マンガでよめる痔のこと・薬のこと

これからリフレクソロジーの学校に通い学び就職をと考えている20代後半の既婚者男性です。
現在のお客さんの層はやはり女性がほとんどだと思います。今後、男性顧客獲得をターゲットにすることは必然だと思いますが、男性顧客が増えた場合、男性スタッフの需要は増えると思いますか?僕の場合、お金を出してリラックスさせてもらうのであれば、やはり女性スタッフを指名すると思うのです。(実は毎回そうさせてもらってます)
実情をよくご存知の方の意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.3のalice_004です。


>リフレクソロジー業界に30代、40代、50代と
>仕事されている男性の方はいるのでしょうか?
他のお店のことは、わからないのですが、お店にいる男性スタッフは、みんな20代後半から30歳くらいです。それ以上の方は、まだいないですね。リフレクソロジー業界自体も、歴史が浅いですからね。本部にいる社長は60代の男性ですが、この人は創業者ですし、他には50~60代の幹部のおじさんが2人いますが、もともと社長の知人だったらしい人たちです。

>現場で働く頃には30歳代になってしまうのですが
30歳過ぎくらいのスタートなら遅すぎるということはないですが、うちの店は、給料あまり良くないですよ(苦笑)。始めは手取り16万円くらいからのスタートなので、奥様にも働いてもらうことになると思うし、休める曜日はバラバラになると思うので、よくない給料、不規則な休日のことを、他の家族の方に理解してもらう必要があります。あまり既婚男性にはお勧めできる仕事ではないですね。女性スタッフでも、辞めていく人多いし..。

あと、しゃがんだ姿勢でお客さんの足を、長時間マッサージすることもあるので、体力も使いますよ。マッサージって肉体労働だと思います。

自分自身は、この業界に憧れて自分で応募して入ったんじゃなくて、人の紹介で今の会社に入りました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは、何度も具体的な情報とアドバイスありがとうございます!
そうですか、やはり40,50代の現役はあまりいないようですね。そして、勤務条件もよくはなさそうですね。

やはり、覚悟を決めてやらないと簡単には行かないことがわかりました。

4,5年は厳しい条件で修行をしてなんとか独立するという方向で検討してみたいと思います。

お礼日時:2005/02/11 23:05

No.2のalice_004です



>男性ならではの強みというか、選ばれる理由という
>意見をもしお持ちであれば教えていただけますか?
男性ならではの強み、やはり男性客のなかには、同じ男性に仕事のグチなんかをこぼしたいという人がいるかもしれませんから、男性客のグチも笑顔で聞いてあげられればいいかもしれないですね。うーん、他は男性だから強みになるところって、思い浮かばないです。ごめんなさい。

あと『売れる』スタッフになるには、いつも感じがいい人、話しやすい人であったほうがいいですね。感じ悪い人、ブアイソで話しにくい人に、わざわざお金払って施術してもらおうとは思わないですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答していただいてありがとうございます。
男性客ゲットのアイデアを考えてみたいと思います。

alice_004様がこの業界に詳しいということでお聞きしたいのですが、もうすぐ30歳になろうとしているんですが、これから勉強して現場で働く頃には30歳代になってしまうのですが、リフレクソロジー業界に30代、40代、50代と仕事されている男性の方はいるのでしょうか?
よろしければアドバイスお願いします。

お礼日時:2005/02/10 10:42

私は、全国に数ヶ所チェーン店があるマッサージサロンの本部に勤務しています。



スキンケアでなくマッサージを中心に営業しているんで、他のエステに比べると男性スタッフは、少し多いかもしれません。だいたい1店舗には、10人くらいのスタッフがいるんですが、男性スタッフは、その中に1人いるか、いないかくらいですかねぇ。お客さんにも男性の方はいらっしゃいますが、1割くらいでしょうか。やっぱりこの業界、どうしても女性中心ですよね。

でも、1店舗だけ男性の店長さんもいますし、店長の次に偉い『チーフ』でも男性の方は2~3人います。
まあ、努力しだいですね。

>僕の場合、お金を出してリラックスさせてもらうので
>あれば、やはり女性スタッフを指名すると思うので
>す。(実は毎回そうさせてもらってます)
思わず、苦笑いしてしまいましたが。もし、運良くどこかのお店に就職できたとしても、女性スタッフばかり指名するお客さんばかり来たら、質問者さんの出番はなくなってしまいますよね。でも、世の中には男性のマスター目当てに、その飲み屋に飲みに来る人もいます。男女問わず、自分を指名してくれるお客さんを増やすには、どうしたらいいか、考えてください。


>男性顧客が増えた場合、
>男性スタッフの需要は増えると思いますか?
基本的に、顧客は女性中心ですから、急に男性が増えるということは、あまりないと思います。というか、エステ、マッサージ屋は今、乱立しすぎて、うちのお店の場合、女性客でさえ減ってきています。
ただ男性だから有利というわけではないし、『お店にいれば給料がもらえるから』という給料泥棒の人は、男女問わず、いらないです。男性スタッフなら、同じ男性としてどうしたら男性顧客を呼べるか考え、本部に提案できるくらいの人が欲しいです。

先に、書いたとおり、女性客も減ってきているので、うちのお店では、顧客への施術をしていないスタッフが外でチラシを配ったり、本部が作ったダイレクトメールに宛名のラベルを印刷して出すとか、その辺の細かい雑用もしてもらっています。(他のサロンでは、スタッフがしなくていいことかもしれません)
あと、サービス業なんで土、日の休みが取りずらくなります。

なんかきついことばかり書いてしまいましたが、この業界に就職して、うまくいくかどうか? は、質問者さんしだいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なアドバイスありがとうございます!
男性スタッフ割合が把握できたので安心しました。
ほとんどいないと思っていたので女性の中で頑張ってる男性スタッフもいることに勇気付けられました。

何事にも自分次第ということですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/10 10:32

私が通っているリフレのお店には男性の方がいらっしゃいます。

というか、資格を持っているオーナーさんです。
もちろんその方(男性)も、スタッフの女性の方も施術できます。
アロマテラピーなら女性のほうを選びますが、リフレなら男性の方でも問題ないでしょう。
人によっては女性じゃないと・・という方もいるとは思いますが、あとは清潔感と技を売り物にしてがんばって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます!
リフレなら男性でも問題ないということに安心しました。力強いお言葉ありがとうございました。
男性ならではの強みというか、選ばれる理由という意見をもしお持ちであれば教えていただけますか?

お礼日時:2005/02/08 17:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマッサージって資格が必要ですか?

大手のマッサージ派遣会社が、無資格のマッサージ師を大量に雇い
マッサージに関する法律違反で逮捕されたそうですが、
マッサージって資格が必要なんですか?

例えば床屋さんや美容院で軽くマッサージをしてくれますよね。
あの場合も資格が必要なのでしょうか?

私の友達に無資格でマッサージのバイトをしてる人がいて、
電話してみたら「マッサージって資格いらないらしいよ」って言っていました。

お伺いしたい「マッサージ」とは、針などを使用するマッサージではなく、
温泉などで受けるマッサージです。

Aベストアンサー

こんにちは。マッサージ師をしています。
NO.2さんの回答にちょっと疑問があったので、
訂正させて下さい。
マッサージは厚生労働省もしくは文部省
認可の養成校で解剖学、生理学、病理学、
リハビリ医学、東洋医学論、実技などを3年以上学び、
国家試験を受け合格した「あんまマッサージ指圧師」
という国家資格を持った人のみできる仕事です。
これを無資格で行うのは「あんまマッサージ
指圧師はり師きゅう師(通称あはき師)」法
違反となり、処罰されます。今回のエーワンの
事件はこれですね。無資格者が「マッサージ」
という言葉を使ってはいけないんです。よく
リフレクソロジーとかがマッサージと言わないで
トリートメント、タッチング、という言葉に
言い換えているのもこの法律のためです。だから
NO.2の方のお友達も違法行為をしている事になる
のですが、これを知らないで国家資格ではない
民間資格(整体とかカイロとかリフレとか、また
その学生とか)を持ちながらマッサージ店で働いた
りしている人は多いですね。
ひどい所だと、まったくの未経験の人も数日の
講習でお客さんをやらせるという所もあります。
NO.2さんのお友達は、「胃が悪い」という
ような事を言う事が違法だと仰っているようですが
それは医師にしか認められない診断行為をしている
とみなされるからであり、マッサージ師もしては
いけない事です。
おそらく勘違いなさっているんだと思いますよ。
とにかく、無資格で「マッサージ」という言葉を
使って商売する事は違法です。今までそうした
声は挙がっていたものの逮捕者が出ることは殆ど
なかったのですが、今回の逮捕をきっかけに
おそらく今後も無資格マッサージへの目は厳しく
なっていくと思います。
やはりマッサージは人の体を扱う仕事なので
きちんと人体について知識がある人にやって
もらうほうが安心だと思います。
美容院で最後に行うマッサージについては
私の勉強不足で今は分かりかねすので、調べて
みようと思います。
参考HPもご参照下さい。長文失礼しました。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~mmura/musikaku.htm

こんにちは。マッサージ師をしています。
NO.2さんの回答にちょっと疑問があったので、
訂正させて下さい。
マッサージは厚生労働省もしくは文部省
認可の養成校で解剖学、生理学、病理学、
リハビリ医学、東洋医学論、実技などを3年以上学び、
国家試験を受け合格した「あんまマッサージ指圧師」
という国家資格を持った人のみできる仕事です。
これを無資格で行うのは「あんまマッサージ
指圧師はり師きゅう師(通称あはき師)」法
違反となり、処罰されます。今回のエーワンの
事件はこれですね。...続きを読む

Q鍼灸師 あん摩マッサージ指圧師 のどちらが良いか?

卒業を控えた文系大学4年生、男です。4月から鍼灸師の学校に行こうか、あん摩マッサージ指圧師の学校に行こうか迷っています。
先日あん摩マッサージ指圧師の名門校、○越学園から補欠合格の通知を頂きました。受験当初は、出願が迫っていたこともあり、名門のイメージでとりあえず受験しました。
その後、あん摩マッサージ指圧師の仕事を色々調べてみたのですが、自分は体格や手も小さく、握力もないので向かないのではないか、やはり体力が必要な世界なのかなと思うようになりました。
鍼灸の方は、当初針を刺すことに怖いイメージがあったのですが、腰をかがめる以外、手先のみを使う仕事なので自分向きかと思い始めました。(手先に自信がある訳ではありませんが…)
ただ、指圧の超有名校出身のあん摩マッサージ指圧師になるというのも捨てがたいのかもしれません。
★力のいらない鍼灸師 ★伝統名門校出身のあん摩マッサージ指圧師、このどちらかの道に進むとしたら将来はどちらが安定、有望でしょうか?
勿論、本人のやる気と腕次第であると思いますし、服の上からでも施術できる指圧と、針を刺し灸を据える鍼灸とでは治療方法も大きく異なりますが、どちらが良いか本当に悩んでいます。
柔道整復師は運動部の経験が無い私には厳しいかな…と思っています。
本来であれば、鍼師・灸師・あん摩マッサージ指圧師の3科が取得できる学校に入学するのが適切でしょうが、今から出願して4月入学できる学校は鍼灸専科しかありません。これから出願しようと思っていました。
業界の皆様方、アドバイスどうかよろしくお願い致します。

卒業を控えた文系大学4年生、男です。4月から鍼灸師の学校に行こうか、あん摩マッサージ指圧師の学校に行こうか迷っています。
先日あん摩マッサージ指圧師の名門校、○越学園から補欠合格の通知を頂きました。受験当初は、出願が迫っていたこともあり、名門のイメージでとりあえず受験しました。
その後、あん摩マッサージ指圧師の仕事を色々調べてみたのですが、自分は体格や手も小さく、握力もないので向かないのではないか、やはり体力が必要な世界なのかなと思うようになりました。
鍼灸の方は、当初針を...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
医療機関としては、はーちゃん、マーちゃん、灸ーちゃん すべての資格を有する者のほうが、働いて貰い易いです。
そして、まぁ大丈夫かとは思いますが、3資格国試を受験するほうが、単科で学んで1資格のための試験を受けるより、リスクを減らせます。一つの資格だけでも合格すれば、とりあえずは医療分野で働くことが出来ます。

また、Reha.関係の知識にかけるくせに、「訪問リハビリマッサージを謳う人達」も結構いまして、何でも強引に筋トレさせれば良いと思っているお馬鹿は多いですね。(せめて中枢疾患とその他の場合の訓練や治療法を分けて欲しいものです。)
将来的に機能訓練分野にも入るおつもりでしたら、資格取得後、一度は脳外や神経内科の患者さんの多いリハ科に入った方が良いのではないかと思います。
そうなると、慢性疲労性疾患など運動器疾患患者さん以外にも、神経的というかペインクリニック要素までを併せて任せられる鍼灸マッサージ師さんのほうが、やはり重宝されます。

また、学生さんの段階では、未だあまり特定の流派に思考を固定しないほうが、後々末広がりな活躍が出来そうな気がします。

中医学に関しては、ある程度学んでいる薬剤師や医師とも話が合わせられるでしょうが、経絡治療関係になるとその患者さん本人&その個人を取り巻く多くの方々に「共有する知識が無い」ために独りよがりな印象を与え易いです。

これからの医療関係者は、医療・福祉・行政関係者と連携を取っていく必要が有ると思います。そのときに貴方の今までの大学4年間の経験は強みになるでしょう。

ただ、今のところ通所介護施設(≒デイサービス)で機能訓練指導員として働くためには、鍼師ではなく「マッサージ師資格」が必要です。

鍼治療は、6つだかの疾患しか医療保険対象になりませんし、同一疾患に対し医師がお薬を出しているうちは保険が使えません(つまり医師が匙を投げた状態でないと保険対象にならない)。
でも、マッサージ治療には疾患名・投薬による制限はありません。
医師同意期間も、鍼だと1ヶ月毎、マッサージだと3ヶ月毎 というように、マッサージのほうが要件が随分緩くなっています。
いずれ開業して医療保険も取り扱うおつもりでしたら、マッサージは持っていた方が対象患者さんを沢山増やせるでしょう。

余談ですが、私はもともと、広く浅く知識を取り入れ、気に入った分野に関しては その筋の専門家と「一応語り合えるくらいの深さ」まで学ぶという姿勢です。

最後に・・・将来を左右する状況で悩まれるのでしたら、今結論を出さなくても良い方向で選択するのもアリだと思います。

ご参考まで

#1です。
医療機関としては、はーちゃん、マーちゃん、灸ーちゃん すべての資格を有する者のほうが、働いて貰い易いです。
そして、まぁ大丈夫かとは思いますが、3資格国試を受験するほうが、単科で学んで1資格のための試験を受けるより、リスクを減らせます。一つの資格だけでも合格すれば、とりあえずは医療分野で働くことが出来ます。

また、Reha.関係の知識にかけるくせに、「訪問リハビリマッサージを謳う人達」も結構いまして、何でも強引に筋トレさせれば良いと思っているお馬鹿は多いですね。(せ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング