今オセロに少しこってます。
ゲームの仕方などの基本はわかりますが、
ゲームに勝つコツのようなものがあったら教えてください。
初歩的なコツからでかまいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

hero1000さん、motokiohbさんにほぼ同意見です。



もうちょっと具体的に説明すると、

中央の16(4×4)マスというのは結構大事です。序盤戦になるべく黒点が打ってある所からはみ出さない事。そこからはみ出るという事は、端から2番目に置く事を意味します。特に角を囲んでいるL字地帯に置く事はなるべく避けましょう。

するとあら不思議。自然と端や角がとれるじゃあーりませんか!(ちょっと言い過ぎ)
    • good
    • 0

対戦相手は、人間ですか?コンピュータですか?


相手によって、対策が微妙に変わってきます。

相手の選択肢を減らせばいいんです。
と言うことは、
「相手のコマをひっくり返してはいけません。」
全部とられない程度に、相手に自分の色を取らせます。
40対4でもかまいません。
相手の置くところが少なくなると、自分の置いたトコロをすぐひっくり返そうとします。
と言うことは、「相手の置く位置を誘導できる」と言うことです。
人間はけっこうアホなので、自分の色が多くなると、角や端を取ることを忘れてしまいます。
少しくらいひっくり返されても、「負けない」と、考えます。
しかしオセロの勝ち負けは「数」で決めますが、勝ち負けを左右させるのは、数カ所の「位置」です。
良い位置を押さえれば40対4でも十分逆転出来ます。
あとは、みなさんの回答をふまえれば、勝てます。

相手がコンピュータの場合は、更に高度な対策が必要です。
参考にしてください。
    • good
    • 0

要するに外周を押さえればまず勝ちなので、外周から数えて3つ目に自分の色がくるように最初から考えて埋めていってください。

その際相手に自分の方針をばれないようにやってください。これを意識してやっていくと、最初の、相手を含めて9こ目のオセロを並べる際にだいたいの戦術と、相手の力量がわかってきます。
    • good
    • 0

角を取るように頑張るのはもちろんですが、端も大事です。


ただ、そのときに
「あまり早く端に行かない」のが大事ですね。
あまり早く行ってしまうと内側を取るときの手が狭まります。

また、すでに相手が端に進出しているところに行くときは、相手と隣り合わない
ところに進出するのが大事です。そして、相手と自分の間に、うまく相手を入れ
るように頑張って仕向けてください。慣れれば面白いように相手が引っかかって
くれます。

あと、「角とその周囲1マス」の4マス、全部で16マスはなるべく自分からは行か
ないようにし、そこに接するマスはすべて自分の色にするようにしましょう。
そうするといずれ相手は置くところがなくなり、置かざるをえなくなります。
そしたら角はイタダキです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
端の制し方についてとても勉強になりました。

お礼日時:2001/06/26 17:48

初歩ですが・・・


端っこを取る。
相手の動きを読む

ってナ感じですかね・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリバーシ(オセロ)ゲームで勝つ極意

http://www.afsgames.com/reversi.htm

一度も勝てません。責める極意を御伝授ください。

Aベストアンサー

目先の自分のコマが増えるところにうつのではなく、いかに相手のコマのうつ場所を減らすか、相手の嫌がるところにコマをうたせるかの駆け引きだと思います。

Qオセロの「必ず勝つ方法」のプログラム開発は技術的に可能?

小学生の頃、私と友人達との間で○× (マルバツ)というゲームがはやっていました。
この○×というゲームは、「絶対負けない方法」というのが存在し、その方法は
小学生でも理解できる非常に簡単なものでした。

そこで疑問に思ったのですが、もしパターンを徹底的に追求すれば、○×よりも
もっとルールが複雑なオセロでも「必ず負けない方法」を開発することって
出来るのではないでしょうか?

チェスのプロに勝ってしまうコンピュータなんてのが出てきて話題になったのは
かなり昔になってしまいましたが、ルールがチェスよりも単純なオセロなら、
プロに勝つどころか「絶対に負けない」というアルゴリズムを開発する事は
可能な気がしてしまいます。

現在のコンピュータ開発は、オセロ対戦プログラムについてはどこまで進んでいるので
しょうか?
コンピュータのオセロってどれくらい強いんでしょうか?
今後の開発具合によっては「オセロで絶対に負けないコンピュータ」は現れると
思いますか?

Aベストアンサー

「オセロで必ず負けない方法」というのは, あくまで「技術的」には可能です. ただし, 非現実的な時間とメモリを要求しますが.
なお, いろいろなゲームに対するプログラムの強さですが, およそ次のようになっていると思います (全て「最強のプログラム」を比較しています):
・オセロ: 最強の人間であっても歯がたたない
・チェス: 最強の人間ならいい勝負
・将棋: 最強の人間は苦労するだろうけど有利
・囲碁: 最強の人間なら余裕で勝てる
まず, オセロやチェスに関していうと, 「エンドゲーム (終盤) ではコンピュータは無敵」と言っていいです. オセロでは石を置く場所が少なくなるため, またチェスでは動かせる駒が少なくなるため, どちらも可能な着手の数が少なくなります. そのため十分に読むことができるようになり, (コンピュータが理論上間違えないこととあわせて) 「無敵」という状況になります. 今だと, オセロのコンピュータプログラムは「40手目 (つまり残りが 20マス以下) では読み切れる」くらいになっていると思います. 従って人間が勝つためにはそこまでに「余裕で勝っている」くらいまで局面をリードしないと, 「絶対に間違えないコンピュータ」に追い詰められることになります.
ついでにいえば, 囲碁の場合黒番 (= 先手) に 6目半のコミがある (つまり, 黒番には 6.5目分のハンディがある) わけですが, これがないと「黒番が負けることはありえない」ルールになっています. つまり, コミがない場合には白番 (後手) の必勝法は存在しないことが一瞬で証明できます.

「オセロで必ず負けない方法」というのは, あくまで「技術的」には可能です. ただし, 非現実的な時間とメモリを要求しますが.
なお, いろいろなゲームに対するプログラムの強さですが, およそ次のようになっていると思います (全て「最強のプログラム」を比較しています):
・オセロ: 最強の人間であっても歯がたたない
・チェス: 最強の人間ならいい勝負
・将棋: 最強の人間は苦労するだろうけど有利
・囲碁: 最強の人間なら余裕で勝てる
まず, オセロやチェスに関していうと, 「エンドゲーム (終盤) ではコ...続きを読む

Qオセロのコツを教えてください

オセロゲームで勝てないんです。
いつもすみっこを取られてしまうのが敗因じゃないかと思ってます。
そのままですが、かつコツを教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

他の方が書かれていること以外に一ついうと、盤の一番外周の、隅を除いた部分、これを正式には「辺(へん)」というのですが、ここの取り方が難しい部分です。
初心者の方は辺を取ると有利だと思われている方が多いようですが、辺を取ることは必ずしも有利ではないので、前の方が書かれているように、「序盤中盤は特に沢山の石を一度に返すような手を避ける」「特に外側の石を多く返さないように」というのを優先してください。
辺を取る時は周辺の状況やタイミングの見極めが必要です。

たとえばこんなとき、●の番です。
++++++++
++○○++++
+○●○○○○+
○●○○●●○+
○○○●●○○+
○○○●●○○+
○+○●○+++
+○○○○○++

こういう手を打つのはすごくもったいないです。
++++++++
++○○++++
+○●◆◆◆◆●←
○●○○●●◆+
○○○●●◆○+
○○○●●○○+
○+○●○+++
+○○○○○++
なぜかというと、もともと○は3箇所しか打つところがなかったのに、この●の手の後では○は8箇所も打てるようになってしまっているから。

じゃあどうすればよかったかというと、
++++++++
●+○○++++
+◆●○○○○+
○●◆○●●○+
○○○●●○○+
○○○●●○○+
○+○●○+++
+○○○○○++
上から2番目、左から1番目に打ってみました。
次に○がどこに打っても、●はその次の手で「隅」が取れることを確かめてください。あとは取った隅を拠点に攻めていけば勝てますね。

オセロは囲碁や将棋ほどの歴史はありませんが、一手うつごとの盤面の変化が大きく先が読みにくいことから、見かけ以上に大変奥の深いゲームです。日本は世界の中でも実力者(有段者)の多さではトップクラスで、世界チャンピオンも過去14人中9人までが日本人です。オセロを少しでも上達したいとお考えでしたら、日本人であることはラッキーですね。

オセロ戦術に関するサイトは多数有りますし、書籍も出ていますのでご参考まで。ちなみに日本オセロ連盟のURLはhttp://www.othello.gr.jp/ですが、ここには戦術理論はほとんど有りません。

参考URL:http://www.dab.hi-ho.ne.jp/hasera/othello/book.html

他の方が書かれていること以外に一ついうと、盤の一番外周の、隅を除いた部分、これを正式には「辺(へん)」というのですが、ここの取り方が難しい部分です。
初心者の方は辺を取ると有利だと思われている方が多いようですが、辺を取ることは必ずしも有利ではないので、前の方が書かれているように、「序盤中盤は特に沢山の石を一度に返すような手を避ける」「特に外側の石を多く返さないように」というのを優先してください。
辺を取る時は周辺の状況やタイミングの見極めが必要です。

たとえばこんなとき...続きを読む

Qオセロのコツ

オセロのコツ、ってありますか?

Aベストアンサー

 序盤のコツは以下の3点です。

 1.なるべく少なく取る。
 2.相手を囲まない。
 3.中を割って打つ。

 これらは、自分の打てる箇所を多くするための方法です。自分の打てる箇所が少なくなると、打ちたくない箇所に打たされることになるので、できるだけ自分の打てる箇所が多くなるようにし、相手の打てる箇所が少なくなるよう心掛けて打つようにします。ある程度の実力をもった者同士の対戦になると、序盤は「中割り」の応酬になります。
 あとは、定跡を覚えて、得意戦法をもつことをお勧めします。ちょっと大変ですが、

 中盤は辺の攻防です。
 辺の形は、おおまかに分けると以下の4種類になります。

ウイング(悪形)
________
□□●●●●●□
□□●○○●□□


山(良形)
________
□●●●●●●□
□□●○○●□□


ブロック(良くも悪くもない形)
________
□□●●●●□□
□□●○○●□□


爆弾(のちの展開で有利・不利がはっきりとするこわい形)
________
□□●○○●□□
□□●○○●□□


 わたしは、相手に辺を取らせ、ウイングの悪形をつくらせるよう心掛けて打っています。
________
ウエ●●●●●オ
イア●○●●□●
●●●●○○○●
○○○○○●●●
●●●○●○●●

 上図の上辺のように相手(黒)にウイングをつくらせ、タイミングを見計らって、自分(白)がアに打つか、あるいはイに打って、相手(黒)にウ、つまり角を取らせ、自分(白)がエと割り込むことを狙います。そうすれば次に角のオが取れて、更に右辺を伸ばしていけるからです。ただし、相手も同じようにこちらにウイングをつくらせることを狙ってきます。意地を張って辺を取らないでいると、自分が手詰まりになってしまうので、どうしても辺を取らねばならない場合もあります。その場合は、山の形を目指します。絶対にウイングの形にはならないようにします。

 終盤は、どちらがX(角の斜め隣)を打つかということに尽きるような気がします。

□□□□□□□□
□ X□□□□ X□
□□□□□□□□
□□□□□□□□
□□□□□□□□
□□□□□□□□
□ X□□□□ X□
□□□□□□□□

 Xは、狙って打つ場合としぶしぶ打たされる場合とでは、全く意味が違います。前者は勝利を確信して、あるいは勝負を懸けての手であり、後者は正に敗北を意味します。いずれにしろ、相手に辺を取らせた方が前者のX打ちを仕掛けやすいので、わたしはなるべく相手に辺を取らせるようにしているのです。
 あと、終局まじかでは、石を数えて打つことも大事です。オセロは1個でも自分の石が多ければ勝ちですから、接戦の場合は特に石を数えることが重要です。

 石やマスの位置が微妙にずれてしまい、たいへん見づらくてすみません。

 序盤のコツは以下の3点です。

 1.なるべく少なく取る。
 2.相手を囲まない。
 3.中を割って打つ。

 これらは、自分の打てる箇所を多くするための方法です。自分の打てる箇所が少なくなると、打ちたくない箇所に打たされることになるので、できるだけ自分の打てる箇所が多くなるようにし、相手の打てる箇所が少なくなるよう心掛けて打つようにします。ある程度の実力をもった者同士の対戦になると、序盤は「中割り」の応酬になります。
 あとは、定跡を覚えて、得意戦法をもつことをお勧め...続きを読む

Q「オセロ」「ダイヤモンド」の攻略方法&コツを・・・

みなさまお願いします!

「オセロ」「ダイヤモンド」の
攻略方法&コツを教えていただけませんか?

初歩的なものでも結構です。

年末にちょっとイベントがありまして、
少しでも勝つ可能性が欲しいのです!!!

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

オセロについてですが。

○序盤はなるべく少なく取りましょう(石の割合が6(相手):4(自分)になる位)
○墨の隣と斜め隣(の3マス×4ヶ所)は危険なので置かない様にしましょう。
○白の一手目は黒石と並ぶ(サイコロの6の)様に取るのは白が不利です(ちなみにオセロは後攻(白)が有利だと言われています)
○辺を取るのは基本的に不利だと言われています。
○序盤の好手「中割り」と「引っ張り」を覚えましょう(これは調べてもらった方が早そうです)

凄く簡単ですがこんな感じです。ちなみに04-11-22 23:59にも同じような質問がありますので参考にしてみてはいかがでしょう?


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報