【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

日本で公開されたR15+映画の中で一番興行収入が高い作品はなんですか?調べても分かりませんでした。

A 回答 (2件)

「R15+」は2009年5月からの区分なので、2009~2019年のヒット作の区分を自分で調べればいいだけです。



↓の日本映画製作者連盟のページに興行収入10億円以上の映画が各年ごとにPDFファイルになっています。2019年分は今月中に発表されるかと思います。ただし、1月途中時点での数字なので、その後も数字を伸ばしてる作品があります。
http://www.eiren.org/toukei/index.html

2009年8月以降に映倫が審査した映画の区分はこちらで検索。
https://www.eirin.jp/list/index.php

それ以前の作品はallcinemaなどを見ればある程度は分かるかな。

昨年公開の『ジョーカー』が8週目の週末で興行収入48億円を越えてました。10週目の週末は11位以下に落ちたので、50億円に届いたか届いてないかぐらいでしょう。
https://eiga.com/ranking/20191125/

つまり、48億円以上の作品だけ調べればいいので、2009年~2018年で50本前後となり作業時間は1時間半くらいなのではないかと思います。

私の予想としては、2013年1月公開の『テッド』の42.3億円が2009年~2018年のR15+作品の興行収入トップで『ジョーカー』より上はいないのでは。

調べた結果を、この質問の補足欄か、回答のお礼欄に書いてくださいね。よろしくお願いします。
    • good
    • 0

ジョーカー 約857億円だそうです。


日本でも約50億円
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング