マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私は今のヒマな学校(体育祭はあるけど文化祭がない…)を盛り上げる手伝いをしようと新聞部の設立を 考えています。
そこで、規定では顧問・部室・部員(4名以上)が必要です。
部をゆうれい部にしないためには当然設立に際してこれだけでいいわけではありませんが。
本題ですが、私は本気です。
しかし、盛り上げるための考えた内容は抽象的(学校行事・学校内の事件・学校外ではオススメの店・他校の様子…)であります。
なにかすばらしいアイデア及び先達のアドバイスを必要としています。ご協力お願いしたく思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.3です。

新聞を発行しようと考えるなら、まず正しい日本語の使い方を学ぶべきでしょう。それからコミュニケーションの上でのマナーを大切なものと考えること、誤字脱字に気をつけること、こんな基本的な訓練からはじめた方がいいでしょうね。お礼のところに書かれたあなたの文章を読んで感じたことですが。。。
    • good
    • 0

新聞部でした(他の部との掛け持ちでしたが)。

高校生は校内新聞などには、あまり興味を示しません。発行しても、あまり読まれていなかったと思います。
その反省も踏まえて、以下のようなアドバイスをしたいと思います。

(1)あまり内容を詰め込みすぎないこと。
 →特に字が小さすぎると読む気が失せます

(2)流行にとらわれすぎないこと
 →新聞の品位が落ちる可能性があります

(3)役にたつ情報を心がけること
 →何か役にたつと次からも読んでもらえます

(4)読者を意識すること
 →誰が読むのかはっきりしていますから

具体的な内容としては
(1)社会で活躍中の有名人の先輩の紹介
(2)○○先生の履歴書
(3)○○大学へ進んだ先輩へのインタビュー

などいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先輩として具体的道を示してくださったことに感謝します

お礼日時:2005/03/29 19:24

 このご質問、とてもステキなことと大変興味を持ちましたので思いつくまま書いてみます。



 まず、一般の新聞を見てみましょう。タイトルのある一面から政治経済、解説、家庭文化、スポーツ芸能、社会、読者のコーナーというふうに編集されていますよね。これを同じ考え方で学内新聞に置き換えてみたら、タイトルに近い順から、政治経済欄に相当するものとして「校長先生の訓話や学校側からの伝達事項」や「行事などの予定や結果など」、解説欄としては「学校側からの伝達事項の意味や目的」など、あるいは「学校内で起こっている問題とその解決策は」とか「なぜ文化祭をやらないのか」といった問題提起、そして家庭文化欄に相当するのは「カロリーと栄養」だとか「なぜ茶髪なの」とか、そして社会面、「A君が人命救助」「教室に飛び込んできた小鳥を保護」などなど。。。。
 このように記事のレベルを段階的に構成していくといいんじゃないかな。もちろん最初は頁数も記事も少ないかもしれない、でも、次第に増やせるようになるとバンザイ。

 大切なのは、新聞はまず報道のためにあるもの、そして「正しい情報を詳しく伝える」のが使命ということ。「早く伝える」には、一般社会ではテレビの方が適しているけれど、学校にも放送部というのもあるんじゃないかな。

 もうひとつ大切なことは、新聞は「楽しく読めるもの」でなくてはならないということ。
 それには「読者を参加させる」ことがコツ。読者に親しまれるようになれば発行部数も伸びてあなたの企画は大成功。
 まず覚えやすく親しみやすい新聞名を決めること。読者欄を作ること、読者からジョークやグチなんかを募集すると面白いかな。それに(たとえ料金は取らないとしても)、広告欄を作ってはどうだろう、この広告欄はあるスペースを決めておいて、そこに読者やクラブ、サークルなどがPRしたいことを広告するなんていいんじゃないかな。

 ヒマな学校?だからこそやりがいはあるんだし、きっとみんなも注目してくれるでしょう、ぜひやりましょう。
 きっと最初は大変だと思う。最初は空回りばかりかも知れない。でも、みんなが参加して作り上げるもの、わたしたちはそのリード役という理念を忘れないで努力していれば、きっと素晴らしい立派なメディアに成長すると思うから、ぜひ根気よくがんばって欲しいな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスには感謝の念を尽くす限りである。
このアドバイスを経てジャーナリズムの無限性すなわち記事はそこをつかず、探々究々の精神を持ち励もう考えた。
礼を言う次第である

お礼日時:2005/03/28 22:26

中学で広報係、高校で生徒会と、


新聞もどき作ってました。

掲示するのか、配布するのかにもよりますが、
学校に対して、普通の生徒は、
あまり関心を持ってないですね。
いかに関心を持ってもらうかが、カギですね。

予算報告や校則のアンケート結果など、
生徒会で作って配布しましたが、
どれだけの人が読んでくれたか、
あまり、いい手ごたえはありませんでした。

生徒会でもなく、職員でもなく、新聞部である。
という点が面白いと思いますよ。
顧問の先生次第だと思いますが、
比較的自由な立場であるから、
「言えること」もあると思います。

本当は、生徒会などの顧問は、
学校(校長)から給料を貰ってない人であるべき、
なんですけどね。
職員会議の力関係でねじ伏せられることもあるので。
なので、あまり過激なことをしようとすると、
顧問の先生は、嫌がるでしょうね。
ドイツなどでは、職員会議の立場に影響しない、
顧問がつくというところもあるそうです。
とくに、日本では職員内のイジメって、
沢山ありますから。(僕の高校でもありました)

「学校の問題に鋭くメスを入れる」なんて、
僕が、やりたかったし、出来なかったこと。
どないでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

報道自由の精神及びそれにおける学園内での考えについてのジャーナリズムについて理解及びアドバイスしてくれたことに感謝します

お礼日時:2005/03/28 22:28

サークル・部 などの自己紹介記事を書いてもらって載せる。



 これで決まりかもよ。。


どう? 文化祭盛り上がったの??!

この回答への補足

案はありがたくちょうだいする。
文化祭がないからヒマな学校なのであると訂正しておく

補足日時:2005/03/28 22:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q部活発足の企画書

自分は今高校で軽音楽部を発足しようと思っているんですが、完璧な企画書の書き方、つまり先生の頭を縦に降らせる企画書をどう書いたらいいかで悩んでいます。先生の指摘した点が、
・軽音楽部としての対外活動の有無
・目的の具体化
などです。
今日は薄っぺらい初めて書いた企画書を持っていってしまい、「趣味として仲間で集まってやってろ」と跳ね返されてしまいました...。

皆さんのお知恵を拝借したいです!文才の有る方など!
全国で高校の軽音楽部の顧問の方、見てないかなぁ~...!

Aベストアンサー

 
  長い回答・アドヴァイスを書いたのですが、ミスで消えてしまいました。
 
  私的趣味同好会から学校公認クラブとするには、どういう「意義」「目的」があるか、説得力形で、具体的に詳細に説明し、説得しなければなりません。
  
  1)「目的の具体的表現」については、その前に、予備的な調査というか資料収集があった方がよいでしょう。つまり、貴方の学校では、どういうクラブが公認されてあり、どれぐらい部員がいて、どんな活動をしているかというような資料です。公認クラブ名や部員数リストは公開されているはずですから、軽音楽に隣接するというか、多少関係あるクラブがあれば、そこを訪ねて、活動状態や、今度、クラブを造りたいと思っているのでと話、アドヴァイスを教えてくださいなどとして話を聞けばよいでしょう。こういう資料を参考資料として企画書に添付すると有効です。
  
  そこで、「目的」ですが、漫然と個人個人ばらならで私的に趣味に時間を過ごすのではなく、形のあるクラブとして学校生活の一環として軽音楽などの音楽文化活動を行うことで、学校生活をより豊かで形あるものとしたく思います。学校の部である以上、部員とも共同して色々な活動を行うことになり、ただ、私的に趣味の同好が集まってやっていたのと違い、部活活動という、学校学習の一つの形が実現できます。また、そのような文化・趣味で、部活活動をしたいという人も他に大勢いるはずで、その人たちを受け入れる場も実現できるし、私たちも、未知の仲間、新しい仲間と連帯するということが可能になり、文化祭などに向けての共同活動も有意義な学校生活を生み出します。この資料で見ても、色々なクラブがあって、同じように、学校生活を有意義にしようと、部活動がある訳です云々。私たちの企画も、私たちの「お仲間集団」を造ろうと言うのではなく、正式に求めていただき、日々の励みともなるよう、クラブ設立をお願いしています。など。
  
  2)対外活動の予定というのは、これだけでは意味が不明です。わたしは、大いに対外活動をすべきだということで、そのヴィジョンはあるのかという質問だと思ったのですが、学校内部だけで閉じてほしいという希望なのかも知れません。ここは、どちらが担当の先生の希望なのか、把握しないと駄目でしょう。無難なのは、他校の同好のクラブなどとも、交歓して、活動を豊かにしたいと思っていますが、まず発足時点では、足場を固める意味で、本校内部での活動に重点を置き、対外活動なども、展望しつつ、先生方や(顧問の先生)と相談して、高校生として相応しいような活動をしたく考えています、だと、どうとでも取れる内容です。対外活動を考えていないのはおかしいし、しかし、当面は、内部の活動を重視し、というと、当たり前のことなので、これで答えになるはずです。
  
  3)先に「顧問の先生」というのをかっこで書いたのですが、誰か顧問になってくれる先生はいないのですか。あるいは、顧問ではなくとも、賛同してくれる先生とかです。顧問を承諾してくれる先生がいれば、企画書に堂々とそう書けばよいでしょうし、賛同してくれる先生、推薦してくれる先生がいれば、それも書くことです。何々先生も、頑張れと仰っておられます云々とか、何々先生から、顧問となていただく承諾を受けています云々です。
  
  4)書き方の順番が混乱しますが、その受付の先生、または学校が方針として、「軽音楽」というようなものは、高校生のクラブ活動として相応しくないと考えている場合があります。そのため、音楽にも、古典音楽や、現代音楽や色々ありますが、私たちの年代では、軽音楽が、魅力的で、それには、趣味・音楽・文化として、ひたすら打ち込みたくも思っており、学校で学んだことの一つに、このような文化活動を、複数の人と共に、部活として活動したというのは、大きな意味があり、将来にも意味があるように思えます。音楽は色々なものが好きですが、とりわけ、軽音楽が魅力的なのです云々。
  
  先の消えた文章に、もっと色々書いていましたが、大体、以上の内容です。
  
  a)私的同好会ではなく、公認クラブ設立の「必然性=必要性」の納得ある、合理的な理由を明記する。→ 学校の部活として活動することは、意味が違い、それなりに真剣になり、いい加減な私的生活とは違った、規律などのある共同活動が実現できます。多くの他の生徒との交流も可能になります。他の生徒でも、望んでいる人がいると思います。等々。
  
  b)「軽音楽」ということに問題があると考えられている場合もあるので、上に述べたように、学校生活の一環としての部活として、打ち込めるのは、私たちは軽音楽で、音楽は色々なものがあって、どれが良い悪いとは云えないと思います(と言って、音楽ジャンルの色々なものを多数列挙して、その特徴などを述べてもよいです。「軽音楽」を多数の音楽ジャンルのなかで、とりわけ選んでいるということが具体的になります。
  
  c)「顧問」とか「賛同してくれる先生」、またあなた方のグループだけでなく、他の人にも声をかけて、企画発起人に名を連ねてもらい、自分たちの「お仲間クラブ」でないことを具体的に説得力ある根拠で示す。
  
  具体的な状況が分かりませんので、以上、羅列しましたが、実際に企画書を書く時は、内容を整理して、分かり易く、章や項目に分け、箇条書き等にするのがよいでしょう。例えば、
  
  1] 軽音楽部設立の趣旨  大体の全体の内容で、言いたいことを簡潔に短く述べる
  2] 本校の部活活動の状況……このような色々なクラブがあります。しかし、軽音楽部または、それを扱うクラブがありません
  3] 軽音楽部を設立して何をするのか  設立目的
  4] 軽音楽というのは何か、音楽や文化のなかで、それが高校のクラブとして、このように相応しいのですという理由。また、将来の展望や、計画など
  5] 結びの言葉……「というような次第で、本校には、従来、私たちが、望むような形の部活が行えるクラブがありませんでした。今回、以上のような趣旨と目的、抱負を持って、新しくクラブを設立していただきたく思い、ここにお願いする次第です。なにとどよろしくお願いいたします。」
   発起人代表  AAAA
   発起人    BBBB
   同      CCCC
          ……
 
  こんな感じです。
 
  「お仲間集団」云々は、言葉としては使わない方がいいでしょう。しかし、そう見られている可能性が高いので、そこを配慮した企画書でないと駄目だとも思います。
 

 
  長い回答・アドヴァイスを書いたのですが、ミスで消えてしまいました。
 
  私的趣味同好会から学校公認クラブとするには、どういう「意義」「目的」があるか、説得力形で、具体的に詳細に説明し、説得しなければなりません。
  
  1)「目的の具体的表現」については、その前に、予備的な調査というか資料収集があった方がよいでしょう。つまり、貴方の学校では、どういうクラブが公認されてあり、どれぐらい部員がいて、どんな活動をしているかというような資料です。公認クラブ名や部員数...続きを読む


人気Q&Aランキング