利用規約の変更について

エクセル2013を使用しています。
先日、こちらでアドバイスをもらって、
新しく「個人用マクロ:xlsb」を生成しました。

それは、うまく行きました。
XSTARTに、この個人用マクロが生成されました。
エクセルを立ち上げると、この個人用マクロが開かれることが多いです。(*1)

そして、「開発タブ」の「マクロ」から、該当マクロを実行することができるようになりました。
・・・しかし、なぜかショートカットキーが向こうになっています。

たとえば、私は CTRL+T を、一つのショートカットキーとして登録してあるのですが、
そして、これまでは、うまくいっていたのですが、

今回、新しいxlsb設定をする、一連の改変を加えてから、
このショートカットキー機能が使えなくなってしまいました。

A 回答 (1件)

開発→マクロ→マクロ名を選んだ状態で、オプションボタンを押し、ショートカットキー(t)を再度入れてみて下さい。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

できました。

助かりました。

ご回答、どうもありがとうございました!

お礼日時:2013/11/15 17:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル VBA ショートカットキーの設定場所と変更

普通にエクセル(2002Sp3)を起動して、マクロ登録を行います。
そのマクロに「キー割り当て」で「Ctrl+Shift+S」を割り当てました。
マクロの内容は仮に下記のようなものだとします。
-----------------------
Sub Macro1()
MsgBox "###"
End Sub
-----------------------
これを、MyTools.xlaとして保存します。
アドイン設定でMyTools.xlaを使用できるようにします。
エクセルを一度終了して、新規にエクセルを起動し、先ほど行った「Ctrl+Shift+S」を押すと、メッセージボックスが表示されます。
(キー割り当てが有効に動作している)
ここまでは問題ありません。

本題の、MyTools.xlaの中では、
「キー割り当て」「Ctrl+Shift+S」
これは、どこで設定されているのでしょうか。
キー割り当てを変更しようとした時に見つけることができませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ツール→マクロ→マクロ(Alt+F8)
マクロ名(Macro1)を指定して「オプション」
その中に「ショートカットキー」の設定がある

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QSub ***( ) と Private Sub ***( ) の違い

初歩的な質問で申し訳ありませんが・・・

自分でコードを書いていても、イベントが発生したりした時の処理で、コードのウィンドウで上のドロップダウンリストで選択できる時の処理などは自動的に[Private Sub Command1_Click( )]などと出てくるのでそのまま使っています。自分で別途プロシージャーを作成する時は[Sub ****( )]としています。
ですがその違いを理解しないまま、自分で作成する時は[Private Sub]ではなくて[Sub]を使っています。

Sub ***( ) と Private Sub ***( ) の違いは何なんでしょうか?
どなたか説明頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Sub」の部分にカーソルを置いて[F1]を押せばヘルプが起動します。
「指定項目」のところに「Public」と「Private」の説明がありますよ。
省略して「Sub hogehoge()」とした場合は「Public」とみなされます。

Publicは「すべてのモジュールから呼び出せるプロシージャ」ということになります。
Privateとすると「同じモジュールの中からしか呼び出せないプロシージャ」となります。

もしExcelをお持ちでしたらExcelのVBEで標準モジュールを追加し、「Sub Test1()」と「Private Sub Test2()」を作成してみてください。
そしてExcelの[ツール]-[マクロ]-[マクロ(Alt+F8)]でマクロ実行のダイアログを表示させてみるとわかります。
ここには実行できるプロシージャの一覧が表示されますが、Test1は表示されているけれどTest2は表示されません。
Test1はPublicで、Test2はPrivateだからです。

QVBAであるマクロを全てのシートに対して流したい

お世話になります。

現在シート単位に実行するマクロ1があります。

これを、全てのシートに対して、マクロ1を実行したいのですが、どのようにすればよいでしょうか?
※現在は、シートが終わる毎に手動でマクロ1を実行して、それが終われば次のシートへという形です。

大変お手数ですが、何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全てのシートに同じマクロ、ということは
そのマクロはアクティブシートに対して処理してるはずですから
該当シートをアクティブにしながら実行されなければいけないので
以下のようになります。

'-------------------------------------------
Sub Test()
Application.ScreenUpdating = False
 Dim Sht As Worksheet
   For Each Sht In Worksheets
     Sht.Select
     Call マクロ1
   Next Sht
Application.ScreenUpdating = True
End Sub
'--------------------------------------

全てのシートをアクティブにしながら実行しますので画面がちらつきます。
それを抑えるのが、ScreenUpdatingメソッドです。

違いを見る為に最初は、それを抜いて実行してみてください。

 

全てのシートに同じマクロ、ということは
そのマクロはアクティブシートに対して処理してるはずですから
該当シートをアクティブにしながら実行されなければいけないので
以下のようになります。

'-------------------------------------------
Sub Test()
Application.ScreenUpdating = False
 Dim Sht As Worksheet
   For Each Sht In Worksheets
     Sht.Select
     Call マクロ1
   Next Sht
Application.ScreenUpdating = True
End Sub
'------------------------------...続きを読む

Qexcelでpersonal.xlsを常に開く方法を教えてください。

excelでpersonal.xlsを常に開く方法を教えてください。

エクセルを開いたときにlersonal.xlsを自動的に開くようにしたいのですが、
何か方法があるでしょうか?
現状はマクロを使うときに
マイコンピューター→
C→
document and setting→
applicationdata→
microsoft→
excel→
exstart→
personal.xls
と開いています。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

personal.xlsは、
Microsoft Office\OFFICE11¥XLSTART
に置いていたら常に開きます。

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

Qエクセル:マクロ「Application.CutCopyMode = False」って?

エクセルのマクロを記録していると

「Application.CutCopyMode = False」

というものがよく出てきますが、これは何でしょう?
どういう意味のものかわかりません。
削除しても差し支えないのもでしょうか?

Aベストアンサー

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy
Range("A2").Select
Application.CutCopyMode = False
ActiveSheet.Paste ← ココでエラー
------------
ご自分で、セルをコピーしてみると分かると思いますが、コピーした範囲が点線で点滅されます。
「Application.CutCopyMode = False」をすると、
その点滅がなくなります。

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
...続きを読む

Qエクセル マクロで指定フォルダを開く

エクセルにて
指定フォルダを開く、マクロがあれば教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

こういうものですか?
開くフォルダを変えたいときは targ に与えるパスを変更します。

Sub OpenFolders()
Dim targ As String
targ = "C:\"
Shell "C:\Windows\Explorer.exe " & targ, vbNormalFocus
End Sub

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

Q別のシートから値を取得するとき

Worksheets("シート名").Activate
上記のを行ってから別シートの値を取得するのですが、
この処理を行うと指定したシートへ強制的にとんでしまいます。。。

※イメージ
For ~ To ~
  Worksheets("シートA").Activate
  シートAの値取得
       :
  Worksheets("シートB").Activate
  シートBの値取得
Next

このイメージ処理を行うとものすごい勢いで画面がチカチカします。。。
シートを変えずに他のシートから値を取得する方法はないのでしょうか。
教えてください!

Aベストアンサー

Worksheets("シートA").Range("A1")

みたいな感じでできませんか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報