ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

去年の話ですが、品川プリンスホテルに宿泊した時に、チェックイン前にホテルに行ったら「今回は追加料金を頂きませんので、次回からは14:00以降にチェックインお願いします」と言われました。

アーリーチェックインに追加料金が掛かる理由は人件費が掛かる理由みたいですが、チェックイン出来たということは、本当は清掃が終わってるのに、金取るつもりだったんでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

知恵袋に書くとしつこいと思われるので、あえてここに書きました。
清掃が終わってる場合はお金を取らなくてもいいのでは?

A 回答 (4件)

世界中で日本だけが、ホテルのチェックイン時間を厳守している国です。

世界常識では、午後2時以降には予約していた部屋は準備されているという意味で、前夜の締めが終わる(夜勤終わりで朝に出勤者に業務受け渡し後)であれば、部屋が空いていれば追加料金などなしで利用はできます。もし、朝食付きであれば、朝食代だけは請求されるとこが多いです。

ところが、日本では午後2時、チェックアウトは正午なと決めて、それを守るのが常識としてしまったことです。オリンピックで海外からたくさんの外国人が来れば、苦情が出まくるでしょうね。

この間、HYATT REGENCY HOTELに午前5時半到着、そのままチェックインして、翌日出発便が午後8時なので午後6時ごろまでいたいとフロントで。部屋はあったので部屋に直行。翌日午後5時半にチェックアウトしましたが、1日分の宿代だけでした。HYATTは前夜の締めは午前4時半、チェックアウトは、部屋清掃係が午後7時までいるので、午後6時ならOKとのことでした。皆さんも海外で出られて、早朝に空港に着いたら、迷わず、予約ホテルに直行されることです。まず、間違いなく部屋はあります。運悪く部屋がなくとも、荷物は預かってくれます。
もちろん、到着したときに、フロントがチェックアウト客でごった返していれば、落ち着くまで待つのがフロントマンに対する礼儀です。海岸沿い大きな団体客が多いリゾートホテルでは、チェックアウト客でごった返しがよくみうけられます。

日本のホテルは、なんでも金をとってやろう精神で『がめつい』と感じます。また、利用者の日本人はそれが当たり前と理解されているので、改善はないです。
    • good
    • 0

ここに解答があります。


アーリーチェックイン・レイトチェックアウト 料金変更のご案内
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/news_che …

2014年4月1日(火)以降品川プリンスホテルとしてこういう決まりで営業しているからでしょう。
去年、2016年だと年1回泊まるか泊まらないかという準常連客?がいるかもしれないので
そういう対応をしたのだと思います。以降はきっちり請求されると思います。
    • good
    • 1

>チェックイン出来たということは、本当は清掃が終わってるのに、金取るつもりだったんでしょうか?



そうですよ
何時間前に行ったのですか?

もう既に清掃済みなのが判っていて、目くじら立てるほどのアーリーじゃなかったので、無料だったのでしょう

毎回同じように無料対応できるとは限りませんから次回は14時からと釘を刺されたにすぎません

>清掃が終わってる場合はお金を取らなくてもいいのでは?

時間外利用ですから、お金を取るのが当たり前です。
お金を取って儲けるのがホテルですから
    • good
    • 3

>チェックイン前にホテルに行ったら「今回は追加料金を頂きませんので、次回からは14:00以降にチェックインお願いします」と言われました。


>チェックイン出来たということは、本当は清掃が終わってるのに、金取るつもりだったんでしょうか?

違いますよ。清掃が終わっていなければ「まだお部屋には入れませんので、14:00以降にまたいらしてください」という対応だったでしょう。
本当は14:00までに終わらせれば良い清掃が、そのときは「たまたま、運良く」早めに終わっていたので、ホテル側の厚意で、14:00より前でも無料でチェックインさせてくれたんですよ。
アーリーチェックインは、事前にホテル側に「追加料金を払うから、通常よりも早く清掃を済ませた部屋を自分用に用意しておいてくださいね」とリクエストするものです。リクエストしていなければ、アーリーチェックインそのものを断られるのが普通です。リクエストしておかずにいきなり行って、「金は払うから、今すぐアーリーチェックインさせろ」と言っても、部屋の清掃が終わっていなければ無理ですから、受け付けてもらえないでしょう。

「次回からは14:00以降に」と釘を刺しておかないと、「今回、事前リクエストなりにいきなり行っても、14:00より前に、無料でアーリーチェックインさせてくれた。だから次回も、予告無しに14:00前に行っても無料でアーリーチェックインさせてくれるだろう」と考えて、ホテルのルールを無視してゴネるお客さんが出てくるからです。
ホテルは、予告無しにアーリーチェックインしようとしたあなたに対して、「14:00以降にもう一度来てください」と追い払うことをせず、「今回は早めに清掃が済んでいるので、どうぞ」と、あなたに二度手間を取らせまいという厚意から、特別サービスをしたのですよ。
それなのに、あなたの質問文は「特別サービスができるのなら、いつも金を取らずにサービスすればいいのに」とワガママを言っているように聞こえます。
    • good
    • 8

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国内で差別を受けたことありますか?

先日彼と都内のホテルに宿泊し、
朝食ビュッフェに行った時のことです。

そこのレストランには3ヶ所スペースがありました。

①景色が良く、料理から近くて一番広い部屋
②①ほどではないが、二番目に良い部屋
③料理から一番遠く、トイレに近くて狭い部屋

私達はホテルスタッフに③の席を案内されました。

①のような良い席は外国人観光客(西洋人)ばかりで、
日本人はゼロでした。

良い席はまだ何ヶ所か空いていたにも関わらず、
私達は③を案内され、そこは日本人や中国人、
黒人の方ばかりでした。

国外ではこのようなことがあると聞きますが、
国内で露骨な扱いを受けたのは初めてです。

差別というと大げさかもしれませんが、
同じ日本人にこのような対応をされたことがショックです。

こういうことってよくあるのでしょうか?

また、国内でこのような対応をされたことがある方が
いらっしゃいましたら、是非聞かせてください。

Aベストアンサー

>こういうことってよくあるのでしょうか?
あまりありませんが、プランや服装の違いかもしれませんね。

>また、国内でこのような対応をされたことがある方が
那覇や(新)石垣の入国では、日本人特にナイチャーは税関で明らかに不審の目で見られる(台湾人ツアー客よりチェックが厳しい)、という感は否めません。
逆に北海道の新千歳はそんなことありません(NRTやHNDと同じ)でしたので、やっぱり...。

Qがっちりマンデー!!「お泊まりウォーズ」儲かるホテル大集合! なんだかなぁ・・・と思った私です

毎週楽しく「がっちりマンデー!!」を見ています。

今日取り上げられた宿泊施設。

どれもときめきません。 なんでなのでしょうね?

デフレビジネスがここまで来たのか? と感じてしまいました。

デフレビジネスは、ハイエナビジネスなのか・・・

・四季倶楽部フォレスト箱根
 ・・・従業員が節電のために走り回る。コンセントを全部抜く?? 
    こんな仕事は自分はしたくない と感じました。 
    大の男にとってみじめすぎる。と感じました。

・旅籠屋
 ・・・ファミリーと言えば聞こえはいいが客層が悪そう。
    住み込み管理人の奴隷的な労働で成り立っているような気がする。

・ファーストキャビン
 ・・・(これでもカプセルホテル扱いなので)鍵がかからない時点で不安

私の場合は、東横インやAPAホテルのような宿泊特化型ホテルの部屋は狭いと
言っても「許容範囲がここまで」です。
男女時間制だが大浴場があるのが売りのスーパーホテルのロフトベッド部屋には愕然としました。

今はきれいかも知れないけど、清掃が行き届かずそのうち汚くなってくるのでは?

私は毛が一本落ちていても気持ち悪いと感じます。
バスルームのピンクカビも気持ち悪い。
排水口が汚いところがある。
テレビの裏にホコリがたまっているところもある。

これらは見つければ、支配人あてのアンケートに書くようにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

働く立場として・・・

・こんなところで働いて未来は見えるのでしょうか?
 労働の搾取のような気がしてなりません。 
 (私は、還暦世代で大学卒業以来一つの会社につとめられました。)

宿泊する立場として

・ここまで割りきれる人が増えたのでしょうか? 

・これで良しなのでしょうか?


どうも、平均的レベルが下がってきているような気がしてなりません。
これが自分のにとっては気分が悪い。

一方でフルサービスのホテルは高くなる一方だと思います。
(人件費でしょうが。)
一泊一人3万円とか・・・

毎週楽しく「がっちりマンデー!!」を見ています。

今日取り上げられた宿泊施設。

どれもときめきません。 なんでなのでしょうね?

デフレビジネスがここまで来たのか? と感じてしまいました。

デフレビジネスは、ハイエナビジネスなのか・・・

・四季倶楽部フォレスト箱根
 ・・・従業員が節電のために走り回る。コンセントを全部抜く?? 
    こんな仕事は自分はしたくない と感じました。 
    大の男にとってみじめすぎる。と感じました。

・旅籠屋
 ・・・ファミリ...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。お礼コメントを拝見しました。

>思うんですが 今や ホテルでスキルアップなんてあるのでしょうか?
>非正規雇用の人が多すぎる。
>そこそこ立派なホテルでも人材は正社員でない人が多いように見える。
>30歳まではいいけどそれ以降の人生はあるのでしょうか。

質問者さんのコメントの「ホテル」の部分を、他業種に入れ替えても、同じことがいえる業界は多いでしょう。
ホテル業界だろうとそうでなかろうと、非正規のままでは人生設計が描けないのは、どこでも同じです。むしろ、流動性が高くて当然、という業界のほうが、転職には寛容かもしれません。
あと、「雇われる」だけがすべてではありません。ホテル勤務から、自分がオーナーとなってプチホテルを経営する人もいます。調理関係の人は、後で自分の店を開く人も多いです。自分の店を持てば、一国一城の主、「経営者」ですよ。そういう夢を描いて、下積みと思って頑張っている人もいるでしょう。

質問者さんのように、入社から退職まで同じ会社に勤めるのが普通、という会社も絶滅したわけではありませんが、いまや大企業でも人件費カットのために非正規雇用にシフトしていて、ワーキングプアが増えているのは、既に知られている通りです。
デフレや雇用問題を憂うのであれば、それは日本の経済全体の問題であって、何もホテル業界だけを取り上げて「こんなホテルには泊まりたくない」と主張なさらなくても良いでしょう。
いまの日本では、すべての業界が抱えている問題なのですから。

あと、質問者さんは、東横インやAPAを最低ラインとおっしゃっていますが、東横インもAPAも、登場した頃は、低価格路線で急成長したホテルとしてメディアで取り上げられたものです。いまはインバウンドの影響もあって、昔の低価格路線を知っていると「あり得ない!」と驚くような強気の価格設定になっていますけれど。
そういう意味では、ホテル業界ではデフレではなく、一部でインフレが起きていると言えます。フルサービスのホテルが高くなる一方、というのも、ご指摘の通りでしょう。
インフレに困っている客層を拾いあげよう、というのが、新しく急成長してきた、節約型の低価格ホテルです。質問者さんのように、フルサービスのホテルが好き、でも高くて泊まれない、という「いいとこ取り」をしたい客層をターゲットにしているのも、このタイプのホテルです。

ホテル業界で二極化が進んでる現在、フルサービスの高級ホテルに泊まれるお金のない人は、サービスは最低限の節約ホテルで我慢しなさい、ちゃんとしたサービスを求めるならお金を出しなさい、という傾向になるのでしょう。
飛行機なんかがその典型かもしれません。欧州系航空会社は、LCCではないレガシーキャリアでもエコノミー席ではコストカットが進み、短距離路線での機内食有料化・座席事前指定の有料化が進んでいます。日本もそのうち追従するかもしれません。(そうは言っても、日本のLCCは欧州系LCCよりは比較的サービスがマシだと思います。日本人は「格安」に対しても最低限のサービスを求める、その「最低限」ラインの要求レベルが高いからでしょう)
ホテル泊や飛行機利用が、非日常の特別なものではなくなった現代、フルサービスに気前よくぽんと金を出す人よりも、「安くて良いサービスを」と、料金以上の内容を要求する人が増えたのでしょう。その結果、「薄利多売で儲けを出すのはこれ以上は無理です。サービスを受けたければ、消費者も相応の金を出して下さい」となった、とも考えられます。
「やりがい搾取」「労働搾取」の例を出していらっしゃいますが、ホテル従業員のサービス=労働に対して、相応の対価=給与に反映されるものを、消費者が値切り倒した結果、コストカットで従業員が苦しんでいる、とも言えます。ホテル従業員が「搾取」されないためには、消費者がその労働(サービス)に対して、値踏みせずにきちんと対価を支払うべきでしょう。
「サービスも良くて、安い」ホテルは、それ相応のコストカットの努力をしています。その舞台裏がテレビで紹介されたのを見て、「こんな働き方は……」と文句を言うのは、筋違いでしょう。「サービスは完璧に、でもできるだけ安く!」のを求めているのは、(質問者さんを含む)消費者のほうなのですから。

「サービスが最低限のホテルは自分は嫌だ」と主張するのは結構ですし、ホテルの選択は人それぞれですが、ならば、「フルサービスのホテルは高くなる一方だと思います」という愚痴はおっしゃらないことです。

No.3です。お礼コメントを拝見しました。

>思うんですが 今や ホテルでスキルアップなんてあるのでしょうか?
>非正規雇用の人が多すぎる。
>そこそこ立派なホテルでも人材は正社員でない人が多いように見える。
>30歳まではいいけどそれ以降の人生はあるのでしょうか。

質問者さんのコメントの「ホテル」の部分を、他業種に入れ替えても、同じことがいえる業界は多いでしょう。
ホテル業界だろうとそうでなかろうと、非正規のままでは人生設計が描けないのは、どこでも同じです。むしろ、流動性が高くて...続きを読む

Qラブホテルと、プリンスホテルなどのホテルの違いは何ですか?何か大きな違いが有るのですか?

ラブホテルと、プリンスホテルなどのホテルの違いは何ですか?何か大きな違いが有るのですか?

Aベストアンサー

一番の大きな違いは、法的に立地規制があるのがラブホテルなので、ラブホ街にあるホテルがラブホテルです。

細かい違いは(ロビーや食堂と調理場の床面積とか)いろいろあるんですが、基本的にラブホを建築させないように後付の理由であって、
現在斜陽産業になった上での施設の老朽化で、東京オリンピックへ向けて宿泊施設不足の緩和の政府指針での規制緩和と業態変更推進が行われていて、
数千件単位で偽装ラブホのビジネスホテルがラブホテルに正規登録したり、元ラブホテルが条件を満たした改装をして一般宿泊ホテルに承認されたりが行われているので、ここ数年で明確な線引はどんどんなくなっています。

Q日本国内線LCC到着時間について(関空ー成田 成田より国際線)

成田より国際線に乗る際 国内移動飛行機到着は、遅れを含めて何時間前に通常、みなさんされているか知りたく、質問いたしました。

成田より国際線14:25発 アエロメヒコ航空に乗ります。
関空ー成田 バニラエアー11:30着 または、ジェットスター8:55着を見ています。
バニラエアーの3時間前着より早い5時間以上前に到着のジェットスターの方が、
遅れなどを考えると良いでしょうか?
荷物受け取り、預けなおし、国内線と国際線のターミナル移動もあるので、3時間前だと遅れの可能性含めると危険でしょうか?

Aベストアンサー

↓のNO.3、4です。連投すいません。ちょっと検索して出てきたので。

JALの伊丹成田線、10月でも予約できるみたいですよ。
JAL3002便 大阪(伊丹)08:00発→東京(成田)09:20着
これでいいなら荷物がたとえスルーにできなくても時間的な余裕はあると思います。

Q来月、6/17 札幌市内のホテルがどこも空いていません… どこか空いていそうなホテルありませんか⁇(

来月、6/17 札幌市内のホテルがどこも空いていません…
どこか空いていそうなホテルありませんか⁇( ; _ ; )

Aベストアンサー

札幌市内のホテルに宿泊したことはありますか?
或いは、会社で利用しているホテルがあれば、そのホテルに電話します。

「以前宿泊したことがある者ですが、6/17の予約を是非お願いしたい」
或いは「会社名を言い、今回は個人で利用するが、6/17の予約を是非
お願いしたい」と要望します。

どこのホテルでも、ダブルブッキング等に備えて予備の部屋を用意して
います。強くお願いすれば、予約を貰えると思います。

Q宿泊予約トラブル

某大手旅行会社でネットで宿泊予約をして、オンライン決済も済まし、予約番号も届きました。
宿泊前日には、旅行会社からの最終確認のメールも届いたのですが当日宿泊施設に行ってみると、
予約されて無いと宿泊施設に門前払いされました。
旅行会社に問い合わせしてみたら、間違い無く予約完了しています宿泊施設のミスですと言われ
宿泊施設は旅行会社からの予約メールが届いて無いので旅行会社のミスだとお互いが責任逃れの様な
事ばかり言って困っています。
この様な場合、どちらに責任があるのでしょうか?
すごく楽しみにしていた旅行が台無しになり、このまま泣き寝入りには絶対にしたくありません。

Aベストアンサー

せっかくのご旅行で不愉快な思いをされたとのこと、とても残念に思います。
詳細が分かりませんので確実なことは言えませんが、宿泊のみの予約ということですと、旅行業法における手配旅行契約に該当すると思われます。
手配旅行契約とは、旅行会社が消費者に代わって旅行の手配を引き受ける契約です。
手配旅行契約においては、旅行会社は「お客様に代わって手配を代行する」という立場になり、宿泊施設から予約OKの回答が入れば、旅行会社の責務は終了します。
つまり、実際の利用時に起こったトラブルには旅行会社は責任はないという立場になります。
※観光と宿泊がパッケージになった旅行商品(ツアー)の場合は事情が異なります。
ただ、もし宿泊施設が主張するように、そもそも予約がなかったとしたら、これは旅行会社の責任です。

通常、旅行会社と宿泊施設の間で予約の連絡をするときには、トラブルを防ぐため、メールやFAXなどで予約確認書面の受け渡しをするのが普通です。宿泊施設の受付担当者名や予約回答の日付なども、旅行会社は記録に残します。
まずは旅行会社にそれらを確認し、予約が確保されていたのか、お調べになることが第一かと思われます。

旅行会社との取引に関する苦情については、日本旅行業協会の消費者相談室で解決に向けた斡旋を行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.jata-net.or.jp/travel/info/qa/sodan_gyomu.html
レトリバーさんにとって納得できる形で、解決できることを願っています。

せっかくのご旅行で不愉快な思いをされたとのこと、とても残念に思います。
詳細が分かりませんので確実なことは言えませんが、宿泊のみの予約ということですと、旅行業法における手配旅行契約に該当すると思われます。
手配旅行契約とは、旅行会社が消費者に代わって旅行の手配を引き受ける契約です。
手配旅行契約においては、旅行会社は「お客様に代わって手配を代行する」という立場になり、宿泊施設から予約OKの回答が入れば、旅行会社の責務は終了します。
つまり、実際の利用時に起こったトラブルには旅行...続きを読む

Q素泊だとポイント20%還元 朝食付きは1%還元 これはなぜですか?

旅行サイト 素泊まりポイント還元20% 朝食付きでは1%還元 どうなっているのですか?

とあるビジネスホテルチェーン
とある大手有名旅行会社サイトで
某大都市のホテル (その都市は観光都市ではない。)を 


・いったんは朝食付きで11500円で予約しました。(旅行会社ポイントは1%還元)115ポイント
(私はいつも泊まったホテルで朝食を食べるようにしています。
 このため検索時は1泊朝食付きで探していました。)

何気なくもう一度検索してみると(食事条件なしで)
・食事なしプランで10000円(旅行会社ポイント20%還元 2000ポイント)で
 空きがあることがわかりました。

・部屋のカテゴリーは同じようです。
・ホテルの公式サイトも一応確認してみました。
 旅行会社サイトのほうが少しだけ高くしてあるものの、ポイントを考慮すれば
 そのほうが得なようです。

・ホテルの朝食料金は1200円 

どう考えても、食事なしプランで実質8000円にして1200円を払ったほうが得です。

なくなってしまうと困るので、

1.食事なし10000円を予約
2.食事つき11500円をキャンセル という操作をしました。 

ポイント20% 素泊まり+朝食のほうは実質 9200円
ポイント1% 朝食付きのほうは、実質11385円 この差2185円相当

質問1 どうしてこんな不思議な価格設定なのですか?
    (朝食付きになるとポイント大幅還元プランがなくなる。)
    ホテルとしては素泊まり優遇をしたいのでしょうか?
   ・以前同様ケースでは朝食会場が狭いために朝食の人数を
     制限しているホテルがありました。 
     その時は予約時にその点が明記されていました。

質問2 推定ですが、食事つき11200円で20%還元してしまうと、
    食事相当売上分が減ってしまう。
    (実質9200円確保するためには11500円朝食付きなら同じになるのですが。)
    これを避けるために食事つきではポイント増量プランを設けなかったのか?

    
推測でも構いませんが、ビジネスホテル業 旅行業界に携わっている方の
ご回答であればなおさら大歓迎です。

旅行サイト 素泊まりポイント還元20% 朝食付きでは1%還元 どうなっているのですか?

とあるビジネスホテルチェーン
とある大手有名旅行会社サイトで
某大都市のホテル (その都市は観光都市ではない。)を 


・いったんは朝食付きで11500円で予約しました。(旅行会社ポイントは1%還元)115ポイント
(私はいつも泊まったホテルで朝食を食べるようにしています。
 このため検索時は1泊朝食付きで探していました。)

何気なくもう一度検索してみると(食事条件なしで)
・食事なしプラ...続きを読む

Aベストアンサー

いくつか考えられる理由を列挙します。

・ホテルが自前で現金が欲しい
 素泊まりだと、1200円という朝食代は旅行サイトを通らずに、現地での支払いになるはずです。
 20%もの割引を旅行サイトが自前で出すわけがないので、ホテルは8000円よりも下、契約手数料などを引いて7000円ぐらいの支払いになっているはずです。そして、旅行サイトが予約者から支払いを受け、その金額をホテルが受け取るのはかなり先の話でしょう。
 となると現金でもらえる1200円は相当に価値がある日銭だということになります。
 だから、素泊まりで泊まって、セットよりも休めな1200円で朝食を食べてもらうほうがいい、ということなのではないでしょうか。

・朝食のコストを合理化したい
 朝食のセット料金だと、必ずしも食べない人もでてくるでしょう。素泊まりを知らないで、朝食料金を払ったけど食べない、という人もいるはずです。
 でもセット料金だと、必ず朝食を用意しなければならず、材料費も人件費もかかります。

 たとえば、朝食を希望した人が1人でその人が朝食べないと、人件費などが100%無駄になります。
 逆に朝食希望のセット予約は一人もいないのに、前日チェックイン時に希望者が10人いれば、ほぼ確実に10人分朝食がさばけるわけです。セット予約がなく、チェックイン時の希望者がいなければ「本日の朝食はありません」とコストを削ることも可能になります。

 このような変動を見えるようにするためには、セットよりも素泊まりでフロントで予約してもらうほうがいいわけです。逆にフロントは「確実に声掛けするように」すれば見込みがかなり安定します。

こういう企業努力はしているのだと思います。

いくつか考えられる理由を列挙します。

・ホテルが自前で現金が欲しい
 素泊まりだと、1200円という朝食代は旅行サイトを通らずに、現地での支払いになるはずです。
 20%もの割引を旅行サイトが自前で出すわけがないので、ホテルは8000円よりも下、契約手数料などを引いて7000円ぐらいの支払いになっているはずです。そして、旅行サイトが予約者から支払いを受け、その金額をホテルが受け取るのはかなり先の話でしょう。
 となると現金でもらえる1200円は相当に価値がある日銭だということ...続きを読む

Qホテル予約のキャンセル料について教えてください。

一休.comで宿泊日の40日前のホテル予約をしました。8日後(宿泊日より32日前)にキャンセルをしたところ、キャンセル料100%かかるとの事でした。予約時の確認メールには、「180日前よりのキャンセル ご宿泊料金の100% 連絡なしの不泊 ご宿泊料金の100% ※181日前まではキャンセル料はかかりません」と記載がありました。こちらの見落しとは言え、常識ではありえないと思うのですが、法的に問題はないのでしょうか?

Aベストアンサー

クレジット決済ですか…それでしたらホテル規定に則って100%のお支払いをするべきでしょうが、飛行機じゃあるまいし180日前というのはちょっと…とは思いますよね(´`:)
ホテルに電話で事情を説明し、それでも対応していただけないのでしたら泣き寝入りになるかもしれませんね…

私は先日3日前キャンセル30%でしたが、インフルエンザだったので事情を説明したところカード会社に全額返金がありました!

Qカプセルホテルって2人で一つに入ってもいいのですか?

カプセルホテルって2人で一つに入ってもいいのですか?

Aベストアンサー

一人用のカプセルホテルであればダメです。
二人用のカプセルホテルってのもありますからどうしてもの時はそちらをご利用ください。
でもやはり快適感はないと思いますがね。(^_^;)

Q国際線乗り継ぎ失敗の対処について

さきほど、国際線の乗り継ぎに失敗しかけました。
今後のため、もし以下の状況で乗り継ぎに失敗した場合、どうすればよいのか教えてください。

■状況
・A空港からB空港で乗り継いで、C空港へ行きます。
・A→B→Cの航空券は、ANAのホームページで購入しました。
・ただし、A→B区間は、ユナイテッドのコードシェア便です。
・A→B区間が天候不良のためB空港への到着が大幅に遅れて、乗り継ぎ便のB→Cがすでに出発してしまった。

■質問
・この状況の場合、B空港到着後、ANAのカウンターへ行って、振替便を手配してもらえばよいのでしょうか? それとも、遅れた責任のあるユナイテッドに交渉して振替便を手配してもらえばよいのでしょうか?

・次の便が翌日になった場合、ホテルやホテルまでの交通費の負担はANAに交渉するのでしょうか?ユナイテッドでしょうか?

・振替便が翌日になった場合、A空港で預けた荷物は、B空港で受け取るのでしょうか?それとも、C空港に行ってから受け取るのでしょうか?


A空港でA→B→Cのチェックインをしていれば、A→Bが遅れてもB→Cは待ってくれるということは知っていますが、それでも大幅に遅れて待ってくれなかった場合の状況を想定して回答くださいますと助かります。

さきほど、国際線の乗り継ぎに失敗しかけました。
今後のため、もし以下の状況で乗り継ぎに失敗した場合、どうすればよいのか教えてください。

■状況
・A空港からB空港で乗り継いで、C空港へ行きます。
・A→B→Cの航空券は、ANAのホームページで購入しました。
・ただし、A→B区間は、ユナイテッドのコードシェア便です。
・A→B区間が天候不良のためB空港への到着が大幅に遅れて、乗り継ぎ便のB→Cがすでに出発してしまった。

■質問
・この状況の場合、B空港到着後、ANAのカウンターへ行って、振替便を手...続きを読む

Aベストアンサー

>ANAのホームページで購入
連続したものを購入し、乗り継ぎですと、遅れて着いた飛行機の降りた場所でANAの乗り継ぎ先への案内の人が待っていることが多いです。その人の指示に従い、個別に対応されます。

私はこのタイプのケースで5回程度乗り損ねたのですが、4回は運よく遅れて別便で最終目的地に搭乗できた、1回はそのまま翌日の便まで待たされて飛行場内で待機になりました。

同じ便の優先される乗客の人は当日の別会社の便に振り替えしてもらった人がいましたが、正規航空券でビジネス客の人、少数の人はアップグレードの席を用意されていたみたいですが、私は家族5人でしたので、最後まで待たされて長い待機カウンターで8時間程度、その後の深夜便までホテルも満室とのことで空港で待機でした。お食事券を当日限りのものを最初に2万円程度分、その後、次の分の航空券の座席が決まった段階で追加で2万円分ほど支給され、荷物は預かりの空港内のサービスに預けて席で仮眠したりでした。

最終目的地のホテルはカードで予約していたので、飛行機の遅延のメールを送り、翌日にチェックインしたのですが、前日から泊っていることになってしまっている、キャンセル期限を超過していたので、見た目はアーリーチェックイン状態で利用できました。その後、領収書をまとめて航空会社指定の用紙に添付して帰国後に送った、空港での荷物預かり代金などを含めてほぼ損失の全額分が銀行口座へ振り込まれました。

荷物ですが、数回ほど空港で受け取れなかった、待たされて次の便で送られてきたこともある、ホテルへ行って当日必要な下着類などを購入し、レシートを帰りの便のチェックイン前にカウンターに提出して支払った分の返金を受けたこともあります。荷物は次の日の便で到着、ホテルの部屋に翌日夜に届いたこともある、別便での荷物を送るケースでは乗り継ぎ空港で受け取れなかったこともあるものです。

これが、格安航空券と呼ばれていたもので個別に購入すると、乗り継ぎ空港で遅れただけと判断されてそこで最終目的地までの航空券を購入することになることもあるものですし、旅行会社でツアーとして購入すると、現地の担当者から残りの旅程の案内を受けることになる、自分で判断しないでも旅程の一部変更とのことでオプショナルツアーなどの一部返金だけになることもあるものです。

荒天時のときは、多くの人が遅延でホテル満員状態、混乱していますし、関西国際空港経由でグアムへ飛んだ時も台風で乗り継ぎできなかった、最終的に私はグアムに22時間しか滞在しないで帰国することになったこともあります。他の家族は1週間前からグアムに行っていたので、帰国は一緒だったのですが、帰りの便も遅れて関空へ到着、関空で乗り継ぎで半日空港待機になり、深夜帰宅になったこともあります。深夜ですとバスも電車もなかった、始発まで待つか、夜行バス乗り継ぎの場所までタクシーで行って帰るなどになり、その追加支払い費用は航空会社への請求が却下されました。

個人旅行はトラブルも楽しまないと疲れる、乗り継ぎも4時間もあれば大丈夫と思っても間に合わないことも何回もあったし、乗り継ぎ50分で走って間に合ったことは20回以上経験している、アメリカの大きな空港では毎時飛行機が発着することもあるし、乗り遅れる人を見越してオーバーブッキングしている、締め切りギリギリで搭乗券発行して座席を指定されたことも何回もあります。

運と航空券の種類、上位の座席や航空会社のメンバーですと有利なこともあるものです。

>ANAのホームページで購入
連続したものを購入し、乗り継ぎですと、遅れて着いた飛行機の降りた場所でANAの乗り継ぎ先への案内の人が待っていることが多いです。その人の指示に従い、個別に対応されます。

私はこのタイプのケースで5回程度乗り損ねたのですが、4回は運よく遅れて別便で最終目的地に搭乗できた、1回はそのまま翌日の便まで待たされて飛行場内で待機になりました。

同じ便の優先される乗客の人は当日の別会社の便に振り替えしてもらった人がいましたが、正規航空券でビジネス客の人、少数の人はア...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報