やっと大学が決まって、明日物件を見に行く予定なんですが、何処の不動産にするのかが決まっていません。

入学手続きを済ませてから探そうということなんですが、親が引越しの経験があるから大丈夫!と言い張っています。
引越しの経験があるといっても十年前だし、何よりまったく知らない土地だし……。
これから私だけでもネットで調べようかと思っているんですが、何かいい基準とかはありますか?

教えてください、お願いします。

A 回答 (2件)

色々な判断基準がありますが・・・



まず、強引な業者は辞めた方がいいでしょう。
良くあるパターンですが・・・

1.物件を探しに行くと、今から物件を見に行きましょう言われ、物件を見に行った。
2.「この物件がいいのではないか。良い物件だからすぐ決まるかもしれません、申し込みませんか?」といわれた。
3.重用事項の説明書という物を見せられ、申込金を請求された。通常1ヶ月分が申込金だが、持ってきていないというと1万円でもいいと言ってくれたので、渡して書類にサインした。

まず、こういった場合でも良い物件が見つかることもありますが・・・注意する部分は
1.通常業者の手持ち物件意外に不動産業者の登録機構(インターネットで業者は検索可能)に沢山の物件が各社から登録されています。でも、見に行ってすぐに「これ」と思う物件がでてくるのであれば、その業者が管理している物件だけでその登録機構からは探していない場合が多々あります。
他社の管理物件より自社の管理物件に決めたい気持ちは当然ありますから、まず自社物件で何とかならないかとお客さんにすすめるわけです。当然もっと良い物件がコンピューターの中で眠っているかもしれません。
2.たしかに良い物件はすぐ決まる可能性がありますが、急ぎで検討もせずに決めると、後で後悔しかねません。
またあわてて見た場合、洗濯機置き場であったりとか、コンロ等良く調べておかないといけない部分が抜けやすくなります。
3.重用事項の説明書ですが、これはそんなに簡単に作成出来る物ではありません。(自社管理であれば別ですが)
この書類に押印をしてしまうと、(但し間違いの無い書類に限るのですが)預けた申込金は手付金に変更され、やはり止めたいと思っても返金されません。ですので、お金を渡す場合は、このお金の取扱がどうなるのかをきっちり確認してからの方がいいです。
また、この中に仲介手数料等の契約金・賃料以外にハウスクリーニング代や防虫駆除代等がハイってくることがありますが、これも行っていない業者が多いので(特に自社管理でなかったらその様な手続をするかどうか、その場で分かることはまれです)これも要注意です。

賃貸専門の業者の中で、上記のような内容をしているところが多々有ります。もちろん全部とはいいませんが、悪質な業者も多いので注意した方がいいでしょう。
かといってあまり多くの業者に廻っても、先程の登録機構から全社物件を呼び出しますので、同じ物件が何度もでてくる事になりますので、最終1社か2社ぐらいまでに絞って探して貰うのが良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
大学から紹介してもらったところできめました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/26 23:31

>何かいい基準とかはありますか?


引越し歴7回あります。経験上以下の事には注意されたほうがよろしいかと思います。

1.不動産業者免許の確認
 不動産業者には、「地建物取引業法」という法律で、免許制度が取られています。宅地建物取引業免許という免許です。免許番号の末に括弧のついた数字がありますが、中の数字が、そのまま不動産業者の営業年数を表します。つまり、数字が大きいほど、営業年数が長いということですので、大きいほど信頼度があるという目安になります。
 ※広告等に免許番号のない業者には注意が必要です。

3.管轄の市役所に相談する。
 市役所では、月単位で不動産の賃貸契約などのご相談に宅地建物取引主任が応じています。相談に応じる方は地元の不動産業者である場合が多いです。信頼できます。

4.大学の総務課に相談する。
 
5.その他
できれば父親と一緒に不動産業者に行った方がよいです。
 自分一人で、不動産業者に行くなんて「飛んで火にいるなんとやら」、女性も下に見られる傾向があり、主導権をすべて不動産業者に握られます。第一、未成年者は、原則として、父母の同意がないと有効に賃貸借契約はできません(民法4条)。

お役に立てば、幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
宅地建物取引業免許のことは知りませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/24 21:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 長期で同じ賃貸物件に住むことのメリット・デメリット

    賃貸で暮らしている皆さんは、時々「もう引っ越しばかりして、引っ越し貧乏だよ~」なんて話で盛り上がったことがあるのではないか。確かに頻繁に引っ越しをすると、その都度時間とお金と労力がかかるため、同じ物件...

  • 引越したばかりなのに浴室が臭い!どう対処すればいい?

    人にはどうしても我慢できない臭いがある。それが自宅で発生し、しかも長期間に渡って臭い続けたら……。今回は「教えて!goo」に寄せられた引越したばかりの物件で、水回りの悪臭に困惑しているこちらの相談を見てみ...

  • マンションの1階に住むことのメリットとデメリット

    引っ越しでマンションに住むことになったとき、何階に住むかは悩むところではないだろうか。低層階よりも高層階のほうが見晴らしもよく、またステイタスを求める人にも人気のようだ。しかし中には好んで低層階を選ぶ...

  • 家賃の値引き交渉しただけで「貸せない」はひどくない?

    一度に何件も内見するのは骨が折れるが、新生活の楽しみも実感できるのが、物件探しの醍醐味。年明けに転居を考えている人にとっては、そろそろ物件を決めておきたい時期である。今回は「教えて!goo」に寄せられた...

  • 「一生賃貸暮らし」のリスクを専門家が解説

    一生に一度の買い物、「夢のマイホーム」。田舎で育った筆者の周りでは一戸建てに住んでいる人が大半だったが、近頃は都心に限らず「一生賃貸暮らし」を選択する家庭も増えていると聞く。そこで、不動産コンサルタン...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ