最新閲覧日:

WIN-NT + APACHE + Perl でACCESS2000を使って、WEBの開発を行っています。
当初の開発環境 WIN98 + APACHE +Perlでは、上手くデータベースへの接続が出来ました。

ところが、本番環境である、WIN-NTにセットアップしたところ、ODBCへの接続い失敗してしまいます。

WIN98環境と、WIN-NT環境のODBCドライバのバージョン等は同じです。
また、ODBCの設定も間違いはありません。
CGIはデータベースに接続しない限り、正常に稼動します。

原因はODBCへの接続にあると思いますが、ODBC接続失敗の原因が掴めません。

その他、私が見落としているチェックポイントがあれば、アドバイスをお願い致します。

A 回答 (4件)

その後、いかがですか?



ActivePerlの場合、下記URLの LIMITATIONS に制限事項が書かれていました。
Perlの実行アカウントが適切な権限をもっていない場合、ODBCが生成する一時ファイルが作成されなくて、ランタイムエラーになるそうです。

参考URL:http://aspn.activestate.com/ASPN/Reference/Produ …

この回答への補足

ありがとうございます。。
実はまだ上手く行っていないのです。。
win98環境では正常なんですが・・・
ただ、PerlとODBCの問題ではないようです。
ODBCデータソースをわざと変更して、実行すると、完全にサーバーエラーとなります。
先程判ったのですが、ODBCにデータソース名を設定して、リンクDBを設定しないと、現在の不具合状況と同じ現象がでます。
・・・と言う事はODBCドライバ側の問題になるのかな・・・と思っています。
ただ、ユーザーDNSにも、システムDNSにも登録はあって、リンク先に問題はないと思うんですが・・・。
Access側の問題でしょうか。。
現在、試行錯誤の真っ最中です(泣)

頂いたURLを確認してみます。
近況を再度ご報告致します。

有難うございます。

補足日時:2001/08/07 13:05
    • good
    • 0

ゴメンナサイ、Perlはわかりません。

    • good
    • 0

実行権限の絡みがありますのでシステムDSNでの利用を推奨します。


もちろんNT上でODBCを経由してデータ表示は確認されてますよね。

この回答への補足

ご回答有難うございます
NT上でのODBC接続は確認済みです。
システムDNS設定を行って試してみます。

あと、Perlの最新版ではODBCへの接続が出来ないと言う事を聞きましたが、本当でしょうか??

補足日時:2001/08/02 18:47
    • good
    • 0

データソースはシステムDSNにありますか?

この回答への補足

Win98環境では、ユーザーDNSのみの設定で、稼動していたので、Win-NTでも、同じ状態にしてあります。

補足日時:2001/08/01 23:21
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報