分ぐらいかな?と思う。

一応相手の本社の総務あたりに確認してください
「よく使っているのですが・・・急に****という事があり、急いでお伝えしましが、全額支払うようにと言われました。2、3日前なら
理解するんですが、ほかの人も納得出来ない状態で・・・・」
誠意を持っていう事 肩書きのある方に交渉してもらうこと

もう一度注意事項 キャンセルについて、HPにあると思う探してごらん

Q飲食店のうまいキャンセル方法をおしえてください

学生です。
先日とある飲食店でコース料理を22人分ほど予約しました。
その際にキャンセル時はどうなる、とかそんな話は一切されませんでした。
予約は入れたものの残念ながらその会は直前に中止になってしまいました。
それで無断はさすがにまずいと思い、当日にキャンセルの申し入れをしました。すると店長と称する人間が料金として食べてもいない22人分の代金を払えとしつこいのです。全く会話が通じず、ただ金を払えと繰り返すばかり。あまりに会話が成立しないので「不満なら裁判でも何でもお好きにどうぞ」と言って電話を切りました。で、また電話がかかってきてまた同じループを繰り返しましたので電話をまたきりました。それでもしつこくかかってくるので迷惑電話防止機能を使い電話を着信s拒否しました。それでこの件は一応解決したわけですが、こんなことなら最初から無断キャンセルすればよかったと思います。売り言葉に買い言葉のような不毛な会話を2時間近く電話でやって朝から非常に疲れました。そもそも何も食べてもいないし払う義務は全く無いのに、予め決まっていない後付のキャンセル料金を請求されても困ります。
学生だから脅せばなんとでもなるとでもと思われているのが非常に不快でした。

そこで社会人の皆さんに質問です。
こういう場合はどう言ってキャンセルを入れるのが最も効率的なのですか?
私にそういうセンスが無いのか未熟なのか今回はうまくいきませんでしたが、次回そういうことがあればそのときは完璧にこなしたいのです。
アドバイスをよろしくお願いします。

学生です。
先日とある飲食店でコース料理を22人分ほど予約しました。
その際にキャンセル時はどうなる、とかそんな話は一切されませんでした。
予約は入れたものの残念ながらその会は直前に中止になってしまいました。
それで無断はさすがにまずいと思い、当日にキャンセルの申し入れをしました。すると店長と称する人間が料金として食べてもいない22人分の代金を払えとしつこいのです。全く会話が通じず、ただ金を払えと繰り返すばかり。あまりに会話が成立しないので「不満なら裁判でも何でもお好きにどう...続きを読む

Aベストアンサー

順番にお礼を書いていって、No.5は無視ですか。
自分に不利な回答は無視ですか。

> 損害が出ることは商売なのですから予測もできるはずです。知人が善意で22人分用意してくれるのとはわけが違います。

またこんな発言していますね。
損害を最小に抑えるために人数分だけでも貰おうしてるのにあなたが
無視してるのではないですか。
また無視されそうなので、誰かこの発言に突っ込んであげてください。

例えると、
今度友達連れてあなたの家でパーティしましょう。となって
あなたが人数分の飲み物や料理を用意しておいて、家で待っていたら
電話でやっぱ今日無しね。と言われたらどうします?
キャンセルされる事を考えなかった自分が悪いと思いますか?
知人ならまだいいですが、これを商売でやられたらたまったものではありません。


解決はしていませんよ?
あなたが無視しているだけですから。
お店と話し合いをして、何割かで済むようにしてもらってください。
人間として誠意ある対応をしてください。

Qキャンセル料の支払いを拒否できますでしょうか?

キャンセル料の支払いを拒否できますでしょうか?


趣味でバンドをやっています。

練習スタジオを1週間前に予約したのですが、
こちらの一方的な都合でキャンセルをしました。

キャンセルをしたのは、予約をした次の日で、
当日の6日前です。

しかし、その練習スタジオでは、1週間前からの予約変更は
キャンセル料が50%かかるという約束になっているようです。

たしかに、突然のキャンセルですので、こちらに非があるのは分かるのですが、
キャンセルするときまで、キャンセル料が発生するのを聞かされていませんでした。

また、その練習スタジオを数年前に使ったときは、キャンセル料の規定など
なかったので、突然の支払い請求にどうしようかと迷っています。

キャンセル料というのは、いわゆる損害を補償するものだと思うのですが、
今回のケースでは、損害をあちら側に与えているとは思えません。
また、事前にキャンセル料が必要なことを聞かされていませんでした。

このケースで、支払う必要はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

消費者契約法では、キャンセルによって通常、現実的に被る平均的な損害を超える部分については無効って事になってます。

消費者契約法
| (消費者が支払う損害賠償の額を予定する条項等の無効)
| 第9条
| 次の各号に掲げる消費者契約の条項は、当該各号に定める部分について、無効とする。
| 一 当該消費者契約の解除に伴う損害賠償の額を予定し、又は違約金を定める条項であって、これらを合算した額が、当該条項において設定された解除の事由、時期等の区分に応じ、当該消費者契約と同種の消費者契約の解除に伴い当該事業者に生ずべき平均的な損害の額を超えるもの 当該超える部分

スタジオ側に、6日前のキャンセルによって、50%程度の損害が出るって事の根拠を提示してもらいます。

1月の間とかに、予約がどれくらいの件数あり、だいたいどれくらいの件数断っているか?通常、どれくらい前に予約が入ってるか?とか。


行政の相談先としては、消費者センターになると思います。

国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

--
ただし、ほかの方が言うように、そういう部署の介入を受けると、今後利用しにくくなるなる可能性があります。

まずは、
・6日も前で50%は高いので、見直ししして欲しい。
・キャンセルの規定を分かりやすく提示して欲しい。
・例えば、ホテルや旅館のキャンセル料だと、不泊や当日50~100%、前日~3日前で20%程度とかの目安が、運輸省から「モデル宿泊約款」って形で提示されていたりします。
などの内容をしっかり話し合いしてください。
支払いには応じたいが、50%の根拠が不明瞭、納得できないので、「なるほど」と思える根拠を提示して欲しいとか。
話し合いの内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などはガッツリ記録します。
必要ならば、ICレコーダーなども使用します。

消費者契約法では、キャンセルによって通常、現実的に被る平均的な損害を超える部分については無効って事になってます。

消費者契約法
| (消費者が支払う損害賠償の額を予定する条項等の無効)
| 第9条
| 次の各号に掲げる消費者契約の条項は、当該各号に定める部分について、無効とする。
| 一 当該消費者契約の解除に伴う損害賠償の額を予定し、又は違約金を定める条項であって、これらを合算した額が、当該条項において設定された解除の事由、時期等の区分に応じ、当該消費者契約と同種の消費者契...続きを読む

Q美容院で嫌がらせを受けました

少し前ですが美容院でひどい扱いを受けて、思い出す悔しさとと悲しさで苦しくなるので相談させてください。

ある安さが売りの大手の美容院なのですが、矯正パーマとカットをお願いしました。

私はメンタルな事情で美容院が非常に苦手で、緊張します。
いつもできるだけ話しかけられないように雑誌を見たりしていますが、終わると疲労困憊します。
その店には半年くらい前にもパーマで行ったのですが
その時も私なりに気を使って話が結構はずんだと思ったのですが、流れの中で私がどう動いたらいいのかわからず固まってしまったことがあり、気まずい場面がありました。

その後に行った時のことなのですが、洗ってくれる店員さんが不自然にぶっきらぼうだなと思いました。
次に担当した人は、パーマのかかり具合をチェックする時1本だけ強くつれるように(?)
不自然に痛くひっぱりました。偶然かと思い気にしなかったですが、3回も同じことをしたので不振に思って鏡をみると、こちらをみてニヤニヤしたようでした。
それから、髪型の注文をすると上から目線で「そんなことはできない」とか「はあ?」とかいったり、
ケープの首元はゆるめにセットして、カットした後切った髪を背中に向けてドライヤーで中に入れたり、カットもお願いしたのと全く違うようにされました。
そのころになってやっと、自分がされていることが分かりました。
他の店員も沈黙した感じで私にだけ「ありがとうございます」などいわないようでした。

出た後、どうしてそこまでされないといけないのか、悔しくて泣けてきました。
おそらく私が緊張しすぎなのと、外からは分かりにくい軽い脳障害のある私の行動が不自然だったのだと思います(メンタルクリニックに通院して投薬を受けています)。
でもそんなことを説明することもできないし、嫌われたなら他をあたるしかないと思いました。
なのですがそれ以降美容院に行くのが恐くなってしまいました。

短時間で最小のやりとりで済む1000円カットが一番マシなのですが、どの美容院にいっても意地悪されているような気がします。(全然やる気なさそうにカットされたり、髪型をやたら否定されたりします)

美容師さんの間でそういう情報がやりとりされていてマークされているのでは、などと思うと苦しくなります。今書いていても悔しくて腹が立って、でも自分も悪いのではないかという思いと葛藤になります。

質問の意図が分かりにくい文章になってしまったかもしれませんが、何かアドバイスをいただけたらと思います。

少し前ですが美容院でひどい扱いを受けて、思い出す悔しさとと悲しさで苦しくなるので相談させてください。

ある安さが売りの大手の美容院なのですが、矯正パーマとカットをお願いしました。

私はメンタルな事情で美容院が非常に苦手で、緊張します。
いつもできるだけ話しかけられないように雑誌を見たりしていますが、終わると疲労困憊します。
その店には半年くらい前にもパーマで行ったのですが
その時も私なりに気を使って話が結構はずんだと思ったのですが、流れの中で私がどう動いたらいいのかわからず固...続きを読む

Aベストアンサー

40代女性です。
私も美容室ってちょっと緊張するし、苦手です。会話が。

それにしても、ひどい目に会いましたね。

私はよく引っ越しをするので、新しい町で、新しい美容室を探すとき、ネットで口コミがあれば読むのですが、本当に評判の悪いお店ってあるようですね。口コミを鵜呑みにするのはいけないかもしれませんが、一応参考にします。

値段で調べて安いお店の口コミを探すと、「えー。そんなに対応が悪いの???」というの、あるので、そこには行きません!
客商売なのに、ね。

1000円カットはビジネスライクで会話もあまりしないですむので、こちらに要望があまりなければ、楽ですよね。
カットだけなら、それもありだと思います。

ただ、色々要望があるときは、前の方も仰るように、教育をちゃんとされたお店に行く方が良いのかな、と。

例えば、知人が行っているお店を教えてもらって、お店に行ったときに「友人の紹介でこちらに来たんです。よろしくお願いします」と言えば、まずは相手(スタッフさん)も嫌な気はしないでしょうし、むしろ頑張ろうと思ってきちんとやってくれると思います。

私は、もう後はひたすら雑誌読み、ですね。
読んでいる最中に雑談を振られても、「…はあ」とか、相づちだけにして、会話をつなげないで、真剣に読んでいるようにします。

>美容師さんの間でそういう情報がやりとりされていてマークされているのでは

これは、ないと思いますよ!

あと、美容室行くときのコツ、というのを昔読んだのですが、きちんとメイクして、まずまずオシャレをしていく方がよいとのこと。
気の抜けた格好で行くと、気を入れてやってもらえないかも、という理由でした。
以来私はオシャレして、行っています。

頑張ってください!

40代女性です。
私も美容室ってちょっと緊張するし、苦手です。会話が。

それにしても、ひどい目に会いましたね。

私はよく引っ越しをするので、新しい町で、新しい美容室を探すとき、ネットで口コミがあれば読むのですが、本当に評判の悪いお店ってあるようですね。口コミを鵜呑みにするのはいけないかもしれませんが、一応参考にします。

値段で調べて安いお店の口コミを探すと、「えー。そんなに対応が悪いの???」というの、あるので、そこには行きません!
客商売なのに、ね。

1000円カットはビジネス...続きを読む

Qホテルキャンセル料の請求、被害届

今日沖縄を旅行しているのですが、普通のホテルに宿泊しています。泊まってるホテルを予約する前に民宿に予約しており、色々都合が悪くてキャンセルしましたが、今日宿泊ですよね?と夜民宿か親が電話し話があり、え?キャンセルしたはずですけどと言ったら、誰にですか?と言われ、誰にってそこだけどっていったらキャンセルされてません!しました!の言い合いで、オーナーもそんな電話されてませんよとガンとして言い切り下がりません!カチンときて何の証拠もないくせにしたと言ってるだろーとサヨナラ!と一方的に電話を切ったら、100%のキャンセル料請求メールと電話のしつこさが続き、ずっと無視してたら、2日間無視されて未払いされると警察なりに被害届だすことになりますと一方的にいってんの?となので親に言ったら電話してくれると言うので、しつこい電話を避けながら、親から電話いくから待ってろとメールしたら、脅迫メール確認しましたので警察署へ被害届出しますとメールきました。親が電話しても一方的で言い切るらしいです。1ヶ月ちょい前に電話したと思うので履歴も残ってないし。。。支払い泣く泣くするものですか?なんか一方的すぎてこのまま支払いするのが悔しくて質問しました。被害届出させればいいと親は言うのですが、被害届出されたら警察は何をしてくるのですか?キャンセルしてませんよと何度も言われ続け、やってなかったのかな?と心理的に不安になってきたりします。確かな証拠が残ってないために自分でもわけわからなくなりそうです。電話きてキャンセルしたのになにいってんの?と最初思って話してましたが。。
せっかくの旅行が最悪で始まりました。詳しい方いらっしゃいましたら返答宜しくお願いします。

今日沖縄を旅行しているのですが、普通のホテルに宿泊しています。泊まってるホテルを予約する前に民宿に予約しており、色々都合が悪くてキャンセルしましたが、今日宿泊ですよね?と夜民宿か親が電話し話があり、え?キャンセルしたはずですけどと言ったら、誰にですか?と言われ、誰にってそこだけどっていったらキャンセルされてません!しました!の言い合いで、オーナーもそんな電話されてませんよとガンとして言い切り下がりません!カチンときて何の証拠もないくせにしたと言ってるだろーとサヨナラ!と一...続きを読む

Aベストアンサー

お互いに売り言葉に買い言葉が積み重なり、最初にきちんと話をすればここまで大事にならなかったのでは・・・という印象を受けました。(^_^;)
何の証拠もないのは質問者さんも同じですよね。

質問者さんは、いつ、誰に、どのようにキャンセルの旨を伝えたのかを覚えていますか?
誰というのは、その民宿の誰に、です。女性とか男性とか、民宿だからそんなにスタッフも居ないでしょう。
あとは具体的な日時とか、一度冷静になって良く思いだして、まずはそれを民宿側に伝えた方が良いのではないでしょうか。
それを伝えたら、民宿側も「そういえば・・・」と思い出すかもしれません。
ここまで来たら最後まで頑なかもしれませんけどね。
でももし本当に警察沙汰になったら、説得力のある詳細を覚えていると警察の人も信用してくれやすいと思います。

でもその民宿もどのような被害届を出すんでしょうね。
質問者さんがどのような脅迫メールを送ったか分かりませんが、サービス業とは思えない対応ですね。
普通客が怒っていたらなるべくなだめるような対応を取るのが当然ですよね。
沖縄の民宿ってそういう概念無いんでしょうか。

お互いに売り言葉に買い言葉が積み重なり、最初にきちんと話をすればここまで大事にならなかったのでは・・・という印象を受けました。(^_^;)
何の証拠もないのは質問者さんも同じですよね。

質問者さんは、いつ、誰に、どのようにキャンセルの旨を伝えたのかを覚えていますか?
誰というのは、その民宿の誰に、です。女性とか男性とか、民宿だからそんなにスタッフも居ないでしょう。
あとは具体的な日時とか、一度冷静になって良く思いだして、まずはそれを民宿側に伝えた方が良いのではないでしょうか。
それ...続きを読む

Q消費者センターは何をしてくれますか?

消費者センターについて教えてください。

以前に似たような質問をして、法的な訴えはムリだとわかったのですが、とあるセミナーを受け、途中でやめてしまったため、悪質業者に名簿が流れてしまいました。
そのセミナーに苦情を言って一度は返事が帰って来ました。
名簿流出の事態について緊急会議を行い、対応について返事をすると言ったっきり、4~5ヶ月経っても一向に返事が来ません。

消費者センターにこのセミナーの事を訴えたいと思っているのですが、消費者センター側では、このセミナーに警告などをしてくれるのでしょうか?

法的な訴えはムリなのはわかりましたが、このまま野放しでは他にも名簿を流されてしまう人が出ると思いますし、「このまま何も言って来ないので放っておこう」という相手に対して、怒りを表したいのですが。。。

Aベストアンサー

消費者センターでは、まずあなたが何をして欲しいのかを聴きます。
訴えることや法的な規制力はないはずですが、企業側はかなりびびることが多いです。
一番簡単な例としては、返事をすると言ってこない、いつ来るのか、とプッシュする、ということはしてもらえます。ただ自分でも何度か連絡すると言う努力が必要です。一度電話しただけと言うのでは、もう一度掛ければ返事がもらえるのではないですか、と言われることも。

消費者センターから電話が行くと、企業側としてはかなりびびってすぐに何らかの動きが出ることが多いです。私の場合、センターから電話を受けた企業が、内容を確認すると言って電話を切り、すぐに私に電話をしてきてその件はすぐに対応する(もしくはいついつ行く)からと言い訳をし、そのあとで企業が消費者センターに電話をして「あの件はもう解決してます」と言うケース。センターからは企業さんは解決してるって言ってますが本当ですか、と電話が入ります。解決はしていないがそれに向けての動きがあったと言うことを話すと、ではこの件は解決と考えていいですか、と聴かれるのでOKであればセンターの仕事は終わりです。

企業側にもっと具体的な対応を望む場合は(何らかの保障など)、センターの人に相談してください。
ちなみにセンターの人はお悩み相談室ではないので、非常にドライな対応ですがめげないで相談すれば大丈夫です。その際は、いつどんなことがあっていつ誰に電話をし、ということを詳しく聞かれますのでわかる範囲で思い出しておいてください。なんにしろ、消費者センターができることできないことをはっきりと言いますので、pure_chaさんもめげずに電話してみたらいかがでしょう。

消費者センターでは、まずあなたが何をして欲しいのかを聴きます。
訴えることや法的な規制力はないはずですが、企業側はかなりびびることが多いです。
一番簡単な例としては、返事をすると言ってこない、いつ来るのか、とプッシュする、ということはしてもらえます。ただ自分でも何度か連絡すると言う努力が必要です。一度電話しただけと言うのでは、もう一度掛ければ返事がもらえるのではないですか、と言われることも。

消費者センターから電話が行くと、企業側としてはかなりびびってすぐに何らかの動き...続きを読む

Qデリヘルのキャンセルに関して

かなり恥ずかしい質問で、このカテゴリに質問してよいか自信がないのですが、他に適切なカテゴリもなかったので、相談させていただきます。

昨日、つい出来心で、いわゆるデリヘルを利用しようと思って予約したのですが、途中でやはり空しくなって、そのまま指定されたホテルには行かずに、予約を反故にしてしまいました。

その後、お店から携帯に15回も電話があり、最後は、
「携帯の番号から住所を突き止めて必ずお金を取りに行く」
と伝言が残されてました。

きちんとキャンセルしなかったこと、そもそも、そんなものを利用しようとした自分が悪いのは承知しているのですが、本当に怖くてどうしてよいか分かりません。

今からでも電話してお金だけでも払いに行くべきでしょうか?
一番よいと思われる対処法を教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

重ねて失礼致します。
確かにANo.3様の言うとおり法律的にそうでしょう。
ただ、ライバル店の嫌がらせや質問者さまのような方に無断キャンセルも多いのでキャンセル料を謳っている場合もあるでしょう。
店側も事前に連絡入れてから派遣する仕組みで、連絡が取れない場合はまずホテルまで出向きません。
ですからそれだけそのような事例が多いということです。
わざわざ出向いてキャンセル料払いに行くなんて事は絶対しないほうがいいです。
仮に足がついてところで知らぬ存ぜず、携帯落としていて使われた事にしましょう。向こうもそんな無駄足する暇はないですよ。
それでも心配なら携帯変えましょう。

Q民事訴訟で負けてもお金は払わなくて良い?

民事訴訟で負けてもお金は払わなくて良い?

先日、たくさん訴えられすぎてもう裁判所に行けなくて
自動的に敗訴になっている有名な人の対談の動画をみました。
その方は敗訴で賠償金?のような判決がたくさん出されていますが、
実際には1円も払っておらず、普通に暮らしているそうです。
裁判所が払え、と決めただけで、実際に怖い人が取り立てに来るようなことは
ないらしいです。
映画にあるような強引な取り立てはだれもやることができず、
すれば逆に刑事事件として訴えることができる、
といっていました。

民事裁判の賠償は払わなくても特になにもないのでしょうか??
詳しい人お願いします。

Aベストアンサー

「支払わないことに対する罰則」は存在していません。
しかし、支払わないと強制執行で差し押さえされます。

けど生活必需品は差し押さえしてはいけない決まりになっているので、
家にそういう物が無ければ何も差し押さえは出来ません。

銀行口座に振り込まれる収入を差し押さえすることも出来ますが、
収入の振り込まれる銀行口座がわからなければ差し押さえすることは出来ません。



要するに、普通のサラリーマンなら会社からどこの口座に振り込まれているかわかるので銀行口座を差し押さえて強制的にお金を取ることが出来るんですが、事業主だと使用している銀行口座がわからないので家の物を差し押さえるしかない。しかしそれも生活必需品しかない場合はどうにもならない。
ということです。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む


人気Q&Aランキング