大阪は本州にはいるんですか?また本州外ってどこですか?北海道とかなんですか?

A 回答 (1件)

大阪府は本州に入ります。

 本州外は離島を除けば北海道、四国(香川、愛媛、徳島、高知)、九州(福岡、大分、宮崎、鹿児島、熊本、佐賀、長崎)ならびに沖縄県です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど!回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/04 04:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJR本州3社の運賃の怪

101キロから200キロまでのJR本州3社の運賃表をお示しします。

       運賃  直前の運賃との差額
101~120キロ 1890円
121~140キロ 2210円 320円
141~160キロ 2520円 310円
161~180キロ 2940円 420円
181~200キロ 3260円 320円

不思議に思うのは、161~180キロの運賃が
直前の運賃との差が突出して大きいことです。

本来なら、この差は10円以内に収まらなければならないと
思いますが、どうしてこうした大きな凸凹が生じたのでしょうか?
計算の根拠を知りたいです。

Aベストアンサー

 運賃の計算方法は旅客営業規則第77条に定められております。
 http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/02_setsu/index.html
 これによりますと、1kmあたりの賃率に区分毎に定められたキロ数を掛け、50円未満を切り捨て、または50円以上を切り上げ、100円単位にした数字を出します。そしてその数字に消費税を加算し10円以下の端数を四捨五入するという方法をとっています。
 141km~160kmまでの運賃は
 16円20銭×150=2430円≒2400円(50円未満切り捨て)
 2400円×1.05=2520円
 他方、161km~180kmまでの運賃は
 16円20銭×170=2754円≒2800円(50円以上切り上げ)
 2800×1.05=2940円
となります。
 要するに、100円単位にする際に、141km~160kmまでの運賃では50円未満切り捨てとなり、161km~180kmまでの運賃では50円以上切り上げとなるため、実際のキロ数の違い以上に差が出てしまうわけです。

 運賃の計算方法は旅客営業規則第77条に定められております。
 http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/02_setsu/index.html
 これによりますと、1kmあたりの賃率に区分毎に定められたキロ数を掛け、50円未満を切り捨て、または50円以上を切り上げ、100円単位にした数字を出します。そしてその数字に消費税を加算し10円以下の端数を四捨五入するという方法をとっています。
 141km~160kmまでの運賃は
 16円20銭×150=2430円≒2400円(50円未満切り捨て)
 2400円×1.05=2520円
 他方、161km~1...続きを読む

Q大阪市内か、天王寺あたりで、もんぺとか売ってる場所てどこ??

やっすい、もんぺ(上下)がいいです。

あさって、農民の格好をすることになって、自分で用意せなあかんので、急いでます。。。(>_<)
できたら、わらじとか笠(?)とか、そういった小物類も売ってたらええなぁ、て思てます。
どこでも売ってる気ぃがするんやけど、どこに行ったらええか分かりません(ー~ー)

とりあえずぅ明日、売ってそうやなぁ思て、四天王寺フリマに行こうと思てるんですけど、売ってるでしょか??知ってる人居てたら教えて欲しぃです(´_`)

Aベストアンサー

 参考URLの一つ目は堺市のパーティグッズの店です。
 「水戸黄門セット」など色んな変身セットがあって、わらじは単品でもあるようです。HPには「農民セット」は掲載されてなかったし、もんぺ、笠も確認できませんでしたが、電話とかしてたずねてみたらどうでしょうか。
 検索サイトのGoogle(http://www.google.co.jp/)で「パーティグッズ 大阪」で検索をかけたら、難波千日前(道具屋筋・地図もあります。)の店(参考URLの二つ目。三度笠・カッパ・手甲・脚半なんかは間違いなくあるようです。)の他、何軒かヒットしました。一度、お調べになったらどうかと思います。

参考URL:http://www.all-american-jp.com/index.htm,http://www.doguyasuji.or.jp/yoshimura/yoshimura.html

Q本州内の特急とJR北海道内の特急・急行列車の乗継割引

今回、特急・急行列車と新幹線を使って札幌から東京まで行く計画を
立てているのですが、乗継割引の適用方法がよく分かりません。

計画している行程は以下の通りです。

22:00札幌発
 ↓急行はまなす・指定席 急行料金 1260+300=1560円
05:35青森着
05:52青森発
 ↓つがる2号・自由席 特急料金 900円
06:48八戸着
06:55八戸発
 ↓はやて2号・指定席 新幹線特急料金 6000円
09:51東京着

ここで、運賃の計算をするためにJR時刻表を見たのですが、乗継割引の
部分の計算の仕方が分かりません。いくつか例は載っているのですが、
上のような場合にはどうなるのかがよく分かりません。

そこで、お尋ねします。

上のようなルートで乗車する場合、乗継割引は適用されるのでしょうか?
適用されるとしたら、料金(乗車券は除く)はおいくらになるのでしょうか?

お詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 JR時刻表をご覧になっているのならば説明しやすいのですが、この場合は本州内特急とJR北海道の特急・急行との乗り継ぎ割り引きで例1(東京~八戸~函館~札幌)の応用です。函館駅を青森駅に置き換えてください。
 まず、札幌駅を出発したはまなすは乗り継ぎ割り引き適用駅である青森駅に到着します。ここからつがるに乗り換えて新幹線乗り継ぎ割引適用駅である八戸駅で新幹線に乗り換えて東京駅に向かいます。
 これを逆に考えて・・・・
東京→八戸はもともと割引は適用しないので6000円。
八戸→青森は「新幹線の乗り継ぎ割引」で900円が450円。
青森→札幌は「本州内の特急とJR北海道の特急・急行料金との乗り継ぎ割り引き」で780円。
 にそれぞれなります。要するに最初に書いた例1は、「新幹線と在来線の乗り継ぎ割り引き」と「本州内の特急とJR北海道内の特急・急行との乗り継ぎ割り引き」の2つを含んでいるということになります。

ついでに・・・・
●青森駅、函館駅、五稜郭駅を乗継駅として、本州内(東北本線 または奥羽本線経由)の特急列車と津軽海峡線または函館本線を 経由する特急・急行列車とを乗り継ぐ場合、津軽海峡線または 函館本線を経由する特急・急行列車の特急料金、急行料金、指定席料金が半額になります。

を解釈するには
青森駅、函館駅、五稜郭駅を乗継駅として、本州内(東北本線 または奥羽本線経由)の特急列車
・・・・・・・・・・・と・・・・・・・・・・
津軽海峡線または函館本線を 経由する特急・急行列車とを乗り継ぐ場合

のように分けて、・・・と・・・より上の部分はわかると思いますが、問題は下の部分ですね。「津軽海峡線または函館本線を経由する」の経由するは言葉を変えると、津軽海峡線と函館本線を直通するという意味にもなります。津軽海峡線(青森駅乗り継ぎ)のみ、函館本線のみ(函館駅・五稜郭駅乗り継ぎ)、津軽海峡線と函館本線を直通する(現在では夜行の特急、急行「はまなす」)の3種類の意味があります。そして「津軽海峡線または函館本線を経由する」も直通するにもなります。ということで、直通のはまなすは半額ですし、つがるも半額になります。
 津軽海峡線と函館本線を直通するという考え方は、例えばスーパー白鳥で函館から青森に行くとして利用する経路に函館~五稜郭は函館本線ですから、函館本線と津軽海峡線と津軽線の3線を経由していますから、直通という考え方をしても構わないわけです。

 JR時刻表をご覧になっているのならば説明しやすいのですが、この場合は本州内特急とJR北海道の特急・急行との乗り継ぎ割り引きで例1(東京~八戸~函館~札幌)の応用です。函館駅を青森駅に置き換えてください。
 まず、札幌駅を出発したはまなすは乗り継ぎ割り引き適用駅である青森駅に到着します。ここからつがるに乗り換えて新幹線乗り継ぎ割引適用駅である八戸駅で新幹線に乗り換えて東京駅に向かいます。
 これを逆に考えて・・・・
東京→八戸はもともと割引は適用しないので6000円。
八戸...続きを読む

Q徳島と大阪 どちらが雪が多く降りますか?また、星はどちらが綺麗に見えますか?また空気の美味しさ

徳島と大阪 どちらが雪が多く降りますか?
また、星はどちらが綺麗に見えますか?

また空気の美味しさは変わりますか?

Aベストアンサー

徳島。星だ空気も徳島。

QJR東日本,JR東海,JR西日本は「私鉄」だと思いますか?

JR東日本,JR東海,JR西日本は「私鉄」だと思いますか?

JRグループのうち完全民営化を達成した本州旅客三社を、
あなたは「私鉄」だと考えていますか?

JR東日本,JR東海,JR西日本の本州旅客三社は、
平成13年にJR会社法の適用対象から外され、
もはや特殊会社ではなくなりました。
その後にこの三社は、株も全て民間に売却されました。

Aベストアンサー

確かに、JR東日本、JR東海、JR西日本はJR会社法の呪縛から解放されましたが、例えば東海ではリニア計画線で、“長野を直線でなく大きく迂回せよ”などと圧力がかかっているし、東日本でも昔の話では「長野新幹線」の名称を「長野行新幹線」と地元の圧力に(一時的にせよ)屈した例もあるように、何かと「我田引水」的な圧力に弱いイメージがあって、そういう意味では国鉄と体質的には変わらない気がします。
私鉄だったらもっと経営的判断でビシッと行くはずですが、どうも「ヒラメちゃん」(目が上を向いていて、お上の方ばかり気にしている)のような感じです。

Q日本三大都市を「東京、大阪、名古屋」だとか、「東京、大阪、福岡」だと勘違いする人が多いのは何故ですか

日本三大都市を「東京、大阪、名古屋」だとか、「東京、大阪、福岡」だと勘違いする人が多いのは何故ですか?

Aベストアンサー

>いや、愛知県よりも神奈川県のほうが都会です。

何を持ってして都会だと言えないんですから田舎ですよ

東京の横にあるから都会なら、千葉も埼玉も都会ですよ



で、都市の話じゃないの?

QJRの路線図

JR全体の路線図があるHPってないですか?

JR時刻表のJR全路線図のような地図を探しているのですが(本州のみでもいいです)

Aベストアンサー

こちらにJR路線図のPDFファイルがあります。

http://www.japanrailpass.net/ja/ja08.html

参考URL:http://www.japanrailpass.net/ja/ja08.html

Q「大阪生まれの大阪育ち!!」なんですが。

大阪市内に住んでいます。
生まれも育ちも大阪です。もちろん郷土愛もそれなりにある・・・と思っていましたが、一個どうしても理解できないのがあります。

<<人情の町大阪>>という言葉です。
それほど実感したことおありません。
むしろ出張先や旅行先の人に親切にされることが多いと感じます。
かといって、大阪人が他の都道府県の人に「Welcome」というのは全く感じません。
むしろ冷たいように思うのですが・・・。
大阪の人情ってどうでしょうか?

大阪が嫌いなわけじゃありません。誤解しないで下さい。

Aベストアンサー

 #1です。言葉足らずでしたね。いろんな指標からして地域のGDPや製造品の出荷額などでは、おそらく、愛知が大阪をしのいでしまったと思います。トヨタがあるからです。
 でも、東京に次ぐ日本の都市は?と言えば経済的には、やはり、大阪だと思います。それだけ、ビジネスチャンスがまだありますからね。
 でも、ヨドバシの隆盛(東京のビジネスモデル)と日本橋の衰退を見て下さい。日本橋では、昔は、「おっちゃん、これも付けといてや」とか「もう一声まけてや」というやり取りができましたね。それは人情ではない、商売のやり方やと言えばそれまでですが、ヨドバシで「まけといて」と言ったことがありますが、「?」という顔をされました。本当に意味が解らなかったようですね。
 つまり、東京ナイズ、すなわち、アメリカナイズされていくことに抵抗できない大阪のもどかしさを私は寂しく感じているとともに、加速していくであろうこういう環境と薄れ行く人情とは無関係ではないと思っています。経済を研究する職場にいたもので、理屈っぽくて申し訳ありません。

QJRを『私鉄』と呼ぶことに対し、違和感を感じますか?

国鉄分割民営化から20年以上が過ぎました。

JR東日本、JR東海、JR西日本の3社は、
ここ何年かの間に次の条件を満たすことにより、
既に『完全民営化』を果たしております。

A,非特殊会社化により商法上の会社となっている。
B,株が全て民間に売却されている。

※なお、JR北海道、JR四国、JR九州と、
 JR貨物は、依然として特殊会社のままです。

よって、上記のJR本州旅客3社は、
法的には他の民営鉄道と何ら変わりがありません。

しかし、JRは現在でも他の民営鉄道と区別され、
地図上で違った記号で表記されております。
実情として、JRは世間一般において全く、
私鉄としては認識されていないと思われます。

さて、その是非はさておいて、
本州のJR各社を『私鉄』と呼ぶ人がいたとすれば、
皆さんは違和感を感じると思いますか?
具体的にどのような違和感を感じますか?
詳しい理由とともに説明をお願いします。

Aベストアンサー

>よって、上記のJR本州旅客3社は、
法的には他の民営鉄道と何ら変わりがありません。

いや、そんなことないでしょ。

民営化を果たした3社にしても、国土交通省が一定の権限を保持し続けてますから、”純粋”な私鉄とは言い難いのでは?
↓の「平成13年(2001年)6月22日の改正」を参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%85%E5%AE%A2%E9%89%84%E9%81%93%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E5%8F%8A%E3%81%B3%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%B2%A8%E7%89%A9%E9%89%84%E9%81%93%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B

Q大阪から北海道へ安く行くには?

来週、急遽、大阪から北海道への出張が決まりました。
飛行機の正規料金は大変高いので、なんとか安く行く方法を探しています。思いつくところとしては、
○格安チケット屋さんでチケットを買って予約する
○ホテル1泊つきのツアーを利用する
などがあるかと思いますが、何しろ来週のため、このような方法が成り立つのか不安です。他に、よい方法があるとか、ここなら今からでも間に合うよとか、なんでもよいので情報ください!

Aベストアンサー

>○ホテル1泊つきのツアーを利用する

ですが宿泊パックは1週間前(7日前の夕方)で締め切られますのでご注意ください。

来週だとたぶん出張パックみたいなのは比較的空いていると思いますが、そもそも冬休み&スキーシーズンと言うことで飛行機の席の確保が気がかりですね。

あと、先日の大雪のように交通機関の乱れがあるかもしれませんので余裕を持って札幌に到着されることをお勧めします。

JTBの出張名人とかは宿の種類が豊富でシングル対応ありでよいかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング