1983年のドラマ「胸さわぐ苺たち」のストーリーを思い出したいのです。三姉妹が主人公で、三女がスケートでオリンピックを目指していた、というくらいしか覚えていません。根津甚八さんや鶴見辰吾さんはどのような役柄だったのでしょう?覚えてらっしゃる方、詳しく教えてください。ビデオが出ていれば見たいのですが・・・。よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

今頃なんですが…


ずいぶん前に再放送で観ました。
長女は小林麻美さん、次女は石野真子さん、三女は名前を覚えていませんが新人っぽい女の子でした。親の借金を返すために三姉妹は頑張っていました。借金取りが根津甚八さんで、小林麻美さんと恋愛関係に…。札幌のホテルで二人が結ばれるシーンのバックにジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス」が流れていたのが印象に残っています。
この程度しか思い出せなくてごめんなさい。ジャネット・リンさんがご自身の役でちょっとだけですが出演されていたり懐かしく、もう一度観てみたい作品です。
    • good
    • 0

毎週見てましたが、だいぶ昔のドラマなので、私もかすかにしか覚えてませんが、スケートでオリンピックを目指していた三女役は、石野陽子さ

んだったではないでしょうか?!
    • good
    • 1

↓の中にないですか?



参考URL:http://www.tvdrama-db.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。こんなHPがあるのですね。でも、もっと詳しいあらすじを知りたいので・・・。

お礼日時:2001/06/29 23:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家内が更年期障害で家庭が崩壊しそうです

私50歳、家内47歳で子供が2人います。
以前から兆候があったのですが、今年に入って家内の更年期障害の症状がひどくなってしまいました。病院には、2箇所行ったのですが更年期(ホルモンバランスの欠如)と言われました。
幸い、子供には当たる事はないのですが、私に対して会社へは多い時に2時間おきに携帯へ電話してきます。会議などで出れないと、メールが多数入っています。家に帰る時は会社から必ずメールしているのですが、何を不安に思うのか帰宅途中で電話がきます。寝る時は、私の両腕をつかんで身動きが取れない状態で寝ないと精神状態が不安定になり過呼吸になる事もしばしば。
正直、私の年齢で寝る事ができないのは辛いです。肩や腰が固まって夜中に何度も起きてしまいます。この状態が続けば、私が精神的のも肉体的にも崩壊して逃げ出したくなります。
家内の両親は、母親が他界して頼る人がいません。
どうか、よい知恵(方法)を教えて下さい。(長文ですみません)

Aベストアンサー

昨年から女性ホルモン補充療法をしている者です。


私の場合は急激な血圧の上昇、(120→170)
夜中に体が熱くなり異常に汗が噴き出る。
動悸が激しくて寝るのが怖い。(死にそうなので)
めまいがして運転が出来ない。
記憶がとぶ。(スコーンと抜ける感じ)
人から白目の色が変わったとも言われましたね。
黄疸でも出てたのかな?

そんな状態でした。

とにかく急にきましたから・・
「体が壊れる~」と叫びたくなる。
自分の体じゃないって言うか、全く制御できない感じです。

上手く表現できなくてすみません。

気分の落ち込みはなかったんですが、これはたまたまで・・
更年期障害は人それぞれ出方が違うようです。

更年期に関する本で
精神神経の異常の項目に「恐怖感」というものがありますから
奥様はそういったところに強く症状がでたのかもしれませんね。

私は産婦人科二軒行きました。

最初の病院で血液検査をお願いしました。
結果、女性ホルモンが欠乏しているということで
漢方薬を勧められました。
これは私には全く効きませんでした。
そこで、女性ホルモンと男性ホルモンを混ぜた注射を打たれましたが、
これは一時的に良くなりました。
しかし打たれたところにアレルギー症状が出て痒くてたまらなかったです。

結局その病院は治療方針に納得がいかなかったので他の病院を受診することにしました。

二軒目の産婦人科では
血液検査の結果を見て、すぐに女性ホルモン補充療法を勧められました。
どういった事をするかというと、薬を飲むだけです。
(手術などで子宮がない人はエストロゲン製剤のみ。
子宮がある人はそれプラス黄体ホルモン製剤も通常処方されると思います。)
エストロゲン製剤の方は飲み薬以外にパッチタイプ、ジェルタイプもあります。

これは良く効きました。
お陰様で一か月くらいで元通りになりました。
びっくりです。
今じゃ「嵐のような日々だったなぁ」と思い出すくらいです。

治療は今も続けています。
3か月に一度病院を受診して薬をもらっています。
状態は安定してますね。

医療に関わることですから、これが絶対などとは言えませんし、
リスクも考えないといけませんが・・

産婦人科ですることは大体上に書いたようなことですので、
参考にしていただければと思います。

お体大切に。ご自身も無理されないようにしてくださいね。

昨年から女性ホルモン補充療法をしている者です。


私の場合は急激な血圧の上昇、(120→170)
夜中に体が熱くなり異常に汗が噴き出る。
動悸が激しくて寝るのが怖い。(死にそうなので)
めまいがして運転が出来ない。
記憶がとぶ。(スコーンと抜ける感じ)
人から白目の色が変わったとも言われましたね。
黄疸でも出てたのかな?

そんな状態でした。

とにかく急にきましたから・・
「体が壊れる~」と叫びたくなる。
自分の体じゃないって言うか、全く制御できない感じです。

上手く表現できなくてすみませ...続きを読む


人気Q&Aランキング