ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

現在、藤沢市湘南台駅の近くに住んでおります。
厚木へ向かう戦闘機が真上を通るため、越してきた当初は「戦争でも始まったのか!?」というほど、騒音にびっくりしました。

神奈川県内でできるだけ自然が多く静かな土地に住みたいと思っております。

秦野市、伊勢原市、二宮町のあたり、その他神奈川県内に詳しい方、騒音について教えていただけますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

県内あちこち行ってます。

確かに爆音はびっくりですよね。

聞いた話ですが、基地の滑走路は南北に伸びている為、基地の南北にある街は軍用機の音を直に受けるそうです。そういう意味で藤沢も爆音の傘下に入ってしまうようです。
グーグルマップで、基地と街との位置関係を確認してみるとわかり易いですよ。

よく誤解がありますが、厚木基地は厚木に無いというのは神奈川県民には有名でしょうが、厚木市内は軍用機に関しては静かです。たま~に遠く上空を通るくらいで「爆音」はほぼ皆無。これは断言してもいいと思います。伊勢原は厚木より南西ですからさらに大丈夫でしょう。
秦野(から向こう側)は、軍用機の影響は皆無と言っていいと思います。本当に静かで自然豊かな所が好きなら、秦野(から向こう側)は絶対お勧め。二宮町はあまり行きませんが、位置からして影響は無さそうですね。まぁその東側の平塚も無いですからね。
相模原や町田の中心街は特に軍用機がうるさいイメージがあると思いますし、実際そうだと思います。ただ、この前多摩センター周辺に行ったのですが、軍用機の音が一度も聞こえませんでした。相模原もかなり広いですので、津久井湖(もしかしたら橋本も)から向こう側のように騒音の影響が全く無い地域もあります。(むしろ無い地域の方が広い?のかも。)当然かもしれませんが、相模原や町田でも、基地から遠いと影響は皆無なのかもしれません。
    • good
    • 0

秦野市、伊勢原市は軍用機の騒音とは無縁です。

大山の近くまでは飛んできません。

騒音としては伊勢原に東海大学病院があり、救急車が多いです。
また、ドクターヘリが年間300回弱飛んでおり、離着陸の時だけ病院の近くではヘリの騒音があります。飛び立てばあっという間に遠ざかっていきます。大学病院の近くでない限り、気にならないレベルです。
ヘリの運行は日中だけです。
http://www.fuzoku-hosp.tokai.ac.jp/about/outline …
まあ、病院評価で例年トップの病院でもあるので、近くにあると安心ですが。

横浜への通勤なら相鉄線(横浜-海老名間)が行きも帰りも始発なので基本的に座れます。ただし、台風のような強風の時には小田急線が相模川を渡れず、海老名-厚木間が運行休止になることがあります。
ドライブレジャーの始点としては伊勢原、厚木辺りが神奈川県でベストです。
東名高速にも小田原厚木道路にもアクセスが良く、週末朝の下り渋滞と帰りの上り渋滞の影響もほとんど受けません。富士五湖方面に行くのも、道志道に行きやすく、週末でも山中湖まで渋滞なしで行けます。クネクネはしていますが。
第2東名が伊勢原で東名と接続し、第2東名の伊勢原北インターができるので、よりドライブに便利になるでしょう。

大山の近くは風が強く、自然が多く残っていても夏でも蚊が多いわけでもなく、冬は雪になりません。
実家が横浜市青葉区の中でも最も自然が残っている辺りですが、夏は大量の薮蚊が発生し、冬はすぐに雪になります。
秦野と伊勢原では駅前での買い物では伊勢原が便利です。駅前に4軒スーパーがあり、魚屋や八百屋などの商店街もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。
秦野市伊勢原市が軍用機の騒音とは無縁というのはうれしいです!
以前、伊勢原市を見に行ったときに見たヘリコプターは病院関係だったのですね。
また、車で遠出することが多いので、インターが近いのは好条件です。
詳細がクリアになり、今後のいい参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/06/10 18:02

補足ですが、「軍用機の経路だから、必ずうるさい」とは考えない方がいいです。

県内でも軍用機の騒音が充分許容範囲内(どの県でもたまに上空を旅客機が通ることがあるでしょうが、あの程度)である地域はたくさんあります。本当にうるさい地域は県全体からすれば一部ですから、県全体が「基地の街」等と言うと誤解を受けそうです。

あと、認識の差かもしれませんが、「出来るだけ自然が多く静かなの所で」と言われて少なくとも自分は川崎や横浜は勧めませんね。「うるさくてガチャガチャした中に、ちょっと静かな自然もある」のと「町全体が自然」の違いかもしれませんけど。
こいるかさんのようなライフスタイルの方だと、横浜や川崎に住むと、軍用機の音以外の小さな問題が色々出てくる気がします。都会の人の言う「自然が豊か」とか「静か」ってのは、話半分で聞いておいた方がいいです。田舎出身で神奈川に20年以上住んでる者の意見ですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

前向きに探せるようなたくさんの情報をたくさんどうもありがとうございます。
基地のルートを外し、探せば静かなところが見つかるのかも!と希望が見えてきました。
相模原や厚木も候補地となると、選択肢がだいぶ広がります。
今まで、宮城、福島、長野などに住んだことがあり、騒音に悩まされたことがなかったため、驚き度も高かったのだと思います。
gldfishさんのアドバイスを元に、実際に候補地に足を運んでみます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2015/06/07 12:51

秦野市、伊勢原市は、自衛隊富士駐屯地への通路・空路、及びキャンプ座間の日米軍でいっぱい


二宮町は厚木基地と硫黄島の着艦訓練旋回ラインなので、直下の湘南台よりはだいぶマシでしょうが、飛行騒音がなくなるレベルではありません。
神奈川は沖縄に次ぐ基地の街なのです。

>神奈川県内でできるだけ自然が多く静かな土地に住みたいと思っております。
秦野市、伊勢原市、二宮町は、湘南台とは交通アクセスが全く違う土地ですが、通勤通学の問題はないのでしょうか?
神奈川県内でできるだけ自然が多く静かな土地は、神奈川に住むメリットも活かすなら、横浜市青葉区とか、川崎市麻生区だと思います。
自然が多く静かなだけなら、横須賀から先の三浦半島とか、箱根もあるでしょうが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。
二宮は、藤沢よりは騒音の程度は低いのですね。
やはり、神奈川は基地の街ですよね。
できればもう少し田舎に住みたいのですが、
主人の会社が横浜なので、神奈川県内なら通勤範囲内ということで探しています。東京の外れもいいなと思うのですが、少し遠すぎます。

横浜市や川崎市は都会なイメージだったので選択肢には入っていませんでしたが、そのあたりのほうがむしろ空は静かということでしょうか。

三浦もいいかもしれません。
いろいろな情報をありがとうございました。

お礼日時:2015/06/07 10:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厚木基地の周辺で飛行機のうるさくないところはありませんか?

こんにちは、質問でーす。
厚木基地の周辺で飛行機の騒音が気にならないところはありませんか?
座間市、綾瀬市、大和市、海老名市、あたりで細かく教えてください。

Aベストアンサー

#1 です。私は、寺尾台に住んでいました。最寄り駅は相鉄線かしわ台ですね。
海老名がすぐ近くですし、横浜にもすぐに出られるので非常に便利でしたよ。

Q海老名市の米軍の騒音について教えてください

海老名市周辺への引越を予定しています。海老名市は厚木基地の騒音の影響があるのでしょうか。
米軍機の空路などに当てはまる地域などもあるのでしょうか。また、小中学校への騒音の影響など生活への影響なども知りたいです。

Aベストアンサー

海老名市ではありませんが厚木基地の周辺の住んでいます。
うちの真上を飛行機が飛んでいくんですが
頻繁に飛ぶ時はまともに電話も出来ません。
一機が過ぎたと思えば4機くらい立て続けに着たりして
過ぎ去る間、10秒くらいはテレビの音も聞こえませんし、
電話も相手の声が聞こえません、授業も中断するようです。

ただ、それが365日、毎日ではないので慣れてしまえば、そういうもんかなって感じです。
イライラする人はかなり反応していますがね。

騒音の状態は地域によって結構差があります。
うちのように航路の真下や、着陸態勢に入るあたりはうるさいです。
かえって飛行場に近い方が静かだったりもします。

メリットをあげますと防衛庁のほうから
一定の基準をクリアするとほぼ無料で防音工事(リフォーム)をしてもらえて、エアコンも無料でつけてくれます。
そのエアコンが年数が経って古くなれば一割負担で新品に換えてくれたりもします。
詳しくは海老名市のHPをご覧ください。

防音工事が受けられる地域は
【助成対象地区】
全  域
 東柏ケ谷1~6丁目、柏ケ谷、上今泉5・6丁目、望地1・2丁目、国分北3・4丁目、国分南4丁目、国分寺台1~5丁目、浜田町
一部地域
 上今泉1・4丁目、国分北2丁目、国分南2・3丁目、勝瀬、大谷、杉久保
です。
対象ということはここは騒音があるということです。

参考URL:http://www.city.ebina.kanagawa.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC020000&WIT_oid=icityv2::Contents::1235

海老名市ではありませんが厚木基地の周辺の住んでいます。
うちの真上を飛行機が飛んでいくんですが
頻繁に飛ぶ時はまともに電話も出来ません。
一機が過ぎたと思えば4機くらい立て続けに着たりして
過ぎ去る間、10秒くらいはテレビの音も聞こえませんし、
電話も相手の声が聞こえません、授業も中断するようです。

ただ、それが365日、毎日ではないので慣れてしまえば、そういうもんかなって感じです。
イライラする人はかなり反応していますがね。

騒音の状態は地域によって結構差があります...続きを読む

Qどうして沖縄は可哀想で神奈川は可哀想じゃないの?

沖縄も神奈川も県の面積は同じくらいです。
神奈川にも横須賀、厚木などの米軍基地があり、県の人口からしても飛行機による騒音被害を受ける人の数は沖縄の比ではないでしょう。
私は、以前、横須賀に住んでいた事があるのですが、週末にでもなると、とても品行方正とは思えない米兵が大挙して東京方面に遊びに行ってました。
多分、メディアは報道しませんが、酒に酔った米兵の犯罪などはたくさんあると思います。

はっきり言って沖縄の社会問題は『基地問題しかありません。』
神奈川には戦後からの人口増加に伴う、様々な社会問題があります。
公害問題などもその中の1つでしょう。

神奈川にとって基地問題は様々な社会問題がある中の1つでしかないのかもしれませんが、沖縄が可哀想で神奈川が可哀想でない理由ってなんなんでしょうか?

Aベストアンサー

神奈川県も基地問題を抱えており充分かわいそうだと思います。

神奈川県庁を代表に神奈川県内9市による「神奈川県基地関係県市連絡協議会」という組織がありまして、神奈川県、横浜市、相模原市、綾瀬市、横須賀市、藤沢市、逗子市、大和市、海老名市、座間市が集まり米軍基地問題に取り組んでいます。そして政府に基地問題への要望書を提出するなどしています。なお、この組織の会長には現神奈川県知事が就いています。

その神奈川県庁の「神奈川県基地関係県市連絡協議会」のページ。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f417259/

その「神奈川県基地関係県市連絡協議会」が政府各機関に提出した「平成24年度基地問題に関する要望書」
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/366248.pdf

上記の組織は主に米軍基地がある市を中心とするもので、厚木騒音問題ではまた別組織があります。
それが「厚木基地騒音対策協議会」で、こちらは神奈川県、横浜市、相模原市、藤沢市、綾瀬市、大和市、海老名市、座間市、茅ヶ崎市、町田市からなります。
市内に基地は無いけれど、米軍機の飛ぶ飛行ルートの関係で騒音問題に悩まされたり、過去に米軍機が墜落した等の関係から茅ヶ崎市や町田市が加入しています。これらの都市(横浜市は緑区、瀬谷区、泉区に限定)の合計人口は沖縄県の人口の約2倍になります。
なお基地の名称は厚木基地ですが、基地の場所は厚木にありません。綾瀬市と大和市にまたがって基地はあります。
厚木市は「厚木基地騒音対策協議会」「神奈川県基地関係市連絡協議会」に参加していません。

「厚木基地騒音対策協議会」
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f417264/

ちなみに厚木基地周辺では過去に米軍機の爆音、爆風、墜落事故、部品落下等の危険から、基地周辺の地主が日本政府に対して土地の買い上げを求め、日本政府も被害の重大性を認め2度に渡って土地の買い上げを行っています。
そして大和市、綾瀬市の基地周辺の262戸が1970年までに集団で移転しています。

なお、厚木基地が人口密集地域に無いという方もいますが、上に貼った「平成24年度基地問題に関する要望書」の12ページを見ればわかる通り「人口密集地域にある厚木基地周辺住民の深刻な騒音被害の状況」とあるように、県や周辺諸都市では、厚木基地は人口密集地域にあるものと判断しています。

また、上に記したように横浜市も「厚木騒音対策協議会」に参加しており、基地対策課で騒音問題を担当しています。
「横浜市政策局基地対策課」
http://www.city.yokohama.lg.jp/seisaku/kichitaisaku/torikumi/ko-ku.html
このホームページを見ればわかる通り、騒音について神奈川県で去年は4000件を越える苦情が寄せられており、横浜市にも100件を越える苦情が寄せられています。
横浜市は日本一広い市で人口の多い市であるため、騒音被害の無い地域もありますが、横浜市を構成する18区のうち厚木基地に近い、緑区、瀬谷区、泉区の3区には騒音測定器が設置されています。騒音被害が低かったら測定器が設置される事もなかったでしょう。なお、この測定器の設置された3区の人口は40万人を超えます。
また過去には緑区で悲劇的な米軍機墜落事件もおきています。
「横浜米軍機墜落事件」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E6%A9%9F%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E4%BB%B6

この他にも神奈川県での米軍機墜落事件は何件もあり、これまで11人の民間人が亡くなっています。
神奈川県の死者数は沖縄で米軍機墜落事故で亡くなった方の人数には及びませんが、悲劇には代わりありませんし、いまもなおその危険は無くなっていません。幸いな事に死者こそ出ていないものの毎年、米軍機の部品が落下したとか、トラブルで学校や空き地や海岸にヘリが不時着したとかの事件が起きています。

また犯罪についてですが、日本共産党によれば1989年~2010年に米軍人の刑法犯検挙数は県別で沖縄が1035で1蕃多く、次いで神奈川県の444だそうです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-09-08/2011090801_01_1.html
神奈川県の件数は沖縄県の半分以下ではありますが、だからと言って444という数は軽視できる数や問題でもないと思います。ましてや被害者やその家族としては沖縄も神奈川も関係ないでしょう。
なお横須賀では2008年に米兵によるタクシー運転手殺害事件とか、2006年の少女2人への殺人未遂事件や、女性2人への傷害事件がおきたり、2005年には強盗殺人事件で女性が殺害されています。


神奈川県の被害が見過ごされがちなのは、沖縄に比べ基地環境が改善されてきているからだと思います。
下は神奈川県庁の「神奈川県の米軍基地の状況」です。
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/101499.pdf
これを見ればわかる通り、かつて神奈川県に基地は162もありましたが、現在は大幅に減って14しかありません。さらに基地面積も最大時の約半分にまで減りました。
騒音問題にしても厚木基地での夜間離着陸訓練などは激減しています。
もともと厚木基地は自衛隊は別にして、アメリカ海軍がメインで使っているため空母が任務や訓練で遠くに行っている時は、艦載機の離着陸も減ります。
沖縄の場合、基地は34あり、その基地面積は神奈川県の基地面積の11倍です。
駐留している部隊もアメリカ第5空軍をはじめとして常駐している部隊も多いですから日常的に騒音も多いです。
基地問題の深刻差としてはやはり日本では沖縄が一番だと思いますが、神奈川県も決して軽視できない問題を抱えていると思います。ただ、やはり沖縄の方が問題点が多いため、神奈川県の問題はその影に隠れてしまいがちなのだと思います。

神奈川県も基地問題を抱えており充分かわいそうだと思います。

神奈川県庁を代表に神奈川県内9市による「神奈川県基地関係県市連絡協議会」という組織がありまして、神奈川県、横浜市、相模原市、綾瀬市、横須賀市、藤沢市、逗子市、大和市、海老名市、座間市が集まり米軍基地問題に取り組んでいます。そして政府に基地問題への要望書を提出するなどしています。なお、この組織の会長には現神奈川県知事が就いています。

その神奈川県庁の「神奈川県基地関係県市連絡協議会」のページ。
http://www.pref.kanagaw...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング