イスラム教については良い宗教である(昔から特に多くの人を救ってきたし現代に於いても多くの人を救っている)と習いました。特に先日のラマダンなどを見ると貧困問題などにも本気で考えることのできる素晴らしい宗教だと思っていました。
しかし、今日、パキスタンでイスラム教を冒涜した書き込みをSNSにした為に死刑判決*が出たとあります。個人の解釈という次元ではなく、国家レベルでこのような考え方をする宗教を支持しているのでしょか?正直、私には理解ができないです。なぜ、支持されているのでしょうか?
*http://www.afpbb.com/articles/-/3131621

日本でも様々な宗教があったり、尊敬すべき対象や神仏を冒涜することは極めて悪いことです。人によっては死刑やむなしと思うでしょうが、それでもSNSにどんな酷い書き込みをしたとしても死刑という判決は現代においては100%ありません。

先日は北朝鮮で犯罪を犯したアメリカ人が結果的に亡くなりました。法律や思想は国によって全く異なります。郷にいれば郷に従えという考えはあります。しかし、それを考慮したとしても、好むと好まざるとに関わらず国連に加盟して国であれば、現在では地球市民としての視点も必要ですし、普遍的な価値、特に命については最も尊重されるべき対象ではないでしょうか?

どのようなロジックに基づいて郷にいる人はそれを支持しているのでしょうか?

因みに、トルコへ遊びに行ったこともありますし、中東から海外へ遊びに来ている人と一緒に旅をしたこともありますが、宗教についてはあまり深く聞かなかったり、海外へ遊びに来ている人は垢抜けている人が多いのか自国ではできないねぇ(笑)といって色々ダメっぽいこともやっていましたし人による差は大きいと思いますが、あくまで国家としてここまで支持している理由というのが気になるところです。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報