2ストチャンバーの洗浄方法といえば火であぶったり薬品を使ったりが一般的かと思いますがその他に良い方法はありますか?ちなみにまだ試していませんがマジックリンなどの洗剤+チェーンを中にいれて振るというのはきれいになりそうですか?良い方法がありましたら教えてください。

A 回答 (5件)

CRM50のノーマルチャンバーをサンダーで割って、グラスファイバーとバッフルを


取り除き、ボンファイヤーで擦ってきれいにして溶接で元に戻しました。

ま、やるなら焼くのが一番。
ペール缶にチャンバー1時間位焚き火しちゃう。
外から叩いて煤出して、音が気になる部分はトーチで更に炙る。
洗剤なんかまず無理です。
ボルト入れて振った事あるけど疲れるだけだし。

でも、今なら買い換えるな。面倒だし。
    • good
    • 4

私もチャンバーの洗浄になにか良いほうがないかと模索したことがありました。

マ*ラーストー*など。
ですが、廃液の処理などどれもいまいちでした。

それで、バイクの修理にあまり詳しくないけど、化学には詳しい友人に方法を聞いたところ

「焼くのが一番じゃないかな」との返答。
彼は2ストチャンバーを焼いて清掃することなど知らないのにその結論を出しました。
考えはこうです。

1.すすは元来、鉄とくっついたりしない。
2.くっつく理由は油である。
3.油は燃える。
4.すすも高温になればもえる。
(すすは化学的には燃焼後の不燃物ではなく温度により性質が変わったものだそうです。)

ゆえに、オイルを燃やし、すすが燃えるほどの高温で焼けばよいとの結論にむすびついたそうです。
「フイゴなどで空気を送り込みながら焼いたら?」
って事だそうです。
だから、化学的にも燃やすのは理にかなっているみたいです。

で、燃やそうかなと思ったのですが、街中に住むとそうはいきません。結局バイク屋さんに頼みました。(3,000円でした。)

ちなみに私が考えた方法を書きます。(未実行)
1.チャンバーの口をふさぎ中に重曹をとかした水を入れる。
2.チャンバーを火にかけやかんのように煮る。
です。
でも、手間や廃液の問題、ノーマルマフラーの内部構造が複雑で廃液が出てこないのでは?、効果も不明と考えて結局やりませんでした。
廃液処理の環境など整っていれば実験したいんですけどね。
    • good
    • 8

私の場合ですが、


よくおこなったのが、家庭用にある焼却器の中に、チャンバーを入れて、木くず・紙くずと共に、ギンギンに焼いてました。
その後で、木ずちなどの棒切れで叩いて、カーボンを落としていました。


洗剤を入れるのは、無駄だと思います。
    • good
    • 7

デ○トナから「チャンバークリーナー」というもので以前、洗浄したことがありますが、結果としては気休め程度しか無かったです。



確実に効果があるのは、やはり火であぶるのが一番でしょう。(その後軽くたたいたりしてススを落としたり、中にはワイヤーの先端をほぐしたモノをつっこんでこする人もいます。)

でも火であぶることにより、表面の防錆効果も無くなってしまいますので、再塗装するなどして錆を防がなければならないという手間がかかります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

やはりあぶるのが一番ですか...ただいろいろ手間がかかり一般家庭では難しそうなので何か他の方法があるといいのですが...

お礼日時:2005/05/21 17:36

洗剤はお勧めしません。

経験からいって死ぬほど振ってもたいしてきれいにならないような気がします。あと変な腐植とかも怖いですし。

やっぱりバーナであぶってチンチンに熱くなったらエアを送り込んで燃やしまくるのが良いのではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。ただマジックリンのみで以前試してみてこれが結構中からススがでてきたのです。ただ全部綺麗になったか不明でもっと効果的な方法はないかと質問してみました。

お礼日時:2005/05/21 03:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ