90年代後半、
(うろ覚えですが)NHK教育で確か毎日曜19時くらいの時間帯にやっていた番組名が思い出せません。

舞妓さんの修行の様子や、山里の小さい村に伝わる祭など、
毎回日本各地の祭や風習を物静かなナレーションで紹介していたドキュメンタリー番組です。

オープニングの曲があって、姫神や喜多郎っぽい曲調で、
能面や般若のお面、山車などが写っていたと記憶しています。

Wikipediaでも調べてみても、どうもそれっぽい物が見当たりません。

番組名を覚えていらっしゃる方、どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

『ふるさとの伝承』ではないでしょうか。


http://cgi2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/in …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうです!まさしくこの番組です!

お礼日時:2015/04/07 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界の優秀なドキュメンタリーフィルムを観る手段

世界の優秀な(賞などをとったもの)ドキュメンタリー、無名のドキュメンタリーも観たいのですが、
世界のドキュメンタリーが観れるチャンネル、方法を探しています。

BSの世界のドキュメンタリーのチャンネルに入ろうと思っていますが、(ちなみにスカパーにも入っています)このようなNHK向きだけのものでなく、
もっとアート系の海外のドキュメンタリーを観れる手段は何でしょうか。
例えば↓はRIZEというダンスのドキュメンタリーフィルムです
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id323362/

また映画ボーイズドンントクライの原作に「The brandon teena story」
というものがあるのですが これは日本で発売されていないので
翻訳もされていなく、高くて買えない・・・
こういう系統のものも是非観たいのですが・・

こういう海外の無名ドキュメンタリー、世界の優秀なドキュメンタリー、アート系のドキュメンタリー、を集中的にみれる手段、チャンネルを教えてください。
英語の聞き取りは苦手なので、翻訳化されている作品で・・・
よろしくお願いします!!
個人の趣向の強い質問で申し訳ありません。

世界の優秀な(賞などをとったもの)ドキュメンタリー、無名のドキュメンタリーも観たいのですが、
世界のドキュメンタリーが観れるチャンネル、方法を探しています。

BSの世界のドキュメンタリーのチャンネルに入ろうと思っていますが、(ちなみにスカパーにも入っています)このようなNHK向きだけのものでなく、
もっとアート系の海外のドキュメンタリーを観れる手段は何でしょうか。
例えば↓はRIZEというダンスのドキュメンタリーフィルムです
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id...続きを読む

Aベストアンサー

クラシカ・ジャパン。クラシック音楽チャンネルで、音楽関連のドキュメンタリーもあります。
http://www.classica-jp.com/

あと、ドキュメンタリー映画というと「山形国際ドキュメンタリー映画祭」(YIDFF)が非常に有名です。隔年の10月に山形で開催されており、次回は2009年になりますが。なお東京では、アテネ・フランセ文化センターで関連上映があり、現在も「鉄西区」が上映中です。
http://www.yidff.jp/home.html
http://www.athenee.net/culturalcenter/

「RIZE」は日本でも劇場公開されましたね。少数ながらドキュメンタリー映画も映画館で上映されてるので、こまめにチェックするといいでしょう。現在公開中の主なドキュメンタリー映画は「カルラのリスト」「いのちの食べかた」「FUCK ファック」「マグナム・フォト 世界を変える写真家たち」「ヴォイス・オブ・ヘドウィグ」など。これから公開のものは「PEACE BED アメリカVSジョン・レノン」「ペレを買った男」「バレエ・リュス 踊る歓び、生きる歓び」「暗殺 リトビネンコ事件」「音楽世界遺産の旅 ジプシー・キャラバン」「アース」などですかね。また、劇場公開された作品はDVDもリリースされることが多いです。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_nr_n_17?ie=UTF8&rs=562016&rh=n%3A562002%2Cn%3A562016%2Cn%3A775874

クラシカ・ジャパン。クラシック音楽チャンネルで、音楽関連のドキュメンタリーもあります。
http://www.classica-jp.com/

あと、ドキュメンタリー映画というと「山形国際ドキュメンタリー映画祭」(YIDFF)が非常に有名です。隔年の10月に山形で開催されており、次回は2009年になりますが。なお東京では、アテネ・フランセ文化センターで関連上映があり、現在も「鉄西区」が上映中です。
http://www.yidff.jp/home.html
http://www.athenee.net/culturalcenter/

「RIZE」は日本でも劇場公開されましたね...続きを読む

QNHK or NHK教育で放送された海外番組(ドキュメンタリー)について

ここ半年ぐらいの間に放送された番組に関することで、
NHkもしくはNHK教育で放送されたタイトル及び制作国等を教えてください。
番組内容
・神父(女性)が学校において、マイノリティーに対する差別を実際に学生に
体験させる。そのことにより、差別問題を考えさせるという教育を行う。
(ex.その国では青い目の人種が多く、茶色い目や他の色の目をした人種
が少ない。そこで、青い目以外の学生を教室の大部分を占めるようにし
て、青い目の学生を少数人数にして授業を受けさせた。
更に、壁には青い目の学生を侮辱するようなポスターが貼られ、
青い目の学生はイスではなく床に座ることを強制され、
神父から厳しく詰問されていた。)
・上記の体験教育の際、マイノリティー側(例でいうなら、青い目の人)の学生が怒って(泣いて)
教室を退室した。
・イギリスかアメリカどちらかの国で行われた(たぶん)。

恐らくテレビの番組表の枠名は、「NHKスペシャル」「ETV2001」「
ETV2002」「海外ドキュメンタリー」のいずれかと思います。
特に「海外ドキュメンタリー」で放送されたような気がします。
上記の内容の番組をご覧になった方、もしくは知っている方は教えてください。
宜しくお願いします。

ここ半年ぐらいの間に放送された番組に関することで、
NHkもしくはNHK教育で放送されたタイトル及び制作国等を教えてください。
番組内容
・神父(女性)が学校において、マイノリティーに対する差別を実際に学生に
体験させる。そのことにより、差別問題を考えさせるという教育を行う。
(ex.その国では青い目の人種が多く、茶色い目や他の色の目をした人種
が少ない。そこで、青い目以外の学生を教室の大部分を占めるようにし
て、青い目の学生を少数人数にして授業を受けさせた。
更...続きを読む

Aベストアンサー

もうずい分前ですが、私も二回見ました。
それは、今調べてみましたら、
ドキュメント地球時間「エリオット先生の差別体験授業~青い目・茶色い目」というものだそうです。
この名前で検索して下さい。
ほんとによく出来た授業でしたね。感心してしまったのを覚えています。

QAKBがドキュメンタリーを出すことをどう思いますか

http://www.youtube.com/watch?v=VKkhGW1LQrA

AKB48のドキュメンタリー映画が話題になっているようですが、
(公開前だが各種メディアで取り上げられている)皆さんはどう思われますか?
ちなみに第2弾だそうです。

私はAKBの熱烈ファンというわけではありません。
TVで見ていてかわいいな~と思う程度です。

もともとアイドルや芸能人のドキュメンタリー番組や特集は好きではなないです。
やはりアイドルはアイドルで舞台での輝かしい姿だけを見せるべきだと思ってしまうのです。
裏でこんなに頑張っている…というのをプロは見せてはいけないのでは?と感じます。
もちろん、彼女たちはとても頑張っていると思います。
過呼吸になりながらもステージで笑顔を見せる姿には感動します。

ですが世の働いている方はみんな頑張っています。
当たり前、な事だと思うのです。
比べられないくらい大変だとしても、それ相応の給料を貰っているはずだし自分で選んだ道です。
それを「私たちこんなに大変だけど頑張ってます」と同情してくれといわんばかりの
映像の数々、にはすごく疑問を持ってしまいます。

私の体験なのですが
以前、アルバイトをしていた居酒屋に
あるアイドルと関係者らしき人たちが入ってきました。
当時、TVで見ない日はないってくらいに大人気でした。
居酒屋の座敷に入るなりそのアイドルは倒れこむように眠りこけました。
目の周りは落ち窪み、顔色も青いというより土気色でした。
結局、2時間の滞在時間全て寝ていて、時間になると急いで出て行きました。
次の日の朝、ニュース番組の生放送でそのアイドルを見たときには驚きました。
とても爽やかな笑顔で疲れなど微塵も感じさせない雰囲気でした。
プロってこういうものじゃないでしょうか。

数年、数十年経ってから「実はあの頃はこんなに大変だった…」
と言うのはまだ分かるんですが、まだまだ人気の真っ最中。
こんな時にドキュメンタリーってどうなんだろうかと。。
もちろんAKBというより、企画を考えた方…秋元さんかな?
に疑問を感じます。
売れるという理由が大前提だと思いますが。。

肯定派、否定派、どちらでもかまいません。
ご意見お待ちしております。

http://www.youtube.com/watch?v=VKkhGW1LQrA

AKB48のドキュメンタリー映画が話題になっているようですが、
(公開前だが各種メディアで取り上げられている)皆さんはどう思われますか?
ちなみに第2弾だそうです。

私はAKBの熱烈ファンというわけではありません。
TVで見ていてかわいいな~と思う程度です。

もともとアイドルや芸能人のドキュメンタリー番組や特集は好きではなないです。
やはりアイドルはアイドルで舞台での輝かしい姿だけを見せるべきだと思ってしまうのです。
裏でこんなに頑張...続きを読む

Aベストアンサー

金スマスペシャル「AKB48波乱万丈」で、ドキュメンタリーをしていましたね。
視聴率17.9%ということで、金星らしいです。

一昔前から、「スピンオフ」という番組手法がありますね。
例えば、「踊る大捜査線」のスピンオフで「交渉人 真下正義」とか、作品の本筋とは異なる「アナザーストーリー」で、本来の人気にあやかって“二匹目・三匹目のどじょう”を狙って、新たなベクトルで訴求しようという試みですが、恐らくドキュメンタリーというのもそういう新機軸の一環かも知れません。

さっきの金スマは、レコ大の発表とほぼ同じくして放送されましたが、“会いにいけるアイドルもこんなになったんだよ”というメッセージである一方で、神格化されたくないという目論見があるような気がします。
たとえレコ大を取っても手が届かない存在ではなくて、元をただせば普通の素人だった・・ということを印象付けたいのかと思います。

売れているからこそやるんだと思います。
最近、食品工場などの製造工程を見せるバラエティ番組が流行っていますね。
消費者はお店の商品しか情報として知りませんが、“こうやって出来るんだよ”という驚きと感動と新鮮さを与えてくれます。
AKBのドキュメンタリーも似たような感じなのかも知れません。
“こうやって出来たんです”ということですね。

金スマスペシャル「AKB48波乱万丈」で、ドキュメンタリーをしていましたね。
視聴率17.9%ということで、金星らしいです。

一昔前から、「スピンオフ」という番組手法がありますね。
例えば、「踊る大捜査線」のスピンオフで「交渉人 真下正義」とか、作品の本筋とは異なる「アナザーストーリー」で、本来の人気にあやかって“二匹目・三匹目のどじょう”を狙って、新たなベクトルで訴求しようという試みですが、恐らくドキュメンタリーというのもそういう新機軸の一環かも知れません。

さっきの金スマは...続きを読む

Qうろ覚えで申し訳ないのですが、一、二年前の確か情熱大陸という番組だった

うろ覚えで申し訳ないのですが、一、二年前の確か情熱大陸という番組だったと思うのですが、環境問題の専門家の方[日本人]が、「地球の心配する前に、自分の心配をしてください」といった内容のコメント言われたことを覚えています。私の心にまったくだという思いが込み上げてきた記憶があります。正確にはどう言われたのか?またこの環境問題の専門家の方の実名を知りたいのです。ご存知の方おられたら、是非お教えください。パソコン初心者です。よろしくお教えください。

Aベストアンサー

情熱大陸,日本人,環境問題の専門家(というか,環境問題に関する発言をしている人)から連想して,登山家の 野口 健 氏がそういうコメントを言いそうかなあと思いました。
http://blog.livedoor.jp/fuji8776/archives/51042890.html

私はその回の番組を見ていませんので,全然違うかもしれません,悪しからず。

Q蒼井優がおすすめしていたバレエのドキュメンタリーDVDを探しています。

蒼井優がおすすめしていたバレエのドキュメンタリーDVDを探しています。
雑誌のインタビューか何かで、蒼井優がおすすめしていたもので、タイトルがまったく思い出せません。外国のものです。
情報がこれしか無く申し訳ありませんが、お詳しい方、ご協力お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
雑誌ではないのですが、
「蒼井優 今日このごろ」という写真集の中で
「ローザス ファーズ ザ フィルム」と
「ローザス ダンス ローザス」という2本のDVDが紹介されています。

写真集が手元にあるので・・
「ベルギーのコンテンポラリーダンス集団の作品集で・・
すごく好きでよく家で流しているDVDです」

2008年初版の写真集です。

お探しのものとは違うかもしれませんが、

ご参考まで。

 

Q昔NHK教育で放送していた番組の番組名を知りたいです

15年以上前になるかと思いますが、NHK教育テレビで日曜に放送していたアニメで、七色のひょうたんが出てくる話があったと思うのですが、どなたかご存じありませんか??
話の筋は、おじいさんが大事に育てていた七つのひょうたんから子供が生まれたけれど、徐々に悪い人に捕まって洗脳されていってしまうという内容だったと思います。最後には七人兄弟みんな助かりおじいさんは死んでしまったと思うのですが。。。
ひょうたんから生まれる子どもたちが虹の七色の順に赤・だいだい・黄色・・・の服を着ていて、美しかったのですが、話の内容が当時ちっこかった私としては非常にショッキングだったことを覚えています。
ネットで検索しましたが番組名がわからず、ひっかかりませんでした。
どなたか番組名と、もしあらすじの載っているサイトがあったらそちらも教えて下さい

Aベストアンサー

今晩は
「母と子のテレビ絵本」でやっていた「ひょうたん童子」ではないでしょうか?↓

http://blog.livedoor.jp/cosmos555/archives/52275571.html

ご参考まで。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8D%E3%81%A8%E5%AD%90%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E7%B5%B5%E6%9C%AC

Q広島か長崎制作のドキュメンタリーで紹介された音楽家名

 今年、関西で深夜放映されたFNS系列のドキュメンタリーで、盲目?の音楽家の方の名前を調べてます。(常にサングラスをかけておられました。)
 内容は被爆者で音楽家のその方が鎮魂歌をつくって地元の少年少女と合唱するという内容だったと思います。
 「闇の中にいるからこそ光が分かる」という印象的な言葉を述べられてたり、地元の小学校に行って原爆の恐ろしさについて語ったりされていました。FNSドキュメンタリーノミネート作品と思ってたら、どうも違うようで、調べまくったんですが、分かりません。
 原爆に関するドキュメンタリーだったので、広島か長崎制作だと思います。
 ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「いま、ヒロシマが聴こえる…」というドキュメンタリーかもしれません。
今年8月に放送された番組で、被爆2世の佐村河内守さんを追ったものです。
下記で内容をご確認ください。
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/090807hiroshima/index_frame.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E6%9D%91%E6%B2%B3%E5%86%85%E5%AE%88

Q'90年頃 NHK日曜夕方経済ニュースの女性アシスタント

1990年頃にNHKで(確か)日曜の夕方に、現在の
ワールドビジネスサテライト
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/
のような「ビジネスの話題を扱うニュース番組」をやっていました。この頃、NHKが具体的な企業名を出して報道をするのは珍しかったと思います。

この番組のキャスター(男性)のアシスタントを務めていたショートカットの女性が可愛いかったのを記憶しています。また、経歴が変わっていて、
「元アイドル歌手。高卒時に芸能界を諦めて大学進学。卒業後にアメリカに留学。帰国後に地方局の契約アナウンサー?を経てこの番組に出演」
といった感じで、番組の中で流暢な英語を披露していました。下の名前は「美樹」だったと思います。

この「ナントカ美樹」さんはその後どうなったのか、そもそも正確な名前は何だったのかふと気になりました。ご記憶の方はおられませんか?

Aベストアンサー

こんにちは
もしかしたら小林美樹さんでしょうか?↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E7%BE%8E%E6%A8%B9

QTBSとMBSのキー局の立場、逆だと思いません?

いまやJNN系列で面白い番組を作っているのは、TBSよりもMBSの方が面白い番組を作っていますし、TBSは何かとMBSに任せっきりだと思います。MBSは全国ネット番組が多いですよね。さらにはMBSの深夜番組をTBSが逆ネットするという立場になってますし、MBS制作深夜アニメもTBSが逆ネットするということになってますし、何かとMBSって、他の準キー局と違い、キー局でもいいだろと思うぐらい、TBSは何かとMBSに任せっきりだと思います。そもそもTBSはキー局としての経営は何かと困難しているらしいです。TBSの報道番組にもMBSの記者まで出演していますし、TBS<MBSの方がキー局に向いていると思いますよね。

Aベストアンサー

MBS毎日放送は、現在はTBS系列ですが、1975年3月30日までは、テレビ朝日の前身である、NET(日本教育テレビ)系列でした。
 キー局が朝日系列、準キー局が毎日系列と、背後の新聞社が、ライバル同士であることから、業界では「腸ねん転ネット」と呼ばれ、よって、NETとMBSは、犬猿の仲と言われていました。
 そのため、MBSは、キー局NETへの対抗意識が強く、早くから、キー局に負けない番組制作に励んでいました。
 「アップダウンクイズ」「がっちり買いまショウ」「ダイビングクイズ」など、日曜日に放送(地方によっては違うかも知れません)のクイズ番組、「ヤング おーおー」などの、音楽バラエティ番組など、これらの番組は、皆キー局NETでなく、MBSの製作で、特に「ヤング・・・」は、東京では、NETから東京12チャンネル(テレビ東京の前身)にネット局の移動、さらに、日テレの「11PM」に対抗して、NETが71年4月から放送開始した「23時ショー」を、MBSが放送開始9か月後に「こんな低俗番組いらない」と、ネット打ち切るなど、NETとは、何かと対立していました。
 このように、MBSは、古くから、MBSだけで、全ての番組編成が可能なほどの、強い制作力を持った、準キー局であったということです。

 なお、MBSのネットチェンジについては、ウイキペディアに詳しく解説されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B8

MBS毎日放送は、現在はTBS系列ですが、1975年3月30日までは、テレビ朝日の前身である、NET(日本教育テレビ)系列でした。
 キー局が朝日系列、準キー局が毎日系列と、背後の新聞社が、ライバル同士であることから、業界では「腸ねん転ネット」と呼ばれ、よって、NETとMBSは、犬猿の仲と言われていました。
 そのため、MBSは、キー局NETへの対抗意識が強く、早くから、キー局に負けない番組制作に励んでいました。
 「アップダウンクイズ」「がっちり買いまショウ」「ダイビングク...続きを読む

QNHK教育で1990年ごろしていた番組

NHK教育で小学生向けに作られた社会の番組で、今から15年ほど前になりますが、20代ぐらいのお兄さんと、セサミストリートに出てきそうなヘビみたいなキャラとが出てた番組があった記憶があります。キャラの形態に関してはちょっと自信がありません。ただ、OPの曲の時に、お兄さんがスーパーかどっかのお店でびっくりするシーンがあったのは覚えてます。年代はかなり確かです。90年前後で間違いありません。ずれてても89年か90年のどちらかぐらいです。どなたか覚えてらっしゃいますか?タイトルを知りたいです。それさえ知ればいろいろ調べられるもので・・・。お願いします。

Aベストアンサー

#1さんの紹介されたサイトにありますが、

「たんけんぼくのまち」

ではないでしょうか?
1991年まで放送されてますので、年代はあってると思います。
“OPの曲の時に、お兄さんがスーパーかどっかのお店でびっくりするシーンがあった”のは何となく覚えてます。
というか、ご質問のこの部分を読んで、テーマ曲の歌詞にあった
「♪びっくりしようよあららのら」
というフレーズが思い浮かんだものですから。
“ヘビみたいなキャラ”はよく覚えてないのですが、上記フレーズのシーンで、そのキャラとお兄さんが鉢合せしてビックリ!、という感じではなかったかな…(自信ないです^^;)

出演していたお兄さんは、長島雄一さんで番組内では「チョーさん」と呼ばれてました。
長島の「長(ちょう)」と、調べる「調査」の2つをかけていたそうです。
下記のサイトの写真ではされてませんが、番組内では丸メガネをかけてました。
http://www.ref.co.jp/baobab/man/nagasima_y/profile.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報