自分のお店を開く時の心構えとは? >>

朝まで生テレビin沖縄を見てみてアンケートです。
回答はできるだけ短めでお願いします。


  Q1、貴方は、本土の人?沖縄の人?

  Q2、沖縄に米軍基地は必要ですか?

  Q3、沖縄に自衛隊は必要ですか?

  Q4、抑止力(軍隊)は必要ですか?

  Q5、軍隊がいたから沖縄が戦場になったと思いますか?  

  Q6、憲法9条改正すべきですか?

  Q7、沖縄は独立すべきですか?

  Q8、朝まで生テレビin沖縄 を見てどう感じましたか?


私の場合は
A1、本土
A2、地理的に沖縄にあった方が優位、ただ現在の規模が必要かは疑問
A3、防衛のためには必要
A4、必要、話せば分かる相手ばかりではない。警察が必要なのと同じ。
A5、いなければそのまま占領されるので戦場にはならないが植民地になってしまう。
Q6、毎回特別措置法では対応が遅れる、自衛隊が違憲だという人がいる等で改正すべきと思います。
Q7、沖縄県民が非武装中立を本当に望んでいるなら独立してみるのも面白いかもしれない。変な意味じゃなく
Q8、沖縄の人を異質に感じた

このQ&Aに関連する最新のQ&A

評論家 北朝鮮」に関するQ&A: 北朝鮮から核ミサイルが落ちて来そうですが、そんな事は起こらないと言っていた評論家や政治家は、今頃、ど

韓国 沖縄」に関するQ&A: アメリカが北朝鮮を空爆したら、 韓国オサン基地から一陣 二陣は沖縄からなので、 報復が、来るとすれば

グアム スマホ」に関するQ&A: スマホで、海外グアムで、モバイル通信オフ、機内モードオンにして、料金が発生する事なく、した場合、iP

体操 中国」に関するQ&A: 体操日本代表の内村はえこ贔屓されてると 中国と韓国のマスコミやネットが騒いでる 馬鹿かいな? 記者が

q 意味」に関するQ&A: 通知表、意味あるのか? 今日、通知表をもらいました。意外といい感じで良かったです(^q^)なんてい

繋がりにくい スマホ」に関するQ&A: PCをモバイルルーターでネットに繋ぐのとスマホでデザリングするのではデザリングの方が繋がりにくい?

沖縄 戦争」に関するQ&A: もし沖縄の米軍基地が撤退したら、戦争になったとき、アメリカは日本を守ってくれますか?

テレビ 朝」に関するQ&A: 朝のテレビのニュースなどでアベノミクスについての街灯インタビューのとき、よく質問者は 景気がよくなっ

ニュース 洪水」に関するQ&A: テレビは豪州の洪水ニュースを無視していませんか

沖縄 テレビ番組」に関するQ&A: 昔のテレビ番組(アニメ)知っている人がいるとうれしいです。・・沖縄県在

A 回答 (8件)

私も評論家ではないので、そんなに詳しいことはわかりませんが、自分なりに感じたことを、述べさせていただきました



確かに、面積比率でいうと基地は多いと思います。減らすべきだと思います。

しかしこの間の番組内での、沖縄からの出演者は、基地は0だとおっしゃいました。自衛隊もだめ0だと

それに対して意見を述べているつもりです。

交付金がもらえるから、そのままでいいと言っているのではありません。

中国、北朝鮮、との軍事バランスを考えて配置しなくては仕方無いのです、残念ながら

中国は、今だに北の国連決議に拒否権を行使します、北とは同盟国です。これはこれからもそうでしょう

中国は尖閣の日中接続地域に今は漁業監視船(これは人民軍ではない)を出はいりを繰り返し日本に揺さぶりを

かけていますが、おそらく沖縄が手薄になれば人民軍が出てくるでしょう。

外交で努力しても中国のやってきたことを(チベット、ウイグル、台湾など)見ると全く信用できません。

北は今まさしく先軍政治です、中国は今は経済発展中なので陰に隠れていますが、いつまでも、続きません

経済が、下降し危うくなると恐らく、北とまでは言いませんが、軍事で圧力を掛けてくるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地理的に中国の沖縄県が最前線的な感じなので、
どうしてもそこに軍を置くということに普通はなってしまいますよね。

北朝鮮に関しては私はここでいう軍事は大した問題ではないと思うんです。
その後ろの中国が脅威なわけですよね。
なので、九州のほうが北朝鮮に近いというのは理由にはならないと思うんです。
北朝鮮自体で恐ろしいのは軍事よりも国内でテロという方が脅威な気がします。

経済が危うくは、日本の方が経済が危うくなった時の方が危険な気がするんです。
今は中国からしたら経済の相互依存関係等もあり、経済規模の大きな日本は利用価値があるのであまり強引なことはできないかもしれませんが、
これが崩れ利用価値がなくなった時に南シナ海のように、より強い態度に出てくるのは考えられると思うんです。
逆に日本の方が経済は強い時は、今までの様に援助を貰わないといけないので国内的には強い事いっても実際にはなにもしてこないと思うんですよね

お礼日時:2012/05/06 11:02

私は中国が沖縄を発展させれば良いとか、自分の住んでいないどこかが戦場になるなら良いなどとは


思っていません。
あなたは、思い込みで感情的な発言をなさっているのです。

普天間がきっかけとなりましたが、沖縄が全ての基地を今すぐ撤去といってるわけでもないのに、
沖縄にある米軍基地のひとつでしかない普天間問題を、日本の国防問題に発展させる人達がややこしくしたのです。

普天間ぐらいはうちで引き取ろうよ、そういう議論があれば、沖縄の人間の抱く感情も変わっていたでしょう。

もう一度言います。沖縄の基地は多すぎる。土地を基地や関連施設に取られ、経済的に自立できないでいる、
これが問題の発端です。基地が返還された所が、土地を有効活用し、基地交付金以上の経済効果をあげていることは沖縄ではすでに誰もが知っているのに、基地のお陰で沖縄の経済が成り立つと思い込んでいる無知な人が多い。

戦争は沖縄にとっては他人事ではありません。
戦争に負けて他国に占領される経験をした人たちと、その経験がない人たちとでは、視点も変わるでしょう。

日本は米軍を雇えるお金はもうないのでしょう?
だからといって、自国の軍事力を強化するといっても、子供を生まなくなった民族が、超高齢社会に突入した今、年金すらもらえるか食べていけるかもわからない人達が増えて行く中、どれだけの
軍事力を維持できるのですか。

これまで日本人の一人として、国として軍事力は必要だと考え、ある程度の負担であれば当然、と考えてきましたが、
本土側の人達の言い分を聞いていると、左寄りに傾いていきます。
立場の違う人達の主張の「背景や、根拠、置かれた状況」について、見ようとしない、聞かない、知ろうとしない、
そんな人達が多数になった時、
国がどこへ向かうか恐ろしいからです。

沖縄が地上戦の舞台になった時、日本軍のいない地域では米軍との戦闘が行われなかったことは事実です。
本土の人は知らないだけです。
戦争になったとき、一般人が巻き込まれるのは避けられなくても、まず、敵が攻撃するのは軍事施設や敵兵です。
どれだけ軍事力を持っても、大国の軍事力にかなうとは思えません。人口が減少していくこと、国力の衰えを考えれば、
近隣諸国と共存の道を探すことでしか、日本は生き残れないのではありませんか。

沖縄は中国と草の根外交を通して努力しています。
それも一つの抑止力となるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ、ごめんなさい。誤解を与えてしまいました。
AN3さんがそう思ってるということじゃなくて
反対派の人中には そう思ってる人もいるのかもしれない。でした。
大変失礼しました。

特に感情的にはなっておりません。正直あまり実感の無いことなので感情的になりようがないのです。
ですが、私の発言はもちろん私の主観で思い込みでしかありません。
発言からも推測できます通りほとんど知識もありません。
テレビを見て、ここに書いていただいた事を見ての単なる感想です。

今回、書いていただいたこと概ね賛成です。
でも、少し疑問があるんです。

普天間は移設でその計画でかなり減る予定だったんですよね?
それでも、まだ多いからダメということなんでしょうか?
それとも普天間が移設だからダメなんでしょうか?
それとも何か別の理由があるんでしょうか?

あと、もう1つ基地に土地を取られて自立出来ないとのことなんですが
沖縄ってそんなに土地余ってないんでしょうか?
その辺りのイメージがわかないのですが、実際どのような不便があって自立できないのでしょう?
と、書きながら調べて見てたら沖縄は人口増えてるんですね!
それなら納得かもしれない。

お礼日時:2012/05/04 12:48

  



 大阪からですが、以前からいろんな問題を「朝ナマ」で取り上げて議論しているが、
  
 どういう基準で、人選してるのか不思議に思っていた。まさに今回もそうだ!!

 私も最後まで見たが、あれはひどい、沖縄を代表して発言するなら、もっとまともな人を呼ばないと、議論にならない

 偏り過ぎだな、当然沖縄の民意が、あれじゃぁ無いと思うが、非常に印象を悪くした。

 大阪の、橋本市長VS反橋本のバトルもひどかった。
 
 自衛隊が米軍の変わりでも1人しか賛成しなかったのは驚いたというか、客もか!!とあきれたな、胡散臭い番組

 であれこれ言うのは、野暮だが、これは今の原発問題と非常によく似ている。

 原発は反対だが、受け入れた自治体はもう原発なしでは、生きていけなくなってしまう。

 交付金、雇用、間連産業など、既に運命共同体だ。

 基地もなくなれば当然困る人がいるでしょう、基地賛成している沖縄県民もいるでしょう、そういう人を出さない、一方的

 な意見者で固めるのがおかしい。

 残念ながら、沖縄は、今の尖閣、竹島問題とならんで重要な位置に有ります。

 マナーのない、なんでも商標登録する、またなんでもパクリまくる国が、まわりにある以上仕方がないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに人選はどうしているのだろう。
そうですね、基地が無くなるということは交付金、雇用が無くなるということで、それについて基地反対の人はどう考えてるのだろう。
今度は失業率が高いから補助金をくれとなるのでしょうか?

お礼日時:2012/05/02 23:19

1、本土です



2、現時点では必要(規模は別として)

3、必要

4、現時点では必要

5、違う、地政学的にも戦略上でも狙われる場所だから戦場になった。 太田元知事の発言は逆にその事実を証明しているのに誰もそれを突っ込まなかった事に違和感を感じた。 硫黄島の戦いにより本土への空襲が容易になったが本土攻略という点ではさらにほかの中継点が必要。 とすると沖縄は絶好の場所。 島であれば制圧が本土より容易だし戦いやすい

6、改正すべき。 この憲法によって防衛上のあらゆる行動がやりにくくなっているという現実を今までどれだけ見てきたか。 田原氏の言う事は詭弁でしたかない。 自衛隊の国際貢献も憲法9条の理念があまりにもグローバルスタンダードとかけ離れているために非常に難しいものになっている。 

7、独立するべきではないと思います。 ですが沖縄県民の大半がそれを望むというのであれば致し方ないとも思います。
ですが日本の国益と沖縄県民の安全を確保するという意味で断固反対です。

8、まず、会場にいた沖縄県民に異質性を感じました。 私が聞く沖縄の実情(沖縄人からの情報)基地賛成反対は半々ですが会場の人達は反対派ばかり。 途中発狂したような女性が出てきましたがあれを見るにつけ賛成の人達がおとなしい、公の場で主張したがらないという実情が垣間見えたように思います。

それにしても不自然に感じたのでいろいろと調べると「狼魔人日記」という沖縄人(上述の私の知人ではありません)のブログでその実情がある程度書かれていました。

まず、土建屋風のおじさんが辺野古生まれ辺野古育ちと言って基地反対を訴えていましたが、この人は名護市の市議で基地反対派であり、そのホームページでは生まれも育ちも別の場所を書いています(東恩納某という名前の人です)

さらに琉球の地元紙で言論統制を指揮して評価が高かったと言われる前泊教授の教え子が多数参加していたようです。

さらに人選ではろくなチェックがなされず、偏った思想で有名な沖縄朝日放送の三上キャスターらの意向がかなり繁栄していたようです。

これでは基地賛成派の人は参加できませんね。 朝生にタブーなしとは何がタブー無しなんでしょうか?

さらに太田知事や前泊氏等の左系の方々の発言にも相当間違いが多かったようです。

あと、議論の中で非武装中立の話が出ていましたが、同じく戦後にほぼ非武装で侵略され虐殺されたウイグルチベットに関して話題にならなかったのは不思議としか言いようがありません。 チベットでは未だに民族浄化という異常な政策が実行され、チベットの酷い現状を世界に知ってもらうために若いチベット僧侶が連続して焼身自殺をしている現実を取り上げないのはどうしてなんでしょうか?

また平和への想いは素晴らしいと思いますが国家は国民の生命と財産を守る義務があるのですから、そういった知識人の方々はいくら基地反対、憲法九条改正阻止を叫んでも叫ぶ方向がおかしいと思います。

日本の隣には戦後に堂々と上述したような野蛮行為をして、さらに自国民に対してさえも大躍進政策や文化大革命、天安門事件などで一説には億を超える人を殺したと言われ、しかも経済だけが発展して国内のその体制は変わらずモラルの低さを指摘される、尖閣問題でもわかるように平気で嘘を言って自国の権益を確保しようとする国があるのですから本来なら「おい!中国!おまえが訳のわからんことばかりするから沖縄は基地が必要になるんだ! いい加減民主化してウイグルチベット内モンゴル台湾を解放しろ! 軍事力をなくせ! 核を放棄しろ!馬鹿野郎!」と叫ぶのが本来なのにどうしてそういった意見や行動が無いんでしょうか?

さらに先の原発事故でもわかるように「もし沖縄が攻められたら、不測の事態に陥ったら」という点での議論がなされなかったのはまったくもって不思議としか言いようがありません。

何から何まで不思議な討論番組でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
A5ですが、私も中継点にされたと思います。
おそらく軍隊はいらないと言ってる方は、沖縄で戦わなければ中継点にされようがここで戦うよりはいい という考えなのではないのでしょうか?
さらには中国が来て中国のものになっても、AN3さんのおっしゃられてるように沖縄を発展させてくれればそれでいいと思ってるのかもしれません。

お礼日時:2012/05/01 19:52

A1、本土(米軍部隊駐留県)



A2、一部必要(大幅縮減可能)
空軍(嘉手納)
米空軍にとって今後とも重要な基地。軍事戦略上必要。沖縄の地理的存在位置の宿命
(沖縄は国境の島の自覚を持っていないのか?)
嘉手納統合案の失敗は米国のお家事情。
(空軍パイロットの全ては大卒将校とその上流家族、海兵隊兵士は高卒DQNで底辺家族、一緒に住みたくないだけ)

海兵隊
嘉手納統合(揚陸艦の寄港できる港は必要)のうえ海兵隊一部部隊のローテーション駐留でよし。
訓練・演習施設、発爆場、海兵隊家族施設は不要。
これらが無くなれば、施設数、面積とも劇的に削減できて本土並みになる筈ですよ。
何故海兵隊家族まで沖縄にいるのかといえば、「居心地」がいいから。
米国ローテーション化されて豪・ダーウィン、比島、グアム、韓国?が沖縄に本籍のある部隊が駐留できるなら、日本の沖縄に本籍がある合理的理由は無い。
(日本政府が思いやり予算で無駄な金をジャブジャブつぎ込むからです)
よく米国は訓練施設が沖縄に無いと部隊の錬度を維持できないと言っているが、この理屈どおりなら、ローテーション化された部隊の錬度は維持できなくなる筈だ。
ローテーション化の本籍とは、部隊の家族、訓練施設の所在するところ。
(つまり現在の沖縄本島)

A3、必要(当然・愚問)
自国の防衛をするのは当たり前。
とくに陸上自衛隊の各島嶼へ適切な部隊配備が急がれます。

尖閣云々は、警察権の範疇の「海自保安庁」の範疇の話だ。
軍隊の海兵隊が対応する案件ではない。
相手は軍隊ではなく漁船や公的船を出してきているだけなので、日本は海自保安庁の船艇を「警察比例の原則」にしたがって対応する事になる。
軍隊と警察の区別がつかないのも日本人の悪いところだ。
(日本人は近代国家の「市民」のつもりになっているが、そのマインドは何の責任も無い近世江戸時代の「町人」のままなのだろう)

A4、必要(当然・愚問)
軍備しは相手の「意思」ではなく「能力」に備えるもの。

余談
まさか「非武装中立」なんて、消滅した「日本社会党」の白昼夢の言葉を聞けるとは思わなかった。
仮に「中立」を維持するなら、「不参加」と「普遍」の中立要件を積極的に維持するために「武装中立」以外あり得ないこと。
(中立とは第3国が認めて初めて成立するもの。戦争当事国の一方が領土の部隊通過、基地の利用を強行して利益供与した場合、もう一方の戦争当事国は中立を尊重する理由がなくなるから。なのでそれらを排除する軍備が必要)

A5、いいえ(これも愚問)
先の大戦は、日本が戦争計画を立案して準備し、その計画に基づき部隊の動員をかけて、先制攻撃を仕掛けて日本が始めた戦争です。
沖縄が戦場になったのは日本が戦争を引き起こしたからだ。
島嶼(沖縄本島)に日本軍の戦闘部隊がいたのは、その他の島嶼よりも人口多く、戦略上重要だったから。
戦局の推移(悪化の度合い)で、米軍の都合で激戦地になったはず。
(米軍の日本本土進攻の足掛かりとして、沖縄ではなく台湾が目標になる可能性もあった)
当時の日本軍は沖縄から台湾へ兵力を移していた。
今後、日本が先制攻撃を周辺国にしかけることは無いので、防衛部隊の戦闘は日本の専守防衛が前提になります。

A6、早急に改正は必要
憲法第9条以外でも時代に則した改正か必要で、制度疲労が限界に達している。
ここでは憲法第9条のみの言及に留めます。
まず、憲法第9条第1項
何らかの平和条項を憲法に謳っている国は、地球上のほぼ全てに見られます。
特に日本だけの特別なものではありません。
次に、憲法第9条第2項
これは非常に困ったことです。
現実には諸外国の基準で「軍隊」に相当する実力組織である「自衛隊」が存在します。
本来は憲法で、この自衛隊の指揮運用範囲を明確に定めなければなりません。
そもそも憲法とは、「国家」(広い意味で)が「国民」に対して勝手なことをしないように、国家の行動を縛る契約書です。
(なので憲法は、一般国民が守ることもできないし、憲法を破ることも出来ないものです)
憲法外の存在の自衛隊を憲法上放置することはとても危険なことなのです。

もうひとつ
戦前の「大日本帝国憲法」(欽定憲法)も制定当時は、明治の布告当時はとても開明的でしたが、昭和に入るころにはいろいろ制度疲労を起こしました。
これを改正出来なかったからこそ、「統帥権干犯」「天皇機関説排撃」のフィクションを政党間の政争の愚に用いられ、軍部に悪用される事になったのです。

A7、必要無いばかりか、許されないこと。
沖縄は日本の固有の領土であり、沖縄在住の人々も等しく「日本人」だからです。
日本は沖縄の独立の必要性を全く考えておらず、例え平和裏にでも独立は認めません。

仮に頭の体操として「沖縄の独立」を決意したとして、それが平和裏に「与えられる」ものと本気で考えているならおやめなさい。
「独立」とは、多くの血で贖って初めて「勝ち取れる」ものであって、決して「与えられる」ものではありません。
まず、その首謀者及び共犯者は「内乱罪」という罪で重罪(死刑)が適用されます。
それでも「独立」を果たしたとして、その後どうやって「独立」の維持をしていくのでょうか?
このビジョンが無いと話になりません。
米軍を追い出して自国の防衛力整備の努力を怠った近隣国のフィリピンの現状を直視しなさい。

Q8、超絶偏向ヤラセ演出放送
一般視聴者出演の余りにも偏向した人選、番組進行に驚愕した。
今回の放送でこの会場に来ていないであろう沖縄の良識あるサイレントマジョリティの声が全く反映されていない。
それは選挙の都度証明されている筈である。
一定の方向にバイアスのかかった日本の本土と日本の沖縄の分断工作としか思えない。
そもそも琉球朝日放送の女子アナ(三上智恵)は沖縄出身ではなく東京出身じゃないか。
こんなことをしていてはマスメディアとしての自殺行為だ。
番組製作者は厳しく自己の不明に対して猛省を願う。
今日インターネット全盛時代であるが、今回の放送でお年を召した方や端末操作に不得手で、パソコンやスマホで能動的に情報を取得できない視聴者(情報弱者)に誤った情報を植えつけるきけんがある。
しかしながら、今後世代交代する過程でその状況ももうじき終焉となる。
ニュースはインターネットで即時大量に洪水の如く私たちに利用者にもたらされている。
そのニュースのうちテレビが、「どれを選択」し「どれを偏向歪曲」して放送しているのか、視聴者は分かった上で放送を確認する。
(誰もテレビを鵜呑みにしていない)
テレビは放送法で守られた許認可事業に安住しており、その使命を忘れた報いは近年中に必ずテレビの終焉と云う形でに向かう筈である。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
思いやり予算についてはどうかと思いますね。
中立非武装というよりは、中立はじゃなく非武装でうちは戦争しません。よそで戦争してもらって勝った側につきます的な考えなのかもしれませんね。

そして
>沖縄は日本の固有の領土であり、沖縄在住の人々も等しく「日本人」だからです。
ここなんです。私達本土の者は普通そう考えてると思うんです。
しかし、沖縄の人たちはどうもそう思ってないのではないか?と番組を見てかんじたんです。
日本人であるという意識が希薄で日本についたけど良くしてくれない。
と考えているなら言ってることが納得できるんです。
それで、日本から離れたい琉球国に戻りたい
というなら独立も仕方ない と思うんです。

お礼日時:2012/04/30 22:32

1. 沖縄



2.今のところ「ある程度」は必要だが、多すぎるので段階的に縮小すぺき

3.必要(今現在も、自衛隊基地はいくつかある)

4.抑止力は必要。しかし、沖縄の基地全てが抑止力になってはいない

5.思う。軍隊のいない島は戦闘にならなかったという事実がある

6 9条をどのように改憲するかによる

7.あの番組を見たら、独立を目指す方が良いかもと思った

8.意味のない番組だった。
 米軍基地に変わって自衛隊が来るのなら良いかという質問が、誤解を招く回答に繋がった。
 
 沖縄本島の18%を占める米軍基地専用施設の全てが、自衛隊基地に変わるのかと、考えたら
 当然、嫌だと答える。
 米軍基地に土地をとられ、経済的に自立できないでいるから。
 国の予算をあてにしない、自立経済を目指そうと考えれば、基地の縮小しかない。
 県民の多くは、米軍基地の全てを本土にとは言っていない。

 「沖縄のことを思うなら、基地を本土にもって行ってください
 なぜ、本土にもって行かないのですか」といった、太田さんに、本土側のパネリストが
 「みんな嫌だから」と答えた。
 その後に続いた言葉が、「沖縄独立したら」だった。

 中国が武力で沖縄を侵攻するとしたら、本土と沖縄が一致団結して尖閣の決着をつけようとした場合で、
 そうでなければ、中国は「沖縄を支援します。今までご苦労でした。共に新しい沖縄をつくっていきましょう。
 香港のように発展させます」と、接近してくれば、あんな討論聞いた沖縄の人達の中に、その方がましかと
 思う人がでてくるかもしれない。
 
 同じ日本人だと思っているなら、普天間くらいはなぜ本土で引き受けてくれないか。
 中国の脅威というけど、極東最大の嘉手納基地、他にも米軍基地が集中して、沖縄の自立を阻んでいます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、確かにいまの規模の基地が必要かは私も疑問です。
規模そのまま自衛隊に置き換わるのには反対という意味だったとしたら納得ですね。
そして、番組で異質に感じたのが貴方もおっしゃられてる後半のことなんです。
よくしてくれるとこがあったらそっちにつく。ってとこです。
大田さんが番組でアメリカがひどいことしたから日本に戻った。それなのに・・みたいな
沖縄の人は、日本人である。っていう気持ちはなく沖縄人なのかなと思ったんです。
それならば、独立という道もいいかもしれないと考えました。
ただ、良くしてくれるとこにつくっていうのは独立じゃなく属国なのかもしれません。

お礼日時:2012/04/30 20:14

A1.沖縄県です。


A2. 本当はない方が良いです。外国の基地が我が物顔で居座ってるのは異常。
しかし、現実的に日本が国防に対してアメリカに頼っている現実を考えると仕方がないです。
A3. 必要です。当然です。有事の際真っ先に命を掛けて守ってくれるのは自衛隊です。
A4. 必要です。外交だって軍事力があって他国になめられずに済むと思います。
A5. これまでの歴史を見ると可能性としてゼロではないと思います。沖縄を含む日本全体がその事を念頭に置いててほしいです。
A6. 改正すべきです。9条はアメリカが戦後、日本が抵抗出来ないように押し付けたものです。
A.7 無理です。復帰特別措置法に守られ、経済的に国に頼りきっている今の沖縄に独立出来る訳がありません。
また、非武装中立を真剣に考えてる人なんて殆んどいません。少なくとも私の周りには。
A8.情けないと思いました。沖縄の知識人は皆こんな低レベルで非現実的と全国の人に思われたんじゃないかと…深夜番組で良かったです。パネリストも観覧者も思想的に偏り過ぎてました。

少し長くなりました…すみませんm(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、会場の一般の人もほぼ全員沖縄に自衛隊さえいらないと回答されてたので、沖縄の人の大勢がそうなのかとびっくりしたのですが実際そうでもないのでしょうね。いきなりヒステリーな人もいましたし・・・

独立に関しては、もし非武装中立でなりたったとしたら経済的には中国が影響力を強めようと資本をどっと入れてくるでしょうし、対抗してアメリカもかんでくるでしょうから結構良くなるような気もしました。

お礼日時:2012/04/29 13:05

Q1、貴方は、本土の人?沖縄の人?


本土です。

Q2、沖縄に米軍基地は必要ですか?
微妙です。軍事的には移しても支障ないような気がしますが、雇用は「基地産業」に頼っているので、機知がなくなったら沖縄経済はどうなるのかということがあります。

Q3、沖縄に自衛隊は必要ですか?
必要。米軍の代わりに駐留すべきです。
地政学的にも、軍隊を全く置かないのは危険すぎます。

Q4、抑止力(軍隊)は必要ですか?
必要。軍事的なプレゼンスはある程度持っていないと、国としての存在が危うくなります。

Q5、軍隊がいたから沖縄が戦場になったと思いますか?
その通りです。  

Q6、憲法9条改正すべきですか?
改正して、自衛隊を軍隊としてもっと行動に制約を設けない方がいいような気がします。

Q7、沖縄は独立すべきですか?
独立したら、これといった資源も産業もないので生活できないでしょう。

Q8、朝まで生テレビin沖縄を見てどう感じましたか?
基地反対と言っておかないと分が悪いような雰囲気が漂っています。
基地の存在云々よりも、地位協定を抜本的に変える、もしくは廃止・撤廃するだけでも大分沖縄が軽減されるはずなのに、官民ともにそこに議論が行かないのはなぜなのか・・と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございました。
地位協定の見直しは必要ですよね。
しかし、米兵の代わりに自衛隊が来るのも1人以外全員がNOだったのには驚きました。
なので、地位協定うんぬんが議論にのぼらないのでしょうか?
沖縄の人は戦場になるよりは植民地になるのを選ぶということなのかなと思いました。

お礼日時:2012/04/29 12:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング