マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私は北海道に住んでいます。琉球人(沖縄県人)とアイヌ民族はそっくりだと思います。この日本列島で北と南でその中間はみんな同じですが、そのルーツを知りたいのです。

A 回答 (2件)

アイノ人は琉球人と近しいのはDNAでも明らかですが、アイノ人は千島のニヴフ人と倭人(蝦夷)との混血種です。


ま~簡単に言うと、体格と毛深さですね。
アイノ人にはロシア人に観られるような大柄で毛深い人が多いのです。
琉球人がそんな毛深かったら敵いません。
琉球人も南方の台湾人との混血種です。
蝦夷も朝鮮からの商人(殷人)の入植が行われ、これが弥生人へと変化していきます。
商人と蝦夷は非常に近い海洋文化圏だったようです。
商が夏に滅ぼされ(夏は漢人)、夏⇒周⇒秦⇒漢となりますが、この時に追われた夏人、周人、秦人はそれぞれ朝鮮へ逃れて朝鮮人となり、それも日本へと流入してきます。
大和朝廷が蝦夷を討伐したことで、概ね混血の歴史に終止符が打たれ、また、蝦夷が討たれた事で、北海道との繋がり(交易)も途絶えました。
時が経ち、松前藩の北海道開拓まで待たないと混血が進みません。

どこから来た?という意見もありますが、元々そこにいたと考えた方が良いでしょう。
混血って、なかなか一世代じゃ進みませんから、結構大規模に大勢でやらないと進みません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

DNAが近いとは!やはり僕の仮説は正しかった⁇

お礼日時:2013/07/28 06:02

日本はアジアの吹きだまりみたいな地理的関係に


あります。
そのため、アジア中から、人間が集まって、日本人と
なりました。
これが縄文人です。

その後、大陸や半島から大量の移民が押し寄せて混血が
進みました。
これが弥生人です。

だから、日本人のDNAは、縄文人、朝鮮人、中国人(漢族)
のDNAがほぼ均等に混じり合っています。

しかし、それでも縄文人のDNAを色濃く持っている人達
もいます。
それが、琉球人とアイヌ人です。
琉球も北海道も、日本の端っこですから、朝鮮、中国との
混血がそれほど進まなかったためだと考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~、ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/28 05:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング