よくWindowsソフトのコマンドボタンを押すという説明をする時、
「押下」すると書いてあるマニュアルを目にします。
市販のソフトではあまり見ないのですが、ソフトハウスが開発時に
作成するマニュアルでよく見ます。
この「押下」は「おうか」と読むのでしょうか?
またこの言葉は一般的なんでしょうか?
私が見た限り、辞書には載っていませんでした。
またgooの国語辞典にもありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 「押下」は「おうか」と読みます。


 一般的かといえば、そうとは言えないと思います。良く言えば業種業界用語、悪く言えば好事家言葉でしょう。
 「押下」の使われはじめは、やはりコンピューター関係のマニュアルだったと思います。「XXキーを押下する」などと使われますが、何故、「XXキーを押す」ではダメなのかは、未だに理解に苦しみます(理由を明確に説明できる方はおられますでしょうか)。
 コンピューターの世界の用語は、いくら伝統?のある専門用語と言っても理解に苦しむものも多く、昨今のように一般家庭まで広くコンピューターやその応用製品が浸透した時代では、努めて一般の用語に近づくよう改善を図っていく必要もあるかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ほんとになぜ「押す」ではダメなんでしょうね。
gun_bullさんのおっしゃる通り、業界が特殊用語に固執せず、
一般の用語にしていきたいものですね。

お礼日時:2001/07/16 09:29

皆さんが仰るとおり、「おうか」と読みます。



新語というより、「業界用語」のようなものかも知れませんね。
私の会社でも、少なくとも二十数年前から使ってましたから。

個人的には、なんかカッコつけてるようで好きではないし、「押し下げた
ままの状態にする」という意味と紛らわしい、一般的に必ずしも通用する
とは限らない等の理由で、お客様向けの取説などでは使いません。

社内文書でも、できる限り、「○○キーを押下する」ではなく、素直に
「○○キーを押す」と書くように心がけています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かにお客様向けの取説だとあんまりよくないですね。

お礼日時:2001/07/16 09:33

その通り、「おうか」と読むと思います。


蛇足ですが、以前客の前でシステムをプレゼンしてたとき「おうか」を多用してたら、「おした」のほうがいいんじゃない?とからかわれたことがありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も冗談でこう思いました。
「押」は「押す」の「お」だから、「押下」は「お・した」になる
という理屈。

お礼日時:2001/07/16 09:30

>この「押下」は「おうか」と読むのでしょうか?



はい、"おうか"と読みます。
新語か専門用語のようなもので普通の辞書には載ってないかもしれません。

企業向けの操作マニュアル作成時によく使っています。
"クリック"がダメだとか、"押す"ではダメだとかあるようで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
でも「クリック」や「押す」がなぜダメなんでしょうね。

お礼日時:2001/07/16 09:26

その通り、「おうか」と読みます。


ちなみにパソコンやワープロでは変換されると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/16 09:25

おうかと読みます。


IME等でも「おうか」入力で変換されると思います。
gooの国語辞典ではなく、新語辞典には載っていますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ほんと!goo新語辞典に載ってました。
ありがとうございます。
会社のIMEでは変換できませんでしたが(IME97)、
家のIMEでは変換できました(IME2000)。

お礼日時:2001/07/16 09:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Q角川の「類語国語辞典」を素早く引きたい。

角川の『類語国語辞典』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040120000/qid=1141472311/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1334781-2808320)を気に入って使っているのですが、文章を書いている途中に気になった言葉があり調べてもピッタリした言葉を探し出すまでに時間がかかってしまい、結局何を書こうとしていたのか忘れてしまうことがあります。
自分なりに見出しに付箋をつけたり、目次に色分けしたりしてみたのですが、まだまだ引くのが遅いです。。

そこで質問です。

辞書を良く引かれる方。
早く辞書を引くコツ(?)みたいなのはありますか?

主にPCで書いている為、CD-ROM版の類語辞典も考えたことがあるのですが、やっぱり「角川書店」の類語辞典じゃなきゃダメなんです・・・。

ここで調べたら角川の『類語辞典』が入っている電子辞書を見つけたのですが、調べたところ角川の『類語'新'事典』で私の気に入っているほうではありませんでした。。

角川の「類語国語辞典」が収録されている電子辞書、またはソフト等ありましたらどうぞ教えてくださいm(__)m

よろしくお願いします。

角川の『類語国語辞典』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040120000/qid=1141472311/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1334781-2808320)を気に入って使っているのですが、文章を書いている途中に気になった言葉があり調べてもピッタリした言葉を探し出すまでに時間がかかってしまい、結局何を書こうとしていたのか忘れてしまうことがあります。
自分なりに見出しに付箋をつけたり、目次に色分けしたりしてみたのですが、まだまだ引くのが遅いです。。

そこで質問です。

辞書を良く引かれる...続きを読む

Aベストアンサー

んー? あれは牽きやすい辞書だと思いますがね。もう一冊べつのを使ってご覧になれば同感していただけるかもしれません。今はもっぱら『日本語大シソーラス』に当たりますが、これ引きにくい。総索引じゃないから空振りが多くて。

あれ? 「目次」ですか? それはなんのことだろう。色分けってことは、語彙分類体系表のことですか? 見出しと併せてお使いになるようなので、これか! もしそうなら、そりゃ信じられないような使い方ですな。

しかしほんとかなあ。私はそんな引き方をしたことは一度としてありませんが。必ず索引で引きます。これは総索引なのでまず空振りはしません。いま書いている文章にぴったり嵌まるわけじゃないけど近似している語で引いて、その語の近辺にを眺め渡すわけです。って当たり前のことくだくだ説明してるようで戸惑います。いや、念のためですからどうぞお叱りなきよう願います。

お詫びがわりに私が見つけた索引の誤りを二三あげておきます。「崇敬454」は「崇敬474」、「長老441」は「長老551」、「取り込む340b」は「取り込む230b」がそれぞれ正しいはずです。手元のは平成五年の七版です。

んー? あれは牽きやすい辞書だと思いますがね。もう一冊べつのを使ってご覧になれば同感していただけるかもしれません。今はもっぱら『日本語大シソーラス』に当たりますが、これ引きにくい。総索引じゃないから空振りが多くて。

あれ? 「目次」ですか? それはなんのことだろう。色分けってことは、語彙分類体系表のことですか? 見出しと併せてお使いになるようなので、これか! もしそうなら、そりゃ信じられないような使い方ですな。

しかしほんとかなあ。私はそんな引き方をしたことは一度とし...続きを読む

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q俳句「山また山山桜また山桜」の作者

山また山山桜また山桜 という俳句を詠んだ作者を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは~

阿波野青畝(あわの・せいほ)だと思います。

参考URL:http://www1.u-netsurf.ne.jp/~hiiragi/hanaharu/sakura/sakura.html

Q漢字の読み方辞典〈人名用)

本当は出産とか育児のカテゴリーの方が良かったのかもしれませんが、赤ちゃんの名前じゃないもので…。
人の名前を考えなければならないのですが、名前用の読み方辞典〈サイト〉というのはありますでしょうか?
たとえば慶喜(よしのぶ)、それぞれの漢字の読み方を調べてもよし、のぶというのは出てこないと思うのですが。この漢字はこんな風な読み方に使えるというガイドはあるのでしょうか?他の質問を拝見させていただくと、人名で使える漢字には制限があるけれど、読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

誰の名前を何の為につけるのかわかりませんが、お急ぎのようなので、回答します。

 お探しのサイトは↓のようなサイトでしょうか?

 >読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?

 日本語の基本法則には従ってください。漢字の音読み訓読みの約束の中で、自由に読み方を決めてください。

 いくらなんでも『高志』とかいて「スヌーピー」とは読ませられません。

参考URL:http://www.willcode.co.jp/kirakira/index.html

Q「○○と泣く」知ってる限りの表現を教えてください

めそめそ
しくしく
さめざめ
おいおい

○○に入る副詞を教えてください。

Aベストアンサー

おんおんと
ぐずりぐずりと
しみじみと
しょぼしょぼと
ひいっと
よよと
わあっと
びーびーと

Q中国、朝鮮の人名の漢字と読み方

日本の人名は使用できる漢字に制限がりますが、読み方は無制限です。「幸史」という名前をつけて読み方「こうじ」「ゆきふみ」「ゆきじ」と何通りも読めますし、ぜんぜんちがう読み方で「たくや」とつけても自由です。
1)中国、台湾では漢字制限ありますか。また、たとえば沢東とつけたら「つおーとん」としか読めないのですか、それとも「しゃおぴん」とかどんな読み方でもいいのですか。
2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。また大中とつけたら、「デジュン」としか読めないのですか、それとも「ジョンイル」とかと読んでもいいのですか。さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
3)北朝鮮は漢字をやめハングルにしてます。漢字を使ってた世代の人が漢字表記あるのはわかりますが、金正男、正哲など、ハングル世代なのに漢字表記があるのですか。戸籍の表記はどっちですか

Aベストアンサー

2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。
韓国にも人名用漢字というものがあります。(1991年から施行) 4,794字です。

>さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
戸籍は併記かハングル単独表記です。
ハングルだけの表記もOKです。

3)北朝鮮には戸籍はありません。

Qお薦めの国語辞典あります?

広辞苑は持っていますが、もっとコンパクトでいつも手元に置いておける大きさの辞書を探しています。
みなさんのお薦めの辞書があったら教えてください。
(新解さんはちょっと合いませんでした。おもしろかったけど…)

作家の方が良く使う辞書なんてあるのでしょうか??(やっぱり広辞苑ですかね??

Aベストアンサー

絶対『 新潮国語辞典 現代語・古語』(新潮社)です。
ISBN:4107302121 価:\4,800(税別)
これは広辞苑から固有名詞を抜き去ったものです。固有名詞はインターネット等でしらべればいいので、これがあれば広辞苑は不要です。私は30年以上愛用しています。大きさはB6変型版というのでしょうか、高さ20センチ、幅13センチ、2000ページを越えますから、太さが7センチほどあります。重さは広辞苑の半分以下でしょうか、1キロ程度ではないかと思います。片手で苦もなく持て、便利です。広辞苑同様、古語を現代仮名遣いで引けます。常用漢字であるかないか、その漢字の読みが常用漢字音訓表にあるものかどうか、歴史的仮名遣いは、等々を調べるのにも便利です。値段は広辞苑の半分という訳にはゆきませんが、コンパクトさ、持ち運びやすさ、使いやすさを考えれば、オトクな値段です。
私は作家ではありませんが、日本文学を研究しているものです。よほど詳しく調べようとする時は『日本国語大辞典』を使いますが、普通は『新潮国語辞典』で十分です。なお、『新潮現代国語辞典』は別物ですから、念のため。
普通辞書には箱がついていますが、本当に使おうと思えば、箱は捨てた方がよいと思います。
次の方も『新潮国語辞典』を使っているようです。
http://snob.s1.xrea.com/2002/aValidJapanese.html

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/pocketpc/wsea.cgi?W-NIPS=9950764629&RCODE=KB50%2FKB06%2FK64

絶対『 新潮国語辞典 現代語・古語』(新潮社)です。
ISBN:4107302121 価:\4,800(税別)
これは広辞苑から固有名詞を抜き去ったものです。固有名詞はインターネット等でしらべればいいので、これがあれば広辞苑は不要です。私は30年以上愛用しています。大きさはB6変型版というのでしょうか、高さ20センチ、幅13センチ、2000ページを越えますから、太さが7センチほどあります。重さは広辞苑の半分以下でしょうか、1キロ程度ではないかと思います。片手で苦もなく持て、便利です。広辞苑同様、古語を現代...続きを読む

Q漢字の読み方

漢字の読み方をお教えください。
「福」と「彦」のフク、ヒコ以外の読み方です。

Aベストアンサー

人名の読み方は、また別のもんですから。
私の手元の事典ですと
「福」は、さき・さち・たる・とし・とみ・むら・もと・もと・よし。
「彦」は、お・さと・ひろ・やす・よし。
なんて読み方が載っています。でも、人名は何でもありですから。

Q和漢辞典

「和英」や「和仏」はあるのに、「和漢」が見つかりません。
どなたか、現在使用できる「和漢辞典」をご存知ありませんか。
手に入れられるものなら、手に入れたいのですが。

Aベストアンサー

それでは、以下のような辞典でしょうか?

「詩語辞典  あなたもすぐ漢詩が作れる」
河井酔荻∥編
出版地 :東京
出版者 :実業之日本事業出版部
出版年月:1981.12
資料形態:310p  27cm  4800円
注記  : 監修:中村舒雲
件名  : 漢詩―作詩用書



類書には、以下のようなものがありました。

韻雅/藤沢南岳/松雲堂書店/1982.4 

韻偶大成/上村才六/声教社/1927 

韻府一隅/顔懋功[他]/松雲堂書店/1982.6 

漢詩ノート/中村湖洲/中村止戈男/1971 

古辞書影印文献/第7輯/大友信一∥〔ほか〕編…/港の人/2000.11 

鼇頭韻学円機活法/山崎昇/積善館/1891 

鼇頭韻学円機活法/山崎昇/辻本信太郎/1882 

詩韻含英/劉文蔚∥輯 [他]/田中太右衛門〔ほか〕…/1915 7版 

詩韻含英異同弁/劉文蔚[他]/松雲堂書店/1963 

詩韵新編/中華書局上海編輯所/新華書店上海発行所/1965 

詩韻精英/池田観中正/松雲堂書店/1982.5 

詩家推敲/大典[他]/勉誠社/1983.3 

詩語集成/川田瑞穂/松雲堂書店/1980.4 

詩人玉屑/魏慶之/新華書店上海発行所/1958 

新選掌中明治詩学便覧/藤井惟勉/村上平雄/1879.11 

熟語類聚詩学類典/藤良国/青木嵩山堂/1892 

唐詩選転結韻脚集/井出大/〔井出大〕/2000.6 

童蒙頌韻/〔三善為康〕/八木書店/2000.7 

それでは、以下のような辞典でしょうか?

「詩語辞典  あなたもすぐ漢詩が作れる」
河井酔荻∥編
出版地 :東京
出版者 :実業之日本事業出版部
出版年月:1981.12
資料形態:310p  27cm  4800円
注記  : 監修:中村舒雲
件名  : 漢詩―作詩用書



類書には、以下のようなものがありました。

韻雅/藤沢南岳/松雲堂書店/1982.4 

韻偶大成/上村才六/声教社/1927 

韻府一隅/顔懋功[他]/松雲堂書店/1982.6 

漢詩ノー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報