gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

よろしくお願いします。
Word2019を使用しています。

ワードにて、下記設定で縦書き文字だけの冊子を作成しているのですが、正常に印刷できるドキュメントと、2ページ目だけに白紙のページを挟んでしまうドキュメントがあります。

1p、2p(空白)、3p(本来の2p)、4p(本来の3p)・・・、のように。

ちなみに、空白を挟んでしまうドキュメントを印刷プレビューで確認したところは、2ページ目が空白にはなっておらず、たしかに文字のあるページが表示されているものの、印刷するとやはり2ページが空白で、本来の2ページが3ページに飛んでいます。

------------------------------------------------------------
・レイアウト > ページ設定 > 余白タブにて印刷形式を「本(縦方向に谷折り)」
・コピー機側は、両面印刷短辺綴じで印刷実行
・用紙はA4
・文字数と行数は40字40行で設定
・余白は上下30mm、左30mm、右35mm
・字送りは、10.5 pt
・行送りは、16.4 pt
------------------------------------------------------------

2ページ目に空白ページが挟まれてしまう場合、最後のページに、もう1ページが2ページの空白ページと加えると、2ページ目も正常に印刷される場合があり、他のドキュメントではそのようなことをせずともしっかり印刷されているものもあり、その症状から、文字数や行間隔の微妙な設定の問題があるようにも感じるのですが、原因がつかめずにいます。。。

このような症状を改善する方法はあるでしょうか。
以上、ご回答いただけましたら幸いです。

gooドクター

A 回答 (2件)

> ちなみに、空白を挟んでしまうドキュメントを印刷プレビューで確認したところは、2ページ目が空白にはなっておらず、たしかに文字のあるページが表示されているものの、印刷するとやはり2ページが空白で、



Windowsでは、画面、プレビューで見たものが確実に印刷できる事は保証されていません。
(雑誌なんかを画面で編集するDTP作業や業界で、Macが使われる理由になってます。)
プレビューだと、用紙の下いっぱいギリギリなので1枚で表示されるけど、印刷すると最後の改ページが次のページに送られて、白紙が出るだとか。

上下の余白を小さくしたり、文字や行送りを小さくしててみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>最後の改ページが次のページに送られて、白紙が出るだとか。

なるほど、それでこのような症状がでていたのですね。だから、空白ページを加えれば正常に印刷できていたというのもうなずけました。

原稿をイラストレータで書く、というのはどこかで聞いていたことがあるのですが、文字だけなのになぜそのような工程が必要なのかと疑問に思っていたのも、納得です。

この度はご回答いただき、まことにありがとうございました!

お礼日時:2021/09/07 13:50

「2ページ目に空白ページが挟まれてしまう場合、最後のページに、もう1ページが2ページの空白ページと加えると、2ページ目も正常に印刷される場合があり、」


最後のページに空白ページをいれても2ページ目の印刷に影響はないと思います。この説明、何を言ってるかよくわかりません。
分かるように言い回しを直してくれませんか。
1ページ目の最後に改ページがあれば、その改ページをとればいいと思いますが、それで行がずれるようなら、改行をいれて調整することはできます。
2行以上の隙間があって改ページしたい場合のみ改ページを入れるというような。
設定に疑問があります。
自機は2019ではありませんが、縦書き・本(縦方向に谷折り)の場合
文字数と行数は40字40行では設定できません。用紙の向きにもよりますがどちらでも40字40行にはなりません。また余白は上下30mm、左30mm、右35mmとありますが、内側外側ではないでしょうか。設定の確認をお願いします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
設定、見直してみます。

お礼日時:2021/09/09 10:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング