ナトリウムランプには高圧ナトリウムと、低圧ナトリウムがあると聞きましたが、何が違うのでしょうか。素人なので、簡単に説明してもらえると助かります。

A 回答 (2件)

高圧ナトリウムランプは、色温度が低く、演色性は悪いのですが、近白色光源で最も効率が高く経済的なので、道路や広場の照明に使用されてします。



低圧ナトリウムランプは、人工光源のうちで最も効率が高いのです、橙色の単色なので、主にトンネル照明に使用されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
でも、何故高圧とか低圧と云うのですか。分かるのであれば、
そこの部分も教えていただきたいのですが。

お礼日時:2001/07/26 19:19

>何故高圧とか低圧と云うのですか



お役に立てなくて済みませんが、そこまでは判りかねます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナトリウムと食塩

加工食品などにナトリウム含量が表示されていますが、そのナトリウムの量から食塩の量を知るにはどうすればいいですか? ナトリウム○mg=食塩○グラムというような換算方法はありますか? 

Aベストアンサー

前の回答者の補足をします。ナトリウム含有量のすべてを食塩と考えると前の回答者の換算式でよいと思います。もう少し細かく言うと、Naの原子量が23、Clの原子量が35.45ですので食塩(NaCl)は分子量58.45になります。
 58.45÷23=2.54 
 ナトリウム量(mg)×2.54÷1000=食塩量(g)です。ただし、これは正確に言うと食塩換算量であり、ナトリウムをすべて食塩に置き換えた場合です。食品の中には食塩以外にNaの化合物が含まれているのが普通です。例えば、グルタミン酸ソーダ(調味料)、核酸系の調味料などがあります。ですから、Na量=食塩量と考えるのは間違いです。食品にナトリウム量が表示されているのは、ナトリウムの摂取量が健康に与える影響が大きいため、その摂取量の目安を知らせるために表示しているのです。

Q金属管敷設時のD種接地工事(低圧)について

使用電圧300V以下の電源線を金属管内に入れて敷設した際、電技解釈を確認すると、乾燥した場所での敷設であれば4m以下の場合はD種接地工事の必要がないという表記があります。容易に触れる場所でなければ8m以下であれば必要なしとも書かれています。配管長が短ければ接地工事の必要がない理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

(カテゴリが違うと思いますが)
別に深く考えることではないでしょう。D種接地の目的は感電対策ですから、感電の危険性が比較的低いところを緩和しているだけです。
従って、条文該当箇所でも、感電の惧れがあると思ったところは、接地工事をして下さい。

Qナトリウムは、食塩等量で0.7%程度とはどういう意味?

私はある食品のナトリウムの含有%を問い合わせたのですが、「ナトリウムは、食塩等量で0.7%程度」という回答が来ました。これはどういう意味ですか?ナトリウムが0.7%・・・ではないんですかね??食塩等量でというのは塩化物がということですか?

Aベストアンサー

>食塩等量でというのは塩化物がということですか
そうです。
栄養成分を言うときは「食塩相当量」を使います。
通常、食品のナトリウムを原子吸光法で分析し、食塩に換算した値で表します。
これは一般に高血圧などで食事制限する場合、食塩の量として表す方が計算及び制限しやすいからです。

Na=23
Cl=35.5
NaCl=58.5
なのでナトリウム量から食塩相当量に換算するときは、2.54をかけます。
この場合、反対に2.54で割って、
0.7/2.54≒0.28
食品中のナトリウム含量は、100gあたり280mgとなります。
ただし、食塩相当量は小数点以下第1位で表しますので、
実際は、0.650~0.749gの間です。
よってナトリウム量は、256~295mgの範囲となります。
必要であれば、ナトリウム280mg(食塩相当量より換算)と表記すると良いと思います。

Q停電の場合と(瞬時停電も含む)地絡事故(特に低圧地絡)事故の場合の

停電の場合と(瞬時停電も含む)地絡事故(特に低圧地絡)事故の場合の
対処の仕方を教えていただきたいです。(何処まで設備管理として
調査等の対処ををすればよいのか、電気工事業者を呼ぶ、呼ばないのは
のはどんな状況からか。電気工事者を呼ぶ場合に予めなにをしておけば
よいのか。電気主任技術者に対する報告等などです。
初歩的な質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 質問者さんの事業所は高圧受電の事業所で、且つ電気主任技術者が
常勤していないと考えます。
 停電や地絡事故が発生した場合、事故点にもよりますが、受電のCB
なりが開いたとなると、直ぐに再受電可能か危険すぎます。受電した
とたん大規模な電気事故になる可能性がありますから、受変電設備を
目視して、受変電設備に事故表示やRy動作表示器があれば、その記録
を電気主任技術者に連絡し、その後の対応をお任せすることになると
思います。

※停電や地絡事故が構内で発生したものとして考えています。

Q塩化ナトリウムは中性なのに食塩水がアルカリ性なのは

塩化ナトリウムは中性なのに食塩水がアルカリ性なのはなぜですか?

食塩水って中性ですか?

Aベストアンサー

食塩水だけじゃなく食塩も栄養学的にはアルカリです。
 栄養学では、食品を燃やして(酸化させて)、それを溶かして液性を測りますから・・。体内での燃焼とは違うので、食品の酸性食品、アルカリ性食品は意味のない基準です。

>塩化ナトリウムは中性なのに食塩水がアルカリ性なのはなぜですか?
アレニウスの定義( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E3%81%A8%E5%A1%A9%E5%9F%BA#.E3.82.A2.E3.83.AC.E3.83.8B.E3.82.A6.E3.82.B9.E3.81.AE.E5.AE.9A.E7.BE.A9 )ではあくまで水溶液での性質ですから、塩化ナトリウムは議論の対象ではなく、水溶液が中性です。

Q不動産売買の重要事項説明で、説明者は個人的に責任を負いますか?

某デベロッパーで、不動産売買(マンション)の契約における重要事項説明をしています。

そこで質問ですが、その重要事項説明において、万が一間違った説明をして訴訟問題になり損害賠償を請求されたとき、個人的に賠償しなければならなくなる可能性はあるのでしょうか。

また、退社したとしたら、それでも個人的に責任がかかってくるものでしょうか。

現在の会社は、重要事項説明についての社内教育等はなく、私自身の経験や解釈で説明しているところもあり、勉強は怠るつもりはありませんが、不安になる場面も多々あります。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご質問の主旨は。民事上の問題でしょう。即ち、買主がとんでもない物件をつかまされて、多大の損害を被ったので、その損害の賠償を求める。この場合、宅建主任者の過失に起因する賠償義務は?ということだろうと思います。
そうであるならば、ご質問の「個人的に賠償しなければならなくなる可能性はあるのでしょうか。また、退社したとしたら、それでも個人的に責任がかかってくるものでしようか」の回答は、「これはケースバイケースで、訴えの内容、状況、原因等に基き裁判所が決める問題ですから、その可能性はあるでしょう」と言うことになりますね。
要は、宅建主任としてというよりその会社の担当者として、やるべき義務を果たしたかどうか、損害の発生の原因と間違った重要事項説明との因果関係の有無またはその程度による、ということでしょう。

なお、宅建業法違反は民事の問題ではありませんが、宅建業法には罰則がありますから、その条文をお読み下さい。宅建主任者として、間違った重要事項の責任そのものに対する罰則はないようですね。間違ったことの原因、内容によりそれ相応の罰則になりますが、罰の対象は、会社、代表者と担当者(責任者)の3者罰ですね。

ご質問の主旨は。民事上の問題でしょう。即ち、買主がとんでもない物件をつかまされて、多大の損害を被ったので、その損害の賠償を求める。この場合、宅建主任者の過失に起因する賠償義務は?ということだろうと思います。
そうであるならば、ご質問の「個人的に賠償しなければならなくなる可能性はあるのでしょうか。また、退社したとしたら、それでも個人的に責任がかかってくるものでしようか」の回答は、「これはケースバイケースで、訴えの内容、状況、原因等に基き裁判所が決める問題ですから、その可能性...続きを読む

Q飽和食塩水と水酸化ナトリウム…

飽和食塩水に水酸化ナトリウム(固体)を入れても塩化ナトリウムが析出しますが、これはなぜ析出するのですか?これによってできた塩化ナトリウムは精製できたといえるのですか?

Aベストアンサー

飽和食塩水にはナトリウムイオンと塩化物イオンが飽和している状態です。
ここに水酸化ナトリウムを入れますと、ナトリウムイオンが過剰となり存在できなくなります。水酸化物イオンは塩基性環境下では、電離してしまい、その代りに塩化物イオンが存在できなくなります。
そのため、塩化物イオンとナトリウムイオンが結合し塩化ナトリウムが析出するのです
精製といえるかは?ですが、確かに、純粋な塩化ナトリウムですね。
ただ濾過して蒸発させても微量の水酸化ナトリウムは混入の可能性があります。
塩酸を飽和食塩水に加えても同様の理由で、塩化ナトリウムが析出します、蒸発させることを思うと、こちらのほうが純粋な塩化ナトリウムを得やすいとは思います

Q高圧ボイラについて

蒸気ボイラの話ですが、
蒸気圧30kgf/cm2位の高圧ですと、
大型の水管ボイラしかありません。
というかそれも標準のカタログには載ってないほどです。

理想的には小型の高圧ボイラがあればいいのですが・・・

質問内容は
『なぜ小型の高圧ボイラはないのか?』
です。

お客さんに説明する時にとてもこまっています。

専門家のみなさんどうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

蒸気圧力が高圧の場合、ボイラ自体が小さいと製造上、強度が保てないからです。
また、圧力の高い蒸気を作る為には、そりなりの容積の水管が必要となります。
蒸気機関車C62型とC11型の能力の違いをみれば分かりますよね。
単純明快ですね。
ご参考まで

Q食塩(NaCl)と食塩以外のナトリウムについて。

食塩はNaClと表記されるようにClも含まれていると思うのですが、
食塩以外の食品にもClは含まれているのでしょうか?

例えば脱脂粉乳の成分表示で、
ナトリウム50mgとあります。
脱脂粉乳にもナトリウムと一緒にクロールも含まれている、
ということでしょうか?

Aベストアンサー

一般に塩と呼ばれるもの。

塩化ナトリウム:NaCl(食塩とも呼ばれる)
塩化カリウム:KCl
塩化リチウム:LiCl
塩化水素:HCl

塩化物は塩素(Cl)が含まれるものを指します。
そのため食品の成分表には単に「食塩」と書かれているものもありますが、「ナトリウム」と書かれていることがあります。
「塩」では塩化カリウムも含んでしまいますからね。

・・・
塩化ルビジウムや塩化セシウムなんてものもできるのだろうけど、
自分はそんなもの見たくもない。
(塩化物は元素の周期表の一番左の縦一列に塩素がくっついてできるものと覚えると良い)

Q高圧蒸気滅菌機

デントクレープ500Mの価格を教えてください。
同等品、他社メーカーでもかまいません

Aベストアンサー

デントクレーブ500Mそのものではありませんが、研究室向けのオートクレーブの価格については以下のサイトが参考になると思います。

見当違いでしたらごめんなさい。

参考URL:http://www.tech-jam.com/kenis/list/2/c_24.phtml


人気Q&Aランキング

おすすめ情報