ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ミヒャエルエンデのはてしない物語の、アウリンがついたものを探しています。
小学生の頃にアウリンがついた大きい本で図書室で読んだ記憶があるのですが、、
Amazonで探しても見つけられませんでした。
そもそも、小学生の記憶なのでアウリンがついた大きい本が存在するかもあいまいな気がしてきました。
分かる方がいたら、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「はてしない物語」関連の大型本としては、1985年に「ネバーエンディング・ストーリー:Picture book」が徳間書店より刊行されていますが、違いますでしょうか。



サイズは29cmで一般の百科事典と同じで、表紙にはアウリンが表示されていますが、タイトルの示す通り写真集に近い書籍になります。文章部分は、小学生にも読めなくはないでしょうが、内容も少し難しくてあまり子供向けという感じでもありませんし、純粋な物語でもありません。

他にこのサイズのものは国立国会図書館にも所蔵されていないようなので、あとは映画のプログラムとか、雑誌の特別編集等で存在するかもしれませんね。

お探しのものでなければすみません。

http://www.wabibook-shop.com/product/3169
    • good
    • 0

岩波書店『はてしない物語』 ハードカバー版


http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%81%AF%E3%81%A6 …

【はてしない物語】
岩波書店発行の日本語版でも、本の中に登場する『はてしない物語』
と同じく、実際のハードカバーでの装丁はあかがね色で、蛇がお互いの
尻尾をくわえたアウリンの模様がある。さらに、文字も現実世界の部分
はあかがね色、ファンタージエンの部分は緑色に刷り分けられている。
岩波少年文庫として文庫化された際には、上下巻の2分冊となり、
文字色は黒色の1色刷りで、ファンタージエンの部分は本文の上部に
装飾を施す形で表現されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%81%A6% …

製本会社のブログ(2012.6.9) では60刷のロングセラー
http://www.shogakusha.co.jp/category/bbblog/

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
質問の仕方が分かりづらくて、申し訳ございません。。

回答してくださった岩波書店のハードカバーサイズのものはもっているのです。
それにも確かに、アウリンは印刷されてるのですが、
百科事典みたいな大きなサイズで本の中にでてくるようなものをさがしているのです・・・

わかりにくい説明ですいません。
ないのかもしれません。

補足日時:2012/07/16 19:42
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング