Access2003とAccess2000との大きな違いって何でしょうか?

例えば、Access2000のテキストでAccess2003の勉強は無理でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://www.microsoft.com/japan/office/access/pro …

基本的な動作はAccess2000とも共通した部分があります。
2000のテキストでも問題はないと思います。
また違うのであればヘルプで自分で解決されるのが
スキルアップの近道だと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

手元に2000の本があったので、これを参考に指定校と思います。
参考のURLありがとうございました。

お礼日時:2005/03/19 14:01

Office Access 2003 の新機能および新たに強化された機能の使用方法



参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

参考のURLありがとうございました。

お礼日時:2005/03/19 14:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAccess2000から2003へのバージョンアップ時の注意点

Access2000で作成したプログラムがいくつかあるのですが、Access2003にバージョンアップする際にどういう点に注意するべきかを調べています。
(モジュール、クエリーなどの互換性の問題など)

問題点などをまとめたサイト等がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

Accessだけなら、参考URLにある
「Access 97/2000 からAccess 2003 への移行ガイド」
でしょうか。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/office/previous/2003/access/prodinfo/migration.mspx

Qmdbから、accdbへ変えたほうが良い?

access2003で作ったmdbファイルを他のパソコンへ移行して、access2007で開けたのですが
もうずっとaccess2007で使うつもりなので、
ファイルはmdbから、accdbへ変えたほうが良いのでしょうか?

そうだとしても拡張子の変え方がわからないですけど・・・笑
F2で名前の変更をしてもいいのでしょうか?
もし、mdbからaccdbに変えたい場合は、一から作り直すしかないですか?

Aベストアンサー

BLPBIW 様の仰る通りですが
自分の体験を一つ
日付の入力が大変なのでActiveXコントロールのカレンダー
を使っていましたがこの部分がAccess2007以降は対応していません
実行時エラーとなります。
このカレンダーボックスをテキストボックスに変更します。

日付のテキストボックスをクリックするとカレンダー表示になり
これには1か月単位の移動は出来ますが名簿等に生年月日等
複数年移動するときは大変です。手入力になります。

これを解消するため日付の初期値をDate()にして
前日、翌日、前月、翌月、前年、翌年のテキストボックスのクリックイベントで対応しました。

QAccess2010で2000のファイルを使うとき

Access2010で2000のファイルを使うとき
いつもお世話になっています。
早速ですが、糸口すらつかめない問題に直面しており何かヒントを頂けたらと思い投稿させて頂きます。

Access2000で作られたファイルがあるのですが2007で使っていても同時に開けない程度の問題しかなかったのです。
しかし、2010を使うようになってくることもあり実際2010を数台導入してみたのですが
コンパイル エラーという表記のダイアログがでてプログラムが停止します。
もとは、先人の作ったものでなかなか中身が理解できないのもあって下手にいじれません。
そのエラーがでてるときに表示される内容が

' レポートを開く
DoCmd.OpenForm strFormName,
acViewForm, , strWhereCondition

の「acViewForm」に青く反転がかかっていました。
エラーメッセージは

Microsoft Visual Basic for Applications
 コンパイル エラー:
 プロジェクトまたはライブラリが見つかりません。

と表記されています。
2010になって使えない文章があるのか?
もともと間違いがあったが旧バージョンでは動いてただけ?
いろいろわからないところだらけで何をどう判断していいのかわかりません。

何か糸口となるような一言を頂けたら幸いです。

Access2010で2000のファイルを使うとき
いつもお世話になっています。
早速ですが、糸口すらつかめない問題に直面しており何かヒントを頂けたらと思い投稿させて頂きます。

Access2000で作られたファイルがあるのですが2007で使っていても同時に開けない程度の問題しかなかったのです。
しかし、2010を使うようになってくることもあり実際2010を数台導入してみたのですが
コンパイル エラーという表記のダイアログがでてプログラムが停止します。
もとは、先人の作ったものでなかなか中身が理解できないのもあっ...続きを読む

Aベストアンサー

私は2010がテストできないのですが、
DoCmd.OpenForm には
http://blog.livedoor.jp/likedbase-access_uips/archives/2010-06.html
(ただし、このサイトで述べている問題と本質問とはは関係ありません)
の中辺にある7種類のパラメータがあります。2010でも変わりないと思います。
この2番目のビュー (View)の定数の書き方が、2010で変わったのかも知れません。
このマクロ記述部分が質問者の場合でわかるなら、この指定を、デフォルト値(既定値、一番多く使われる場合の値)にゆだねるために、第2引数を「,,」で飛ばして(指定しない)みて、どうなるかやって見るのはいかがですか。少なくともエラーはなくなるでしょう。
もともとacNormalのような、標準のビューを指定するつもりの個所ではないでしょうか。
ーーー
http://www.moug.net/faq/viewtopic.php?t=51110
の質問は似たことをきいているのではないかと思います。
>access2010で使用するフォームなどオブジェクトには、
 ・クライアント用
 ・Web用
というように2種類になったので、と在りますので変わった可能性があります。
WEB用は acviewlayout
クライアント用は 今まで通りでと在りますが、このへん(どんな定数の種類があるのか)を調べてはどうでしょう。

私は2010がテストできないのですが、
DoCmd.OpenForm には
http://blog.livedoor.jp/likedbase-access_uips/archives/2010-06.html
(ただし、このサイトで述べている問題と本質問とはは関係ありません)
の中辺にある7種類のパラメータがあります。2010でも変わりないと思います。
この2番目のビュー (View)の定数の書き方が、2010で変わったのかも知れません。
このマクロ記述部分が質問者の場合でわかるなら、この指定を、デフォルト値(既定値、一番多く使われる場合の値)にゆだねるために、第...続きを読む

QAccessのRefresh・Requery・Repaintの違い

Requeryはもう一度ソースレコード(テーブル)を読み込むようです。このとき、テーブルの先頭レコードに移動してしまいます。
Refreshは最新のレコード(テーブル)を再表示するような気がします。レコードの移動は起こらない気がします。
Repaintは、VBAでキャプションなどを変更したとき使っています。
でも、よくわかっていません。
どんなときにどんなメソッドを使えばいいのでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
調べてたらこんなのがでてきました。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

Qアクセスのデータ型。数値型についてお聞きしたいのですが・・・

アクセスのデータ型。「数値型」ですが、「フィールドサイズ」に

(1)バイト型(0~255の範囲。小数点以下の数値は扱えない)
(2)整数型(-32,768~32,767の範囲。小数点以下は扱えない)
(3)長整数型(-2,147,483,648~2,147,483,647の範囲。小数点以下は扱えない)
(4)単精度浮動小数点型(-3.402823×10^38~3.402823×10^38の範囲。
            小数点以下の数値が扱える)
(5)倍精度浮動小数点型(-1.79769313486231×10^308~-1.79769313486231×
           10^308の範囲。少数点以下の数値が扱える)
(6)十進型(-10^28-1~10^28-1の範囲。小数点以下の数値が扱える)

と6種類決められますが、それぞれの「選び方の違い」と「その理由」を
教えてください。

たとえば、(1)~(3)くらいなら分かります。
扱える数値の桁数が違うということですよね?で、(1)~(3)を選ぶ時と(4)~(6)を
選ぶときで大きな違いというと、「小数点以下の数値が扱えるかどうか」
ですよね?そういう認識であっているか・・・ということと、上記の(1)~(6)を
「選び分ける必要がある場合」というのを教えてください。

なぜ、このような6種類に分かれているのか、人に説明しないとなりません。

よろしくお願い致します。m(_ _)m

アクセスのデータ型。「数値型」ですが、「フィールドサイズ」に

(1)バイト型(0~255の範囲。小数点以下の数値は扱えない)
(2)整数型(-32,768~32,767の範囲。小数点以下は扱えない)
(3)長整数型(-2,147,483,648~2,147,483,647の範囲。小数点以下は扱えない)
(4)単精度浮動小数点型(-3.402823×10^38~3.402823×10^38の範囲。
            小数点以下の数値が扱える)
(5)倍精度浮動小数点型(-1.79769313486231×10^308~-1.79769313486231×
           10^308の範囲。少...続きを読む

Aベストアンサー

整数型と浮動小数点型の大きな違いは、少数点以下の数字を扱えるかどうかで合っていると思います。
補足すると、浮動小数点型の方が整数型より大きい数字が扱えます。
長整数型なら21億くらいまでしか扱えませんが、浮動小数点型なら、兆、京・・・と非常に大きい数字が扱えるようになります。
有効数字として、どのくらいのケタを保持できるかが、精度になります。
倍精度は単精度の倍の精度です(当たり前ですが)

コンピュータが2進数で数字を表現していることはご存知のことだと思いますが、2進数で少数を表す場合、必ずしも10進数の少数と一対一に対応するわけではありません。2進数を10進数に直すのはnビットめの数字(0,1)*2のn乗の和ですが、少数の場合は-n乗になります。つまり1/2+1/4+1/8っていうような感じになります。0.75だったら、1/2+1/4で表現できますが、0.3とかになると1/4+1/32+・・・という感じできっちり表現しきれないので、0.299・・・という近似値になります。

それで問題があるようでしたら、十進型を使えば?ってことだと思います。

整数型と浮動小数点型の大きな違いは、少数点以下の数字を扱えるかどうかで合っていると思います。
補足すると、浮動小数点型の方が整数型より大きい数字が扱えます。
長整数型なら21億くらいまでしか扱えませんが、浮動小数点型なら、兆、京・・・と非常に大きい数字が扱えるようになります。
有効数字として、どのくらいのケタを保持できるかが、精度になります。
倍精度は単精度の倍の精度です(当たり前ですが)

コンピュータが2進数で数字を表現していることはご存知のことだと思いますが、2進数...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

QVBAにてデータが数字か文字かを判定するには

VBAにてデータが数字か文字かを判定するには、
どうすれば良いのでしょうか?

文字数は任意で決まっていません。


123 ← 数字
あい ← 文字
1F  ← 文字
G  ← 文字

Aベストアンサー

こんにちは。

数字か文字かなら、IsNumeric でよいと思いますが、数値か文字かでしたら、VarType を使います。私の場合は、IsNumericは、めったに使いません。VarTypeのほうが多いですね。IsNumeric は、文字通り、文字か数字かで、文字列書式の数字も含まれます。なお、VBAでは、数字は、数値型に型キャストされますので、特に問題は発生しません。

ご参考までに。

Sub Test()
 If VarType(Range("A1").Value) = vbDouble Then
  MsgBox "数値"
 ElseIf VarType(Range("A1").Value) = vbString Then
  MsgBox "文字列"
 Else
  MsgBox "その他" '代表的なものはエラー値です
 End If
End Sub

-----------------------------------------
こちらの場合は、全角数字も、数字として扱われます。

Sub Test2()
 If IsNumeric(Range("A1").Value) Then
   MsgBox "数字"
 Else
   MsgBox "数字ではない"
 End If
End Sub

こんにちは。

数字か文字かなら、IsNumeric でよいと思いますが、数値か文字かでしたら、VarType を使います。私の場合は、IsNumericは、めったに使いません。VarTypeのほうが多いですね。IsNumeric は、文字通り、文字か数字かで、文字列書式の数字も含まれます。なお、VBAでは、数字は、数値型に型キャストされますので、特に問題は発生しません。

ご参考までに。

Sub Test()
 If VarType(Range("A1").Value) = vbDouble Then
  MsgBox "数値"
 ElseIf VarType(Range("A1").Value) = vbString Th...続きを読む

QACCESS2003のファイルが、ACCESS2000で開かなくなりました。

ACCESS2000で作成した自作データベースが、ACCESS2000で開かなくなりました。 今まではそのDBにACCESS2000からも、ACCES2003からも接続して仕事に活用していましたが、数日前からはACCESS2003でしか開きません。
どうすればACCESS2000でも開くことが出来るのでしょうか? 下位互換という機能があるようなのですが、HELPで見ても理解できませんでした。
よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

ACCESSは上位形式で保存したファイルは下位バーョンでは開けません。
私もACCESS2003ですが、常に2000形式で作っています。
常に2000形式で作っていきたい場合は、
「ツール」-「オプション」の「詳細」タブにある「ファイルの保存形式」で
「Access 2000」を選んでください。
一度上位形式で保存してしまったファイルを下位形式にするには、
「ツール」-「データベース ユーティリティー」-「データベースの変換」で
変換したいバージョンを選んでください。
ただし、下位バージョンでは開けるようにはなりますが、完全に下位版で動作するかは「?」です。
上位でしか使えない機能を使っていると、うまく動きません。地道にチェックしていく作業が必要です。

QACCESSでフォームを使って、テーブルを参照、データ入力、データ更新をしたいのです

フォームを使って、テーブルを参照、データ入力、データ更新をしたいのです。

売上テーブル

 ID   商品コード  日付    金額 
 1    G1     20080101  532153
 2    G1     20080101  564281
 3    G1     20080301  538123
 4    J4     20080301  124531
 5    J4     20080302  125483

ID:オートナンバー 商品コード:数値型 日付:数値型 金額:数値型

これを使い、
フォームではまず

レコードナンバーを入力画面
       ↓
レコード番号を入れると、そのレコードのデーターが画面に表示され、
その画面で修正可能
       ↓
 保存 ボタンで保存

という流れです。

レコードナンバーはIDを使おうと思っています。

データの量が莫大な為、コンポボックスなどは使えません。

できるだけ、VBAなどは使わずに作りたいです。

よろしくお願い致します。

フォームを使って、テーブルを参照、データ入力、データ更新をしたいのです。

売上テーブル

 ID   商品コード  日付    金額 
 1    G1     20080101  532153
 2    G1     20080101  564281
 3    G1     20080301  538123
 4    J4     20080301  124531
 5    J4     20080302  125483

ID:オートナンバー 商品コード:数値型 日付:数値型 金額:数値型

これを使い、
フォームではまず

レコードナンバーを入...続きを読む

Aベストアンサー

まずそのテーブルを基にしてフォームを作成します。
そのフォームのヘッダー部分にテキストボックスを配置後、一旦
上書き保存。
フォームのレコードソースを
SELECT *
FROM テーブル名 WHERE ID=[Forms]![フォーム名]![テキストボックス名]
とします。
次にテキストボックスの更新後処理に
Me.Requery
とすれば完成です。
フォームを開いてテキストボックスにID入力後エンターしてください。

保存に関しては、コマンドボタン作成後クリック時イベントに
DoCmd.RunCommand acCmdSaveRecord
とすれば良いでしょう。

この手のモノは検索すれば相当数ヒットするので、そちらを参考にされるのもよろしいかと。

QACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてくださ

ACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてください。
EXCELでは空白を""で判定/識別表していますがACCESSではどうなるのでしょうか。

下の例はフィールドに試験番号があればその番号を、空白なら”欠席”と表示しようとしています。
IIf(([試験番号]="空白の場合何を入れる?"),[試験番号],"欠席")

Aベストアンサー

もうひとつの書き方は
式1: IIf([試験番号] Is Not Null,[試験番号],"欠席")
第2、第3引数の、質問の順序にあわせるとこうなる。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報