最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

先日友達と話をしていて、こんな話になりました。
いったい愛とは何だろうと・・・。

友達が言うには、「愛」とは動詞で、別の言葉で表すと「理解する」という言葉になるそうです。
「彼を愛している」≒「彼を理解しようとしている」
そして愛は不変だといいました。

私は、「愛」とは
「無条件で何かをしてあげたいという気持ち」を表す言葉だと思い、
「彼を愛している」∴「彼に料理を作ってあげたい」
私は愛は変動すると思います。

根本的に2人の愛に対する考え方が違うので、
結論は出ずに終わりましたが、
考えれば考えるほど、「愛ってなんだろう?」と思います。

みなさんは、愛って何だと思いますか?

A 回答 (19件中1~10件)

一言で言うなら・・・



*自分の分身* という結論が出ました!

相手が自分の分身になったら「愛」です。
 
相手が楽しそう=自分も楽しい
相手が辛そう =自分も辛い

ついでに  愛=地味 

男女間においては、付き合って1~2年は愛というより
情熱というか、刺激的というか・・・
恋というんでしょうかね、愛とは思わないですねぇ
お互いイイとこしか見せないですから、相手の本当を知りようがないですよね。
幻想に情熱を燃やしてる、という感じがします

それが楽しいこと嫌なことを共有し、相手の嫌な性格も
足の臭さも倦怠期も我慢して10年、20年一緒に生きて
相手が丸ごと自分になった時(相手の存在が自分のようになった時)、
「愛してるー」と言えるかな
(二人ともジジババですけどね^^;)

という事は
男女間で愛するには最初に恋をする必要があるんですね、う~ん・・・

すみません、考えながら書いていて話がずれました。


愛というと聖書を思い出します。
新約聖書は愛のことが沢山書いてあるので・・・
細かくは覚えてないのですけど
「私はあなたを愛している、・・・決してあなたを離さない」
みたいな事で、これが愛かなと感じたのを思い出します



(;_;)私も個人の意見なので批判しないで下さい(;_;) 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

愛は地味。
一瞬「え?」と思ってしまいましたが、
理由を読んで「ナルホド」と思いました。
たしかに、火が燃え盛っている時っていうより
炭になってじわじわ燃えている頃が愛って感じがします。

お礼日時:2005/01/28 20:26

受け入れて耐えることだと思っています。



相手が今ここに在ることを認め、
相手が今ここに在ることを許容し、
自分の中いっぱいに広がり、
自分の行動も考えも影響され、振り回されることを容認し、
よきにつけ悪しきにつけ、そのすべてについて諦めること。

狭隘であって深く、その状態にある時、道徳からも社会通念からも、他のどんな価値からも自由である。
生きる喜びであり、また、生きていることの悪魔もしくは地獄ともなりうる。
そんなもの。

少し言い過ぎかな。
間違ってるかもしれない。

この回答への補足

みなさま回答ありがとうございました。
愛っていろいろあるんだなぁと、考えさせられました。
質問してよかったです。

補足日時:2005/02/11 01:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

受け入れて耐えること。
ただ受け入れるだけではダメなのですね。
愛って難しいです。

間違っているってことはありません。
私の「愛」だって、現時点の考えであって
皆様のお話を聞くうちに気持ちが変わるかもしれないし
ほんとに大切な人に出会って愛を知るかもしれません。
回答いただくということがとても大切なことだと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/28 20:29

愛を別の言葉で言い換えたら(一言ではないかもしれませんが)



「大切にして いっしょに生きていくこと」 だと思っています。

まず愛すべきは自分自身、ですよね。
で、家族、友人・・・ペット、花・・・・と広げていって、広がっていって。

やりとりするものじゃなくって、一方通行でも良くって。

私は、そんな風に思っています。

※みなさんの暖かい回答を否定するものでは決してありません。念のため。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

大切にして、一緒に生きていくこと。
すごくあたたかい言葉だと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/28 20:27

有名な作家が言っているそのままですが・・・



愛は「惜しみなく与える」もの。

そして反面「惜しみなく奪う」もの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

惜しみなく与えるものですね。
私の回答に近いかもしれません。
でも、同時に奪うものでもあるのですね。
なんとなくわかります。

お礼日時:2005/01/28 20:23

ANO7で回答したものです。


しゃべる白猫キャラは、プレイステーションゲームキャラの白猫のトロです。このキャラの「愛ってなんだろうニャ?」というセリフが好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ回答ありがとうございます。

「どこでもいっしょ」はまりましたねぇ。
私はウサギ派でしたけど・・・(^-^;
なつかしいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/28 20:22

#4です。



私の言う「愛=水」は、
実は他のものでも置きかえられるんですよね。

例えば「火」とすると、
火は人の生活にはなくてはならない、
温もりあふれるものですが、
業火は人の命も含めすべてを焼き尽くす。

「風」であるとすれば、
やわらかな風はさりげなくいつもそばで包み込んでくれるもの、ですが、
吹き荒ぶ風は恐怖以外の何ものでもない。

いろいろ迷ったんですが、前の回答では結局「水」にしてます。

なぜかというと、地球は「水の星」
水=愛とすると、
地球は「愛の星」。

自分で書いてて恥ずかしいです。(笑)
でも、それがいいかも、と思ったのでそうしてみました。

愛=慈悲、思いやり、真心
だとすると私の考えではカバーできませんね。
愛が人を傷つけてはいけないわけですから。
でも、慈悲、思いやり、真心どれも素敵だな、と思います。

この回答への補足

#14さんの補足欄を拝借して・・・。

皆様、素敵な愛のある回答をありがとうございます。
十人十色でとでも興味深いです。

まだ、しばらく締め切らないで、皆様の「愛」を受け付けています。
よろしくお願いします。

補足日時:2005/01/23 02:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回目の回答ありがとうございます。

昔、聞いた言葉で
「愛しい人を想う気持ちは、焚き火にあたる距離と一緒。
近すぎたら火傷するし、遠すぎたらあたたかくない。
考えると難しそうだけど、誰もがいつもしてること。」
って言葉を思い出しました。

いい言葉だなぁ。と思って感動したのに
この愛の討論の時にはすっかり頭から抜けてました(^^;

愛っていろんなとらえかたがあると思います。
十人十色の考え方があって良いと思います。
だから、「アンケート」として皆さんの考えを聞きたかったというのもあります。

地球は愛の国。
愛・地球博というキャッチフレーズを思い出しました(^-^;
ってこの言葉にピンと来る人はどれくらいいるのかな?

お礼日時:2005/01/23 02:50

ずばり、愛を一言で置き換えると「強さ」です。


よわーいよわい人間が唯一持っている強さ、
それが「愛」です。
愛が無ければ…「むなしい」です。

それとあなたの友達が言っている「理解する」と言っているのは「受け入れる」「受け止めてあげる」ということなんじゃないかと思います。
「無条件で何かをしてあげたい」というのもそういう意味では結構共通している部分はあるんじゃないかな…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

愛は「強さ」
よく漫画とかで出てくる、愛のパワーで敵を倒すというイメージでしょうか?
ちょっと違う??(^-^;

愛=「受け入れる」はすごく納得できました。
私の愛の定義とは別次元ですが、そういう愛もありますね。

お礼日時:2005/01/23 02:50

私にとって愛は、無慈悲な物だと思います。

愛される存在と愛する存在。でも、それ以外はどうなるの?って。余分なものを剥ぎ取っていく純粋な愛ほど、狂気をはらむように思えます。
 最初に、そして最終的に人を突き動かしてしまう愛。だからこそ、みんなそんな愛を得たいのだと思います。(最近、失恋続きで、ロクな回答じゃないですね。こんなん居るけど・・・って事で、どうぞ多めに見てください。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

無慈悲ですか・・・。
愛って結局自己満足なのかもしれません。
前のお礼にも書いた「ストーカーは究極の愛」ということになりますね。

お礼日時:2005/01/23 02:50

こんばんは。



不本意ながら時々「幻想」だったりもします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

幻想・・・・。ちょっと悲しいけれど、現実なのかもしれません。
愛があると思い込んで探している。人間って悲しいですね。

お礼日時:2005/01/23 02:49

ひとことで言うと「思いやり」ですね。


相手の気持ちになって考える、というのが愛の基本だと思います。
回答者さまのお友達がおっしゃっているのもそういうことだと思います。

私は「愛」と「恋愛」はまったく違うものだと思います。
愛は万人に対して向けることが可能なものだと思います。
質問者さまのおっしゃる「愛」は「恋愛」を指しているのではないでしょうか?

ちなみに、マンガ家の北条司さん(多分)がHPでおっしゃっていたと思うのですがキリスト教の「LOVE」は仏教で言うところの「慈悲」に近いものだ、みたいなことを聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の「愛」は、万人に向けた愛です。
たとえば、「お年寄りに席を譲る」は愛だと思います。
ボランティア活動(という言葉はあまり好きではないのですが)は、愛があるからできる行為だと思っています。

ストーカーは究極の愛なのか、それとも愛ではないのか。これも論点でした。
私は、最終的に究極の愛ではないかという結論に至りました。

お礼日時:2005/01/23 02:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング