今、笑える漫画を探してます。ギャグ漫画ではなくて・・・例えば一条ゆかりさんの「有閑倶楽部」とか・・・ストーリーがあって笑えるのがいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

まずはすでに名前が出たうちから。



岩館真理子は天才ですよね。確実に笑わしてくれます。シリアス一辺倒のものもあるけど。コメディ系は、いちばん新しいのは『アマリリス』。三巻目まで出てます。『うちのママが言うことには』(全五巻)、『子供はなんでも知っている』(全部で四巻だったかな?)も可笑しい。『森子物語』(全二巻)はもう二十年以上前のですねえ。でもきっと古くなってないでしょう。楽しく読めると思いますよ。なにしろ天才の作品だから。

川原泉は古いもののほうがいいですね。『空の食欲魔人』『カレーの王子様』『美貌の果実』『甲子園の空に笑え』『銀のロマンティック・・・わはは』『フロイト1/2』『中国の壺』といったところかな。『笑う大天使』というのもあったけど、これは面白かったかどうか、憶えてません。『小人たちがナントカで』(←タイトルちゃんと憶えてない。騒ぐので、かなあ)というのはぜんぜん笑えませんでした。

『のだめカンタービレ』はいいですよねえ。考証もしっかりしてるし。でもラフマニノフの二番の冒頭をフォルティシモで始めるなんて奴はこの地上には絶対いないだろうな。いま十一巻目が出たとこです。『平成酔っぱらい研究所』の所長ですからねえ、面白いはずですよ。と言ってもこれで一気にブレイクした感じなのかな。『Green』はテレビにもなったけどいまいちっぽい。『Out』ももうひとつ。

名前が出てないところでは、鴨居まさね。『雲の上のキスケさん』とか、げらげら笑うってんじゃないけど、くすくすくらいなら来るんじゃないでしょうか。ちょっとでも最近、勢いなくしてるのかもしれない。不機嫌ぽい雰囲気を感じます。気のせいかもしれないけど。

男向けなら、なかいま強。スポーツ漫画が多いベテランですが、笑えます。いまビッグコミックに『黄金のラフ』というゴルフ漫画を描いてます。月二回、発売日を待ち設けて欠かさず立ち読みしてます。単行本はいま十三巻目。
    • good
    • 0

もしもあなたが文科系クラブの経験者(もしくは現役)ならば。



「究極超人あ~る」

これに尽きるでしょう!
    • good
    • 0

佐々木倫子


『動物のお医者さん』
『おたんこナース』
『Heaven?』

独特の世界観が面白いです。
『動物のお医者さん』以前は佐々木倫子色がすごく強いので初心者には向きませんが、上の3作品あたりを読んでみて合うと思ったら読んでみて下さい!!
    • good
    • 0

少し古いですけど、秋里和国の「それでも地球は回っている」(だと思ったけれどタイトル違っていたらすいません・・) 秋里和国のは笑えます。



川原泉の「笑う大天使」も笑えます。
    • good
    • 0

川原泉さんのはどうでしょう?



どの作品もシュールな笑いがたんまり入ってますよ。

人によっては好き嫌いがあるかもしんないですけど。
    • good
    • 0

朝日ソノラマの「百鬼夜行抄」(著;今市子)


妖魔が見える高校生が主人公。基本はホラーですが、登場人物が個性的で「ぷっ」と笑える箇所がいっぱい。特に主人公・律の押しかけ家来、白黒のカラス天狗コンビの「尾白」と「尾黒」の漫才(違)が笑えます。酒飲みで根暗の司(律のいとこ)も要チェックです。
    • good
    • 0

・多田かおる『イタズラなkiss』


私はこの漫画を読んで爆笑しました。何事にも一生懸命な琴子なんだけど、ドジすぎ。
落ち込んでいる時に読むと元気が出てくる作品です。
ただ作者が急逝してしまったため残念ながら未完です。

有名な作品なのですでに読んでいるかもしれませんが、未読なら是非一度手に取ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も大好きで愛読していまいした。作品が途中で残念でした。自分で話の続きを考えたりして・・・

お礼日時:2005/02/27 16:07

学園アリス 樋口橘


なんてどうでしょう。恋愛やアドベンチャーも多少含まれて居ますが笑えますよ。
    • good
    • 0

やはりちょっと古いですがTVドラマにもなった


宮脇明子さんの「名探偵 保健室のオバさん」
同じ宮脇さんの「流れ庭師 庭屋仁和左衛門」
等はいかがでしょう。
どちらもむちゃくちゃなサスペンス仕立てのマンガです。
    • good
    • 0

岩館真理子の”森子物語”はどうでしょうか?


ストーリーもしっかりしているのに、笑えて、なおかつ元気になれます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q岩館真理子さんの作品☆

「うちのママがいうことには」でハマって
今すごく岩館真理子さんの作品を集めようと意欲満々です。
オークションや古本屋さんでちらほら買ったりしましたが
岩館さんの作品は文庫だったりマーガレットコミックスだったり
全集ちっくだったりと、どう買えばいいのかがよくわかりません。
また、初期と今ではかなり違うみたいなので
「うちのママ」や「キララのキ」のような絵柄のものを多く集めたいのですが
どう買えばいいのでしょう?

いまは「うちのママ」ワイド版全5巻
   「子供は何でも知っている」文庫全2巻
   「キララのキ」ワイド 全4巻
   「おいしい関係」マーガレットコミックス全2巻
   「アリスにお願い」大きい本 
   「アマリリス」ワイド 1巻
   「まだ八月の美術館」
を持っています。大きさは片手で支えられるくらいが
いいのですが・・。
変な質問ですが、手伝ってください!!!

Aベストアンサー

高校生の頃、妹から借りて読んで以来10年以上のファン(♂)です。

いまの絵柄、話になったのは『えんじぇる』以降と考えて間違いないと思います。その前の『ガラスの花束にして』とは一線を画した、岩館真理子らしさがはじめて表に現れた作品かと。

しかし、調べてみたところ、マーガレットコミックスはほとんど絶版で入手が難しくなっているようですので、文庫版の自選集で揃えるしかありません。個人的には小さいのは不満ですが(特に『イラストレーションズ』)、やむを得ないか。もちろん、古本でこつこつ揃えられるのならその方がいいかもしれません。

長いキャリアがあるにもかかわらず、この人、いまだに一作一作絵柄が少しずつ変わってます。すごい冒険心。ときには駄作・凡作もありますが(『子供は何でも……』なんかどうでもいいような……)、ツボにはまったときの出来は最高。

つぎは『冷蔵庫にパイナップルパイ』がいいんじゃないですか。文庫版ではひとつ話が追加されてます。絵柄は随分違いますが、楽しめると思います。新しめのところでは『月と雲の間』『薔薇のほお』ですね。

Q一条ゆかりの『有閑倶楽部』、途中から作者変わってない?

以前からモヤモヤしていることです
何か噂や内情をご存知の方、モヤモヤ解消の為に教えて下さい
真相は知らないけど、私も変だと思ってた!という方もご意見お願いします
熱心なファンの方には不快な内容もあるかと思いますので、そのような方はご遠慮下さい

手元にあるのが文庫版ですが、9巻の辺り、連載だとコーラスに移った辺りから、絵がずいぶん変わり、ストーリーも安っぽくなったと思います
連載を追って読んでいたわけではなく、漫画喫茶やレンタルで文庫本を読んでいるだけなので、連載当時の事情などは全然知らないのですが…

絵→『モルダビア怒りの鉄拳の巻』の辺りから徐々に変わる
それまでは『こんな高校生いない!』という位登場人物が大人っぽかったが、今風の少女漫画の絵に変わり、普通の子供っぽい顔になってしまっている
※漫喫に在庫がなく1巻飛ばして読んだ所、余計に違和感が…特に清四郎や魅録、松竹梅時宗などの男性キャラは明らかにおかしい

ストーリー→『君に愛の花束をの巻』から作りが急にチャチになってしまっている
文庫版で10巻まで出ているが、残り全てそんな調子で読むに堪えない稚拙な話ばかり

漫画界のことはよく知りませんが、集英社は作家の意向より読者の投票結果で連載を継続させたり、逆に打ち切ったりするということも聞きます
でもあれほどの大作家が出版社の言うなりになるでしょうか?
一条ゆかりさんの手からはもう離れていて覆面作家が続けているとか?病気で休んでおられるとか?

ご意見よろしくお願いします

以前からモヤモヤしていることです
何か噂や内情をご存知の方、モヤモヤ解消の為に教えて下さい
真相は知らないけど、私も変だと思ってた!という方もご意見お願いします
熱心なファンの方には不快な内容もあるかと思いますので、そのような方はご遠慮下さい

手元にあるのが文庫版ですが、9巻の辺り、連載だとコーラスに移った辺りから、絵がずいぶん変わり、ストーリーも安っぽくなったと思います
連載を追って読んでいたわけではなく、漫画喫茶やレンタルで文庫本を読んでいるだけなので、連載当時の事情などは...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
一条ゆかりさんのファンの知人から聞いた話なので、出典などは出せませんし、微妙に覚え間違えている所もあるかもしれませんが。
画風に関して
以前「デッサンが狂ってる」と、読者から指摘されたことがあり、デッサンを勉強しなおしたことがあるそうです。見た目が変わった理由のひとつだと思います。
>今風の少女漫画の絵に変わり、普通の子供っぽい顔になってしまっている
憶測ですが、自分の絵柄を守りつつ時代に沿った絵も描けると読者に伝えようとしたのかな……と。

内容と画風両方に言えることだと思いますが
りぼんで連載している後期、読者アンケートで上位にくることがなくなり悩んだことがあるそうです。(マンガ家として才能が枯れたのではないかと)
しかし、年齢が上の雑誌に移りアンケートでも高評価をいただけるようになり、読者との年齢差を感じた。
と、そんな経緯もあったそうですから、他の方もおっしゃっていますが、大手作家とはいえ編集者に強く言われたらなかなか難しい所もあるのではないかと思います。(今の時代が求めている~とか、説得の仕方も色々とあるでしょうから)
若手の場合、アンケートで「○○が見たい」と書かれれば、作者の意図したものでないとしても、そういう展開で描かされることもあるそうです。
別の出版社での話ですが、それで編集者と揉め別の雑誌に描くことにしたマンガ家さんもいらっしゃるようです。

マンガ雑誌も休刊したりしていますし、作家さんの描きたい世界を受け止められる雑誌自体が少なくなってしまっているのかもしれませんね。

こんばんは。
一条ゆかりさんのファンの知人から聞いた話なので、出典などは出せませんし、微妙に覚え間違えている所もあるかもしれませんが。
画風に関して
以前「デッサンが狂ってる」と、読者から指摘されたことがあり、デッサンを勉強しなおしたことがあるそうです。見た目が変わった理由のひとつだと思います。
>今風の少女漫画の絵に変わり、普通の子供っぽい顔になってしまっている
憶測ですが、自分の絵柄を守りつつ時代に沿った絵も描けると読者に伝えようとしたのかな……と。

内容と画風両方に...続きを読む

Q岩館真理子さんの漫画が好きな者ですが他に・・・

最近の漫画がよくわからないので、おすすめがありましたら教えて下さい。
条件としましてはジャンルは特にないのですが、
・入手しやすいもの
・あまり長くなく(長くとも10巻前後)、できれば完結しているもの
・話はもちろんですが、絵がきれいなもの!
絵は個人の好みがあると思いますが、私の一番スキな漫画家は岩館真理子さん。他に岡崎京子さんとか清水玲子さん、一色まことさん(ピアノの森のみ)なんかも好きです。また近頃、浅野いにおさんという人が気になりますが、本にビニールがかかってるので絵がよくわからないので、読んだことのある方いましたら教えていただければと思います。
なお好みに合わないかもしれないが、絶対おすすめ!というのもありましたら、よろしくお願いいします。

Aベストアンサー

線がやや細めの綺麗な絵、を基準に選んでみました。

完結しているもの
・観葉少女(プランツドール 川原由美子)短編の積み重ね
綺麗な人形を手に入れた人達の話。
・薔薇のために(吉村 明美)長編
容姿にコンプレックスを持つ女の子が美形の兄弟達と一緒に暮らす話。
・ES(惣領 冬実) 長編 SFラブサスペンス

完結していないもの
・百鬼夜行抄(今市子)短編の積み重ね
化け物と入れ替わった祖父と霊感青年。
・プライド(一条ゆかり)長編 歌姫を目指す女の闘い。

Q一条ゆかり・著 「有閑倶楽部」内のセリフについて質問します

巻数、サブタイトルなどは不明なのですがとあるセリフを教えて欲しいです。

話の概要としては、ユウリとカレンがテニスの大会に代役として出場することとなり、
その関係で有閑倶楽部の面子でとある資産家?の家に行くと、そこに小さな女の子(のちに誘拐されます)がいまして、
美童はその女の子があまりにも可愛く、自分好みに育てるのもアリかな~といった風に考えていて、
そのような状態を説明している単語(光源氏のような)とか美児や周囲の人間のセリフを教えてください。
できれば、前後のセリフも教えて欲しいので、見開き2ページぶんのセリフを教えてください。

おそらく、りぼん本誌の付録として初出し、その後コミックスに再収録されたような気がします。
もしよろしければ掲載されている巻数とかもお教えください。

分かり難い質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
台詞の抜書きにつきましては#1さんのおっしゃる通りだと思いますが、内容について少しお知らせしたいことがあります。

ご質問にあります話は、やはり#1さんの言う通り「スポーツマンでいこう」だと思いますが、
光源氏云々・・というセリフ自体は、コミックス11巻に収録されている「愛してごめんなさい」にあったと思います。

テニスの方は、悠理と美童がテニスの試合中に誘拐事件が・・・と言う内容で、
確かに美童がかわいいなぁ・・と言うセリフはありますが、その彼女に初対面で「おじちゃま」と言われてがっくり。
試合終了後には「おにいちゃまありがとう~」と言われ遊園地にさそいますが、
「行きたいけど、彼に怒られちゃう」のセリフにいまどきの幼稚園児は!!・・という感じで終わります。

「愛してごめんなさい」の方は、美童に憧れている、心臓が悪く入院中の美少女のお見舞いに行った際、
「大きくなったらおにいちゃまのお嫁さんになってあげるから、待っててね」と言われ、
ご質問にありますような『光源氏計画(?)』が美童の心の中のセリフにあります。

「大人になったらすごい美人になるよなぁ~」
「今のうちから僕好みにレディー教育して本当に結婚しちゃったりして・・」
「まるで光源氏みたいに・・。男の最高の夢って、花嫁を育てる事だよなぁ~」

こんな感じです。いかがでしょうか。

こんにちは。
台詞の抜書きにつきましては#1さんのおっしゃる通りだと思いますが、内容について少しお知らせしたいことがあります。

ご質問にあります話は、やはり#1さんの言う通り「スポーツマンでいこう」だと思いますが、
光源氏云々・・というセリフ自体は、コミックス11巻に収録されている「愛してごめんなさい」にあったと思います。

テニスの方は、悠理と美童がテニスの試合中に誘拐事件が・・・と言う内容で、
確かに美童がかわいいなぁ・・と言うセリフはありますが、その彼女に初対面で「お...続きを読む

Q岩館真理子「白いサテンのリボン」

藤子と酒屋でバイトする誘拐犯は、どうやって夫婦関係に陥ったんですか?
藤子は美人ですが、性格不細工だったし・・・

妹の波子も美人ですが、性格不細工なため、ラスト見る限り、嫁に行けず、生涯親元で母と二人暮しだった様に見えたんですが・・・

貴女の解釈、聞かせて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
すみません。アリスに引き続き、またまたお邪魔します。

藤子と父親(誘拐犯)は大恋愛だったと藤子の娘が言ってますね。
でもどんな恋愛だったのかは想像するしかないと思います。きっと最初は誘拐だったのだけど、結果的に運命の出会いだったのでしょう。子供もたくさん作ったようだし。(写真立てに子供達にかこまれたショットがありました。)
藤子の誘拐に手を貸しそれきり戻ってこなくて、波子にしてみればものすごい罪悪感にかられ、二度と心休まることはなかったでしょう。
でも一方藤子は実はちゃっかり幸せに生きて、穏やかに死んでいった。
ここらへん、岩館さんのシニカルな味が出てますね。

姉妹とも性格悪いというより、両親の離婚により幸せな家庭に恵まれなかった故ゆがんでしまったのかなと思いました。両親の身勝手の犠牲というか。
特に波子は運命の出会いもなく、藤子やおばあさんのことを気に病みながら年を取ってしまったようで、悲劇だと思いました。
きっとあのきついお母さんと依存し合いながら生きていったのでしょうね。
ずっと白いドレス(天使のように無垢で幸せな少女)にあこがれながら。

p.s.
キララじゃなくてよかったです、
今読み返しているのですが、3巻目をまだ入手してなくて手元にないんです。
連載時に読んだけど、さすがに細部は覚えてないし。
早く続きが読みたいです。

こんばんは。
すみません。アリスに引き続き、またまたお邪魔します。

藤子と父親(誘拐犯)は大恋愛だったと藤子の娘が言ってますね。
でもどんな恋愛だったのかは想像するしかないと思います。きっと最初は誘拐だったのだけど、結果的に運命の出会いだったのでしょう。子供もたくさん作ったようだし。(写真立てに子供達にかこまれたショットがありました。)
藤子の誘拐に手を貸しそれきり戻ってこなくて、波子にしてみればものすごい罪悪感にかられ、二度と心休まることはなかったでしょう。
でも一方...続きを読む

Q一条ゆかりの漫画で

大昔に友人に連載誌を借りて読んだのですが、題名がわかりません。
地味な女性にコピーライターの才能があるように思えるシーンと、男性にキリマンジャロのコーヒーをポットに入れて持っていくシーンしか覚えていません。

ネットで調べて「女ともだち」かなあと思いますが確信がなく。。。。

通して読んでみたいのでわかる方題名を教えてください。

Aベストアンサー

広告代理店が絡む「5愛のルール」かもしれません。
よろしければこちらをどうぞ。
http://www.amazon.co.jp/dp/4086181142
http://www3.plala.or.jp/comic/5ai.htm

Q公立図書館で文庫が置いてある棚について

いわゆる小説、つまりフィクション系は「文庫」の棚に
置いてあるのですがノンフィクション系、例えば法律、
経済、言語、科学、数学などに関する文庫は公立図書館では「文庫」の
棚ではなくてそれぞれのジャンルの一般書の棚に入れ込んである場合がほとんどです。
個人的には文庫なら文庫の棚に置いた方が分かりやすいと思うのですが
これは図書館側の管理システムか何かの都合なのでしょうか。
例えば利用者が館内の端末で「法学講義はどこにあるのかな?
」と検索して「法学講義(岩波文庫)」と
表示されれば「法学講義は岩波文庫か。岩波文庫だから文庫の棚にあるんだろうな」
と文庫の棚に向かうのでは・・・と個人的には思うのですけど。

Aベストアンサー

それは、それぞれ市町村などの自治体によって管理システムが
違うのだと思います。

私の住んでいる地域(埼玉県某市)では、小説の文庫棚とは別に
学術文庫などの文庫棚もあります。
その棚の中は、まず分類ごと(例えば民法なら324)に区分され、
更に著者のアイウエオ順に並べられています。
文庫の種類(岩波文庫、講談社学術文庫などなど)別には並んで
いなかったと思います。

ただ、新書に関しては、岩波新書、中公新書、講談社現代新書、などの
ように、新書の種類別に、そして著者別に並んでいたと思います。

そういうのって、利用者(住民)の声を聞いていろいろと考えて
やっているのだと思いますから、「利用者の声」みたいな投書箱
(私の利用している図書館にはあります)に書き込んでみては
いかがでしょうか?

Q一条ゆかり先生の漫画のタイトル

確か1984年頃に、りぼんオリジナルに連載されていて、翌年に単行本化されました
主人公は女子大生で9月生まれ。金木犀が関係あったかな?
ある年上の男性と知り合い、彼にバスタオルを借りたんだ(?)と思います
それで主人公は、当時、松田聖子のCMで有名になったサントリーのペンギンの描かれたバスタオル(作中だけのもの?)で“御返し”して『君専用にしましょうか?』と意味深長なことを云われます
そして言葉どおりにその男性と初体験を迎えるはずが生理になってしまいNG…でもついには結ばれるのですが…
うろ覚えですみません
この作品のタイトルをご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。

私も読みました!
主人公のお姉さんと同じ男性を好きになる話ですよね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%99%E3%82%89%E3%82%82%E6%97%A5%E3%80%85%E3%81%AE%E6%9E%9C%E3%81%A6
それすらも日々の果て

こちらですね。

私もまたちょっと読みたくなりました!
お役に立てれば幸いです。

Q岩波文庫と講談社学術文庫の違い

岩波文庫と講談社学術文庫はどちらも知的な内容の本で、少し敷居が高い本ではありますが、岩波文庫と講談社学術文庫ではどちらがさらに敷居が高いのでしょうか?

またそれぞれの出版社の特徴も聞きたいです。

Aベストアンサー

文庫は基本的に敷居は高くはないです(どちらかと言えば敷居を低くする為に作られたのが「文庫」です)。

学術的になものに関して言えば古典的なものが多く、文学作品も含まれる岩波文庫と(どちらかと言えば)新しい学術を文庫化する講談社学術文庫と言うような棲み分けがされているし、「調べたいもの(知りたいもの)が有るか無いか」で選ぶべきものなので「どっちが敷居が高い」と言う様なものではありません。

Q有閑倶楽部 ドラマ化のオファー

有閑倶楽部の作者、一条ゆかりさんは実写版のオファーを何度もいただいているけど、年齢や設定の変更を希望されるのがいやで断っていると、以前おっしゃっていたような気がするのですが、それは何巻に掲載されていたのかが思い出せません。もし知ってる方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

有閑倶楽部 虎の巻の 「有閑倶楽部 33 QUESTIONS」のコーナーに書かれています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報