人気雑誌が読み放題♪

夜寝る時にいいクラッシック曲を教えてください!
暖かい感じの曲があれば嬉しいですm(*_ _)m

A 回答 (5件)

ポンセの「ガヴォット」


NHK朝の番組「0655」金曜日の日めくりアニメでおなじみの曲です。
いつも朝に聴いていますが、私は夜寝る前に聴きたくなります。
    • good
    • 0

ゴルドベルグを書きに来たらもう書いてあった。

いやもうやっぱり
やすらぎます。一票入れさせていただきます

「亡き女王のためのパヴァーヌ」


「ジムノペディ 1番」
https://www.youtube.com/watch?v=7UiA6mhFFoo

「月の光」(ドビュッシー)
https://www.youtube.com/watch?v=jEc_r33ODos

「トロイメライ」
https://www.youtube.com/watch?v=qq7ncjhSqtk

「羊はしずかに草をはみ」
https://www.youtube.com/watch?v=k11d-otW_6A

「子守歌」(ショパン)
https://www.youtube.com/watch?v=csUhWMJErLc&list …
    • good
    • 0

お脳が安心する


ヨハン・パッヘルベルのカノン
sweetbox「Life is cool」もいいね
    • good
    • 0

こんにちは!



それでは…、この曲はいかがでしょう?


◎Glenn Gould(グレン・グールド):J.S.バッハ「ゴールドベルク変奏曲」



ちょっと、ベタな気がしますが…。
この曲は、不眠症で苦しんでいた、カイザーリング伯爵が、バッハに依頼して作ってもらった曲で、この曲で不眠症が良くなったという逸話がのこっています。

参考になれば、幸いです!(^o^)丿
    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの曲の名前を探してます。 クラシックでソロです。作曲者の名前が「シュ」から始まった気がしますが

ピアノの曲の名前を探してます。
クラシックでソロです。作曲者の名前が「シュ」から始まった気がしますが、シューマンやシューベルトなど聞いたことのある名前ではなかったです。曲の名前が「二人の」で始まってたと思います。言うには二つの中の一つの曲って言ってましたが、楽章の事でしょうか。。。難易度は月光の三楽章ほどです。探してください!!!

Aベストアンサー

質問者さんは、こちらの質問で、ブラームスの「2つのラプソディ」作品79 のことを「二人のラプソディ」と書かれていますね。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9959854.html

ということは、ここの質問の曲も、ひょっとっして「二人の~」ではなく「2つの~」ですか?

それと、「速い曲です!!」では、残念ながらほとんどヒントにはなっていませんね。

Qボレロのスネアドラムの演奏について

You tubeで何気なくラベルのボレロを聴きました。エッシェンバッハ指揮、パリ管弦楽団、2007年のNHK音楽祭での演奏でした。スネアドラムのリズムの不正確さがとても気になりました。書き物をしながら聴いてたのですが、何度も何度も「あれっ」という感じで動画の方に目を向けてしまう感じでした。いわゆる走ったり、もたったり、不正確だったり。
 私はそれほど聴く耳を持ってるとは思ってないし、いつもあら探し的に聴いてるつもりもありませんが、曲が曲だし私も打楽器演奏経験がほんの少しあるものですから気になってしまいました。演奏後は少なくとも標準以上の拍手と「ブラボー」が聴こえてましたし、エッシェンバッハは真っ先にスネアドラム奏者の手をひいてステージ最前列まで連れ出して労をねぎらっていましたので、余計に違和感を感じてしまいました。私の耳が悪いんでしょうか?(もちろん、それでも拍手をもらってしかるべき大役だとは思います)
 私が最近同曲のライブで覚えてるのは、2~3年前でしたかステファン・ドゥネーブだったかがN響を振ったもので私は録画したものを何度か見直してますが、他のパートはいざ知らず少なくともスネアドラムに限ってはその時の奏者(石川達也氏という名前?)のほうが断然良かったと思います。今日初めて見たパリ管と比べずとも「スネア凄く良かった」と思い、以後その人が他の打楽器(シンバルやティンパニ)をやってても目が行くようになったくらいです。
 そのパリ管の演奏を見た方、聴いた方、感想あるいは私が間違ってるならご教授をいただけますか。リズムが悪いか悪くないか?あるいはわざとそのように少し不正確な感じでやるということがあるのか?因みにパリ管のボレロと言えば、私はもう30年近く前のFM放送でシャルル・ミュンシュ指揮の演奏を聴いたのですが、なんとこの時はスネアが途中でリズムAとリズムB(でお分かりいただけますか)を逆にしてしまって、しばらくAとB入れ替わったまま叩き続けた後やっと正しい状態に戻るという、私としてはちょっと前代未聞の演奏があったのを思い出してしまいました。クラシック好きな友人に聴かせて「何これ?」と言ってたから私の聞き違いではないはずです。
 蛇足が長くなり申し訳ありません。詳しい方そして同じ演奏を聴いた方、お願いします

You tubeで何気なくラベルのボレロを聴きました。エッシェンバッハ指揮、パリ管弦楽団、2007年のNHK音楽祭での演奏でした。スネアドラムのリズムの不正確さがとても気になりました。書き物をしながら聴いてたのですが、何度も何度も「あれっ」という感じで動画の方に目を向けてしまう感じでした。いわゆる走ったり、もたったり、不正確だったり。
 私はそれほど聴く耳を持ってるとは思ってないし、いつもあら探し的に聴いてるつもりもありませんが、曲が曲だし私も打楽器演奏経験がほんの少しあるものですから気...続きを読む

Aベストアンサー

「プロの奏者がミスなんてするわけがない」なんてネット上で本気で言ってる人がいて、自分は面食らったことがあります。
が、現実として、プロの演奏会は勿論、有名録音でさえ、「目に見える」程のミスは当たり前にあるわけです。むしろ1つもおかしなところがないような演奏の方が珍しい。特に近代以降の管弦楽は音数も多く複雑で高度な演奏技術を要する作品が多いのでなおさらです。さらに演奏会はやり直しの利かない、人間のやることですから、信じられないミスだって結構ありますよ。

プロの楽団を扱っている指揮者・音楽監督でさえも、ミスに関してはそこまでシビアではなく、それよりも表現力や楽団としての調和等を重要視する人は結構いると思います。特にヨーロッパの演奏家や指揮者や音楽監督なんかには多そうです。
おそらくですが、プロの指揮者であるほど「ミスはあるもの」としてそこは覚悟しているのかもしれません。というか、ミスをすればただでさえテンパるのは奏者なので、指揮者がそこで堂々とした態度で次に進まないとグダグダの演奏に終わりかねない、というのもあると思います。
そんな当たり前にあるものですから、「ミスを誤魔化すのが上手い」というのも楽団の力量とも言えますが、ただ個人的に思うのは、そういうのだけがやたら上手い楽団というのはやはり小さくまとまっているだけで表現力や存在感に乏しい演奏が多い気もします。そういうこともありますから、ミスはますます軽く見られがちかもしれません。

「ブラボー」は客個人的なものであり、一般的な演奏への評価の尺度とは考えない方がいいですよ。特に日本国内の演奏会には、それを叫ぶのが慣習のように勘違いしている(あるいは仕込みとも言われていますね)観客は一部いるようです。
拍手もそうです。拍手は「賛辞の表現」であり、義務でも儀礼でもありません。酷い演奏だと思えば拍手なんてすべきではありませんし、途中退席だってしてもいいのです。ですが国内では拍手も儀礼や慣習のように思っている観客は多いと思います。演奏自体の良し悪しは関係無く、自分のお気に入りの演目であれば「あー盛り上がれた」ということで評価する客も結構いると思います。ボレロなんはとりわけ人気曲なのでそういう事例も多いでしょう。
・・・少なくとも日本国内の拍手やブラボーはそのくらいの意味しかないと思います。

あと、指揮者の奏者への「労い」に関しても、演奏自体を評価するものではなく、本当に同志としての「労い」くらいの意味しか無い場合もありますよ。指揮者にもよりますが、この「労い」が毎度、無理矢理演奏を持ち上げるような「感動パフォーマンス」としか思えない事例もありますね。そういう意味ではこちらの方が、観客による純粋な「評価」を意味する拍手やブラボーよりも、「慣習的」とも言えるのもしれません。

「プロの奏者がミスなんてするわけがない」なんてネット上で本気で言ってる人がいて、自分は面食らったことがあります。
が、現実として、プロの演奏会は勿論、有名録音でさえ、「目に見える」程のミスは当たり前にあるわけです。むしろ1つもおかしなところがないような演奏の方が珍しい。特に近代以降の管弦楽は音数も多く複雑で高度な演奏技術を要する作品が多いのでなおさらです。さらに演奏会はやり直しの利かない、人間のやることですから、信じられないミスだって結構ありますよ。

プロの楽団を扱っている...続きを読む

Qダダダーンダダダーンダラダラーンダラダラダダーン分かりますか?花婿とはなよめが

ダダダーンダダダーンダラダラーンダラダラダダーン分かりますか?花婿とはなよめがいますね

Aベストアンサー

追加です。
一般に通用している「真夏の夜の夢」は、相当に編曲されていています。
もとは、オペラ曲です。
https://www.youtube.com/watch?v=LXFdY7YdMA0
こちらのワーグナーの結婚行進曲も有名です。
http://www.youtube.com/watch?v=0rgmE0nTXDU

Qヴァイオリン教本について質問です。中3女子です。 幼稚園の授業でヴァイオリンの授業があり、またやりた

ヴァイオリン教本について質問です。中3女子です。
幼稚園の授業でヴァイオリンの授業があり、またやりたいと思い中2の12月末頃からヴァイオリンを再開しました。
一時期藝大のpfを本気目指していたので楽譜はもちろんスラスラ読めますし、絶対音感もあるので音程は正確にとれるようになりました。
12月頃から篠崎ヴァイオリン教本1をはじめ、一通り正確に弾けたので2へ進みました。
今最後の曲(ザイツ 学生協奏曲 2番 第三 楽章)をメインにやっています。
今やっている曲が仕上がってきたら、3へ進んで小野アンナ音階教本を併用しながら取り組もうと思っているのですが、どう思いますか?
カイザー練習曲を使われる方も多いみたいで、短縮バージョンは篠崎ヴァイオリン教本にもありますが…
やったほうがいいのでしょうか?
あと、不定期でレッスンを1回受けていて、受験が終わったら勉強(>ピアノ)メインではありますが、レッスンは受けようと思っています。
前回レッスンに行った時は、弓の動かし方も音程もとても良いです。独学でましてや1ヶ月でこれほど弾ける方は少ないと。すごく褒めてくださいました。

ヴァイオリン教本について質問です。中3女子です。
幼稚園の授業でヴァイオリンの授業があり、またやりたいと思い中2の12月末頃からヴァイオリンを再開しました。
一時期藝大のpfを本気目指していたので楽譜はもちろんスラスラ読めますし、絶対音感もあるので音程は正確にとれるようになりました。
12月頃から篠崎ヴァイオリン教本1をはじめ、一通り正確に弾けたので2へ進みました。
今最後の曲(ザイツ 学生協奏曲 2番 第三 楽章)をメインにやっています。
今やっている曲が仕上がってきたら、3へ進んで小野アンナ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、鍵盤楽器→弦楽器に入りましたから、それでいいと思います。私も、すぐ弾けました。絶対音感・リズム・音符分かれば、スラスラ行けると思います。

Qピアノでオススメの曲はありますか?

ピアノでオススメの曲はありますか?

Aベストアンサー

弾くんですか?聴くんですか?・・・を問わず・・・

ドヴィッシー: 牧神の午後への前奏曲(確かピアノ版もあったかと)
ジョップリン: ラグタイム(ピアノピースの CD で聴くのが早道)
ミヨー: スカラムーシュ(2台のピアノのため)
プーランク: ナザレの夜,パストラール,ノベレッテ,ワルツ,ユモレスク,ノクターン(ピアノピースの CD で聴くのが早道)
ラベル: 亡き王女のためのパバーヌ,マ・メール・ロア(連弾もあったかな?)
サティ: ジムノペディ,ジュ・テ・ヴゥ,ノクターン(ピアノピースの CD で聴くのが早道)

とか・・・

Qピアノの先生・・・単純な疑問

大人でクラシックピアノを習っています。 5歳から12歳まで(日本で)と、大人になって6年間。
現在、海外に住んでおり、数年後の帰国を考え 先生探しを始めました。 日本ではピアノ人口が減っている、と聞きましたので。
まず、昨年、日本に一時帰国した際、銀座のYAMAHA 本店に行きました。もちろん、「大人のピアノコース」があります。 相談したところ、「あなたのレベルを教えられる先生は現在、一人だけです。」と言われました。 えっ? と思いました。なぜ?

次に自分の家がある街の先生をサイトで探しました。 思いのほか、たくさんいらっしゃいます。 桐朋や藝大院卒 といった素晴らしい学歴の先生も。 この先生方は「すべての年齢・レベル。音楽高校・音大準備も教えます。」と書いています。
そのほかの先生は 「幼児~子供 の 初級~中級」と言う方がほとんどです。
どうしてでしょうか? 音大をでて 先生をしているのであれば ほとんどのレベルの人を教えられるのではありませんか? 「子供に限る」というのは、変なクセがついていないほうが教えやすい、というのは理解できますが。なぜ、初級のみ?
謙遜??自信がない??

ちなみに、わたしは Mozart , Beethoven の Piano Sonata を数曲。 Chopin のノクターンやワルツを数曲 弾く、普通のレヴェルです。
ただ、現在、総合大学の音楽科で教授について習っていますが。 決して、飛びぬけて上手なわけではありません。練習量と努力だけで必死でついていっているおばさんです。

日本のピアノの先生、どうして?

P.S....わたしの住んでいる国には「普通の人よりちょっとピアノがひける。教会で聖歌隊の伴奏をしている。」というだけでピアノの先生の看板を上げている人がゴマンといます。わたしも最初は知らずにそういう町の先生についていました。(約半年)すぐに「本物のピアノの先生じゃない。」とわかりました。先生もほどなくして「私ではなくて、大学にいったほうがいい。」と言いました。
そして、現在があります。

大人でクラシックピアノを習っています。 5歳から12歳まで(日本で)と、大人になって6年間。
現在、海外に住んでおり、数年後の帰国を考え 先生探しを始めました。 日本ではピアノ人口が減っている、と聞きましたので。
まず、昨年、日本に一時帰国した際、銀座のYAMAHA 本店に行きました。もちろん、「大人のピアノコース」があります。 相談したところ、「あなたのレベルを教えられる先生は現在、一人だけです。」と言われました。 えっ? と思いました。なぜ?

次に自分の家がある街の先生...続きを読む

Aベストアンサー

私は学習塾の算数、数学、理科の講師です。
中学受験(御三家など)、大学受験を中心に見ます。
が、実は学習塾は教員免許は必要ありません。
私は高校数学の教員免許を持っていますが。

しかし、いつも思います。
自分の教える教科においては、教える側よりも圧倒的な知識を持っておくべきであると。
これは塾の先生や予備校の先生なら必ず感じるはずです。

普通の小学生を教えるなら、高校数学レベルは完璧。
御三家など目指す小学生やそれらの学校に通う中学生を教えるなら大学数学レベルは完璧。
などなど。

ですから、例えば大人の方で、高校レベルの数学をやり直したいと依頼があれば、かなりの知識を維持している人間でなければ対応出来ないと思います。
大人は自由に勉強の幅を自分で広げられます。
また、高校数学と言えど、入試レベルになれば大学内容が多々入ってきますから。
「大人のピアノ」となると、引くだけでは無く、歴史や背景、どんなピアニストがどんな曲調であるかとか、はたまたオーケストラや他の楽器など、自由に生徒さんが学習します。
それらの知識が生徒さんよりも圧倒的であれば教えると言う立場に立つのだと思いますよ。

私は学習塾の算数、数学、理科の講師です。
中学受験(御三家など)、大学受験を中心に見ます。
が、実は学習塾は教員免許は必要ありません。
私は高校数学の教員免許を持っていますが。

しかし、いつも思います。
自分の教える教科においては、教える側よりも圧倒的な知識を持っておくべきであると。
これは塾の先生や予備校の先生なら必ず感じるはずです。

普通の小学生を教えるなら、高校数学レベルは完璧。
御三家など目指す小学生やそれらの学校に通う中学生を教えるなら大学数学レベルは完璧。
などなど。

...続きを読む

Q歌劇「イーゴリ公」ダッタン人について

ボロディンの歌劇「イーゴリ公」の「ダッタン人の踊り」は楽しい名曲ですが、①「ダッタン」とは何か? ②「ダッタン人の踊り」と「ダッタン人の娘たちの踊り」という表記がありますが違いは何か? 以上2つのこと、教えてください

Aベストアンサー

ダッタン人は、漢字では「韃靼人」と書きます。オペラの楽譜上は「ポロヴェツ人」という表記です。

ロシアの広大な領土の中には、中央アジア地域も含まれ、ロシア人の中にはそこの遊牧民族も含まれます。
というよりも、ロシアの歴史をひも解けば、中央アジア民族がロシアを支配していた時代もあります。ロシアでは「タタールのくびき」と呼び、1240年頃から1480年にかけてモンゴル民族の支配を受けました。

ボロディンの「イーゴリ公」は、この「タタールのくびき」直前の時代の、キエフ公国(今のウクライナ)での1185年頃の叙事詩を題材にしているようです。歌劇にも登場する「だったん人」(ポロヴェツ人)は遊牧民で、その首長は「ハーン = 汗」と呼ばれていますから、おそらくモンゴル系の遊牧民族なのでしょうね。

コンサートで取り上げられる「だったん人の踊り」は、オペラの中の曲です。
オペラの中では、
・「だったん人の娘の踊り」:第2幕No.8  非常に速い6/8拍子(クラリネットの狂い踊りのような)。オーケストラのみ。
・「だったん人の踊り(合唱つき)」:第2幕No.17 ゆったりとした民謡風に始まり、美しい「娘たちの踊り」、馬に乗っているような勇ましい「男たちの踊り」、そしてド派手な「全員の踊り」などが続く。合唱が入る。
の2つは別々の曲ですが、コンサートでオーケストラ曲として演奏されるときには、続けて演奏されたり、組曲風に並べて演奏されることもあります(その場合には合唱は省略)。

「だったん人の娘の踊り」
https://www.youtube.com/watch?v=fu1eeuc4p_4

「だったん人の踊り」(合唱つき)
https://www.youtube.com/watch?v=6-ZPx-vZGtk

ダッタン人は、漢字では「韃靼人」と書きます。オペラの楽譜上は「ポロヴェツ人」という表記です。

ロシアの広大な領土の中には、中央アジア地域も含まれ、ロシア人の中にはそこの遊牧民族も含まれます。
というよりも、ロシアの歴史をひも解けば、中央アジア民族がロシアを支配していた時代もあります。ロシアでは「タタールのくびき」と呼び、1240年頃から1480年にかけてモンゴル民族の支配を受けました。

ボロディンの「イーゴリ公」は、この「タタールのくびき」直前の時代の、キエフ公国(今のウクライナ)...続きを読む

Qクラシック音楽以外では、誰のファンですか?

私は、坂本龍一さんと細野晴臣さんが好きです。
最近では、坂本龍一さんの「async」が良かったです。
クラシックでは、ドビュッシーが好きです。
ほかのクラシックは、よく知りません。

Aベストアンサー

こんばんは!

以下のバンドが好きで、時たまCDを引っ張り出して聴いております。


◎EL&P(エマーソン・レイク&パーマー):「Toccata」
https://www.youtube.com/watch?v=MgaETQh4uXg

◎Pink Floyd(ピンク・フロイド):「Shine On You Crazy Diamond」
https://www.youtube.com/watch?v=Fk0V_GGa2XM

◎King Crimson(キング・クリムゾン):「Lark's Tongues In Aspic P2(太陽と戦慄P2)」
https://www.youtube.com/watch?v=Hn4-ofDHk1k

◎Yes(イエス):「Close To The Edge(危機)」
https://www.youtube.com/watch?v=BcDU-vilgic

◎New Trolls(ニュー・トロルス):「Concerto Grosso 1」
https://www.youtube.com/watch?v=49NVp_FV5Xo


70年代当時、歌謡曲やフォークに馴染めず、クラシックを聴いていた時に、友人から勧められて聴いたEL&Pからプログレにハマり、以来40年以上洋楽を聴いております。

やはり、洋楽も70年代から80年代が一番面白かった気がしますね。
日本もYMOが出てきてから、シーンが活気づいて多様な音楽が出てきました。テクノポップは好きで聴いてましたよ。

クラフトワークを聴くんでしたら、タンジェリン・ドリームやノイ!など、ドイツ系のプログレもお薦めです。
後、ユーロ・プログレもお薦めです。ニュー・トロルス、PFM、オザンナ、レ・オルメ、バンコ、ロッカンダ・デレ・ファーテ等、イタリアのバンドです。フランスだと、アトール、アンジュ、タイフォン、エルドン、ジャン・ミッシェル・ジャール等ですね。

参考になれば、幸いです!(^o^)丿

こんばんは!

以下のバンドが好きで、時たまCDを引っ張り出して聴いております。


◎EL&P(エマーソン・レイク&パーマー):「Toccata」
https://www.youtube.com/watch?v=MgaETQh4uXg

◎Pink Floyd(ピンク・フロイド):「Shine On You Crazy Diamond」
https://www.youtube.com/watch?v=Fk0V_GGa2XM

◎King Crimson(キング・クリムゾン):「Lark's Tongues In Aspic P2(太陽と戦慄P2)」
https://www.youtube.com/watch?v=Hn4-ofDHk1k

◎Yes(イエス):「Close To The Edge(危機)」
https://www.youtub...続きを読む

QドラマOPで使われていたタランテラの曲

もう20年以上前だと思いますが、気になっている曲があります。


・午後のサスペンス劇場的なドラマのOPというかタイトルBGMでしたが、チェンバロかハープシコードか何かで演奏されていたような記憶があります。映像はタイトルの背景に宇宙空間的なイメージだったような気がします。子供心になんとなく怖い雰囲気でした。

・曲調としてはタランテラだったと思います。記憶が正しければイ短調で、「ミミミミミミミミミミミミファミレドーシラー」というメロディが耳に残っています。

・何かの映画のダンスシーンでも使われていました。残念ながら映画のタイトルは思い出せません。


曲名おわかりになる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

動画サイトに「傑作ワイド劇場 OP」のタイトルでアップロードされているものだとすると、原曲はこちらのような気がします。だいぶ印象が違いますが、どうでしょうか?

Inti-Illimani - Tarantella/Canna Austina
https://www.amazon.com/dp/B003O3QS1K/

Q曲名と指揮者は誰?

お世話様です。下記の映像で5ʹ40ʺ頃にバルビローリがリハを行っている曲名はなんでしょうか?
また、1˚27ʹ頃に映っている指揮者は誰ですか?

お分かりになる方ご教示ください。

https://www.youtube.com/watch?v=LYnqU4AJvtA

Aベストアンサー

バルビローリが指揮しているのは、ブルックナー作曲「交響曲第7番」の第3楽章スケルツォですね。

1°24' あたりからは、フリッツ・ライナーですね。きちんとタイトルが出ます。そこから、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲をヤシャ・ハイフェッツと、1°26' 30'' あたりからベートーヴェン作曲「交響曲第7番」第1楽章の冒頭です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報