【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

ゴダイゴの「ガンダーラ」って、悲しい曲なんですか?

サビ聞いたら悲しい曲に聞こえます。。。

gooドクター

A 回答 (8件)

曲調は確かにマイナー調で悲しげな旋律ですね。


歌詞がもしわからない外国人等にとっては、おそらく歌詞も悲しい内容なんじゃないのかと想像してしまいそうです。

でも実際の内容はガンダーラという愛の国に思いをはせている内容です。
その国はもちろん西遊記上での目的地天竺なわけですが、あまりにも遠い国なので、そこへたどり着くことは至難の旅で、到底たどり着けることができない夢想だけの世界も同然という感覚で歌われているものだと思います。
だから哀愁も含めた曲調にしているように思いますね。
    • good
    • 0

Wikipediaに詳細がありました。


プロデューサーが全曲マイナーで作り直せと。。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83% …
    • good
    • 0

目指していたのは天竺(インド)だけど、どこか遠くの異国の意味もあり、歌詞でも"どこか遠くのユートピア"と歌っています。


または古代インドのガンダーラ(現アフガニスタン〜パキスタン)という古代王国の歴史も関係してるのかも。ペルシャ侵攻やギリシャ人らの支配にあった過去。おかげで美術融合文化は栄え発展しましたが。
西遊記では道中のゴタゴタ、しんどさ、最後振り出し、
理想郷、愛の国になかなかたどり着けない、、
そんなイメージをひっくるめたマイナー曲調なのかなと思いました。
    • good
    • 2

堺正章の西遊記のエンディングテーマ局です。

三蔵法師一行が歩いていくリズムで書いています。何の意味も有りません。
ガンダーラを目指して歩いているだけです。
水前寺清子の365日のマーチみたいな物です。
    • good
    • 0

遠い過去


遠い空の向こう
に思いを馳せる感じなので

悲しいというのとはちょっと違う

ウキウキワクワクという感じでも無いけど
    • good
    • 0

悲しい歌ってほどではないですねw



要約するなら
「ガンダーラっていいとこなんだろ?俺も行きてぇなぁ、だれか知らねぇかなぁ?そこ行ったら何もかも手に入るんだろ?超すげぇじゃん、でも遠いんだよなぁ、旅はきっついなぁ」
っていう歌
    • good
    • 3

リアルタイムで西遊記見ていた世代です。

「生きる事の苦しみ・・・」と歌ってるので悲しい歌です。
    • good
    • 1

それはその曲が使われたTVドラマ「西遊記」の最終話を見て頂ければなんとなく判るかと思います。

ちなみにガンダーラとは三蔵法師が目指した天竺の事だそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング