【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

江差はなぜAir-GやFMノースウェーブ、FMいるかのラジオFM放送波を受信できないんですか?
何でFMラジオはNHK FM1局だけなんですか?

A 回答 (6件)

私も地元にいた頃、山の向こうの遠くにあるFM局の放送を聞くため、ラジカセの置く場所を部屋のあちこちで試したり、アンテナを色々工夫したりして受信してました。



質問文にあげられてる各局の送信所・中継所が出している電波の周波数と出力を調べてみると……

NHK FM
 江差 89.7MHz/100W
 函館 87.0MHz/250W
 札幌 85.2MHz/5kW
https://www.nhk.or.jp/sapporo/station_info/ch_ha …
https://www.nhk.or.jp/sapporo/station_info/chann …

AIR-G'(エフエム北海道)
 函館 88.8MHz/250W
 室蘭 89.4MHz/250W
 洞爺 86.5MHz/100W
 札幌 80.4MHz/5kW
https://www.air-g.co.jp/company/frequency/

エフエム・ノースウエーブ
 函館 79.4MHz/250W
 札幌 82.5MHz/5kW
https://www.fmnorth.co.jp/company/

FMいるか ←コミュニティFM局なので送信出力は20W以下となる。
 函館山送信所 80.7MHz/20W
 南茅部中継所 80.7MHz/20W
 日浦中継所 80.7MHz/5W
http://www.fmiruka.co.jp/outline/


NHK FMは江差に放送所があるので、簡単に聞けるわけですね。逆に言うと、函館から250Wで送信しても江差には届きにくいから、江差に放送所を作ったということですよね。

AIR-G'とノースウエーブは函館の送信所の出力が250Wですし、江差との間に山があるので、なかなか難しいでしょうね。受信を色々と工夫してみても聞こえませんか?
https://www.soumu.go.jp/soutsu/okinawa/johotuusi …
https://www.soumu.go.jp/main_content/000216453.pdf
https://www.ebisufm.com/receive/radio.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%9C%A8 …
https://www.maspro.co.jp/products/antenna/catego …
http://www.jushin-s.co.jp/jushin/radio.html

あとはラジオ局に送信出力を上げてもらうか、送信所・中継所を増設してもらうかですね。ダメ元で嘆願してみてはどうでしょうか。

しかし、今はインターネットに繋がった機器(スマホ、タブレット、スマートスピーカー、パソコンなど)でも放送と殆ど同じ物を聞けるので、そちらでお願いしますとなる可能性が高いでしょうね。
http://radiko.jp/index/JP1/
http://www.fmiruka.co.jp/simulradio/

FM放送の遠距離受信などについては以下のリンクなども参考に。
https://www.excite.co.jp/news/article/Radiolife_ …
https://crystal-set.com/report/t100.htm
    • good
    • 0

Air-GとFMノースウェーブに関しては、『中継所を立てた所で経済効果が見込めない』、つまり『儲からない』から。


FMいるかに関しては、『函館市内だけで聴ければいい』から。
NHK-FMに関しては、『放送法第15条で決められている』から。

…ネットラジオを活用された方が良いでしょう。
    • good
    • 0

NHKは放送法にもとづく放送をしており、公共性が高く受信料も徴収しているため、僻地であっても放送が受信できるような努力(中継局を設けるなど)をしていてFM放送も含めてほとんどの処で受信可能です。



ですが民間の放送局(民放)にそんな義務はなく、CMを流したいスポンサーから提供されるお金で運営しています。ですから、CMを流しても効果が薄い人口の少ない地域(江差)にまで電波を届かせるのは無駄だと民放は判断しているのでしょう。

江差の人口は毎年減っており、いまでは8千人もいません。江差は完全に斜陽の町です。一方の函館の人口は25万人を越えており、江差の30倍以上もあります。そんな将来性のない田舎町(江差)のためにお金を出して放送局(中継局)を設ける民放なんて、ありませんよ。
    • good
    • 1

>Air Gやノースウェーブの函館放送電波は何で江差まで届かないんでしょうか?



FM放送で使っているVHF帯は障害物の影響を受けやすい電波だけど、送信塔のある函館・室蘭から見て江差は遊楽部岳(1277m)、乙部岳(1017m)という、送信塔よりも”背が高い”物理的な障害物がある(ついでに言うと、函館・室蘭と江差の間には”高圧送電線”という電波障害のタネも走っている)。

これも何度質問を繰り返そうが、質問者サマに都合が悪くても、無かったことにできない現実だからねぇ・・・

法的に制約のあるFMいるかは論外だけど、「江差でAir-G、North Waveをラジオで聞く」ことは、技術的には可能ではあるが、中継局運用のコスト負担できる者が名乗り出ない限り「非現実的」としか言い様がない。
    • good
    • 1

何度同じ質問を繰り返そうと


  リスナーが少なすなすぎるためスポンサーが付かず、江差向けの中継局を運用することが出ないから
という現実は動かせないからねぇ。
どうしても聞きたいというのなら、江差地方の番組スポンサーを募るしか・・・あ、もちろん、質問者サマが「平日の帯番組を買い取って」も良いんだけど(^。^;)

あと、「FMいるか」は、
  函館市とその近郊を対象として免許された”エリア限定”のコミュニティ局
だから
  江差に電波が届かないのは当然(江差まで届くようじゃ、違法局として免許を剥奪される)
なので、「江差で受信できないのは何故?」というのは
  頓珍漢な疑問
だったりする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Air Gやノースウェーブの函館放送電波は何で江差まで届かないんでしょうか?

お礼日時:2020/01/05 16:59

中継局が無いから。



ケーブルテレビや有線放送で提供されているんじゃないかな。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング