皆様こんにちは。いつもお世話になっているjollyです。

今日、ワードの文章中にある、網掛け部分を検索する方法を尋ねられました。
探したのですが、蛍光ペンなら検索できるけど、
網掛けの検索がどうしてもできません。

そこで、網掛けを検索する方法をご存じの方、ぜひよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も検索の書式の中に見つけることが出来ませんでした。


網掛けは書式で設定でなく罫線の設定になってるからダメなのかも?

VBAでwdTexture15Percent(網掛け15%)とかが設定されてる文字列を
見つけるしかないのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどapril21さん、ほんとにありがとうございました。
そうですよね、蛍光ペンは書式ですが、網掛けは罫線ですものね。
やはり検索はできないようですね。
日商ワープロ検定2級の某出版社の問題集に
このような設問があり、生徒さんに説明できず困っていたところです。
制限時間30分という短い時間ですからVBAで
プログラミングしていると間に合わなくなっちゃうと思いますので
生徒さんには「網掛け部分は目で見て探してね」って説明するようにします。
お力になっていただきありがとうございました!

お礼日時:2001/05/11 14:10

>それから、一太郎ならダイアログで検索方法を"飾り"にして


>検索飾りを"塗りつぶし"にすればOKじゃないですか。
>なので、あの問題集は一太郎を使う人を前提に作られているのかな、
そうなのかも知れませんね。
だとするとワード派は不利ですね。

>実はまだVBAでやってみてないんですよ。本当にごめんなさい。
VBAのヘルプの「Words プロパティの使用例」を変更したものなので
その辺を探せば使えそうなのがあるかも?

動作確認(word2000)はしたのですがバージョンとかで違いがあるかも?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

april21さん、お付き合いいただき本当にありがとうございましたっ!
それからお返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
なんか、いろいろ勉強になりました。

お礼日時:2001/05/31 18:10

書き忘れたのでちょっと補足


↓の処理をすると太字になるので「検索」出来ます。
検索が済んだら「すべて選択」をして太字の設定を解除。

太字を既に設定されてる所がある場合は別の書式に。

ご質問の内容とちょっと違いますが・・・。
    • good
    • 0

>日商ワープロ検定2級の某出版社の問題集に


>このような設問があり、生徒さんに説明できず困っていたところです
問題集に出てるなら裏技みたいなのがあるのでしょうか???
あまりワードは使わないので・・・。

VBAで選択した範囲に網掛けの単語があったら太字にするなら

Set myRange = ActiveDocument.Range(Start:=0, End:=Selection.End)
For Each aWord In myRange.Words
If aWord.Font.Shading.Texture = wdTexture15Percent Then aWord.Font.Bold = True
Next aWord

太字を網掛けの設定を削除するとか適当に変えれば大量に処理する時は有効かと思いますが
・・・目で見たほうが早いかな?(^^ゞ
(ヘルプに例が載ってたのでちょっと変更して書いてみました。)

※文字単位で網掛けをしてても太字になりません。(単語に15%の網掛けの設定がされてる場合
    • good
    • 0
この回答へのお礼

april21さん、たびたびありがとうございます!

MOTの先生にも聞いてみたんですが(私はまだ一太郎しかもってないです)
調べてもわからなかったと言っていました。だから、きっと裏技もないのかもしれないですね。

で、実はまだVBAでやってみてないんですよ。本当にごめんなさい。
でも目で見て確認できる程度ならともかく、大量にあるときはかなり重宝しそうですね。

それから、一太郎ならダイアログで検索方法を"飾り"にして
検索飾りを"塗りつぶし"にすればOKじゃないですか。
なので、あの問題集は一太郎を使う人を前提に作られているのかな、
と少し思ってしまいました。(そんなこと問題集には書いてなかったですが)
VBAでやってみたら、またお礼させていただきますね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/11 20:50

ツールバーを表示(T)ですか?あなたの言ってる検索とはどういうことですか?

この回答への補足

編集→検索(もしくはctrl+F)の検索機能のことです。

補足日時:2001/05/09 23:02
    • good
    • 0

罫線(A)→線種とページ罫線と網掛けの設定(B)で設定画面が出ます

この回答への補足

そのダイアログボックスで網掛けを設定することは知っているのですが
どこで検索するのでしょうか。すみません、お願いします。

補足日時:2001/05/09 22:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWordで文字の網かけの設定

Wordで、書式設定というツールバーに文字の網かけのボタンがあります。
(Aという文字に網掛けされているボタン)

この文字の網あみかけの%(濃さ)を設定したいのですが、どうすればよいのでしょうか。
教えてください。

Word2000です。

Aベストアンサー

この場合は、ご自分でマクロを作成し、ツールバーにアイコンを置く方法になると思います。
マクロの記録を使えば簡単ですので、試されたらどうでしょうか。

1.任意のテキストを選択し、「ツール」--「新しいマクロの記録」でマクロ名をタイプ(仮にAmiとする)してOKをクリック。

2.ツールバーの「罫線」--「線種とページ罫線と網掛けの設定」から好みの網かけを付けて、マクロの記録の終了ボタンをクリック。

3.「ツール」--「ユーザー設定」--「コマンド」で左側のパネルで「マクロ」をクリックすると右側に今作成した「Normal.NewMacros.Ami」が表示されるので、それをクリックしツールバーまでドラッグしマウスポインタに「+」マークが出た所で手を離せばボタンが出来ます。

もし、必要ならこのボタンのカスタマイズもできます。
ツールバーのユーザー設定のウインドゥを出した状態で、ボタン上で右クリックすればテキスト、アイコンの選択等が可能です。

Q【WordXP】網掛け文字の検索

WordXPを使用しています。

網掛けした文字を検索・置換えしたいのですが、検索書式の項目にそれらしき項目がありません。

どのようにしたら、網掛けした文字を検索できるのでしょうか?
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

網かけは検索できないようです。

代替策として、網かけをする部分をスタイル登録して、そのスタイルを検索・置換する方法がありますが、すでに入力した後では遅いですね。

Qエクセル 0や空白のセルをグラフに反映させない方法

以下の点でどなたかお教えください。

H18.1~H20.12までの毎月の売上高を表に記載し、その表を元にグラフを作成しています。グラフに反映させる表の範囲はH18.1~H20.12の全てです。
そのためまだ経過していない期間のセルが空白になり、そこがグラフに反映され見づらくなります。
データを入力する都度グラフの範囲を変更すればいいのですが、うまく算式や設定等で空白や0円となっているセルをグラフに反映させない方法はありますか?

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売上高のセルは数式で求められているのですよね?
それなら
=IF(現在の数式=0,NA(),現在の数式)
としてみてください。
つまり、0の場合はN/Aエラーにしてしまうんです。N/Aエラーはグラフに反映されません。

Q複数のword文書の中の語句(単語)を一度に検索するにはどうすればよい

複数のword文書の中の語句(単語)を一度に検索するにはどうすればよいでしょうか。
(word2007 vistaを使用しています)

Aベストアンサー

ワードの範囲内の機能では、ないのではないでしょうか。
ワードのVBA(プログラム)を作り、2以上の文書の語句検索を行う(文書ごと繰り返し。検索のプログラムコードはWEBにあふれている。マクロの記録を修正することでも出来る)。
検索用に文書を1つにまとめる。
(または、書式を考えなくて良い検索なら、それぞれの文書をテキストファイル化して1つにまとめ(比較的易しい)、検索機能の優れたテキストエディターを使う)
他のぴったりの検索用ソフト(多ファイル一括検索)を探す。
などを思いつきますが。

QWord文書中の文字の文字コードを知りたいです

(1)
Word 2013で作った .docx 文書の中のある1文字の文字コードを知るにはどうしたらいいでしょうか。

(2)
Word 2013で作った .docx 文書には、Unicode、SJISなどで言うと、どんな文字コードが使われているのでしょうか。

Windows 7 Ultimate 64 SP1、Word 2013 32ビット、ATOK 2012です。

Aベストアンサー

(1)その1文字を選択した状態で、「挿入」→「記号と特殊文字」→「その他の記号(M)」
「記号と特殊文字」ダイアログの「文字コード(C)」のところに文字コードが表示されます。

(2)ファイルを保存するときにエンコード方法を選択しなかった場合、ファイルは Unicode でエンコードされます。
Unicode以外のエンコード方法を指定することも可能です。↓参照。
http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook-help/HA010121249.aspx

Qnot~orとnot~nor

否定がよくわかりません。

「not A or B」 「not A nor B」
これらは「AでもBでもない」という意味だと思うのですが、どのような違いがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

イギリス人のチェックを受けたことがありますが、基本的には同じです。
似たような用例は「without ... or ... without ... nor ...」です。
わたしは、orの前後に位置する表現の性質に応じて使い分けています。たとえば、長めの表現が前後に位置する場合には、否定をはっきり際立たせるためnorにするとか、あるいは、「どっちも否定している」とはっきり伝えたいときに、norを使っています。

Qワードで複数の文字を一括・連続置換するマクロ

ワード(Word)で複数の文字を一括・連続置換するマクロを作りたいのです。
次の回答を参考にしてマクロを作ってみました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=994495

ところが、置換したい単語が100くらいになってきて扱いづらいので、
ワード(又はテキストやエクセルでも可)の置換文字のリストのファイルを参照して、同じように連続置換させたいのですが、どのような方法があるでしょうか?

シェアウェアでも同様の機能をもつものがありますが、自由にカスタマイズできないので使えません。
(置換後の文字列に蛍光ペンをかけたいので)

Aベストアンサー

過去質問に回答が出ている者です。
ファイルのもっとも原始的なものはテキストファイルです。
この際はCSVファイルを使います。
ワードの文章に
名称 関東大会
開催地 東京都
時刻  1時
参加  小学生
とあるとして
メモ帳に
関東,東北
東京都,宮城県
小学,中学
1時,2時半
のようなのを(実際例では100行ばかり)作り、名前をつけて保存します。
各行の、各ペアーはカンマの左を、右の語句で置き換えるつもりです。
この場合は「置換2.csv」にしてます。
VBEの標準モジュールに
Sub test06()
Open "置換2.csv" For Input As #1
While Not EOF(1)
Line Input #1, a
s = Split(a, ",")
MsgBox s(0) & " " & s(1)
Selection.Find.ClearFormatting
Selection.Find.Replacement.ClearFormatting
With Selection.Find
.Text = s(0)
.Replacement.Text = s(1)
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Format = False
.MatchCase = False
.MatchWholeWord = False
.MatchByte = False
.MatchAllWordForms = False
.MatchSoundsLike = False
.MatchWildcards = False
.MatchFuzzy = True
End With
Selection.Find.Execute Replace:=wdReplaceAll
Wend
Close #1
End Sub
を貼り付け実行します。
結果
名称 東北大会
開催地 宮城県
時刻  2時半
参加  中学生
ただ注意事項は
東京都と東京など1部共通語があるときは語数が長いほうを、CSVファイルの先に置くこと。
先に出現の語で変換後、後出の語に当てはまり、後出のペアーで変換されて、うまく思い通りに行かない場合があるかもしれないので、ロジック的に難しい面を含んでいるように推測するが、普通のケースでは使えるように思う。

過去質問に回答が出ている者です。
ファイルのもっとも原始的なものはテキストファイルです。
この際はCSVファイルを使います。
ワードの文章に
名称 関東大会
開催地 東京都
時刻  1時
参加  小学生
とあるとして
メモ帳に
関東,東北
東京都,宮城県
小学,中学
1時,2時半
のようなのを(実際例では100行ばかり)作り、名前をつけて保存します。
各行の、各ペアーはカンマの左を、右の語句で置き換えるつもりです。
この場合は「置換2.csv」にしてます。
VBEの標準モジュールに
Sub ...続きを読む

Qword置換で改行は置換できますか?

word置換で改行は置換できますか?

 一斉にEnterでの改行されている部分を置換する方法はないでしょうか?
 あればよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

検索と置換画面の「置換」タブ画面で [オプション] を選択し、右下にある「あいまい検索」のチェックを外します。
検索する文字列にカーソルを置いて、[特殊文字] ボタン → 段落記号(P) を選択すると、検索する文字列に 「^p」が入力されます。(直接キー入力してもOKです)

置換後の文字列に置換する文字列、特殊文字を入力して置換をしますが、何も指定しないで、「置換」または「すべて置換」を行うと、改行が削除されます。

特殊文字の一覧項目の「段落記号」は[Enter]による改行で、[Shift]+[Enter]による改行は、「任意指定の行区切り(L)」です。
 

QWordでルビがある文字の検索方法

XPとWord2000です。
文字にルビを付けた場合検索でひっかかりません。
(検索対象はルビの方ではなくルビを振られる元の文字です。)
フィールドコードを表示させておけば検索できることは知っていますが、もっと簡単に、パソコン初心者にも使える方法はないでしょうか?
上手い方法があったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Word2000限定だと難しいと思います。

パソコン初心者が扱うのがWord2002以降なら、検索対象として
ルビ付き文字列も検索できます。Word2000の場合は検索・置換
の対象外みたいなので、[フィールドコード]を表示しておいて、
検索するしかないみたいですね。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3327909.html

パソコン初心者がWord2002以降を使えるのなら、そのパソコン
にて作業をすることで簡単にできるようになると思います。

QExcelからワード文書の文字置換を実行する(ワードでのマクロも)

ワードの文書中の文字列をマクロで書き換える。
準備:ワード文書(「文書1.docx」)にて 
本文中に 「すずき」
表に 「すずき」
ヘッダー、フッターに 「すずき」
ふたつのTextBox中に 「すずき」

ワードのマクロ、エクセルでのマクロを、とにかく、試行錯誤で完成させました。
しかし、意味が分からない部分があります。
下記にて①、②、③、そして、安定の観点からのサジェスチョンを
お願いしたいと思います。
方法は、これだけではないと思います。多分、使うクラス、メンバーの違い
だと思います。何がしかのサジェスチョンをいただければ幸いです。
宜しくお願い致します。
尚、環境は Windows10(Windows8.1 32bitからup),Office2010です。

'xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

Sub ワードでのマクロ()
Dim sec As Section
Dim hdr As HeaderFooter
Dim i as Integer

' 文章全体に対して、置換を実行する=====================
ActiveDocument.Range(0, 0).Select ’①必要性はない
Selection.WholeStory       ’①仮に入れるなら、どんな場合?

strFind = "すずき"
strReplace = "鈴木"

With Selection.Find
.Text = strFind
.Replacement.Text = strReplace
.Wrap = wdFindContinue
.Execute Replace:=wdReplaceAll
End With

' フッターに対して、置換を実行する=====================
For Each sec In ActiveDocument.Sections ’②For eachの必然性?
For Each hdr In sec.Footers        ’②同様に
With hdr.Range.Find ’3回,回るが、フッタが3つあるわけではない!?
.Text = strFind
.Replacement.Text = strReplace
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Execute Replace:=wdReplaceAll
End With
Next
Next

' ヘッダーに対して、置換を実行する=====================
For Each hdr In ActiveDocument.Sections.Item(1).Headers
’③Itemを使うことでも、OKであったが、やはりメンバーはitem(1)だけのようだ。
' このからくりはどうなっているのであろうか?
With hdr.Range.Find
.Text = strFind
.Replacement.Text = strReplace
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Execute Replace:=wdReplaceAll
End With
Next

'Shapeオブジェクトに対して置換実行=================
For i = 1 To ActiveDocument.Shapes.Count 
’For NextはTextBoxの数だけ。従って理解可。
ActiveDocument.Shapes(i).Select
Selection.Find.ClearFormatting       
Selection.Find.Replacement.ClearFormatting 
With Selection.Find
.Text = strFind
.Replacement.Text = strReplace
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Execute Replace:=wdReplaceAll
End With
Next i
End Sub

'xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
Sub エクセルでのマクロ()
Dim WdApp As Word.Application
Dim WdDoc As Word.Document

'ワード 文章全体に対して、置換を実行する===================
Set WdDoc = GetObject("C:\文書1.docx") ’ワード文書をオープン
Set WdApp = WdDoc.Application
WdApp.Visible = True
WdDoc.Activate
strFind = "すずき"
strReplace = "鈴木"
With WdDoc.Content.Find
.Text = strFind
.Replacement.Text = strReplace
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Execute Replace:=wdReplaceAll
End With

' フッターに対して、置換を実行する=====================
Dim sec As Word.Section
Dim hdr As Word.HeaderFooter
For Each sec In WdDoc.Sections
For Each hdr In sec.Footers
With hdr.Range.Find
.Text = strFind
.Replacement.Text = strReplace
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Execute Replace:=wdReplaceAll
End With
Next
Next

' ヘッダーに対して、置換を実行する=====================
For Each hdr In WdDoc.Sections.Item(1).Headers
With hdr.Range.Find
.Text = strFind
.Replacement.Text = strReplace
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Execute Replace:=wdReplaceAll
End With
Next

'Shapeオブジェクトに対して置換実行=================
Dim myShape As Word.Shape
For Each myShape In WdDoc.Shapes
myShape.TextFrame.TextRange.Find.ClearFormatting
myShape.TextFrame.TextRange.Find.Replacement.ClearFormatting
With myShape.TextFrame.TextRange.Find
.Text = strFind
.Replacement.Text = strReplace
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Execute Replace:=wdReplaceAll
End With
Next
WdApp.Quit

End Sub

ワードの文書中の文字列をマクロで書き換える。
準備:ワード文書(「文書1.docx」)にて 
本文中に 「すずき」
表に 「すずき」
ヘッダー、フッターに 「すずき」
ふたつのTextBox中に 「すずき」

ワードのマクロ、エクセルでのマクロを、とにかく、試行錯誤で完成させました。
しかし、意味が分からない部分があります。
下記にて①、②、③、そして、安定の観点からのサジェスチョンを
お願いしたいと思います。
方法は、これだけではないと思います。多分、使うクラス、メンバーの違い
だと思い...続きを読む

Aベストアンサー

No.1の回答者です。
お礼を読みました。VBAでステップインを使ってマクロの動作確認を
しているのですね。
私は、マクロについて少しずつ理解している最中であり、高度な処理を
するようなものは、理解もできていませんし書くこともできません。
ですから、いくつかの疑問に対しては、私なりに理解している範囲での
回答になりますので、違っている場合もあります。


お礼の1.について
> Selectionを入れることで、動きました
そうですか。私も理解しているわけではないのですが。
'ActiveDocument.Range(0, 0).Select
このコメントブロックを解除してもダメだったのでしょうか?

変数rngを本文領域でも使えるようにする方法もあります。
Set rng = ActiveDocument.Range(Start:=0, End:=0)
With rng.Find
.Text = strFind
.Replacement.Text = strReplace
.Wrap = wdFindContinue
.Execute Replace:=wdReplaceAll
End With
私の環境では、これで動作します。


お礼の2.について
> ' セクションごとのヘッダー・フッターで指定
> For Each sec In ActiveDocument.Sections

繰り返しが必要なのは、SectionオブジェクトにはHeadersプロパティと
Footersプロパティがあり、HeadersFootersコレクションオブジェクト
を持つためです。ここには3つの定数があり、それぞれに対して指定を
する必要があるためです。
http://www.relief.jp/itnote/archives/word-vba-header-footer-link-previous.php

さらに、セクション数が複数の場合に、セクション1と次のセクション
との関係で、前セクションとリンク(前と同じ)が切れている場合に、
指定した置換設定が続いているセクションでは実行されないためです。

このことから、セクションを指定する場合は、必要なので記入します。


お礼の3.について
お礼の2.と関連しますが、HeadersFootersコレクションオブジェクト
の3つの定数ごとに処理をしますので、3回の処理をします。
 wdHeaderFooterEvenPages
 wdHeaderFooterFirstPage
 wdHeaderFooterPrimary
これをセクションごとのヘッダーとフッターで繰り返すためです。


お礼の4.について
テキストボックスのみのロックなどがあることすら知りません。
Wordだけで作成したテキストボックスなのでしょうか?
(Excelなら、個別にロックできるので)
Wordにも[編集の制限]がありますが、保護を開始して制限する範囲に、
テキストボックスのみがあるとは思えないのですが?
エラーになる部分のテキストボックスを直接確認してみてはいかが。

今回のエラーが、何が影響しているのか私にはわかりません。
On Errorステートメントでエラーを無視することはできそうですが、
これを使うのは原因がわかっている場合のほうが良いみたいです。
http://officetanaka.net/excel/vba/statement/OnError.htm

ちなみに、Wordのバージョンなどの環境を書いたほうが、お互いの
違いによるトラブルを避けることができると思いますよ。
私の場合はWord2013なのですが、No.1の回答で提示したマクロは、
以前所持していたWord2002でも実行できたと思います。

No.1の回答者です。
お礼を読みました。VBAでステップインを使ってマクロの動作確認を
しているのですね。
私は、マクロについて少しずつ理解している最中であり、高度な処理を
するようなものは、理解もできていませんし書くこともできません。
ですから、いくつかの疑問に対しては、私なりに理解している範囲での
回答になりますので、違っている場合もあります。


お礼の1.について
> Selectionを入れることで、動きました
そうですか。私も理解しているわけではないのですが。
'ActiveDocument.Range(0, 0)...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報