ネットが遅くてイライラしてない!?

星降る街角の合いの手?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以下は15年前の同じ質問に対する回答です。



「たかじんのワンマン」という番組でやってたのはこうですよ。ビデオで何回も見て、友達とカラオケ行ったときに披露してオオウケ!ま、酒も入ってたし…

星の降る夜は あなたと二人で お・お・おおお踊ろうよ『ちゅるる・ちゅるる・ちゅるっる~』
流れるボサノバ 触れ合う指先
ああ 恋の夜【夜夜夜夜長い夜】
いたずら夜風が頬を濡らしても 二人は 『わ・わ・わ・わ・輪がみっつ』
何も言わないで微笑を交わす
あの街角【角角角角角、曲がり角】
    (↑『角・角・お肌の曲がり角』のバージョンもあり!)
(間奏)
『1かけて2かけて3かけて4(し)かけたオ××はやめられない!』

『5かけて6かけて7かけて8(やっ)ぱり×××やめられない!』

『9かけて10かけて11ィかけて12(とに)かく×××やめられない!ア、痛かった!!!』
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q曲名を教えてください。(ブラスバンド)

今から30年以上前、中学時代にブラスバンド部から聞こえてきた曲です。時々思い出してはずっと心に引っかかっていました。
下手ですが記憶に頼りながら電子ピアノで演奏してみました。詳しい方、教えてください。
この曲をぜひもう一度きちんと聞いてみたいのです。
よろしくお願いいたします。
https://youtu.be/rrySpOWzCyI

Aベストアンサー

スウェアリンジェン作曲 インヴィクタ序曲。
往年の名曲です。

https://youtu.be/f3PiTaMr9Kk

Q昔はギターを練習するとき、レコードの音が近所迷惑にならなかったのですが?

昔はギターを練習するとき、レコードの音が近所迷惑にならなかったのですが?

Aベストアンサー

No.1です、お礼が書かれたので補足します。

レコードを聴くにはレコード・プレイヤーというものが必要です。
(DJが回しているアレですね)
プレイヤー単体では音は出ず(CDプレイヤーと同じです)、オーディオのアンプに接続して(それがスピーカーへと繋がって音が出て)聴いていたので、ヘッドフォンは普通に使えます。

安物で、ターンテーブルやアンプやスピーカーが一体型になっていて、プラスチック製で軽いのもありました。
そういうのはコンセントか電池があれば聴けました。
音は悪く、ヘッドフォンの端子はなかったと思います。

Qピックアップの付いていないテイラーのアコギは邪道ですか?

テイラーのアコギと言えば、ピックアップ付きのカッタウェイモデルが定番のようですが、先日とあるショップで何気なく手にした214(ピックアップなしの中古)がとても弾きやすくて、即決で購入してしまいました。
購入後、遅ればせながら、ネットで評判を調べてみると、どうもテイラーは、ピックアップ付きこそが真骨頂で、いわゆる「素のモデル」はマーチンやギブソンに一歩(またはそれ以上)譲るといったようなコメントが多いことが分かりました。
ピックアップの付いていないテイラーのアコギは邪道なのでしょうか?

Aベストアンサー

Taylorの古いの持ってますが、ピックアップは後付けで、昨今の様な多彩な音色を作れませんが気に入ってます。
私的には、ピックアップが標準仕様になった頃から品質が落ちたと云うか、大量生産になったので、塗装も変わり余りオススメでは無いですね。
とは言え、MartinもGibsonも同じなのでアレですが。。
そう考えると、TaylorはMartinなんか寄りもしっかり出来てると思いますよ。
Martinの大量生産モデルのOM-28を所有した事が有りますが、Taylor寄りも軽くて単板薄くて、音も良く無かったので即効で手放しました。
定価で40万ぐらいまでのモデルなら断然Taylorの方が作りは良いです。
Martinは指弾き専用と思えば我慢できる感じですが、音量も箱鳴りもTaylorやGibsonの方が上かも知れませんね。
最も、Martinだって、オールドや100万クラスの最上級モデルなら良いですよ。
そうやって考えるとTaylorはリーズナブルな価格でMartinの高級ギター並みの音が手に入る製品と言えると思います。
だから、爆発的に売れたんだと思います。
多分、ネームバリューなしに同価格帯のMartinとTaylorを手に取ったり弾き比べて見ると、殆どの人がTaylorを選ぶと思います。
Martinは鳴りが独特って、OM-28を買ったMartinばかり常用してる人が言っていました。
多分、Martinは指弾きの合う繊細な鳴りなんですね。

まあ、昨今は弾き語り云々寄りもPAから音出す前提で話されてる方が多いかも知れないですね。
確かに、純正のプリアンプは音良いですもん。
ですが、箱鳴りと云う意味では、プリアンプを設置する為にあんな大きい穴を空けられては響きが多少は変わりますから、鳴りでは勝ってると思いますよ。
気にせずとも良いと思います。
がんがん引き倒して下さい。^^

Taylorの古いの持ってますが、ピックアップは後付けで、昨今の様な多彩な音色を作れませんが気に入ってます。
私的には、ピックアップが標準仕様になった頃から品質が落ちたと云うか、大量生産になったので、塗装も変わり余りオススメでは無いですね。
とは言え、MartinもGibsonも同じなのでアレですが。。
そう考えると、TaylorはMartinなんか寄りもしっかり出来てると思いますよ。
Martinの大量生産モデルのOM-28を所有した事が有りますが、Taylor寄りも軽くて単板薄くて、音も良く無かったので即効で手放しまし...続きを読む

Q以前質問したのですが、いまひとつ消化不良てすので教えてください。写真のようなピアノの楽譜で八分音符と

以前質問したのですが、いまひとつ消化不良てすので教えてください。写真のようなピアノの楽譜で八分音符と四分音符をタイでつなげたものと、付点四分音符では演奏は何が違うのですか。

Aベストアンサー

>>記譜の決まりがあるなら別ですが…。
解れば良いので決まりはありません。

が、2重奏などの場合、あるパートのリズムの間に、別のパートのリズムが入り込み、併せると複雑なリズムになります。

その位置関係が良く解るんです。

下の図では、併せるとタンタタタタタタになりますが、
お互いの位置関係が良く解りませんか?

Qギターを練習していますが、基礎練をしたときと、してないときで耳コピのしやすさがかなり違うのですが、関

ギターを練習していますが、基礎練をしたときと、してないときで耳コピのしやすさがかなり違うのですが、関係ありますか?

Aベストアンサー

関係あると思います。
基礎練習をするとコードなりストローク時のタッチなりも再確認でき、「ちゃんと鳴らした音」が聴けるので音楽を聴く際にも反映されるはずです。
だからこそ弾く時も基礎練習してるかどうかは観る人が観ればわかります。

Q昔からのアコギストに質問です。 このギターの詳細わかる方いませんか?曽祖父の家の屋根裏部屋から出てき

昔からのアコギストに質問です。



このギターの詳細わかる方いませんか?曽祖父の家の屋根裏部屋から出てきました。

Aベストアンサー

>音質については今の楽器と比べてどうでしょうか?

そうですね~A^^;)
機種としては下位の廉価版のモデルなので、
使われている木などは裏や側面は合板とかで
あまり鳴る感じではないと思います。

今の安いモデルとあまり変わらない
という感じでしょう。

マーチンのギターだとD-18といったモデルに
近い、やせた感じの音でしょうね。

見た感じではそれほど使ってはいないような感じ
ですし、ネックの反り等がなければ、
アコースティック用のライトゲージを張って、
コード弾きなんかには十分使えるんじゃない
ですかね。

Qギターのアドリブについて

エレキギターをしています。
アドリブを弾きたいのですがなかなか良いフレーズが弾けません。
何かいい方法ありますか?

Aベストアンサー

スケールを意識しながら、同時に良いフレーズで弾こうとすると、なかなかうまくいきません。まずはスケールにあまり惑わされないで、それでいてスケールから外れた音を出さないでアドリブしてみるのはいかがでしょうか。私が試した方法ですが、Eb minor blues scale では6個の音のうち5つが黒鍵になりますので、黒鍵だけ弾いていればブルースが弾けます。6つ目の音はAなのでこれも使っていいでしょう。やり方としては C-JAM Blues を Eb に転調して伴奏させながら黒鍵プレイをするとジャズっぽいフレーズが沸いてきます。このブルースの12小節全部をこのEb minor blues scale のワンコードで演奏してOKです。この方法の場合はギターよりピアノの方が簡単に弾けます。ピアノがまったく初心者でも歌心があればアドリブできます。

Qギタ-演奏の中での重音について

ギタ-演奏する中で、bとeの重音は何か問題ありますか。
ギタ-を弾く先輩から、bとeの重音は出来ないと言われましたので、教えてください。

Aベストアンサー

ジャンルは何でしょうか。bが上だと5度になって、しかもギターはスライドさせやすいので、平行五度進行になりますが、クラシックの人はこれを嫌いますね。
eが上でも結構インパクトが強い。
ロックだとむしろ平行五度や四度をリフに多用します。
最近のポップスでは四度を重ねた和音で透明感を出したりしますし、ラッパは四度重ねで合いの手を入れるのがカッコいい。
いずれにしても、前後とのバランスがよければ問題ないです。
先輩さんは、前後のバランスが上手く取れないうちは危ないアレンジはやめといた方が無難だよ、という意図で言ってるんじゃないでしょうか。
beだけダメということはありませんので。

Qクラシック音楽といっても、昔はポップミュージックのようなものだったのではないですか?

クラシック音楽は今でこそ厳かな音楽という感じで、ポップミュージックとは対極的な存在とし扱われることが多いですが、作曲された当時は今でいうポップミュージックのように広く人気のある音楽だったのではないでしょうか。

まあ、宗教音楽は違うとしても、それ以外のクラシックは全て当時のポピュラー音楽だったはずです。

バッハは宗教音楽を多く作曲しているから違うとしても、ベートーベンやショパンなんかは完全なポピュラー音楽だったのではないでしょうか。

Aベストアンサー

No.9です。きりがないので最後にします。

>権威というのはある程度の時間とその分野における支配的地位が必要です。確かにベートーベンの生存時はバッハは権威だったでしょう。でも、その曲が生まれた当時はその作曲家も若く、権威が持てたはずはありません。

時間のことを言っているのではありません。「権威」になるのは「大衆」に認められることによってではなく、その時点における「権威」に認められることによってそうなるということです。

バッハは、約100年「忘れ去られ」ていました。それを復活させ、「音楽の父」としてドイツ音楽の権威づけの基礎にしたのは、メンデルスゾーンやその時代の「批評家」たちです。その辺のからくりは、No.6に挙げた 岡田 暁生著「西洋音楽史―「クラシック」の黄昏」(中公新書)に詳しいです。

クラシック音楽(特にドイツ音楽)がどのように成立したかは、こんな本も読んでみるとよいかもしれません。
ご紹介したような本もお読みなった上で、あとはご自分で考えていただければよいと思います。私の説明を押し付けるつもりはありませんので。

ハンスリック著「音楽美論」(原著は1854年)
https://www.amazon.co.jp/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%BE%8E%E8%AB%96-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9D%92-503-1-%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4003350316

シューマン著「音楽と音楽家」(作曲家シューマン(1810~1856)の書いた音楽批評集)
https://www.amazon.co.jp/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%A8%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E5%AE%B6-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9D%92-502-1-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3/dp/4003350219/ref=pd_sim_14_2?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=MGRS25VPQ4NG24D0TDXQ

No.9です。きりがないので最後にします。

>権威というのはある程度の時間とその分野における支配的地位が必要です。確かにベートーベンの生存時はバッハは権威だったでしょう。でも、その曲が生まれた当時はその作曲家も若く、権威が持てたはずはありません。

時間のことを言っているのではありません。「権威」になるのは「大衆」に認められることによってではなく、その時点における「権威」に認められることによってそうなるということです。

バッハは、約100年「忘れ去られ」ていました。それを復活させ、...続きを読む

Q『なごり雪』と言えば、伊勢正三さんだと思うのですが

『なごり雪』と言えば、伊勢正三さんだと思うのですが
イルカさんの方がイメージが強いのでしょうか?

 高校1年生の女子です。
軽音部に入っていて、本来のパートはドラムスなのですが
「ドラム意外の楽器も練習しておけ」
と言われて、最近フォークソングの練習をしています。
それで『なごり雪』を練習していたら
フォーク世代(よりは10年くらい年下?)の男性に
「その歌は誰の歌か知っているか?」
と聞かれたので
「伊勢正三さん」
と答えたら
「『なごり雪』と言えば、イルカだろうが」
と言われました。

 イルカさんの事も知っていますが
オリジナルは伊勢正三さんで、イルカさんのはカバーだという事を知っていたから
そう答えたのですが

 『なごり雪』と言えば伊勢正三さんよりも、イルカさんの方がイメージが強いのでしょうか?

 あと、16歳で『22歳の別れ』を歌うのは生意気ですか?
『なごり雪』も『22歳の別れ』も、バンドとして演奏しようか?
という話も出ているのですが。

Aベストアンサー

「なごり雪」を最初に世に認知させたのはイルカさんです。
この歌を最初に収録したのは正やんですが、かぐや姫名義のLPの中の一曲だった。
だからかぐや姫ファンぐらいしかこの曲の存在を知らなかったのです。
(つっかかってきたそのおじさんもその一人でしょう)
で、正やんが伊勢正三名義としてシングル発売したのはず~~っとそのあと。
だから「なごり雪」=イルカさんなのは仕方ないでしょうね。

普通一般の人たちは「誰が作った歌か」よりも「誰の歌か」の方が重要。
曲に対しあまり深く掘り下げることはしないから。
「誰が作った歌か」は音楽をやる人たちにとってはこっちの方が重要なんですけどね。
だから質問者さんは「いや、違うでしょ!」ってなったんだと思いますよ。

「22歳の別れ」も名曲ですよね。
私(たち)も学生時代ずいぶんやりました。
もしギター2台でやるならリードギターは「ナッシュビル・チューニング」でやるのも良いでしょう。
レコーディングでリードギターを担当した石川鷹彦大先生は「ナッシュビル・チューニング」で弾いてます。


人気Q&Aランキング