長いファイルをゴミ箱にいれると、名前が省略されてしまいます。例えば、"新規テキスト ドキュメント.txt"を削除すると"新規テ~1.TXT"となってしまうのです。
原因は、何でしょうか。
使用しているOSは、WIN2000PROです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

使用OSがWin2000Proとのことですが、ファイル名の長さには「ファイルシステム」というのも関係してきます。


「マイコンピュータ」から、ドライブのプロパティを開くと、「全般」の中に「ファイルシステム」という項目があるので、チェックしてみて下さい。おそらく「FAT32」になっているのではないかと思います。

Windows2000では、NTFSというファイルシステムがサポートされていますので、これに変換することで、ゴミ箱でも長いファイル名が表示されるはずです。
変換方法はWindows2000のヘルプにも記載されているので、「NTFS」というキーワードで検索すれば分かると思います。

ただし、ゴミ箱のファイル名以外に特に問題がないのなら、変換しない方が無難です。なぜならNTFSに対応していないアプリケーションがあるため、変換後に動作が不安定になる可能性も捨てきれないからです。

(もし的はずれならごめんなさい)
    • good
    • 0

単純にごみ箱では、8文字しかファイル名を認識しない


だけではないでしょうか?
#というよりもロングファイル名のところをみていない
#だけだと思います。

これはFAT16とFAT32などの違いを調べれば、ファイル名の
保存の仕方が書かれていると思いますよ。
ではでは☆
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング