『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

C.ストロメンが編曲したリバーダンスを聞いたんですけれど、
リズムをドコでとっているのか全体的に分かりません。
なので、大まかでいいのでドコが何分の何拍子なのか教えていただけると嬉しいです!
お願いします…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

その曲を演奏した者です。


リズムがわからないというのは、おそらく後ろの方の(手元に楽譜がないため良く解りませんが、すみません。確か、River Dance Finaleという題名だった気がします)楽章のことだと思います。その楽章でなかったらすみません。
ご存知の通り、リバーダンスはアイリッシュダンスを原曲としております。うろ覚えですが、アイリッシュダンスの基本が8分の6拍子と4分の4拍子だったと、どこかで読んだ事があります。リバーダンスでは、その途中に2分の2拍子を入れることによって、凄く動きのある曲になったということです(たしか。)。
詳しく説明すると、ソプラノサックスのソロ(だった気がします)のところでは、8分の6拍子1小節、4分の4拍子1小節を交互に3度繰り返し、8分の6拍子を2回、そして2分の2拍子を1小節といったリズムを繰り返すものになります。
・・・良く解らないですよね。説明が下手で申し訳ありません。とにかく8分の6拍子、4分の4拍子、2分の2拍子が織り交ざっているということです。他のところでも、一瞬拍子が変わる(大体フレーズの終わりです)ということだけ意識して聞けば、大分違うと思います。
あと、同じメロディでも、微妙に拍子が違うのにも混乱すると思います。僕も、今かいてて混乱してきました(笑)一方ではいろいろ拍子が混ざっているのに別の同じようなメロディではやや一定の拍子で刻んでたりします。注意です。

・・・本当に良く解らない説明ですみませんでした。あんまり自信ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい!!特にその辺りが全く意味不明だったんですよ~泣 1小節ずつリズムが変わるなんて恐ろしい曲ですね…意識して聞いてみようと思います♪
そんな曲演奏されたなんてスゴイですね~☆
リバーダンスは全日で金賞をとった中学が演奏しているのしか持っていないんですが、あんなに引き込まれた曲は初めてだったんですよww
アタシもいつかリバーダンスが出来るほど楽器のレベルアップしたいものです笑

お礼日時:2004/11/09 00:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q8分の12拍子・・・

高校で吹奏楽部です!
今度夏の大会でリバーダンスを演奏することになりました。
リバーダンスは、拍子がよく変化する局なんですが
8分の6拍子と8分の12拍子のリズムのとりかたがいまいち分かりません泣
また4分音符=120なんですが、その拍子の時の速さは120のままでいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

6/8は、8分音符3つを1拍とする2拍子、12/8も同様の4拍子です。3連譜が連続しているとお考えください。

>また4分音符=120なんですが、その拍子の時の速さは120のままでいいのでしょうか?
その曲は知りませんが、普通は4分音符=120から6/8または12/8に変わった場合は、8分音符3つ(すなわち1拍)で120です。

Q8分の7、8分の5,8分の8って何か教えて下さい!あとこれらはメトロノ

8分の7、8分の5,8分の8って何か教えて下さい!あとこれらはメトロノームに合わせる際どうすればいいのですか?

Aベストアンサー

それでは、「8分の6拍子」はわかりますか?
8分音符を1つの単位とすると、1トト2トト、というふうに取りますよね。
それが単に増えただけだと思ってください。
7/8拍子の3+2+2であれば、1トト2ト3ト、というふうに取ります。
要するに、1つの拍の長さが同じでないということです。
添付音声にそのリズムで吹きこんでみましたので、お聴きください。
トライアングルが小節の頭(メトロノームのベルと同じ)、高いブロックが拍の頭です。
5/8も8/8も似たようなもので、
1ト2トト(2+3の5/8拍子)だったり1トト2トト3ト(3+3+2の8/8拍子)だったりするわけです。

Qbe動詞+動詞の原型

be動詞+動詞の原型
で、命令(特に下の者に対して)になるって本当ですか?
動詞を重ねることになりますが、間違っていないのでしょうか?

また、上の人に対するお願いは何と言えば良いですか?
please以外でお願いします。

Aベストアンサー

うーん、普通にはおっしゃるように動詞が重なっておかしいです。

be 動詞+動詞の原形があり得るのは

All you have to do is go there.

普通にはおかしい、to go there のように to をつけて不定詞の名詞的用法とする、
と感じると思います。
単純にはこの to の省略、と説明されますが、前にある have to do の do の内容を
is 以下で表した、などとも説明されます。

実際には慣用的に用いられる、としか言いようがなく、歴史的には動詞の原形というのは
動詞の名詞形みたいなものなので、is の後にきても問題はないとも言えます。

だから、
All/What you should do is go there.
あなたがすべきことは~(だけ)だ。

このような表現であれば「~しなさい」という命令文に近くなります。

それでも、all/what S の部分が必要です。

上の人へのお願いは
Would you ~?
Could you ~?
May I ~?


人気Q&Aランキング