レンタルサーバ業者A社と契約し、NSI(NetworkSolusions)を通じて独自ドメインを取得いたしました。
その際、連絡先メールアドレスを自分がダイヤルアップで使っていたプロバイダーB社のものにしたのですが、昨年、このプロバイダーB社が、プロバイダ事業から撤退いたしました。
当然ダイヤルアップが出来なくなりましたのでブロードバンド系業者C社と契約しまして常時接続を満喫していたのですが、近頃、前述のレンタルサーバ業者A社が更新時期を迎え、この際にレンタルサーバもあたらしい会社D社に変更いたしました。

図式にしますと
 ダイヤルアップ業者 B社→C社
 レンタルサーバ業者 A社→D社 です。

ところが。NSIのDNS変更などは全てドメイン取得時の連絡先メアド、すなわちB社の頃のメアドに届くことを忘れており、その更新を怠ってしまっていました。
今の私にはC社のメアドしかないため、NSIからの連絡メールが届かない事態に陥ってしまいました。連絡先メアドを変更したくても、NSIでは全てが「登録時のメアドによってのみ」認証されるようになっているようで思うように変更できません。

様々なサーバ会社はどこもNSIとの直接交渉までを代理していただく内容は範囲外のようでメールが届かないという事態を復帰させていただけるようなサービスは見つけられませんでした。仕方なく、辞書などを使いNSIのメールフォームなどを駆使して新しいメアドへの変更をトライしてみましたがNSIからは音沙汰も無く、データベースも変更されません。

どなたか、こういった場合のアドバイスを頂戴できませんでしょうか。また、このような、NSIの通常の変更よりも一歩踏み込んだ交渉や手続きをサポートしてくださる業者さんはいらっしゃらないものでしょうか?長文失礼致しました。お力をお貸しください。どうぞ、よろしくおねがいいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私もNSIでcomドメインを取得して、取得時のメールアドレスは現在既に使っていません。


でも、なんとかなっちゃってます。本当はいけないんだろうけど。

更新日が過ぎて2,3ヶ月したらAIR MAILで最終通知が届きました。更新日前に更新するとディスカウントがあったみたいですが、無事更新処理をしました。
更新手続き自体は Account Number と password を使って、オンラインで行います。

参考URL:https://www.networksolutions.com/makechanges/ren …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tomo8047 さんお返事ありがとうございます。
放ったらかしにしておくとNSIからAIRMAILまで届くんですね。実は、自分の住所も引越ししたので、その更新もしなきゃいけないなと、ひとつひとつをこなすのが精一杯の自分です。

ココ「教えて!goo」さんは質問文章が800字以内という制限がありましたので、詳しく書ききれなかったのですが、質問させていただいた先日、思いきってNSI当てのFAXで更新依頼を掛けてみました。

氾濫するNSIのメールを必死に英訳し「不在MAILADDRESS更新は次の手続きをせよ。NSIWeb上のFORMで先の更新届NIC番号をこのFAX用WebFORMに入力、後に現れる画面をPRINTOUTし身分証明書を添えて提出FAX!」という文面を読み取り、それに従いコンビニからNICへ海外FAXしました。(マイラインのためにFAXの仕方が変わっててこれまた苦戦)

すると昨日の夜中に受理のメールが届き(!)DBが更新されました! これでメールが使えるようになったので早速今度はネームサーバをD社に変更。これもついさき程日本時間で今日の夕方に更新がかかり、あとは待つだけとなりました!!

自己完結に近くお騒がせして申し訳なかったのですが、それでも、ココで質問できて tomo8047 さんのような方からアドバイスがもらえるのでは? という安心感があったのは大変支えになりました。感謝です。この後住所変更もしなければ行けませんがNSIのメールは随分と見て慣れてきましたので(^^;頑張ってみます。

再開通の暁にはぜひ遊びにお越しください(^-^)
お返事いただき本当にありがとうございました。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/9740/

お礼日時:2001/07/14 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q以前ネットで 「愛国心の強い人は自衛官になるが絶対

以前ネットで
「愛国心の強い人は自衛官になるが絶対に辞める」
という書き込みを見かけました。

なぜ辞めてしまうのでしょうか?
それとも嘘ですか?

自分は自衛隊今年入りますが、
そこまで愛国心なんて無いです。

元自衛官の方からの回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

自衛官ではありませんが、回答させてください。
自衛官になる人は、
愛国心が強い人もいますが、最初はそれほどでもありません。
むしろ
体育会系であったり、
立派な体格を生かした職業を選んだり、
制服を着るのが好きだったり、
飛行機乗りなどの勇ましい職業に憧れたり、
公務員で一生安泰であることに惹かれたり、
家庭が貧しく大学に進学できないから防衛大学を選んだり、
または高校を卒業した時点で自衛官になったりします。

>前ネットで 「愛国心の強い人は自衛官になるが絶対に辞める」という書き込みを見かけました。

未確認ですが、確かにそういう傾向はあっておかしくないと思います。そもそも愛国心で自衛官になるような人は頭が発達していて身体が未熟な人が多い。実際に訓練に参加したらついていけないのでしょう。早い話、相撲フアンが相撲取に憧れて入ったら現実は厳しいみたいな話でしょう。無理偏に拳骨と書いて「兄弟子」と読ませる世界だそうですから・・・

QISP業者からレンタルサーバへ

中小企業の新米システム管理者です。

現在Biglobeの法人契約をしております。
6拠点からのインターネット接続、ホームページ開設(10MB以下)、独自ドメインの取得、
約100個のメールアドレス(独自ドメイン)の取得(100MB/1名)といった環境で利用して
おりますが、昨今の情勢からこの部分のコストを見直そうと考えております。
(現在40~50万円/年)

・複数拠点からのインターネット接続。
・近い将来VPNで拠点をつなぎたい(固定IP?)。
・顧客とは添付ファイルでのやり取りが多く、メールサーバー容量はある程度ほしい。
・要メールウイルス除去。できれば迷惑メール対策も。
・ホームページは、あまり重要視していない。アクセスカウンタ、メール送信フォームは
使用している(CGI)。DBは使用していない。

現在は「21Company」(http://21ip.jp/)等の廉価なISPで複数契約し、
「アイル」(http://home.isle.ne.jp/)等のレンタルサーバーで独自ドメイン・HP・メールを
運用するという様に考えておりますが、考え方として間違っておりませんでしょうか?
何か勘違いをしていたら、ご指摘をお願いいたします。

また、もし1契約で複数同時接続可能なISPがあるのならば、コストを考えてそちらを選択したい
と思っておりますが、ご存知の方があればご教示ください。

以上のことから、良いアドバイスがいただければ助かります。
よろしくお願いします。

中小企業の新米システム管理者です。

現在Biglobeの法人契約をしております。
6拠点からのインターネット接続、ホームページ開設(10MB以下)、独自ドメインの取得、
約100個のメールアドレス(独自ドメイン)の取得(100MB/1名)といった環境で利用して
おりますが、昨今の情勢からこの部分のコストを見直そうと考えております。
(現在40~50万円/年)

・複数拠点からのインターネット接続。
・近い将来VPNで拠点をつなぎたい(固定IP?)。
・顧客とは添付ファイルでのやり取りが多く、メールサーバ...続きを読む

Aベストアンサー

>現在必要な物(使用中)は、
> ・インターネット接続(6か所)
> ・メール(約100個のアカウント)
> ・ホームページ
> です。
 実は私、この業者を10年以上利用させてもらっています。
 これとは別に、MR/VPSサービスもあり、そちらではメールアカウント無制限というのもあります。費用はMRメールサービスと大差ないです。ホームページも必要なら、そちらを検討すると良いでしょう。
 自由度がとても高いので、ある程度管理できるスタッフを継続的に確保できれば、この程度のサービスがベストだと思います。

>・複数拠点からのインターネット接続。
>もし1契約で複数同時接続可能なISPがあるのならば、
 これはサーバーのサービスとは別個に考えるほうが良いでしょう。
 サーバーが別でしたら、各支店ごとに任意のISPを利用できます。最近では、ネット接続ずみのオフィスもあるのですから。
 こちらは費用的には大きな節約にはならないでしょう。

>近い将来VPNで拠点をつなぎたい(固定IP?)
 固定IPは必要ありませんし、業者も複数でかまいません。(MPLSを除く)
 ゼロ円でできるインターネットVPN(1/4) ( http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/openvpn/openvpna.html )

 VPSなどのサービスを利用すると、あたかも自社独自のサーバーを持っているのと同じですから、固定IPは無くても良いし、ひとつでも良い。
 実は、地震などで本社ビルが倒壊してもサーバーが残っていれば・・・重要なサーバーは別に置くというのは良いかもしれませんよ。

 また、出張先などで接続することも考えると、メールをgmailのようなサービスを経由するというのも便利です。端末を持ってなくても、ネットカフェ、量販店からメール確認ができる。外見上はまったく自社のメールサーバーから操作しているように見える。

>現在必要な物(使用中)は、
> ・インターネット接続(6か所)
> ・メール(約100個のアカウント)
> ・ホームページ
> です。
 実は私、この業者を10年以上利用させてもらっています。
 これとは別に、MR/VPSサービスもあり、そちらではメールアカウント無制限というのもあります。費用はMRメールサービスと大差ないです。ホームページも必要なら、そちらを検討すると良いでしょう。
 自由度がとても高いので、ある程度管理できるスタッフを継続的に確保できれば、この程度のサービスがベ...続きを読む

Qネット愛国者はティッシュなどの日用品はどこの製品を買っているのでしょうか

ネット上では愛国企業や反日企業を並べているサイトがありますが、反日関係のところにはティッシュペーパーなどの日用品を作っている大手が軒並入っています。
だとするとネット上の愛国家はトイレットペーパー、ティッシュペーパー、洗剤、歯ブラシ、石鹸などの日用品はどこのメーカーのものを買っているのでしょうか。

Aベストアンサー

ああ、確かに偉そうに言うてる人、多いですね・・・

でも、たぶん裏では普通にどこそこの安いの買ってるんじゃないですか?(あくまで推測です)
ああいった人たちって、実生活までズカズカ踏み込まれない分、表向き【だけ】はええように言うてるみたいですからね・・・

QWin系で運用されているレンタルサーバを紹介してください

IISを利用してHPを立ち上げたいと思っています。
そこでIISの使用できるWin系レンタルサーバを
運用している業者を探しているのですが、低価格で
信頼性のあるところを是非ご紹介ください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

専用サーバか、共用サーバかどちらを検討しているか分かりませんが、共用サーバなら、こんなところはどうでしょう?

リンククラブ・ホスティングサービス
WEBスペース200MB POP100個 月額 3,700円
http://www.hosting-link.ne.jp/index.html

Ramall
WEBスペース200MB POP20個 月額 $9.99
http://www.ramall.net/web/price.htm

参考URL:http://www.hosting-link.ne.jp/index.html

Qネットに繋がっていないPCに.NET FrameworkをDLするには

ネットに繋がっていないPCに.NET FrameworkをDLするには
どうしたら良いのでしょうか?

Microsoft Visual C# 2008 Express Editionでアプリケーションを作成し、
特定のPCにインストールしたいのですが、
当該PCには.NET Frameworkが入っていませんので、
アプリケーションをインストールしようとすると.NET Frameworkをインストールするよう
指示が出てくると思うのですが、
この場合、ネット接続していないPCの場合でも.NET Frameworkは
インストールのプログラムからインストールされるのでしょうか?
それともネットからプログラムをダウンロードしているのでしょうか?

もし、その場合であればフラッシュメモリなどに.NET Frameworkをいれて
インストールする方法などが考えられるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=333325fd-ae52-4e35-b531-508d977d32a6&displaylang=ja
これの下の方の「再頒布可能パッケージ」をダウンロードしてインストールすればOK。

でも、本筋ならも.NET Frameworkごとセットアッププロジェクトを作成して配布すべきだと思うんですが...

Q引越しに伴う回線業者/プロバイダーの変更について

質問させて下さい。

2月の下旬に引越しをするのですが、回線業者とプロバイダの継続/解約⇒新規にしようか迷っています。
それはランニングコストと利便性を危惧しております。

知見のある方助けて下さい!

<現在のインターネット契約>
回線業者:NTT東日本(フレッツひかり)
プロバイダ:so-net

今後、引越し予定の場所は、回線業者にNTT東日本・auひかりの両方利用できます。
また、携帯電話もauを10年近く利用しております。

価格.comを拝見すると、「@nifty光ライフ with フレッツ マンション」が格安なのです。

そこで、下記質問が御座います。

(1)現在の回線業者・プロバイダを解約して同一(NTT東日本)とniftyを契約することは可能か(価格.coomで)
(2)auひかりで契約した場合、そんなメリットがあるか。
 インターネットで調べたところ、「KDDIかとめて請求」は考えていないため、他には特にメリットは
 ないと考えていますが、あるのでしょうか。

Aベストアンサー

まず、
当然ですが初めて利用する回線業者・プロバイダであればキャンペーン適用になります。
どちらか片方でも現在利用中の場合は、基本的には適用外と思われますが、
引越し前に一度解約し、引越先で新規に申し込むことでキャンペーン適用としてくれるところもあります。(so-net、NTTはわかりませんが。NTTは無理そうな気も。。)
価格コムのサイトの案内だけでは判断がつきにくいので(質問者様もされているように、人によってはいろいろな解釈ができるので。。)、直接回線業者またはプロバイダに電話で確認するのが確実だと思います。
「価格コムを見た」と言えば案内してもらえますよ。

ただ、利用中の回線業者orプロバイダを含むプランでは、引越の場合
解約→新規(別住所)ではなく移転(+プラン変更)の手続きを取らされる可能性もあり、
その場合はキャンペーン適用外になると思います。

…ということで今回の質問者様の場合、
検討されているプランにはいずれもNTT、so-netのどちらかが含まれていますので
ダメモトで直接問い合わせてみるのが良いかと思います。

auひかりのメリットに関しては、あまりよく知りませんが、ちょっと調べてみたところ
「auひかり de ケータイ割引」というのがあるようですが…
でも「まとめて請求」も申し込む必要があるみたいなので、
こういったサービスを利用しないのであれば、
料金的にはNTT+プロバイダとあまり変わらないのではと思います。

まず、
当然ですが初めて利用する回線業者・プロバイダであればキャンペーン適用になります。
どちらか片方でも現在利用中の場合は、基本的には適用外と思われますが、
引越し前に一度解約し、引越先で新規に申し込むことでキャンペーン適用としてくれるところもあります。(so-net、NTTはわかりませんが。NTTは無理そうな気も。。)
価格コムのサイトの案内だけでは判断がつきにくいので(質問者様もされているように、人によってはいろいろな解釈ができるので。。)、直接回線業者またはプロバイダに電話で確認...続きを読む

QMicrosoftにおける.NET(ドットネット)という言葉

先日あるセミナーで「米国Microsoftより戦略上の問題で今後『.NET』という
言葉を使わない」という話を聞きました。
「.NETとはMicrosoftが2002年7月にネットワークベースのアプリケーション
動作環境を提供する構想として掲げたもの」と
ブロードバンド辞典http://bit-drive.e-words.ne.jp/に書かれてます。
セミナーでは
Windows .NET 2000 ServerというOSの名前は今後、全部
Windows 2000 Server と表記の変更をする
と言ってましたが、今後他の全部のMicrosoft製品に対して
「.NET」を使わなくなる、ということなのでしょうか。

Aベストアンサー

参考URL の記事のことですね。

全部ではない様ですが、コンシューマ向けの製品からは、なくなってゆくのでしょうね。

参考URL:http://www.zdnet.co.jp/news/0301/10/nebt_08.html,http://www.zdnet.co.jp/news/0301/10/ne00_server.html

Qカードの要らないプロバイダ B.B./56k

引っ越して一人暮らしになるので、クレジットカードの要らないプロバイダを探さねばならなくなりました。
何年間も使うつもりはないので、ブロードバンドで初期投資のあまりかからないところを使いたいと思っていますが、アナログ回線でもOKです。
どこかおすすめのプロバイダがあったら教えてください。
場所は東京都葛飾区、住居は戸数100戸ほどのマンションです。
光ファイバーが来ているか否かはわかりません。

Aベストアンサー

こんにちわ、jixyoji-と申しますσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がBongさんの引越し先でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

今からインターネット導入するのであればADSLです。ADSLの詳細は下記HPをご覧ください。

「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm
●引っ越して一人暮らしになるので、クレジットカードの要らないプロバイダを探さねばならなくなりました。

「interQ」というプロバイダーはクレジットカード不要です。ADSL回線事業者をeAccessにすれば格安なブロードバンド環境を構築できますね。

「interQ」
http://members.interq.or.jp/

「eAccess」
http://www.eaccess.net/

下記サイトでADSLとFTTH(光ファイバー)の月額総合系料金の比較ができるので活用してみると良いでしょう。

「\価格.com ブロードバンド\」
http://kakaku.com/bb/

あとのADSLの詳細は下記参考URLをクリックしてご覧ください。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=476969

こんにちわ、jixyoji-と申しますσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がBongさんの引越し先でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

今からインターネット導入するのであればADSLです。ADSLの詳細は下記HPをご覧くださ...続きを読む

Q独自ドメインcomかnetか?手作り雑貨のネットショップです。 

今度、若い女の子向けの輸入雑貨&手作り雑貨のネットショップを開業するのですが、独自ドメインを取得するにあたって迷っています。

既に希望の○○○.com(※○○○はショップ名)は取得されていて取れません。
そこで○○○.netでは取得出来るのですが、○○○jp.comなど○○○に何か付加すると.comでも取得可能です。

長い目で見たときにnetかcomかどちらの方が良いと思われますか?
皆様の感じた印象、何でも結構ですのでご意見頂ければ幸いです。
個人的には.comが好きなのですが。。。

Aベストアンサー

「.net」は「network」の略なので輸入雑貨と手作り雑貨にはあんまり合わないかもしれません。

「.com」(「commercial」の略)以外ですと商売ということで「.biz」(「business」の略)なんかもあります。

他には「.info」(「information」の略)とか「.name」もあります。これらは比較的新しいドメインなので競争率も低いです。



なんにせよ最近は検索サイトのおかげで「お店の名前で検索」→「移動」の流れが主流になりだして簡単なドメイン名の意味があまりなくなってきているような気もしますが。

Qフレッツ光で、なぜ「転用」が必要な事態に、なぜなったのですか?

インターネット・サービス・プロバイダーの”あっとビービー”を利用しています。
NTT正規代理店の株式会社東名と契約しています。

今日、その東名さんから電話があり、「フレッツ光(?)の料金が月々5,200円から4,400円に、プロバイダーの料金が月々950円から800円にそれぞれなるので、NTTさんから転用承諾番号を取得して、それを教えてください。」と言われました。
最初は「詐欺か?」とも思いました。
けれど「”NTT 転用”で検索してもらえばWEBからでも取得できます。」との事だったので、検索してみたら、実際そのようなページがありました。
それなりに手間がかかる手続きです。
そこで質問です。
なぜこのような「転用」が必要な事態に、なぜなったのですか?

Aベストアンサー

Q,「転用」が必要な事態に、なぜなったのですか?

A,「NTTドコモを助けたかった」「ユーザ対応費用の圧縮をしたかった」からです

NTTドコモ曰く「KDDIのスマートバリュー」や「SBのスマート値引き」と同じことをしたかった。
だがNTT東西から「独占的」な協力を得ると風当たりが強く、実現まで相当時間が掛かり
致命的なチャンスロスが発生し取り返しのつかない状況になると考えた。
NTTドコモと同じ条件で多くの会社に回線供給(転用)をすれば「独占」とはならず、すぐに対応できた。

NTT東西は、家庭向けサービスを直接運営(フレッツシリーズ)することで
販売支援やコールセンター対応に多くの費用が掛かり非効率的な状況になっていた。
転用することで運営コストを圧縮できるので別事業に移行できる準備ができた。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報