『ライフ・イズ・ビューティフル』は,私の中でベスト・オブ・ムービーなんですが,どうしても分からないところがあります。
それは,最後の方で軍医が耳打ちする場面で,逃がしてくれるのではなく,なぞなぞが説けなくて困っていると言っていた場面の解釈です。
「小ガモだろ?だが,違うんだ。」って感じの所です。
あそこのなぞなぞは,映画の中でどのような解釈ができるのでしょうか。
受け取り方がいろいろあるんじゃないかと思うのですが,ご意見を聞かせて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

なぞなぞ」に関するQ&A: なぞなぞ問題

A 回答 (1件)

あれは「ユダヤ人」のことを指しています。



ユダヤ人を侮蔑するなぞなぞです。
「お尻を振りながらクソをまき散らしながらあるく」とかでしたよね。
つまりあのセリフは「私の周りは完全にユダヤ差別主義ばかりで君の力にはなれない」と言うことです。

ドイツ人は民族統一主義でドイツ人(アーリア人)こそ最高の人種であり、それ以外の人類は粛正(全て処分すると言うこと)しようとします。これがナチズムです。
だから他の人種のことは差別し、侮蔑します。

スマートで筋肉質で強く美しく理知的なドイツ人に対して「デブで、醜くて、どこもかしこも黄色。でグワァグワァ何を言ってるかわからないわめき方をし、しかも歩きながら、ウンチする。」

ユダヤ人のことを家畜程度に見ているドイツ軍人の中に囲まれて軍医一人だけが裏切って主人公一家を守ることは出来ない。裏切ることは出来ない、君と私では違うのだ。と言う軍医のメッセージです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「私の周りは完全にユダヤ差別主義ばかりで君の力にはなれない」という解釈は,しっくり来ますね。
自分の中であの良い人そうな軍医は悪者にしたくないので,当時のドイツ人の中でもユダヤ人を蔑視していない人間の代表として思いたいです。

解釈によっては,あのような場面においても自分のこと(なぞなぞの答え)しか頭にない,自分勝手な人間という風に解釈する方もいるみたいです。

私は,なぞなぞが解けないということと,助け出す手段がどうしても見つからないことが,掛けられていたのかなとも思いました。なぞなぞの答え(「ユダヤ人」)自体,軍医は知っていたのでは,と思いました。

お礼日時:2004/10/12 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「ライフイズビューティフル」主題曲の楽器?

映画「ライフイズビューティフル」主題曲(http://www.youtube.com/watch?v=R0Dk07wt2BA)でメインに奏でられている弦楽器は、何という楽器でしょうか?

知り合いはアルパではないかといいます。

弦楽器に詳しい方、よろしくお願いします。

http://www.youtube.com/watch?v=R0Dk07wt2BA​

Aベストアンサー

「ダルシマー」(dulcimer)でしょうね。ハンマー・ダルシマー(hammered ~)ともいいます。
ここでの演奏はミニ・ダルシマー(mini ~)の可能性が高いです。
ピアノの弦の部分を超コンパクトにしてその弦をバチで叩いて音を出すイメージです。

http://www.youtube.com/watch?v=qS-ktRQOdWw

Q「ライフ・イズ・ビューティフル」での軍医は・・

あの映画で、なぞなぞ好きな軍医がいましたよね?
結局、彼はグイド(主人公)達を助けようとは思ってなくて、自分がなぞなぞが解けなくて困ってたからああいう行動をした、ってことでいいんですよね?自分の事しか考えてなかったってことですよね?
(ちなみに今見終わったばかりです・・。)

Aベストアンサー

joelさんの解釈で間違っていないと思います(^^)

グイドは軍医と知り合いでしたから、彼の言う「大事な話」=「自分たちを収容所から逃がしてくれる」とグイドは思ったんですよね。

ところが、軍医の言う大事な話とは、単なるなぞなぞ。

不可能に近い状況で何とかして家族を救い出そうとしているグイドと、なぞなぞに没頭している軍医を皮肉って表現しているんだと思います。

Qニューシネマパラダイスやライフイズビューティフルのような雰囲気

ニューシネマパラダイスやライフイズビューティフルのような雰囲気
の映画がすきです。ほかにグランブルーなどヨーロッパが舞台の雰囲気のある映画を探しています。お勧めの1本をおしえてください。
拝見したいです。

Aベストアンサー

大好きな映画
バベットの晩餐会(デンマーク)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E6%99%A9%E9%A4%90%E4%BC%9A-%E3%82%AC%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB/dp/B00005FPTO

The Postman (イタリア)
たまたま Il Postino 偶然 映画館で上映中だったので観て
その後も何度も同じ映画を観る機会があって、でも
最初はよく呑み込めませんでした。
こういうタイプの映画は当時自分には。。。
そして、なんとなく二回目以降がよかったです。
たしか俳優の方が亡くなられたニュースがあったときに観ていました。

http://www.amazon.co.jp/Postman-Il-Postino-Miramax-Soundtrack/dp/B000000OEM
映画は本当によく観る機会があっったため、
こちらのサントラが出ていたのは知らなかったのですが欲しいです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/Il-Postino-Postman-Michael-Radford/dp/6303977898

大好きな映画
バベットの晩餐会(デンマーク)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E6%99%A9%E9%A4%90%E4%BC%9A-%E3%82%AC%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB/dp/B00005FPTO

The Postman (イタリア)
たまたま Il Postino 偶然 映画館で上映中だったので観て
その後も何度も同じ映画を観る機会があって、でも
最初はよく呑み込めませんでした。
こういうタイプの映画は当時自分には。。。
そして、なんとなく二回...続きを読む

Qライフイズビューティフルで流れてるオペラ

女性の声で歌われてるやつ
収容所で蓄音機の音をマイクで流して
妻に聴かせてるシーンで使われてるあの曲です。

Aベストアンサー

こんにちは。

おそらくオッフェンバックのオペラ「ホフマン物語」の「舟歌」のことだと思います。
アリアの試聴は難しいようですが、女声コーラスのものはありましたので確認してみてください。
曲(メロディ)の確認くらいはできると思います。
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=KICC-506
の17番の右端に試聴できるボタン(リアルプレイヤーかウィンドウズメディアプレイヤー)がありますので
どちらかお好きなほうで聴いてみて下さいね。

Q「ライフイズビューティフル」はユダヤがわかってないと・・

洋画「ライフ・イズ・ビューティフル」についてわからないとこあるので詳しい方教えてください。 けっこう以前の作品ですが・・・
最近はじめてビデオで見ました。

(1)ユダヤがかかわってますが、このユダヤの終戦っていつですか?
(2)なぜ戦争したのですか?
(3)どこの国とどこの国が争ったのですか?
(4)なぜ主人公は連行されたのですか?
(5)なぜ主人公の妻は最初連行されない予定だったのですか?(無理に旦那に付いていきましたが・・・)
(6)あのなぞなぞが好きな医者?は連行されていたのですか? ユダヤの仲間?
(7)子供はなぜ殺されていなかったのですか?(みんなで食事してた気が・・・)←しゃべると殺される? だから父は止めた?

以上よろしくお願いします。 この映画は「ユダヤ」がわかってないと難しいなと思いました。 でも親子愛に大感動でした。

Aベストアンサー

第2次世界大戦中が舞台の物語ですよね。「ユダヤ」が誰か「と」戦っていたわけではないのです。単に世界中のユダヤ人たちが、一方的に迫害されていただけなのです。

簡単に言っちゃうと、当時のドイツの指導者ヒトラーが「ユダヤ人は我々の生活をおびやかすし、血もけがれている」とかなんとか言いだして、ユダヤ人をいじめだし、それがエスカレートして、ユダヤ人の血が流れている人は、世界のどこにいようと抹殺しよう、という動きがドイツで盛んになったのです。

なぜそうなったかというと、当時のドイツの経済状態があまりよくなくて、もともと金儲けが上手でインテリも多いユダヤ人がうとましく思われた、などの理由があります。

でも、「ライフ・イズ・ビューティフル」の頃には、そんな理由は、もうどうでもよくなっていて、とにかく「ユダヤはイヤだ。同じ町に住んでいるだけでムシズが走るから、みんな収容所にぶち込んで殺してしまえ」みたいな風潮になりつつあったのだと思います。また、そう思っていない人も、ユダヤ人を見つけたら通報しないと、「あいつは、ユダヤをかくまいやがって」と、自分が危ない目にあうような世の中になっていたのです。

で、そんなドイツは、けしからんと言って、イギリスやアメリカがドイツと戦争するようになったり(ほんとはドイツの領土や金が欲しかっただけかも)、ドイツだってかわいそうだから味方してあげようと考えたイタリヤや日本が戦争に加わったりして(ほんとは、ドイツの領土や金が欲しかっただけかも)、5ヶ国以上が敵味方に分かれて戦った「第2次世界大戦」へと膨れ上がっていったのです。

「ライフ・イズ・ビューティフル」の主人公は、ユダヤ人を祖先に持つイタリア人ですから、ドイツの味方であるイタリアでは、暮らしにくかったわけですよね。

お風呂のシーンはうろ覚えなのですが、当時は、収容所のシャワー室に行くと殺されるというウワサが流れていたのは有名な話です。実際、収容所に送られたユダヤ人たちのうち、労働力になりそうもない人たちは片っ端から殺されていました。「シャワーを浴びなさい」と言われて裸でシャワー室に集団で入ると、シャワーから水ではなく毒ガスが出てきて、効率よく殺せた、というわけです。それを何らかの形で避けたのではありませんでしたっけ。

ついでに言うと、ユダヤ人と呼ばれる人々は、何千年も前から常に迫害されてきたと言われていて、ユダヤ人独自の国を持ったことがほとんどありません。ドイツに迫害されていたユダヤ人たちは、確かに1943年に収容所から解放されました。しかし今も、ユダヤ人たちは、イスラエルという国を一応作ってもらいはしたのですが、パレスチナ人が「その国のある土地は、もともと我々のものだ」と言い出して、戦争状態っぽい感じです。

ひとごとではありません。日本でも、誰かが特定な人種に対して「あの人種はイヤだなあ」なんて言い出すと、そのうち悪いウワサに尾ひれが付いて、その人種がすごい悪者にされたり、迫害されたりしかねません。実際に、日本で特定な人種が大勢殺されたことがあります。それに、大戦中はアメリカで暮らす日系人だって、敵国分子と言われて、収容所に閉じ込められていたのです。

それが偏見や戦争というものなのです。でも、そんな逆境の中でも笑いや小さな幸せを見いだす素晴らしさを、この映画は描いているのだと思います。

第2次世界大戦中が舞台の物語ですよね。「ユダヤ」が誰か「と」戦っていたわけではないのです。単に世界中のユダヤ人たちが、一方的に迫害されていただけなのです。

簡単に言っちゃうと、当時のドイツの指導者ヒトラーが「ユダヤ人は我々の生活をおびやかすし、血もけがれている」とかなんとか言いだして、ユダヤ人をいじめだし、それがエスカレートして、ユダヤ人の血が流れている人は、世界のどこにいようと抹殺しよう、という動きがドイツで盛んになったのです。

なぜそうなったかというと、当時のドイ...続きを読む

Q『ライフ・イズ・ビューティフル』のメインテーマ曲?

映画『ライフ・イズ・ビューティフル』に出てくる
メインテーマ曲に歌詞がのった歌は存在するのでしょうか?

イタリアのオペラのようなものを
女性や男性が歌っているのを聞いたような気がします。

またこの映画のサントラ盤には、どんな曲が入っているのか
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず、サントラの収録曲は↓に記載されています!!

参考URL:http://musicfinder.yahoo.co.jp/shop?d=c&cf=10&id=vjcp68134

Qライフイズビューティフルで・・・

最後の場面で、戦争が終わって、建物からユダヤ人がたくさん出てきて帰っていく場面がありますよね。
あのたくさんの人たちはそれまでどこにいたんですか?隠れていたんですか?
確か、ドイツ人はユダヤ人を全て殺すつもりだと言っていたような気がするのですが・・。何であんなにたくさんの人は生き残れたんでしょう?
あと、最後の方の場面でたくさんのユダヤの女性がバスに乗ってどこかに連れて行かれるとき主人公の友達が「あれには乗っちゃいけない。どうなるかわかるだろう」とか言っていたような気がするのですが、どこに連れて行かれるんですか?
殺される、ということはわかったんですが。
どうか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

この映画を見たのがだいぶ前なので、うろ覚えなのですが、言われてみればたしかに(笑)。

>確か、ドイツ人はユダヤ人を全て殺すつもりだと言っていたような気がするのですが・・。何であんなにたくさんの人は生き残れたんでしょう?
たぶん、ユダヤ人抹殺はナチスの全体的な考え方であって、その収容所の兵士にとっては切羽詰ればその考え方をまっとうするまでではなかった・・・。要するに、職務よりも、逃げる事を優先したということだと思います。

次に、
>最後の方の場面でたくさんのユダヤの女性がバスに乗ってどこかに連れて行かれるとき主人公の友達が「あれには乗っちゃいけない。どうなるかわかるだろう」とか言っていたような気がするのですが、どこに連れて行かれるんですか?
恐らく、何らかの殺害のための施設でしょう・・・。
その収容所はあくまで収容施設で、虐殺はどこか違う所で行われていたのかと・・・。

ナチスの行為はまさに悪魔の所業で、非常に悲しい歴史でしたが「ライフ・イズ・ビューティフル」はコメディー映画でしたので、そういった暗い部分は濁しておいたのですね。
とてもいい映画でした。
また見てみようかな・・・。

この映画を見たのがだいぶ前なので、うろ覚えなのですが、言われてみればたしかに(笑)。

>確か、ドイツ人はユダヤ人を全て殺すつもりだと言っていたような気がするのですが・・。何であんなにたくさんの人は生き残れたんでしょう?
たぶん、ユダヤ人抹殺はナチスの全体的な考え方であって、その収容所の兵士にとっては切羽詰ればその考え方をまっとうするまでではなかった・・・。要するに、職務よりも、逃げる事を優先したということだと思います。

次に、
>最後の方の場面でたくさんのユダヤの女性...続きを読む

Qビューティフル・マインドで質問

先日、「ビューティフル・マインド」をビデオで観て、すごく感動しました。
心から本当に観て良かったと、言える作品だったと思います。
それで、観終わってからふと思ったのですが、主人公のジョン・ナッシュ教授は精神分裂症で様々な幻覚に悩まされ続けるのですが、最初の方で、ペンタゴンに暗号を解読しに行った、というのも、幻覚だったのでしょうか?

このことはMITの同僚とも話せてるシーンもきちんとあるのですが、精神病院へ強制入院させれた後に、同僚の人が「軍の仕事をしていたとは考え難い」みたいなことを話してたし・・・ちょっと・・・あれ・・・と思ったので・・・。

Aベストアンサー

私はペンタゴンに行ったのは現実だと思います。
確か建物が出たとき「国防総省」と字幕が出なかったでしょうか?思い違いかもしれませんが、幻覚だったら場所の特定はしないと思うのです。
それに巨大なペンタゴンすべてを幻覚で見ることが出来るでしょうか?精神分裂病(統合失調症)の詳しいことは分かりませんが、何かに関連して幻聴、幻覚が起きるのではないでしょうか。
ですから暗号解読をしたのは事実で、その後黒尽くめのエド・ハリスに国家機密の暗号解読を頼まれたのは幻覚ではないでしょうか。そんなふうに解釈しています。

Qライフイズビューティフル

シーン「収容所で主人公が給仕に扮する。
    息子がドイツの子供たちとお菓子を食べる。」
眠った息子を抱いて帰るとき、
霧の向こうに何かを見て、主人公が驚きの表情をするのですが
何を見たのですか?
画面では良く見えなかったもので・・

Aベストアンサー

山積みされた死体の山(それもかなり)を見た。
(確認したわけではないので自信はまったくナシですが(^^;)
でも、そんなシーンがあって、父親が驚いた表情をしたのを覚えているので
たぶん、合っている…はずです(苦笑)

Q「プルーフ・オブ・ライフ」

本日封切られたこの映画を見てきました。
もしかしたらネタバレに入るかもしれませんので、未見の方は見ないでほしいのですが、この映画のエンドロールで流れていた歌の曲名と歌手を教えてほしいのです。エンドロールは歌が終わっても続いていて、別の曲(インスト曲)に変わって、かなり長く続いていたので席を立ってしまったので、クレジットを見ずに出てしまったものの、どうも気になってしかたありません。サントラのCDにも、それらしい曲が入っていないようです。見た方でお分かりになる人いませんか?

Aベストアンサー

ヴァン・モリスン(Van Morrison)が1970年に出したアルバム『His Band And The Street Choir』に収録されている、「I'll Be Your Lover, Too」です。
試写会で見たときにエンドクレジットで確認しました。ヴァン・モリスンだとは思ったものの、声が若いので何て曲だったか見ないと分りませんでした。

参考URLはこのアルバムの紹介です。残念ながら、この曲は試聴できないんですが。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=73692


人気Q&Aランキング

おすすめ情報