こんばんは。相原コージの「ムジナ」と山本直樹の「夏の思い出」の2作品について知りたいのですが、大体のストーリーと何巻まで出てるか、知ってる人教えてください。お願いします☆

A 回答 (2件)

夏の思い出は短編集で、表題作が前後編で収録されています。

あとは短編がいくつか。

表題作は病的な作品であり、評価は真っ二つに分かれるのではないかと思いますが、作者に力量がなければこういった作品はなかなか描けないのではないかと思います。

http://picnic.to/~ohp/yamamoto/omoide.htm

参考URL:http://picnic.to/~ohp/yamamoto/omoide.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう☆早速、今度買ってよんでみます。

お礼日時:2005/02/22 01:19

相原コージ(著)『ムジナ』全9巻



一言で表すと忍者残酷物語。

有能な忍者ほど早く死ぬ!と、父親譲りの秘技(無能の擬態)で戦う下忍ムジナが、忍者の里のクーデター事件に巻き込まれます。

物語はシビアでハードで熱血なのですが、主人公の“格好悪いカッコ良さ”が“リアルな下ネタ”の所為で一般的には評価されなかったのかも。かなりマニア向けの感動作品です。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091514 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「夏の思い出」 題名と歌詞がそぐわない

以前から思っていることなのですが・・・
「夏の思い出」という題名と歌の内容(歌詞)はそぐわないのではないでしょうか?

「夏の”思い出”」といえば、9月か遅くても10月ごろに歌う歌でしょう?
しかし、この歌詞は夏を讃える歌なので、夏の真っ盛りに一番よく歌われます。
(・・・と思います。(-_-;))

「夏がくれば思い出す」という歌詞自体は夏に言ってもおかしくないと思います。
しかし、題名が「夏の思い出」というのはそぐわないと思うのです。

もうひとつ・・・
この歌を歌うのに一番ふさわしい時期は、6月、7月、8月、どれでしょうか?

Aベストアンサー

夏の思い出の題についてですが、今年の思い出ではなく、昔の夏の思い出ではないかと思います。

だから、夏が来ると過去の懐かしい情景を思い出すということで「夏の思い出」という題にしたのではないでしょうか。


それから、尾瀬の水芭蕉の見頃は5月下旬から6月上旬なのだそうで、歌うとしたら6月かなと思います。

私の勝手な推測なので間違っているかもしれません。

Q相原コージ・竹熊健太郎著「サル漫(下巻)」の中で

漫画家になった相原(登場人物の方)が頭がおかしくなり、訳のわからない漫画を書き出す場面があります。その作中漫画で「電波」とか「神のおつげ」などの表現が出たり不気味な絵になっています。これの元となる作品・作者は何というものですか?雰囲気で面白いのはわかるのですが、いかんせん元になるものがわからないので、今ひとつ大笑いできません。ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

特に元となる作品は特定できないと思います。

あの漫画が描かれた十数年前から
いわゆる「頭のおかしい人」が
「電波に操られている」「自分の心身不調は毒電波によるもの」といった妄想を言い出すようになりました。
それらの事例を参考に
頭がおかしくなってしまった人間による作品として
あの辺のストーリーが描かれていると思います。
あの時代のオカルト雑誌(「ムー」とか)も
参考になると思います。

こういう元ネタがあるから、といって笑う部分ではないと思います。
あそこは「うわぁ、いっちゃってる…」と苦笑する部分かな?と。

ちなみに下で描かれている「雫」もそれらの流れからくる作品であって、
サル漫の元ネタではないと思います。
(実際絵柄は全く異なりますし)

「神のおつげ」の部分は宗教に傾倒し漫画を描かなくなってしまった漫画家さんあたりがイメージされますが…。
山本鈴美香 
黒田みのる 
(漫画家活動はかろうじてしてますが)美内すずえ
あたりとか…。

Q「夏の思い出」の歌詞について

 日本語を勉強中の中国人です。「夏の思い出」という唱歌の歌詞を読みましたが、理解できないところがあるので、質問をさせてください。

 歌詞の全文はこちらでご覧ください。
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/natsunoomoide.html

1.「うかびくる」は古い表示でしょうか。辞書で調べましたが、見つけませんでした。「浮かんでくる」という意味でしょうか。

2.「やさしい影」は何の物の影でしょうか。水芭蕉のですか。

3.この歌詞の中の「水芭蕉」はいったいどこに咲いているのでしょうか。野の小径ですか。それとも水のほとりなのでしょうか。分からなくなりました。

4.「夢見て咲いている水のほとり」とはどのような意味でしょうか。句読点がないので、混乱しています。誰が夢を見たのでしょうか。作詞者自身ですか。第二段落の中の「夢みて匂っている水のほとり」もこれと同じような理由で、よく理解できません。句読点を入れていただければ助かります。

5.「花のなかに そよそよと ゆれゆれる 浮き島よ」とはどのようなことを指すのでしょうか。なんか省略が多すぎるような気がします。風情を壊してしまって申し訳ありません。具体的な情景をつかみたいので、説明していただけないでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それについてもご指摘いただければありがたく思います。よろしくお願いいたします。

 日本語を勉強中の中国人です。「夏の思い出」という唱歌の歌詞を読みましたが、理解できないところがあるので、質問をさせてください。

 歌詞の全文はこちらでご覧ください。
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/natsunoomoide.html

1.「うかびくる」は古い表示でしょうか。辞書で調べましたが、見つけませんでした。「浮かんでくる」という意味でしょうか。

2.「やさしい影」は何の物の影でしょうか。水芭蕉のですか。

3.この歌詞の中の「水芭蕉」はいったいどこに咲いている...続きを読む

Aベストアンサー

1.「うかびくる」は古い表示でしょうか。辞書で調べましたが、見つけませんでした。「浮かんでくる」という意味でしょうか。
⇒正解です。
⇒夏が来るたびに思い出すのは、遠い空の下にある尾瀬沼のこと。
その尾瀬沼は霧が深く、野の小径を歩いていくと、その霧の中に何かぼんやりとやさしい影が浮かんでくるのです。そう、水芭蕉の花が咲いているのです。まるで水のほとりで夢でも見ているかのように咲いているのです。


2.「やさしい影」は何の物の影でしょうか。水芭蕉のですか。
⇒正解です。
⇒上記の説明でお分かりのように、見えてくるのは「水芭蕉のやさしい影」です。


3.この歌詞の中の「水芭蕉」はいったいどこに咲いているのでしょうか。野の小径ですか。それとも水のほとりなのでしょうか。分からなくなりました。
⇒歌詞の中にある「尾瀬」という沼の「水のほとり」です。
尾瀬沼のすばらしい景色をご堪能ください。

http://www.towabank.co.jp/oze/oze97/oze97.html

4.「夢見て咲いている水のほとり」とはどのような意味でしょうか。句読点がないので、混乱しています。誰が夢を見たのでしょうか。作詞者自身ですか。第二段落の中の「夢みて匂っている水のほとり」もこれと同じような理由で、よく理解できません。句読点を入れていただければ助かります。

⇒「夢見て咲いている、水のほとり」
⇒読んで字の如し「水芭蕉の花が夢を見ているかのように静かに美しく水のほとりに咲いている」
⇒「水のほとりに、夢見て咲いている」が倒置されてます。
⇒「水芭蕉」を擬人化して「夢を見ているかのように咲いている」と表現しています。

第二段落も同じです。
「水のほとりで、夢を見ているかのように匂っている」
⇒「夢を見ているかのように」という表現は、「水芭蕉の純白の可憐な花が、そっとやさしく咲いている様」を【純真で汚れの無い小さな子供が、スヤスヤとやさしく、そして幸せそうに眠っている様】に喩えているのです。


5.「花のなかに そよそよと ゆれゆれる 浮き島よ」とはどのようなことを指すのでしょうか。なんか省略が多すぎるような気がします。風情を壊してしまって申し訳ありません。具体的な情景をつかみたいので、説明していただけないでしょうか。
⇒省略はありません。
⇒下記のURLをご覧下さい。
⇒「水芭蕉」は沼地にあるところでは点々と、あるところでは何本かが寄り添って、またあるところでは道のように連なって、さらにあるところでは花たちが集まって島のような塊となって咲いているのです。水の中に咲いている様子が「浮き島」のように見える水芭蕉もあるのです。

【浮き島】のイメージが下記の写真で解るといいのですが・・・。
http://www.page.sannet.ne.jp/moris/oze.htm

質問文の1.
【辞書で調べましたが、見つけませんでした。】
⇒【見つけることが出来ませんでした】
⇒【見つかりませんでした】
⇒【探せませんでした】
⇒【探すことが出来ませんでした】
⇒【見当たりませんでした】
⇒【辞書で調べましたが載っていませんでした】
★「見つけませんでした」は、ご自分の意志で見つけなかったという意味になり、「探しても見つからなかった」という意味とは違ってしまいます。

質問文5.
【なんか省略が多すぎるような気がします。】
⇒「なんか」ではなく、もし使うのであれば「かなり」とかになります。しかし、ここではそのような言葉を使うのではなく、「この文章は省略されたものが多すぎるような気がしています」などの方が、質問文としては良いでしょう。

歌詞はメロディーに当てはめ、音符に乗せることなどが優先され、倒置法が用いられていたり、省略されたり、妙な造語が出てきたり、擬態語が使われたりします。さらには、歌詞独特の擬人法が駆使されていたりして、詩自体の文意が解りにくくなっていることが多いですね。

頑張ってください。

1.「うかびくる」は古い表示でしょうか。辞書で調べましたが、見つけませんでした。「浮かんでくる」という意味でしょうか。
⇒正解です。
⇒夏が来るたびに思い出すのは、遠い空の下にある尾瀬沼のこと。
その尾瀬沼は霧が深く、野の小径を歩いていくと、その霧の中に何かぼんやりとやさしい影が浮かんでくるのです。そう、水芭蕉の花が咲いているのです。まるで水のほとりで夢でも見ているかのように咲いているのです。


2.「やさしい影」は何の物の影でしょうか。水芭蕉のですか。
⇒正解です。
⇒上...続きを読む

Q山本直樹先生のサイン会について

山本直樹先生「レッド」のサイン会に行く予定の者です。

私は高校生女子なのですが、
明らかに場違いな気がして不安です。
女性の方はいらっしゃるのでしょうか?
同じ年齢のような男性はいらっしゃるのでしょうか?
山本先生のサイン会に行った事がある方、年齢層など教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.yamamotonaoki.com/report/hashimoto/index.html
http://www.yamamotonaoki.com/report/book1st/index.html

サイン会の画像が上記サイトにあります。
女性の方は映っていますが、20代以上の男性が中心です。
でも、遠慮する事はありません。
山本直樹氏の立場に立ったら高校生の女性のファンは絶対に嬉しいです。
特に若い世代のファンは大切にしたい所です。
しかも女子高生なら、頬が緩むと思います。

どの作品のどの部分が好きかを言ってはいかがですか。

Q「夏の思い出」の歌詞

江間章子さんの有名な歌ですが、歌詞が(題名も)いろいろあります。
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/natsunoomoide.html
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/natsuno_omoide.htm
http://utagoekissa.web.infoseek.co.jp/natsunoomoide.html

どれが正しいでしょうか?

Aベストアンサー

 仕事の関係で『夏の思い出』について調べる必要がありました。その際に集めた資料で歌詞底本に、最も江間章子原文に正確なものを探しました。
 それを踏まえた上で、参考URLでは1番目の歌詞がそれと同じです。ただし、底本にはルビはふられていませんでした。
 なお江間章子は尾瀬の光景を見て、故郷の平舘(現、岩手県八幡平市)で「べこ(牛)の舌」と呼ばれる水芭蕉の景色を想いだし、4年後に作詞したそうです。

Q山本直樹だったと思うんですが探してます

山本直樹だと思うんですが、姉弟の近親相姦もので、淡々とした話なんですけど・・タイトルもなんにも覚えてないんです。ただ、前に読んだ気がするだけで・・

何冊か買って読みましたがみつかりません。
もしかしたら、山本直樹ではないのかもしれないんですが、内容は、引きこもり気味の弟の慰み者になってる姉って感じの話だったと思います。
すっごく短い話だったので、どんなだったかもよくわかりません。

ちなみにのんきな姉さんではないです。

似た話知ってたら教えてください。
それか、こういうのを教えてくれるサイトでも構いません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

塔山森(か森山塔)名義かも?

参考URL:http://picnic.to/~ohp/yamamoto/yamamoto.htm

Qケツメイシで夏の思い出が入ったベストアルバムは?

ケツメイシで”夏の思い出”が入ってる最新のベストアルバムを教えて下さい。

Aベストアンサー

最新というかベストアルバム自体がありません。
夏の思い出が収録されているのは「ケツノポリス3」ですけどね。

Q山本直樹氏『ありがとう』ででてくる薬について

宜しくお願いします。
山本直樹氏の漫画、『ありがとう』の1巻で
昌子が暴漢に薬を飲まされるシーンがいくつか
出てきますが、あれはどのような薬なのでしょうか?

飲み薬なので麻薬ではないと思うのですが、

”薬がきれちゃった”
”薬がききすぎてやりすぎてしまった”
”これを飲むと気分がおちつくよ”

などの言葉がでてきますが本当にそのような薬が
あるのでしょうか?

推測でいいので教えていただければと思います。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

錠剤型の麻薬たとえばMDMAだと思っています。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B7%E3%83%BC_%28%E8%96%AC%E7%89%A9%29

Q夏の思い出・・・で始まる歌

「夏の思い出・・」で始まる最近の歌なんですが、誰のなんて曲ですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

ケツメイシさんの『夏の思い出』だと思います…。

参考URL:http://www.ketsume.com/index.html

Q浦沢直樹・プルートの3巻についている「まんがノート」について

今日本屋に行ったら、プルートの三巻に、「まんがノート」なるものが
ついていました。これはなんなのでしょうか?
持っているかた、内容を教えてくれないでしょうか?

Aベストアンサー

浦沢直樹が高校生のときに描いた漫画が載ってます。
内容は芥川龍之介の羅生門を原案に浦沢流にアレンジしたものです。
アトムのぱらぱら漫画も付いてます。
これ以上はネタばれになるので、実物を読んでみて下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報