私はピアノ経験者です。結婚しマンション住まいなのでピアノは自宅になくRolandのシンセサイザーを購入したいと思っています。ヤフオクを見ても機種がたくさんありすぎて、どんなのがいいのか、相場がさっぱりわかりません。予算としては3万円程度で考えています。鍵盤は5オクターブは欲しいです。

機種の頭文字について(JUNO 106s等)、たくさんあると思いますが、ランク・数字の持つ意味・新旧(バージョン)について簡単に教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず


 MKB-XX
 A-XX
はマスターキーボードになります。
 Rhodes MK-XX
 Rhodes ModelXXX
 RD-XXX
 FP-X
はステージピアノになります。
 VK-XX
 VR-XXX
VK、VRとVで始まるのはオルガンです。
ROLANDの場合、同時期に出た同シリーズでは
数字が大きい方が、高機能・高価です。
(YAMAHAはDX1>DX5>DX7と逆)

JUPITER、JUNOは初期のアナログシンセです。
JUPITER-8、JUPITER-6の数字は発音数。
JUNOは6音ですが、
JUNO-6 -> JUNO-60 -> JUNO-106
となっているようです。
同時発音数が1桁だと、ピアノは無理かと思います。

デジタルになりだすと、
D-XX:LA音源シンセ
U-XX:PCM音源シンセ
S-XX:サンプラー
という体系になりました。
数字2桁がキーボード付き、3桁だとモジュール
です。D-50、D-70などはプロの方も使用していました。
S-50を使用していましたが、S-50はお勧めしません。

JD、JX、JVのころになると、どのようなシリーズ分け
をしているのか分かりません。
XP、XVもですが。

現状は、
RS-XX
Fantom
VA-XX
のシリーズになっているようです。

ピアノメインなら、ステージピアノが良いかと思いま
すが、バンドだと予算的にD-50、D-70あたりがよいかと
思います。
予算内で買えれば、
JD、JX、JV、XP、XV
などでも良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

非常に詳しい方なんですね。
ビックリしました。
シンセサイザーと一口に言っても、ピンキリですね。
参考にします。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 22:29

>ランク・数字の持つ意味・新旧(バージョン)について簡単に教えてください。



機種・系譜などはここが参考になるかと思います。

http://www.geocities.co.jp/Broadway/9246/roland. …
http://www.synthmuseum.com/roland/index.html
61鍵以上のものを拾ってみました。

------------------------------------------
JUPITER-8 61鍵アナログシンセ(1981)
JUNO-6 61鍵アナログシンセ(1982)
JUNO-60 61鍵アナログシンセ(1982)
JUPITER-6 61鍵アナログシンセ(1983)
JX-3P 61鍵アナログシンセ(1983)
JUNO-106 61鍵アナログシンセ(1984)
JX-8P 61鍵アナログシンセ(1984)
JUNO-106S 61鍵アナログシンセ(1985)
αJuno 1 49鍵アナログシンセ(1985)
αJuno 2 61鍵アナログシンセ(1985)
JX-10 SUPER JX 76鍵アナログシンセ(1986)
------------------------------------------
D-50 61鍵LA音源シンセ(1987)
D-10 61鍵LA音源シンセ(1988)
D-20 61鍵LA音源シンセ(1988)
U-20 61鍵PCM音源シンセ(1988)
D-5 61鍵LA音源シンセ(1989)
E-5 61鍵LA音源シンセ(1990)
E-30 61鍵LA音源シンセ(1990)
D-70 76鍵アドバンスドLA音源シンセ(1990)
------------------------------------------
JD-800 61鍵PCM音源シンセ(1991)
JX-1 61鍵PCM音源シンセ(1991)
JW-50 61鍵PCM音源ワークステーション(1992)
JV-30 61鍵PCM音源シンセ(1992)
JV-80 61鍵PCM音源シンセ(1992)
JV-1000 76鍵PCM音源シンセ(1993)
JV-35 61鍵PCM音源シンセ(1994)
JV-50 61鍵PCM音源シンセ(1994)
JV-90 76鍵PCM音源シンセ(1994)
------------------------------------------
XP-50 61鍵PCM音源ワークステーション(1995)
XP-10 61鍵PCM音源シンセ(1996)
XP-80 76鍵PCM音源ワークステーション(1996)
E-12 61鍵アレンジャー(1996)
G-800 76鍵アレンジャー(1996)
XP-60 61鍵ワークステーション(1998)
XP-80 76鍵ワークステーション(1998)
JX-305 61鍵グルーブシンセ(1998)
XP-30 61鍵シンセサイザー(1999)
XV-88 88鍵シンセサイザー(2000)
C-180 61鍵オルガン(2000)
------------------------------------------
RS-5 61鍵シンセサイザー(2000)
VA-3 61鍵アレンジャー(2000)
VA-5 61鍵アレンジャー(2000)
VA-7 61鍵アレンジャー(2000)
RS-9 88鍵シンセサイザー(2001)
Fantom 76鍵ワークステーション(2001)
Fantom-S 61鍵ワークステーション(2003)
Fantom-S88 88鍵ワークステーション(2003)
V-Synth 61鍵シンセサイザー(2003)
RS-50 61鍵シンセサイザー(2003)
RS-70 61鍵ワークステーション(2003)
JUNO-D 61鍵シンセサイザー
Fantom-X6 61鍵ワークステーション
Fantom-X7 76鍵ワークステーション
Fantom-X8 88鍵ワークステーション
Fantom-Xa 61鍵ワークステーション
==========================================
MKB-300 76鍵マスターキーボード(1984)
MKB-1000 88鍵マスターキーボード(1984)
MKB-200 61鍵マスターキーボード(1985)
A-50 76鍵マスターキーボード(1989)
A-30 76鍵マスターキーボード(1992)
A-33 76鍵マスターキーボード(1996)
A-90 88鍵マスターキーボード(1996)
A-90EX 88鍵マスターキーボード(1996)
A-70 76鍵マスターキーボード(1998)
A-37 76鍵マスターキーボード(2002)
==========================================
Rhodes MK-60 64鍵ステージピアノ(1989)
Rhodes MK-80 88鍵ステージピアノ(1989)
Rhodes Model660 61鍵ステージピアノ(1990)
Rhodes Model760 76鍵ステージピアノ(1990)
FP-8 88鍵ステージピアノ(1991)
RD-500 88鍵ステージピアノ(1994)
FP-1 88鍵ステージピアノ(1995)
RD-600 88鍵ステージピアノ(1997)
RD-150 88鍵ステージピアノ
RD-700 88鍵ステージピアノ
RD-700SX 88鍵ステージピアノ
==========================================
VK-09 61鍵オルガン(1981)
Rhodes VK-1000 76鍵オルガン(1991)
VK-7 61鍵オルガン(1997)
VK-77 61鍵2段オルガン(1999)
VK-8 61鍵オルガン(2002)
VK-88 61鍵2段オルガン(2003)
VR-760 V-Combo 76鍵オルガン(2003)
==========================================

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Broadway/9246/roland. …
    • good
    • 0

Rolandはテクニトーンを吸収しましたからね。


でも"エレクトーン"のYAMAHAもいろいろ出てますよ。
楽器は必ず楽器店で手にしてから購入をお勧めします。
特に中古。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地方なので中古を扱っているお店が少ないんです・・・。

こどもも小さいのでなかなか実際に見るのが難しいんですよね。

YAMAHAもかんがえてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/02 09:34

シンセサイザーを購入して、何をやりたいのでしょうか?


と言うのも、シンセサイザーにも大まかに2通りあって、サンプリング音源を搭載したデジタルシンセ(ピアノ・ギター・ベースなど、さまざまな楽器の音色が搭載されている)と、いわゆる電圧変化による音源のアナログシンセとあります。JUNO106は後者のアナログシンセになります。

最近では、デジタル回路のアナログシンセと言うのもオーソドックス(nordreadやMS2000、Virus INDIGOなど)です。

話を戻しますが、rubadubdubさんはピアノ経験者と言うことで、マンションで弾くためのシンセサイザーと言うことでしたら、デジタルシンセになります。

Rolandですと、Fantomシリーズがメインですね。中古でも良いのであればXPシリーズがお勧めです。良い機種なのでヤフオクには、なかなか出展されてこないかもしれないですが、中古楽器を取り扱ってるお店なら、比較的見つけやすいのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なシリーズ名教えていただきありがとうございます。

主人のギターとセッションしたくて・・・。Rolandに憧れてしまいますね。

早速ヤフオクで検索してみます。

お礼日時:2005/04/01 18:41

5オクターブというと、


1オクターブが12鍵ですから60鍵以上ってことですね。
ならば、たいていのシンセはそうだと思います。
(最近のデジタルシンセはたいてい61鍵、76鍵、88鍵のどれかだと思います)

機種名や数字はある程度の意味もあるんでしょうが、あまり内容を表してはいないと思いますよ。
これという基準はないと思います。
(値段やスペックの相対的程度だったり、型式の新しさだったり、大きさだったり…いろいろです)

あと、何をしたい、というのはありますか?
・豊富な音色が欲しい
・初心者でも簡単に操作できるものがいい(Rolandだとあまり無いか?)
・ピアノタッチの鍵盤がいい(これはシンセだと厳しいかも)
・○○さんの音楽をコピーしたい
…等、ありますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そんなに豊富な音色は今のところいらないかなぁと思ってます。ただ、主人も音楽大好きで、二人でギターひいたり、小さなスタジオに二人だけで行ってシンセでセッションしたりして楽しんでます。

バンドも少しやってみようかと言う話も少し出たりして。出来ればバンドにも対応できるようなものがいいかな?もしやるとしても本格的にするつもりはないので、お手軽なものがいいのですが・・・。

コピーは斉藤和義や椎名林檎やってます。
またご意見いただければ幸いです!

お礼日時:2005/04/01 18:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QローランドSC88PROと同レベルのシンセサイザーは何ですか?

私は現在音源にローランドSC88PRO、マスターキーボードにヤマハDX7をつないでDTMをしています。

このたび会社の同僚とバンドを組むことになりました。
そこでSC88PROと音質が同レベルのシンセサイザーをオークションで購入しようかと思っています。
価格は最高でも2万円程度で考えています。
1970年代のハードロック(ディープパープル、レインボー等)をプレイする予定です。

自分としてはヤマハのCS1Xを考えていますがどうでしょうか。
他にもっと良い機種があれば教えてください。

Aベストアンサー

No.2です。

同等の音源というのならKORGのX5DRというハーフラック音源があり、鍵盤のX5Dという製品が小型で根強い人気があります。
61鍵盤の音源内蔵では最小最軽量の部類なので電車でも楽々。

KORGの由来は「加藤さんのオルガン」って意味なので、やりたいジャンルにはピッタリですよ。肝心のサウンドも88proよりはバンド向けです。「M1ピアノ」って例のファンキーな大流行したピアノサウンドも入ってるので、この音だけの為にキープしてる人も少なく無いです。長年愛用しているコアなユーザーが多いので日本語での情報サイトも充実してます。今後もこれを超える超便利製品は出ないでしょう。

ピアノの時はサスティーンペダルで、オルガンの時はレスリーを回すってな設定が出来たかと思います。←定かではありませんが、以前メーカーに問い合わせた事あります。
「回したくない」というのであれば、パープルは難しいです。

CS1Xも小型61鍵盤では軽いし便利だし安いしおすすめの製品なんですが、今回は多いにNGです。
やりたいジャンルがHR/HMの部類になるので、他のどのパートにも太刀打ち出来ません。同じ土俵に立つ事自体が不可能です。
この製品は落札して手元に届いて、説明書を読めばわかるのですが、
ダンス・トランス・ヒップホップ向けの製品なんですね。

打ち込みをやる場合はC.C.を送信できるツマミが付いていて重宝するのですが、バンドをやる時にはメイン鍵盤には絶対に不向きです(安いし軽いのでサブ鍵盤にはオススメ)。

又、液晶画面が無いので、「1曲の中で使う音色を並べる」、「ライブで使う音色順に並べる」といった、最低限のエディットが非常に困難です。これを買うぐらいの予算があるのであったら、RolandのPCRとかの音源無し鍵盤を買ってSC88Proでやった方が楽ですよ。

同様の意味でNo.1の回答にあるSK-88もオススメなのですが、
鍵盤数の関係でライブ用メインには不向きです。(サブには重宝)
グリッサンド使う曲と、端子がピンなので後々に困るハメになります。

参考URL:http://www.korg.co.jp/Product/Synthesizer/X5D/

No.2です。

同等の音源というのならKORGのX5DRというハーフラック音源があり、鍵盤のX5Dという製品が小型で根強い人気があります。
61鍵盤の音源内蔵では最小最軽量の部類なので電車でも楽々。

KORGの由来は「加藤さんのオルガン」って意味なので、やりたいジャンルにはピッタリですよ。肝心のサウンドも88proよりはバンド向けです。「M1ピアノ」って例のファンキーな大流行したピアノサウンドも入ってるので、この音だけの為にキープしてる人も少なく無いです。長年愛用しているコアなユーザーが多いので...続きを読む

QRoland JUNO-Gで作曲したデータをPCで再生するには・・・

Roland JUNO-Gを購入したばかりのシンセ初心者です。
説明書とネットを駆使したのですが恥ずかしながら自分では解決できなかったので質問します。

とても初歩的なことのなのですが、タイトルのとおりJUNO-Gで作曲し、ミックスダウンまではなんとかできたのですが、保存したデータをUSBでPCと繋いでも再生することができません。

手順
(1)SONG RECORDERで曲を作る。
(2)AUDIO TRACKでミックスダウン。
(3)「SAVE SONG+Smpls」で保存。
(4)USBでパソコンと繋ぐが、拡張子「svq」「sva」というデータしか転送できず、再生できない。

という流れです。
ミックスダウンをするとwavに変換できると何かで調べたのですが、なかなかうまくいきません・・・。SMFという形式だとピアノ音だけで正しい「バンクセレクト」と「プログラムナンバー」を記録しなければいけないとか・・・。(説明書より)
いろいろさっぱりです・・・。


シンセを長年やっている方には随分初歩的な質問かもしれませんが、どなたかご回答いただければ助かります。

Roland JUNO-Gを購入したばかりのシンセ初心者です。
説明書とネットを駆使したのですが恥ずかしながら自分では解決できなかったので質問します。

とても初歩的なことのなのですが、タイトルのとおりJUNO-Gで作曲し、ミックスダウンまではなんとかできたのですが、保存したデータをUSBでPCと繋いでも再生することができません。

手順
(1)SONG RECORDERで曲を作る。
(2)AUDIO TRACKでミックスダウン。
(3)「SAVE SONG+Smpls」で保存。
(4)USBでパソコンと繋ぐが、拡張子「svq」「sva」というデータしか...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
私もJUNO-Gを使っています。
手順には間違いがないので考えられるのは、
ROLANDというフォルダ内のsmplフォルダに
WAVは保存されるのでその階層を
開いてsmplデータが出てくれば正解です^-^
 
名前を変更しなければsmpl_001.wavのように
表示されるはずです。
JUNO-G側でミックスダウンしたデータを保存した際の
sampleデータナンバーを覚えておくといいですよ^-^
例えば・・・
smpl_001.wavがギター
smpl_002.wavがベース
smpl_003.wavがL、
smpl_004.wavがRでミックスダウンしたデータ
だとしたらsmpl_003.wavが完成した楽曲になるわけです^-^

そもそもシーケンスで作成した例えばドラムなり
ストリングスなりがMIDIファイルといって
オーディオでは通常再生できないデータなんですね
WAVは市販の音楽CDに入っている
オーディオで再生出来るデータになります

つまりミックスダウンとはシーケンスで作ったMIDIファイルと
生で録音したオーディオデータをひっくるめて
録音し直して一つのWAVファイルにする作業なんですよ

逆にいえばギターだけ録音してそれをCDにしたかったら
ミックスダウンの行程は必要ありませんね

話はそれましたがもう一つ、私が思いつく原因としては、
PCカードは使用してらっしゃいますか?
無いとPCにWAVを送ることはできません
USBで繋ぐ際にPCカードって出ると思うんです・・・
ミックスダウンしたデータはPCカードに必ず保存して
USBを繋ぎます。
次に、JUNO本体の左の方にあるUSBボタンを押して
PCカードを選択してください
PCの方に認識されるとファイルから開くという選択が
あると思います。
そしたら、ROLANDというフォルダ→smplというフォルダ
という階層が出るはずです
その中からミックスダウンしたサンプルデータを
ダブルクリックすれば再生出来るはずです。

ちなみに再生からCDに録音までの行程は
WINDOWSならばメディアプレイヤーですべて
できるはずです^-^

SMFはスタンダードMIDIファイルです
基本的には同梱のSONER LEなどで
曲の仕上げをしたりするのが一般的です
そののまま1トラックで送ると全てピアノ音色で
表現されてしまいます
これについては難しいのでまたの機会に・・・

ROLANDのサポートセンターもかなり親切なので
聞いてみるといいかもしれませんよ

奥が深いですがなれればサクサク曲が作れる機材ではあるので
がんばってくださいね
説明中、ギター、ベースなど一般的なパートで説明しましたが
楽曲作成の目的がちがかったらすいません^-^

はじめまして。
私もJUNO-Gを使っています。
手順には間違いがないので考えられるのは、
ROLANDというフォルダ内のsmplフォルダに
WAVは保存されるのでその階層を
開いてsmplデータが出てくれば正解です^-^
 
名前を変更しなければsmpl_001.wavのように
表示されるはずです。
JUNO-G側でミックスダウンしたデータを保存した際の
sampleデータナンバーを覚えておくといいですよ^-^
例えば・・・
smpl_001.wavがギター
smpl_002.wavがベース
smpl_003.wavがL、
smpl_00...続きを読む

Qシンセサイザー!!ヤマハVSローランド

こんばんは^^

最近、ロック音楽にハマっていまして
シンセサイザーの購入を検討している者です。

今日の夜にお店に行ったところ
ローランドの JUNO Di と
ヤマハの MM6
の2機種を勧められました。

HPから両方の機種のスペックを比較して閲覧してみましたが
難しすぎて、どっちがいいか分かりませんでした。

所持してるギターからシンセを通して
エフェクターをかけて作曲したいと思っています。

両機種とも外部接続はあるようですので
条件はクリアしているのですが
この2機種のスペックの違いが、分かりませんでした。

どなたか詳しい方、教えて頂いても
よろしいでしょうか?(ノД`)・゜・。

値段は気にせず、自分に合ったものを
購入するつもりです。

Aベストアンサー

どちらも持っていないのですが・・・

そこまで必要な条件が揃っていてどっちが良いか迷っているなら、
あとは音の違い、鍵盤のタッチの違いかなぁ~と思います。
その辺はお店で試奏させて貰って聞き比べ、引き比べしたほうが良いです。

あ、あとスペック的には同時発音数が Juno Diは128音 に対して MM6は32音
と大きな差がありますね。
バックの演奏の打ち込みをシンセのみで完結したいなら、Juno Di かなぁと思います。
また、Juno Di 本体のみでWAVやMP3を再生できるのでギターの合わせ練習をしたい時にも
Juno Diにギターをつないでそれと同時に音を出せるみたいなので、便利かもしれません。

MM6はサブキーボードみたいな扱いか、手軽に演奏したい方、ライブでパソコンと連動して演奏するみたいなことがやりたい人には向いているかも。

ということで、僕はJuno Diがオススメかなぁと思います。

QRolandのシンセサイザーJuno-DとRS-50の大きな違いを教えてください。

ローランドのシンセサイザー、Juno-D(リミテッドエディションでなくて無印)と一昔前に発売されていたRS-50について3つ質問があります。現在どちらを入手しようか悩んでいます。

(1)ホームページを見てみると、プリセットの音の数、波形メモリ、ツマミの数など、数字だけで判断する限りではJuno-D(無印)RS-50の両者ともスペックが同じように思えます。(初心者なので見当違いだったら申し訳ないです。)とすると、両者の大きな違いは大きさと重さだけなのでしょうか?
(2)音色の収録数が同じでも、Juno-DとRS-50では入っている音色の種類は違うのでしょうか。
(3)個人的にはピアノ、ストリングス、オルガンなど、リアルな楽器の音よりも、「いかにもシンセ」というような音を重視したいのですが、入手するならどちらが良いでしょうか。

以上の3点が気になっています。どなたかご存知の方がいらしたらご教授願います。

Aベストアンサー

質問者の方がどこまで知ってる方かわからないので一から書かせていただきます。

(1)(2)確かにほとんどのスペックが同じぐらいですねぇ。
ボタンの配置もほとんど同じだし、私の目にはほとんど大差ないんじゃないかという印象に映りました。
一般的に音楽機材は近年のものは強烈な個性を持ったものがないといわれます。
どちらも比較的新しい機種ですので、キャラクターという点でも大差はないんじゃないかと思いますね。

音色に関してはもちろん違います。
ちょっと前に世間を騒がせたプロデューサーも使っていたJD-800ピアノなど、人気のある音色は後世の機種へ継承されていきますが、そうでないものはどんどん入れ替わっていきます。
そういう意味では後に出たJUNO-Dのほうが人気のある音色が多く、かつ時代の流行にマッチした音色がRS-50より多い可能性が高いと言えると思います。


(3)いかにもシンセらしい音色とのことですが、実は私も最初のシンセを買うときにこの点で失敗しています(;´∀`)
詳しくはhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa4394342.htmlの私の回答を見ていただきたいのですが…

つまり、質問者の方が求めるシンセはこういったPCM音源(実際の楽器から録った音)搭載のシンセより音色を作ることに特化したアナログシンセのほうが合ってるんじゃないかというわけです。

http://www.roland.co.jp/products/jp/V-Synth_GT/index.html
http://www.roland.co.jp/products/jp/SH-201/index.html

私の場合も最初の一台でアナログシンセとPCMシンセの違いがわからずに間違ったほうを買って痛い目を見たという記憶があります。
とはいえ今はどちらも相棒として重宝しておりますが(笑

しかし気をつけていただきたいのは、アナログシンセを買ったら通常のピアノやオルガンのような実在する楽器の音は使えない(入ってない)ということなんです。
一方PCMのほうはアナログシンセの音色も入ってますが、やはりシンセフレーズらしいクセのあるうねりやまるで生楽器のようなリアルな感触は期待できないです。
それらしく打ち込んでもやはり作ったっぽくなってしまいますね。
理想を言えばアナログとPCM両方あればいいのですが、まあそこは資金とあなたの熱意によって違ってくるでしょうか…。

まあ、バンド演奏目当てでしたら迷わずPCMですし、DTM用途だとしてもDAWソフトにソフトウェアのアナログシンセがバンドルされているでしょうから、最初の一台はPCMでいいのではないかなというのが私の一経験者としても意見です。

質問者の方がどこまで知ってる方かわからないので一から書かせていただきます。

(1)(2)確かにほとんどのスペックが同じぐらいですねぇ。
ボタンの配置もほとんど同じだし、私の目にはほとんど大差ないんじゃないかという印象に映りました。
一般的に音楽機材は近年のものは強烈な個性を持ったものがないといわれます。
どちらも比較的新しい機種ですので、キャラクターという点でも大差はないんじゃないかと思いますね。

音色に関してはもちろん違います。
ちょっと前に世間を騒がせたプロデューサーも...続きを読む

Qシンセサイザーに詳しい方

ローランドの「JUNO-G」「VP-550」
この二つのシンセサイザーは他の会社(ヤマハやコルグ)
の製品と何が違うのか、何が優れているのか(特長)を
教えて下さい。
上記二つに限らず、ローランドの製品は総合的にどういった
特長があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ローランドのシンセはとにかく生音系がすばらしいという印象がありますね。
音色クオリティ的には生音、アナログシンセ系、SE系など総じて弱点がなく、ファーストチョイス的にも手堅いメーカーだと思います。
KORGは(めっちゃアバウトですが)ダンス系に強いと言われています。ヤマハは…個人的に特徴が思いつかない(悪い意味じゃないですよ)です。

さて…
JUNO-Gはローランドのシンセとしてはエントリーモデル(初心者向けの入門モデル)ですね。
シーケンサー(いわゆる打ち込みをするための機能。これが搭載されていればPCがなくても打ち込みができる)も搭載されていますし、その他スペックからもPCMのシンセサイザーとして必要な機能はカバーしていて、大きな弱点はないシンセです。
軽さも魅力ですね。
私はFantom-X6を持っているのですが、12kg(ぐらいだったかな?)ぐらいあるので、バンドの練習で持っていくときは大変でした(汗

JUNO-Gのように各社にもエントリーモデルのシンセはあり、それらと比べて機能的に大差あるかっていうとぶっちゃけあんまりないです。
しかし上記のローランドの特徴ってやつはばっちし引き継いでますね。
ヤマハのMM6(エントリークラス)なんかはMOTIF(メーカーハイエンド)と比べて露骨に音色クオリティが低いですが、JUNO-GはFantomに使われている音と同じものもありますし、値段のぶんそのまま音色クオリティが下がっているなんてことはないです(音色の数は減ってますが)。

VP-550は・・・コレに関してはぶっちゃけ大して知らないのですが、どうやら歌と一緒に演奏することに特化した商品みたいですね。
そういう目的がないなら個人的には購入対象外でいいんじゃないかなと思います。

ローランドのシンセはとにかく生音系がすばらしいという印象がありますね。
音色クオリティ的には生音、アナログシンセ系、SE系など総じて弱点がなく、ファーストチョイス的にも手堅いメーカーだと思います。
KORGは(めっちゃアバウトですが)ダンス系に強いと言われています。ヤマハは…個人的に特徴が思いつかない(悪い意味じゃないですよ)です。

さて…
JUNO-Gはローランドのシンセとしてはエントリーモデル(初心者向けの入門モデル)ですね。
シーケンサー(いわゆる打ち込みをするための機能。これ...続きを読む

Qjuno-106sを使いこなしたい

こんにちは。質問です。

先日大掃除のときに、ずっとしまいっぱなしだった骨董品アナログシンセ
「juno-106s」(ローランド)が出てきました。
古い物なのでどうかと思ったのですが、ネットで調べたら今も結構愛され
ている機種みたい。
なので、スタンドを買って使ってみたいと思います。
私はアナログピアノは弾けるのですが、これで演奏だけする気にはあまり
なれず、曲を作ったりしたいと思っています。
この機種で音を重ねて録音する場合、ソフトや機材などどんな環境を用意
すればいいのでしょうか。まったくわからないのでご指導下さい。
(当方四十代女性で、電子楽器に触るのは20年ぶりくらいです。)

ちなみに、手持ちPCはMacのG4(OSは理由があって「9」を使っています。
このPCは使用するフォントの関係でバージョンアップできません。)です。
ウィンドウズマシンもありますが、Macが使いたいので、最新機種の導入
も考慮に入れています。

やりたい音楽はミニマル的なもの、80年代レトロな原初のエレポップなど
です。(後者の場合はリズムマシンも必要ですよね)

どうかよろしくご指南下さいませ!

こんにちは。質問です。

先日大掃除のときに、ずっとしまいっぱなしだった骨董品アナログシンセ
「juno-106s」(ローランド)が出てきました。
古い物なのでどうかと思ったのですが、ネットで調べたら今も結構愛され
ている機種みたい。
なので、スタンドを買って使ってみたいと思います。
私はアナログピアノは弾けるのですが、これで演奏だけする気にはあまり
なれず、曲を作ったりしたいと思っています。
この機種で音を重ねて録音する場合、ソフトや機材などどんな環境を用意
すればいいのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

これは懐かしいビンテージのJUNO106Sですね~!!
ROLANの名器ですね~~^^

質問者様のご要望にお答えすると、まず必要なのは
「DTMソフト」と「音源」が必要になります。
DTMソフトとはパソコンで音楽を作成する際のソフトです。
音源は、そのソフトで作成した演奏データの音を鳴らす溜めの音色が沢山入ったものです。
私は数多くのソフトを試した訳ではないので参考程度にして頂きたいのですが、お勧めDTMソフトとしてはYAMAHA XG WorksかYAMAHA SOL2をお勧めします。
「XG Works」は比較的簡単に演奏データを作成する事が出来ますし、アナログ録音をパソコンに取り込んで演奏データと一緒に再生する事が出来ます。
「SOL2」の方は、XG Worksの上位モデルですが、特にアナログ録音が強化されました。

音源ですが、原則的にソフトと同じメーカーの音源をお勧めします。
YAMAHAでしたら、「MUシリーズ」がお勧めです。その方がソフトの方で音源の管理も出来ますので非常に便利です。

このセットで、JUNO106はMIDI接続します。
演奏データを作成(入力)する際、リアルタイム入力の場合、JUNOのMIDI OUTから出力し、鍵盤を演奏して演奏データを入力します。
演奏データを再生する際は、JUNOは1音色しか再生できませんので、ドラムやベース、その他の音は音源で再生させます。

JUNOをはじめとするビンテージシンセサイザーは、その機種独特の音色を持っています。それ故に今でも使用しているプレーヤーが多いのです。
ですから、JUNOで再生するチャンネルだけ設定して、JUNO側にMIDI INで接続して同期演奏させます。

これは懐かしいビンテージのJUNO106Sですね~!!
ROLANの名器ですね~~^^

質問者様のご要望にお答えすると、まず必要なのは
「DTMソフト」と「音源」が必要になります。
DTMソフトとはパソコンで音楽を作成する際のソフトです。
音源は、そのソフトで作成した演奏データの音を鳴らす溜めの音色が沢山入ったものです。
私は数多くのソフトを試した訳ではないので参考程度にして頂きたいのですが、お勧めDTMソフトとしてはYAMAHA XG WorksかYAMAHA SOL2をお勧めします。
「XG Works」は比較的簡単...続きを読む

Q古いシンセサイザーは修理できるもの?

倉庫を片付けていたところローランドの古いシンセサイザーが出てきました。
JD-800です。

懐かしい!と思いつつ電源を入れてみましたが、音が出ません・・・。
だいぶ古い機種ですが、修理ってできるものでしょうか?


※OKWaveより補足:「電子楽器メーカーローランド製品、ボス製品」についての質問です。

Aベストアンサー

メーカーに出すのが一番だけど古いと修理するためのパーツが無くなっていて修理できないケースが大半かな。
壊れている場所次第だけどさすがに20年前のシンセなので無理だと思ったほうが懸命。

この辺は万が一があるのでローランドに電話してきいてください。
http://www.roland.co.jp/support/contact.html

修理不能になって処分費用が気になるならオークションにでも流せばいいです。
ニコイチ修理用にパーツが欲しい人辺りが買う人はいるかもしれません。

Qヤマハ電子ピアノのGH鍵盤とGHS鍵盤の違いは何なのでしょうか?

GH(グレートハンマー)鍵盤とGHS(スタンダード)鍵盤の違いは何なのでしょうか?
HPには、GH鍵盤を軽量化したものとは書いてあったのですが、詳しく教えて(タッチなど)いただける方がいましたらよろしくお願いします。
近くにGHS鍵盤機能のピアノを取り扱ったお店がないので・・・。

Aベストアンサー

GHSは鍵盤の支点までの長さが短いので押さえたときに鍵盤が急勾配になります。キーの先っぽをたたいている分にはあまり問題を感じませんが、黒鍵がらみで奥の方をたたかなければいけない場合に違和感を感じます。もっともアコースティックピアノでも鍵の長さはそれぞれなので、要は慣れかもしれませんが。あとヤマハの鍵盤はカワイやローランドの上位機種に比べてハンマーを「どっこいしょ」と叩いているという物理的感覚が少ない気がしますが、GHSでは特に顕著だと思います。あと個人的に気になるのは、GHSはしばらく店頭展示されている個体で非常に劣化を感じる事です。耐久性に問題があるのでは、と憶測しています。

GHSはなんといっても軽いですからバンドなどで頻繁に移動するならおすすめです。クラッシックを弾く、または移動しないならやはりGRADEDハンマーを選ぶほうがいいと思います。

Qシンセサイザー

ピアノは4才から14才(今)までずっとやってるんですが、
シンセサイザーは全くの初心者です。

ピアノはローランドで習ってるので、買うとしたらローランドがいいので、
候補としてはJUNOシリーズがいいなと思ってます。

クリスマスに買うつもりなんで値段は10万以内ならなんとか大丈夫です。


いろいろと教えて下さいm(__)m  主に演奏するのに使います。

Aベストアンサー

こんにちは。
JUNOに決めているというなら、現在は3機種しかないはずです。
10万円の予算いっぱいなら。JUNO-Gがぎりぎり買えるかも。
商品の案内はこちらから。
http://www.roland.co.jp/synth/myjuno/about.html
価格はこの辺で参考にどうぞ。
http://www.ishibashi-webshop.jp/shop/c/c451020/

参考URL:http://www.roland.co.jp/synth/myjuno/about.html

QRolandシンセサイザーについて?

シンセサイザーって、一体??
前回質問させて頂いたのですが私、全くわかっていませんでした。お恥ずかしい・・・。

キーボード・電子ピアノ・シンセサイザーの決定的な違いは何でしょうか?和音は出来るのでしょうか?

私としては音の大小が調節でき、リズム等が入るもの、バンドにも対応できるものが欲しいです。音色も変わるものがいいです。

あと、電源アダプターのあるものとないものの違いは何でしょうか?

鍵盤数は出来る限り多いものも考慮すると、購入はどの機種がお勧めでしょうか?

コピーは斉藤和義・椎名林檎等を考えています。
ちなみにピアノ経験者です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かにややこしいですね。

シンセサイザーとは質問者さんがイメージしているような鍵盤を叩けば電気的に音が出る楽器です。
あれは中で音を発音している「音源」部分と、「鍵盤」部分で構成されています。一般的にシンセサイザーとかキーボードと呼ばれています。
間違えてはいけないのが「音源部分」だけとか「鍵盤部分」だけの商品もあるということです。モジュールとか音源とかMIDIキーボードとか呼ばれているものです。これらは単体では音が出ません。今回、質問者さんは選ばないほうがいいでしょう。

さて機種ですが、初めてということもありD-50あたりでいいのではないでしょうか。ピアノやギター・ストリングス・打楽器に似た音が沢山入っていてバンドで使うにはいいと思います。
実際使ってみないとわからないことが多いし、使ってみるとこだわりが出てくるので、細かい性能の違いは2台目から考えるという方向で。
ちなみにピアノの音質にこだわっているのなら絶対電子ピアノです。でもピアノ以外の音がダメなので、バンドで多目的に使うということはできません。

アダプターは内蔵されているか、中に入れられなくて外に出てしまったかの差です。多少は音質にも影響はします。

確かにややこしいですね。

シンセサイザーとは質問者さんがイメージしているような鍵盤を叩けば電気的に音が出る楽器です。
あれは中で音を発音している「音源」部分と、「鍵盤」部分で構成されています。一般的にシンセサイザーとかキーボードと呼ばれています。
間違えてはいけないのが「音源部分」だけとか「鍵盤部分」だけの商品もあるということです。モジュールとか音源とかMIDIキーボードとか呼ばれているものです。これらは単体では音が出ません。今回、質問者さんは選ばないほうがいいでしょう。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報