弟が初めての健康診断を受けたときですが、まだ乳歯も生えていなかったのに、お医者さんにこの子は虫歯になりにくいといわれたそうです.本当に、今でも虫歯は1本もなく歯並びも矯正したかのように完璧です.歯茎を見ただけで虫歯になりやすさって分かるんですか?これって遺伝するんですか?

A 回答 (4件)

まれにいる虫歯菌無保有者以外は


厳密に言えば虫歯も細菌感染ですからうつります。
しかしそんな口の人とキスする気になります?
そんな方がいたら早く虫歯を治して
毎日良く歯を磨くようすすめてください。
    • good
    • 0

確かに乳児検診で虫歯になりにくいだろうと推測される乳児はいます。


しかし、歯茎だけを見たのではなく、顎の骨の発育状態歯茎の形などが重要要素となります。
しっかりとした大きさがあればそれだけよく咀嚼しますから虫歯になりにくくなります。
良く噛むと言うことは大人でも虫歯にならないための大切な要素です。
また歯茎の粘膜の状態で口腔内細菌の多い子はわかります。
どちらにしましても、一言親御さんに言っておきますとせっかくなりにくい口に生まれたのだからといっそう注意していただける効果のほうが大きいと思います。

それと虫歯菌の口腔内感染につきましては、確かに幼児期に感染しませんと大人になっても虫歯菌が体内に存在しない人がまれにいます。
とはいえ、スキンシップも大切です。
虫歯だらけの口で歯も磨かず口移しで物を与えるのはいかがなものかと思いますが、子の手本となるよう親がきちんと自分の口腔管理さえしていればさほど目くじらを立てることもないと思います。
この件は過去の回答でもなんべんか詳しく出てきますのでそちらをご覧下さい。

この回答への補足

では、大人になってからのキスで虫歯が移るといううわさはうそなのですね.

補足日時:2001/03/28 22:45
    • good
    • 0

>ずっと生まれたときの菌が関係しているのでしょうか


 そうです。
 人間はある程度以上成長すると(うろ覚えですが乳幼児を過ぎるくらい)、それ以上、虫歯菌が新たに進入して来なくなります。
 仮にその段階でまったく口の中に虫歯菌のない人間がいたとすると、その人はその後歯磨きを一切しなくても虫歯になりません。

 虫歯菌は周囲の人達の発声時のつば、母親の口移しやキス、その他ありとあらゆる条件で環境遺伝しますが、ごく希にそれらの困難を回避できた人が実際に存在します。
 はっきり言って心底うらやましいです(笑)

 もちろん、たいていの人は少しくらいはいるものですので、「なりにくい」というレベルに落ち着くものですが。
    • good
    • 0

 それはたぶん、歯茎じゃなくて歯茎の菌を見たんですよ。


 経験的に「菌の少ない歯茎の色」を覚えていたというわけです。
 あくまで俺の想像ですが。

この回答への補足

早速ありがとうございます。弟は19歳なのですが、ずっと生まれたときの菌が関係しているのでしょうか.

補足日時:2001/03/28 13:01
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ