最近DVDを買ったのでさっそく「マトリックス」を買おうと思ってTSUTAYAで検索したところ、「コレクターズ・ボックス」なるものが出てきました。
値段は通常の5倍くらいなのですが、これは一体どんなものが入っているんでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。



中身はちょっと覚えていないので申し訳ありません。

余り詳しく覚えていないのですが、マトリックスのDVDは全部で3種類ほどあったと思います。

1つはそのコレクターズボックスで、完全英語版字幕無しだったように記憶しています。(限定先行販売だったようですが、今だに店頭でよく見かけます。)
もう1つは、PC用アイテム(ゲームや壁紙なんか)が入っていたような気がします。
もう1つは、通常のものだと思います。

それぞれ、パッケージが違うので分かるかと思います。

記憶を頼りにしたアドバイスで申し訳ありませんです。
当時に全部を見比べたのですが、あまり内容に惹かれなかったので通常のものを買いました。

コレクターズボックスは箱が大きいのですぐに分かるかと思います。
一度実際に中身を確認して見てはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました!
大変参考になりました!
あやうくコレクターズ・ボックスを買う所でした。
字幕無しなら買えないっす(笑)。

お礼日時:2001/09/02 21:45

詳しいことは参考URLで、3タイプの比較表になっていますので、


購入の参考にしてください

参考URL:http://www.matrixjapan.com/dvdspec.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

困ったら公式サイトに行けば良かったんですね。
有難うございました!

お礼日時:2001/09/02 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディズニーに「MovieNEX」というのがありますが、「MovieNEX」はどんなものですか? 通常

ディズニーに「MovieNEX」というのがありますが、「MovieNEX」はどんなものですか? 通常のブルーレイとはどう違うんですか?

Aベストアンサー

「MovieNEX」はディズニーの独自ブランドの名前と考えてよさそうですよ。この「MovieNEX」のパッケージにはデジタルコピーに関するダウンロードの権利やディズニーが今後行っていくだろう様々なコンテンツへのアクセス権などが含まれています。つまりディズニーのライセンスが付与されているということですね。だから少々お高めなのでしょう。

Qマトリックス

こんばんは。

マトリックスって映画なんですが、結局人間の生体エネルギーを電気としたコンピューターのVSコンピューターウィルスみたいなお話に感じましたが、解釈として正しいのでしょうか?

頑張って何回か見ましたが、誰かに解説してもらわなければなんだか私には理解できない映画なのじゃないかと思えて仕方ありません。

もし良かったら何かマトリックスについて教えてください。もし、この映画のファンの方が気を悪くされたらごめんなさい。

Aベストアンサー

私は勝手な解釈で観ましたが^^;、精神世界を表している映画だと思いました。
確かに、内容はコンピューターウイルスや何かがごちゃごちゃ出てきますが
私もその手は、苦手なので、非常に勝手に省略して観ました。

例えば、仏教では
「この世は仮構築された世界である。」ということを言っていますが
これは「あの世」こそが本来の霊性の世界で、
この世に誕生して、その場に生まれてきたのは、すべて
前世での行いや、徳が関連しているという見方なのですが
つまり、ネオたちが「行く世界」は私達の「この世」ではないか?ということ。
あと、マトリックスとは何か?とのネオの問いに
「答えはえはすぐそこにあるわ、ネオ答えのほうも、あなたを探している。
あなたが、望みさえすれば、答えはみえる」とありますが、
これは、この世界(=精神世界、哲学、宗教)を勉強していると
繰り返し出てくる言葉です。

「望めば、叶う、現実化する」という、この世界の基本も
「スプーンを曲げようとしても駄目だよ
そんなことは、無理だ。
そうじゃなくて、真実に気づくだけでいいんだよ。スプーンなんて無いってことさ。
そうすれば、曲がるのは、スプーンじゃなくて、
自分自身だってことがわかるのさ。」とあります。

あと、ネオがしていた武術はカンフーです。
東洋的な哲学や、思想がふんだんに盛り込まれています。

ただ、この映画をキリスト教的に見られる方もいらっっしゃるようですし、
ただ、単一的に「東洋系」と括るのは、違うかもしれませんが、
いずれにせよ「精神世界」を描いているのは事実だと思います。

私は鬱病を患っていまして、脳の神経回路について主治医から
詳しく説明を受けると、「精神」も物質なのだと思います。

つまりこの世の全てが「物質」であり、有限である。。
私達自身は、マトリックスの世界にいるということかも知れません。。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1736541&check_ok=1
(こちらの#2の方も書かれていますが。。)

ちなみに、NO1.~NO.3、まで観ましたが、テーマは「愛」かなぁ?と思いました。
精神世界や、愛という目に見えない世界を描いた壮大な映画だと
捉えています。

私は勝手な解釈で観ましたが^^;、精神世界を表している映画だと思いました。
確かに、内容はコンピューターウイルスや何かがごちゃごちゃ出てきますが
私もその手は、苦手なので、非常に勝手に省略して観ました。

例えば、仏教では
「この世は仮構築された世界である。」ということを言っていますが
これは「あの世」こそが本来の霊性の世界で、
この世に誕生して、その場に生まれてきたのは、すべて
前世での行いや、徳が関連しているという見方なのですが
つまり、ネオたちが「行く世界」は私達の...続きを読む

Qマトリックス 道を知る

映画「マトリックス」の名言「道を知ることと実際に歩くことは違う」を違う訳をテレビで聞いたのですが、忘れてしまいました。
覚えていられる方がいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Morpheus,'Now, you know the difference between knowing the path and walking the path.'

Q映画マトリックスについて質問です

マトリックス パート1。

マトリックスの世界での戦闘なのですが、
エージェント側は勿論、ネオ側もあんな高度な練習プログラムが構築できるのに、
戦闘になると原始的な殴り合いになるのは何故ですか?

戦闘をするにしても複雑な兵器や、我々が及びもつかない道具を作れるのでは?

それにわざわざマトリックスの世界で戦闘しなくても、
コンピュータ上でハッキングのような事をして、
マトリックス世界を破壊したり歪めたり出来るのでは?

戦いに関しては、監督や製作者の強い意向(オマージュ)で、
カンフーやら柔術など取り入れたのは分かりますが、
物語として、なにかそうしなければならない必然があるのでしょうか。

パート1を見ただけの疑問です。

Aベストアンサー

1作目には、マトリックスを作った人間(機械)も、ザイオンを作った人間も、ネオの伝説を作った人間も、出てこないのです。
だからルールがよくわからない。
2作目3作目およびアニマトリックスで描かれています。

1作目でも一応説明していて、アニマトリックスの説明を加えてもSFマニアじゃないと理解が難しい為、2作3作ではだいぶ分かりやすい世界観に変更され、かつ、さらに理解の難しい世界構造が追加されます。

わかりやすくいえば、
マトリックスはゲームボードであって、現実世界でも戦争しているのものの局所戦闘の撤退戦しかできないため、人類が敵のコアであるエージェントと直接戦えるのはマトリックス上だけで、戦場と戦闘ルールは敵によって用意されているので、それに合わせた戦いしかできないのです。

ネオはそのルールを超越した存在な訳ですが、ネオにあわせて、エージェントも逸脱し始めるのが2作3作目。
だから1作目の最後にネオは飛び立って終わるのです。そこからマトリックスの物理現象が壊れはじめるので。1作目は覚醒編でしかないのです。

Qロードオブザリングのコレクターズ・DVDギフトセット

が12月3日に発売されますが、それって商品代引きで来るんでしょうか?

前作で買った方、ご存知の方至急教えてください!!!

Aベストアンサー

 こんばんは。どちらも購入しておりませんが・・・。
 ロードオブザリング映画公式サイト中において、案内があります。こちらをご覧ください。↓
http://lotrbox.ponycanyon.co.jp/ttt.html(同参考URL)
 一部のコレクターズ・ギフトセットは代引きのみ、となっていますが、2部TTTのセットは「クレジットカード」か「代引き」となっていますね。
 従って、viva-greenleafさんがご注文の際にどちらを選択されたかでかわると思います。カードナンバーを入力した覚えがなければ、代金引換でくるのではないかと思います。
(greenleefって、やはり闇の森の王スランドゥイルの緑葉ですか?(*^^*))

参考URL:http://lotrbox.ponycanyon.co.jp/ttt.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報