【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

以前から「表現の自由とは?」のテーマで
色々考えてましたが、とりあえず
多分世の中この方向で行くだろうな~って
方向性程度は見出だせたので
それを説明しながら、教えて!gooの話でもします

表現の自由には責任が伴います
責任とは説明責任です
どういう意図での発言、表現なのかと
問われた時、表現者は説明をする事が前提での
表現の自由が今後のスタンダードとなるでしょう

現在、芸能人とかが炎上して謝罪とかしてますが
これは表現した後の説明責任を果たしている。
とも言えます
不倫して、世間が「どうなんだ?」と問うならば
説明しなければならない。説明責任を果たさずに
社会的地位を維持できる時代では最早、無い

ネット上での表現が明確に不適切であれば
サービス提供者(企業)が規約違反として
自主的に削除するでしょう
近未来ではAIによる自動検出が高性能になるでしょうからね
繰り返し規約違反を行うならサービス利用が出来なくなる
それが嫌ならサービスを利用するなって事です
それは表現の自由ヘの侵害以前にサービス利用違反だからです
(論点が違うって事)


さて、その流れの中で教えて!gooの話をしますが
教えて!gooでは説明責任がなされることは先ず無いです
無視、はぐらかし、詭弁、否認が罷り通ってるのですが
まぁ質問して回答するだけならば説明責任は無いとも言えるので
それはしょうがない

この、教えて!gooは説明責任がなさせる場ではない。
という前提が有るが故にこのサイトの運営批判が多くなる
(運営は放任主義に感じる)

ほいだったら何やっても良いのか?
って話になるのですが、そうではない
責任責任を果たさないのであれば信用を失い
批判されるユーザーとなるでしょう
誠実でないユーザーに居場所は、結局は無いのですよ




雑談でも有るんで好きに書いてください
ただし辛口お礼も書くつもりなんで
不快になる可能性がありますので注意願います

質問者からの補足コメント

  • 例えば
    とあるユーザーが毎回同じユーザーにBAを出す
    という状況が有るとしましょう

    故意ならば規約違反、偶然なら問題ない
    故意か偶然か?その本音は当人にしか解らないので
    告発者は故意であることを立証、証拠を揃えなければならない

    「アイツはやってるに違いない」では個人の思い込みだけ
    なので告発にならない。
    それでは誹謗中傷に片足突っ込んだ状況である

    故意を疑われてるユーザーは本来は証拠が揃った段階で
    説明責任が生じる事を認識しておくべきである
    このサイトには裁判機能が無いので
    公開の場での追求と釈明はなされず密室で告発と審判が下される

    この、表現の自由に対する説明責任がなされない状況が
    不公平感を生み出す理由である

    この辺までくるともう規約とか関係なくなり
    「人としてどうなのか?」という問いとなり
    この辺の誠実さ、真摯さが有るのかどうか?
    が、近未来近代国家の道徳感になるだろう

      補足日時:2020/12/16 06:47
  • 色々書いた後に書こうと思ったことを先に書いときます

    教えて!gooでは利用者サイドに表現の自由は無いよ
    表現の自由についてくる責任、名誉毀損や盗作等の
    裁判が起きたとき被告は教えて!goo運営になるからね

    教えて!gooに書き込まれた内容は
    全てレゾナントなんとか社が所有権を有しているし
    そういう規約に対する同意を利用開始する時にしています

    つまりここは何書いても利用者は法的に守られてるサイトだし
    運営の胸三寸で削除も可能なサイトでもある

    そういう視点に立てば
    このサイト利用者は全て嘘書こう誹謗中毒しようが
    責任がないとも言える。法的束縛(起訴と司法強制)がないからね

    、、、なので、残るのは利用者の誠実さとなる
    そんなあやふやなモノに頼る事となる
    人の善意によって成り立つサイトは
    人の悪意によって容易に崩壊するってもんです

      補足日時:2020/12/17 12:04
  • うーん・・・

    この論法で説明しきれてるか疑問ですが書いときます

    例えば「常日頃から携帯トイレを持つべき」という
    主張をするのはそれが信念で確信が有れば自由なのですよ
    自らの信条による発言を止める権利は誰にもない
    が、恐らくリアルで普段からその様な発言をしていない
    と思われるし、他の意見に聞く耳持ってない。
    都合が悪い意見には無視や感情的攻撃論法で応じるならば
    それはどうも嘘っぽいと判断され、
    他人が批判的主張する権利もある

    自由意思で発言するならばその発言によって
    かかる利益、不利益の責任を持たなければいけないし
    発言、行いが嘘であるとか批判されるならば
    その批判に対して嘘でない事の立証をしなければいけない
    これが表現の自由には責任が伴うって事です

    そういう観点から見たら
    このサイトにもネットの書き込みにも
    責任を果たさずに自由に書き込んでる人が多い
    匿名で書き込めるならまぁしょうがないかな

      補足日時:2020/12/18 15:20
  • うーん・・・

    ちょっとメモ書き

    イマドキ教えて!gooを騒がしてる
    荒らしユーザー。なんで消えないのかな~
    って不思議なんだけど
    アプリによる仮登録、他サイトとのアカウント連携
    そういう技術的な事柄で出来ないんじゃないかな
    って考えてます

    電話番号登録制にすれば良いじゃん
    って思いもあるけど
    多分、それをしない、出来ない技術的、規約的
    縛りが有るんじゃないかなぁ
    (この辺、技術的な話なんで詳しくない)


    まぁそうやってる内に
    このサイト、荒らしにより利用者激減して
    リピーターが消えサイト封鎖
    って未来が予想されるけど
    自浄作用が出来ないサイトなんて
    価値無いからね。消えて当然でしょう

    公式からのアナウンス等で
    そういう通知や話をしないのも
    これからの時代では最早通用しない
    トラブったときに信頼できる、出来たエビデンスを
    残せないなら利用者の信頼を失う
    、、、のが、近未来の表現の自由となる

      補足日時:2021/01/04 12:11

A 回答 (103件中1~10件)

私の具体的な経験や事例は大事なプライバシーだから、あまりここに書きたくないですね。

あまり具体的だと本人特定される可能性あるし。
なんでそんなに他人のプライバシー探りたいのかな。
そんな事してるヒマがあったら自分のプライベートの充実に尽力しては?
それに私が提案したのは、人とは何ぞや論としての一般的テーマについての話で、私のプライバシーを話す事ではなかったでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁね
言いたくなかったり教えたくなければ
別に構いませんよ

ただ、抽象的過ぎて誰でも言える話だな
って思ったのでもう少し経験に基づいた
情報で説得力が欲しいなぁ、、、
って思っただけです

お礼日時:2021/01/17 13:45

>現代社会、特に労働してるならば「そういう世界」


>に生きていると思いますけどね
>貴方の現在の地位や環境は貴方が能動的に動いた結果
>勝ち取ったもんではないの?
>それは弱肉強食の理論じゃないの?

ちょっと違いますね。私にとっての仕事はそういうんじゃないです。
労働してるという意識はない。
マイペースで好きな事を楽しみながらやっていて趣味の延長のようなものですね。
新婚の頃は数年間、専業主婦(無職)をやっていたけど、
やっぱり好きな英語を活かして、夢だった翻訳の仕事をして社会貢献したい、
と思って、自分の楽しみや自己実現等のためにやっている事なので。。
もちろんそれを実現するためには、自分で努力はしましたけど、
そこには他者と競争して勝ち取るとか弱肉強食とかそういうコンセプトは無いです。

>切り離された貴方の世界はどんななの?

その全てをとても数行の言葉では説明しきれないけど、
平和であたたかく大きな愛情と優しさに包まれた純粋な綺麗な世界。

>ついでに聞きますが完璧な善の人ってどんな人?

その全てをとても数行の言葉では説明しきれないけど、
愛情と優しさに満ち溢れていて、純粋な綺麗な心を持っていて、
おおらかで器が大きく包容力があって余裕があって、
明るく前向きで爽やかでパワフルで、きめ細やかな感性や感受性もあって、
誠実で努力家で、楽しくユーモアのセンスがあり自分も周りも笑顔が溢れていて、
老若男女、誰の事をも、あたたかく幸せな気持ちにさせられる力がある。
ネガティブな感情というもの(憎しみ、恨み、妬み、蔑み、嫌味など)は一切ない。
そういう人は、性善説しか見えていないでしょうね。
他者をどう見るかも、結局はその人の内面から起因しているんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全て抽象的ですね
もう少し事例、経験で
説明して欲しかったかな

仕事が趣味って感覚も理解できます
仕事してたらやりがい、達成感とか
出てきますからね
ただ、仕事で他人と付き合うならば
そんなん抽象的な話で終わる訳がない
と、私は思っています

お礼日時:2021/01/17 10:02

〉貴方は性善説と性悪説どっちを信じてますか?



大方性悪説ですね。但し一部の例外は性善説。
まあ、霜降り牛肉みたいにミックス状になっている人が多いのかもしれないけど、
完璧に生まれつき根っこの根っこまで善な人の存在を知ってからは、それ以下はそれ以下にしか見えないです。

〉人の本質を簡潔に言えば
貴方はなんだと思いますか?

人と言っても一人一人違いますからね。。まあ、一部の例外を除けば、一般的に人間社会は、動物と同様、弱肉強食ではないでしょうか。歴史がそれを物語っているような。。
でも私はそういう世界からは切り離された所に生きていますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほほぅ、、、
では、切り離された貴方の世界はどんななの?

現代社会、特に労働してるならば「そういう世界」
に生きていると思いますけどね
貴方の現在の地位や環境は貴方が能動的に動いた結果
勝ち取ったもんではないの?
それは弱肉強食の理論じゃないの?

ついでに聞きますが完璧な善の人ってどんな人?

お礼日時:2021/01/16 06:02

>貴方の話は経験に基づく話の様ですが


>具体的な話を出来るならば教えて欲しいかな

うーん、ひとつのこれっていう経験で全てがわかったわけではなくて、
長年に渡る積み重ねの結果なので。。一朝一夕でわかるものではありません。
砂時計みたいに、時間と共に心の中に少しずつ蓄積された、膨大な愛に包まれている事をある時改めて認識出来て、その深さと大きさを身をもって理解できました。

>単純な話、財布拾って届けてくれた~
>ってのも無償の愛になるのかな?

それは、良識では?

>学歴が低い人やニートに対して
>どう思ってるのか?

どうって。。個人個人で背景や事情が違うと思うので、一概に十把一絡げには何とも言えないのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ん~
となれば聞きますが
貴方は性善説と性悪説どっちを信じてますか?

と、言うか人の本質を簡潔に言えば
貴方はなんだと思いますか?

私自身は反ユダヤ主義の研究から
人ってのはどうしょうも無い
存在で有ると同時に
いと高き所に至れる存在だとも
思っています

お礼日時:2021/01/15 13:59

>一番最初に「無償の愛」を


>聞いた辺りは評価して欲しいけどね
>わかってないから教えて!goo
>って話なんだけどね

わかりました。それで私に聞いたのなら、答えたかいがありました。
私が自分で実際に経験した事と、書物で読んだ事や、これまでキリスト教関係で学んだ事にも一部基づいています。
参考までに、アガペー(無償の愛)については、以前に立てた哲学カテゴリーのお礼欄にもちょっと書いたので、参考までにそれを下にコピペします。(無償の愛を無条件の愛と呼んでいます)

「資本主義は、個人個人が自分の利益を追求することで、社会全体の経済がうまく回ることを想定されていて、全てにおいて費用対効果を計算していて、労力も投資も人付き合いさえも、どれだけメリットが返って来るかを考えて、打算でやっていますね。
一方で、無条件に与えること、無条件の愛(無償の愛)は、費用効果も利害関係も打算も全て排除して、何の見返りも求めず、無償で与えることなんです。例えて言うなら。。。太陽が、全人類に対して、無条件に、サンサンと日光を照らしているのと同じですね。太陽は、人類から何の見返りを求めずに、人種、年齢、性別、社会的地位、有罪無罪にかかわらず、全人類に無条件に日光を与えていますね。それと同じです。

無条件の愛は、例えばキリスト教で教えられている、最も崇高な愛で、アガペーですね。
もともと、西洋では古代ギリシャで、愛情は4種類あると定義されましたね。
1.「エロス」=男女の愛(性行為が条件) 
2.「フィリア」=友人の愛(助け合いが条件)
3.「ストルゲー」=肉親の愛(血縁が条件)
4.「アガペー」=無条件の愛。万人に平等な愛。神が私達に与える愛。見返りを求めない愛。キリスト教でいう「愛」。 

この4種類のうち、アガペーだけが、無条件のもので、あとは全部、条件付きの愛なんです。ただ、条件付きの愛なんて、本当の愛ではない、ただの契約に過ぎない、という考えもありますね。」

アガペーがどれだけ全てを超越した精神的に高次元な愛なのかがわかりますね。
でも、どんなに本を読んでも質問サイトで聞いても、
リアル生活で実際に生身の人間と深く係ることでしか、
本当には経験もできないし理解できない事ですけどね。

>このサイトには無償の愛が有ると思うかい?

まあアガペーというと、大げさだけど、
一般的に辞書に載っているような意味の無償の愛(見返りを求めない損得勘定の無い愛)ならあると思いますよ。
純粋な友情と思えるものでかかわっている人もいるし、
悩み相談カテゴリーで、本気で親身になって真摯に回答している人もそういう気持ちだと思うし、
私がこの前説明した一期一会で対応している人達もそうだと思うし。
あと某ベテランユーザーさんも、私の以前の質問にお寄せいただいた回答により、仏教的な境地から人助けの精神を実践している方だとわかりましたね。

>ほなら貴方は学歴に何を見てるの?

私自身の学歴は、自分にとって大きな財産だと思っていますよ。
憧れていた大学に努力して入れた嬉しさや達成感もあるし、
大学で学んだ内容が、今現在私が社会で能力を発揮して社会に貢献できる源になっているし、
学歴は一生涯、履歴書について回るものだから、それだけで信頼してもらえて、有利だった経験もあるし、
それにより、今の社会での私が得たものの大きな要素のひとつだと思いますよ(もちろんそれだけじゃないけど)。
当然大学で出会った人たちや経験した事により、愛校心もわくし誇りにも思えるし、自分の人生を豊かにしてくれている大事なもののひとつですね。

でもこれは私の価値観であって、価値観が違う人もいるでしょうし学歴が不必要な職種だってあるでしょうし、私はそういう違う価値観を否定する気は無いです。
人は皆それぞれ求めるものも必要とするものも違いますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成る程ね
まぁ貴方の解釈に対してどうこう言う気は
無いですよ。私自身も貴方が言ってることが
間違っているとは思いません

んで、貴方の話は経験に基づく話の様ですが
具体的な話を出来るならば教えて欲しいかな
フェイク交えてても良いので

単純な話、財布拾って届けてくれた~
ってのも無償の愛になるのかな?
って事


学歴の話も納得出来ます。が、
ほなら学歴が低い人やニートに対して
どう思ってるのか?
って問いも出てきますね

お礼日時:2021/01/14 08:01

>教養やマナーの


>話になるんでしょうかねぇ

違う。そんな表面的な、形式的なものじゃない。もっと精神的に深いものですよ。まあ言葉で定義できるものじゃないから、知らない人に話しても無駄なのはわかってたけど。。。悪いけど、あなたは全然わかってないなー。

>このサイトには無償の愛が有ると思うかい?

その話はまた今度ね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ん~
一番最初に「無償の愛」を
聞いた辺りは評価して欲しいけどね
わかってないから教えて!goo
って話なんだけどね

ほなら貴方は学歴に何を見てるの?

お礼日時:2021/01/12 06:47

あ。

。念のために言うと、
私は無償の愛を提供できる人達に囲まれていますが、
自分自身はそれを提供できる人間だとは思っていません。ごく一部の人しか愛せないし。
ただ、無償の愛を提供できる人の心の中や、思想、視点、視線を、理解し体感はできるので、
それができる人とできない人の違いは、わかる、という事です。
(映画評論家にはなれるけど、映画監督にはなれない人と一緒。)
そして。。それができない私の事をも、彼らはありのまま受け入れ、肯定し、愛してくれるので、
私は自分自身のありのままを無条件に肯定できるのです。
無償の愛は、「こうでなければならない」というものを人に強要しませんからね。ありのままの、自然な自分でいることが大事なのです。

>そこで聞きたいのがそういう事柄が書かれている書物
>具体的に言えば聖書
>貴方にとって宗教(キリストの教え)
>ってのはどの辺の位置付けに有るのでしょう?

私はクリスチャンではないですよ。子供の頃からクリスチャンばかりの白人社会の海外に住んでいたから、小学校から聖書の授業があったし、日本に帰国してからも高校、大学はミッション系だったから、礼拝やキリスト教概論の授業があったり、と常にキリスト教は身近にあったけど、それほど興味もなかったし。。
これは別にクリスチャンだから、とか、特定の宗教のことではないです。
本来、普遍的な、一般的な概念だと思っています。
例えば、明石家さんまさんだって、無条件の愛の重要性と、その難しさについて語っていたし、
タレントの劇団ひとりも、無条件の愛を実践できるようになるために、見返りのないものを愛する訓練をするために、何の反応の無い石を毎日一生懸命愛する訓練をしているって言ってたし。半分冗談でしょうけど。

ただ現実的には、クリスチャンが浸透している国の方が、無償の愛の概念が根付いているとは思います。例えば、ヨーロッパを旅していると、よく、普通の身なりをした乞食を見かけます。乞食が多いのは、施しを与える人が多いからです。フランスで、松葉杖を飾って、足が不自由なふりをして同情をかって乞食をしていた人がいました。人が見ていない時はスタスタ歩いてたのに。そんな人にも、優しい笑顔でお金をあげていた母子がいました。そういう、無償の愛の精神が、欧米のクリスチャンの人達には広く浸透していると思います。
一方、無宗教の中国人は金満主義と聞いた事があるし。。
もちろん、こういう国籍による差別はするつもりはなく、個人差もあるし、あくまでもざっくりとそういう傾向があると聞いた事がある、という話です。

>貴方が出会った人にもそうなった
>バックボーンが有るでしょう
>それは何に起因するのか?
>そういうの知ってます?

私が出会った人たちも、特に宗教は関係ありません。
そういう、教義?を教わって実践するようなものではないのです。
もっと、自然なものなのです。
自然だから、制御できるものでも、本を読んでマスターできるものでもないから、難しいし、貴重なのです。
一つ言える事は、家庭環境です。彼らは、生まれた時から、ご両親やその他家族から、無償の愛を、たくさん受けた。だからそれを自身の中にたくさん取り込み、そして自ら自然と生成できるようになったのです。そこに、愛がある。ただそれだけです。溢れる泉の水みたいに。。

逆に言うと、そういうものを家族から受けなかった人は、そういうものが心に芽生えるはずもありません。
だから先日も、愛された経験の無い人は、人を愛することもできないし、そもそも愛が何なのかわかっていない、と書いたのです。
でも。。。もしこれからそういものを体得したいのであれば、やはりキリスト教(特にプロテスタント)の、新約聖書の教えを学ぶのも、ひとつの手段ではあると思います。本当に深く深くその思想に入り込めば、精神が救われる事もあり得ると思います。実際にそういう人も多いらしいですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほほぅ、、、
興味深い見識ですね
その視点からでは貴方が良く言う学歴云々は
見えてきませんがその辺は
無償の愛ではなく教養やマナーの
話になるんでしょうかねぇ、、、

そういう愛を貰ったのならば
他の見知らぬ誰かに返すべきだと思いますが
まぁその辺は置いときまっしょ

んで、身近な話をしますが
このサイトには無償の愛が有ると思うかい?

お礼日時:2021/01/11 22:28

ちょっと聞きたいけれどご指摘のユーザーって何? あなたが勝手に決めつけているだけでしょうが。

それに12月に登録って私の質問追い回して、
暴言 いってきたじゃないですか。こないだも家帰りたいっていっただけで、暴言吐いてきて本当に傷つきました。

聞く耳もっていないことはなかったとどなたの事をいってるのか知りませんが、聞く耳もっているなら、普段疑問に思っている人と普通の会話できるんじゃあないでしょうかね? そしたら疑問も溶けて「なるほど、そうだったのね」と思ってもらえたら 相手も納得するのではないですか? それを逃げたり他のところで相手を悪くいったり「あんな○○は何を話しても分かり合えないという事がわかりました。」とか告げ口いいにいっても、ただ逃げているだけなんではないでしょうか それに違う人にはそういう返事をするのに別の人にはブロック逃げして、違う所で悪く言う。そういう態度なら聞く耳もっているのはあなたにだけではないのですか? 

あなたが見解の違いというならそれでいいです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうっすね
ご苦労さん

お礼日時:2021/01/11 21:45

ちょっと聞かれているテーマが大きすぎて、本気で全てを説明しようとしたら何年もかかると思うので、手短に答えますが、


本当に言いたい事はこの1000億倍ありますが、取り急ぎ書きます。
(また、これは、本来ならば、言葉で表現できるものではなく、
実際に経験した人にしかわからないものなので、
言葉での表現はごく限定的な範囲しか表せません)

>「アガペー(無償の愛)は有ると思うか?」

今はあると思います。実際にそれを体験したし、今その中で生きているので。
(体験する前は、あるとは思っていなかったし、そもそもその概念すら知らなかったから、
知らない概念については知らないという事を認識すらしていなかった)

>我欲、エゴ、私利私欲を越えたものを貴方は
見たことが有りますか?

もちろん見た事があります。

>その存在を信じますか?

もちろん、それを見て、体験し、今その中に生きているので当然信じます。

>「それ」に対する貴方のスタンスは?

スタンス。。。って色々詳細を話すと長くなるけど、
もちろん無償の愛、すなわち私利私欲を越えた、見返りを求めない、無条件の無限の愛は、
自分にとって何よりも大事なものだし、
今後一生大事にしながらその中で生きて行きたいし、それが出来ることをとても幸せに思っています。

ただ当然ながら、無償の愛(アガペー)はごく稀なものだと思います。
何かの記事で読んだけど、それは人間にはほぼ不可能で、
神様か犬にしか実現できないもの、という考えの人もいました。
そのくらい、ごく稀なんですよね。。
人間にとって、最も難しい事は、無償の愛を提供することだ、とも読んだ事がありますし、それもよくわかります。
でも、世の中には、数少ないけど、それをいとも簡単にごくごく自然にできる人もいるし、私はそういう人達に奇跡的に出会えたのです。
だから、そのような稀有なものに囲まれながら生きて行ける自分の立場はこの上なく幸運だと思っています。

だからあなたの言う、

>無償の愛はほぼ無いが

という見解はわかりますよ。確かに、一般的に稀なものだから。だからこそ希少価値が高い。

>人が最後に
>救われる、報われるのは「それ」が
>根底に有ると思われる。

この辺の意味はよくわからないですが。。
ほぼ無いながらも、誰もが根底にあるという意味なのかな?
だとすると、私は誰にでもは無いと思います。
無い人は無いまま一生終わる、という実例を実際に見てきましたから。
そして、私の、人に対する判断基準は、これが基本です。
人の言動はたいてい、その人が無償の愛のある人か、あるいはその人が無償の愛が無い人か、のどちらかに起因していますから。そして当然ながら後者の方が圧倒的に多いのが世の中の現実。
だから私は自分の小さな貴重な世界を大事に守って行きたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成る程ね、、、
その割には貴方のトークは我欲が
強い印象を持ちますが
まぁそこん所突っ込続けると
話は平行線となるので
止めておきましょう

つまり経験と出会いによって会得した
って事ですね
そこで聞きたいのがそういう事柄が書かれている書物
具体的に言えば聖書
貴方にとって宗教(キリストの教え)
ってのはどの辺の位置付けに有るのでしょう?

貴方が出会った人にもそうなった
バックボーンが有るでしょう
それは何に起因するのか?
そういうの知ってます?

お礼日時:2021/01/11 21:19

論拠だせといって出したんだから答えてみなよ。

どうせしどろもどろになってるんでしょうね。「どうせ不幸だからってといわれて、終了するんだろ?」といっていたのに、今度は画像から心理を読み取れか・・

なるほど、同性の支持者がいないことお察しします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

No.92の回答で貴方が
「心理画像」と書いたから
該当ユーザーが添付する画像が
心理描写になっている
というのが貴方の見解なんだと
判断したのです

そういう見方したことが無かったので
そういう見方してる貴方なら
その画像から心理描写可能でしょ
って意味で書きました

お礼日時:2021/01/11 21:11
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング