過去のQ&Aから「ヘナ」について検索したところ、ずいぶんたくさん出てきました。
「ヘナはトリートメント効果があり髪には良い」と、
回答されている方と、
「ヘナもヘアカラーと一緒で髪に悪い」と答えている方と、意見がまっぷたつなんですが、本当の所はどうなんでしょうか?

最近、ヘナに興味を持ち、愛用するようになったのですが、私が購入しているショップでは100%純粋なヘナなので、もともとトリートメントとして利用でき、回数を重ねれば重ねるほど髪には良い、と聞きました。
ですからヘナを頭皮に塗りこむように・・・とのことなんですが、それに対して、「とんでもない!」と意見されている方もいて、本当はどっちなんだろうと、わからなくなりました。

髪に、頭皮に良い、と信じて、大量に購入してしまいました^^;;トリートメントも兼ねて頻繁に利用しようと考えてのことだったんですが、
結局のところ、ヘナは髪に良いのでしょうか?それとも悪いのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私自身2年近くヘナを愛用しています。



もしも頭皮に良くない、身体によくないというシロモノであれば、本国インドで何千年もの間、薬草として伝わって来てはいないはずですよ。

「よくない」というご意見の中には様々あって、染まり時間短縮の為のケミカルが混ざったヘナであったり、植物にアレルギーのある方でたまたまかぶれてしまったり、ヘナとして売られていても色味調節の為に他の染料植物がまぜてあって、そちらでかぶれるという場合やら…
植物にアレルギーがあるかどうかはパッチテストで分かりますし、100%ヘナで、信頼の出来るものであればまず頭皮に塗りこんで「とんでもない!」なんて事はありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!ヘナを長く愛用されている方はいがいと多いんですね。
頭皮に塗りこんで「とんでもない」なんてことはないと聞いて安心しました。
ということは、「傷まない」「悪くはない」ではなく、「使えば使うほど良い」ということでいいんですよね??

お礼日時:2005/04/02 17:48

#2です。

追伸ですが、私は約2ヶ月に1回の利用です。頭皮も全く何のトラブルもありませんよ。私の親戚のおばさんも白髪染めとして5年以上使用していますが、髪の毛つやつやです。おばさんは家で1ヶ月半ごとくらいに染めているみたいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たびたびアドバイスいただきまして、ありがとうございます^^5年以上ですか~!そう聞くとますます安心しました^^自分で「ヘナ」について検索して、いろいろなHPも見ましたが、やはり「髪にも頭皮にも良い」と思うしかないんですけどね・・^^;;
gooで「ヘアカラー」や「髪の痛み」などの回答に、
「ヘナについても(ヘアカラーと)同じです」とか、
「ヘナは傷まない、と思ってる方がいらっしゃいますが・・・」とか書いてあるのを多々目にしましたので、ヘナ初心者の私は不安に思い今回質問させていただきました^^;;

お礼日時:2005/04/01 23:24

私は二年くらい前から美容院で100%純粋なヘナで染めてもらっています。

髪の毛はさらさらで全く傷んでいません。ヘアカラーとは全く違うなあと実感しています。
化学染料と混ぜているヘナもあり、それは頭皮に塗りこむように染めると体に悪いみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ヘナが悪いと意見されている方は、私も科学染料と混ぜてあるヘナに対して「悪い」と、意見されているのかなぁ・・・と、考えたりもしたのですが、特にそうと書いてあるわけでもなく、そういう厳しいご意見の方に限って、「どんな人」の欄が「専門家」になっていたりで、「専門家」が言うならそうなのかな?と、単純な私は思ってしまったりします^^;;
でも2年も愛用されている方が、実際にまったく傷んでないということですので、ホッとしました^^

お礼日時:2005/04/01 21:55

参考URL見てください。


ヘナ情報沢山ですよ^^
悪い事ないと思いますよ。
でも、私は匂いが・・・。

参考URL:http://henna.st/henna.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。教えていただいたHPも見させていただきました。
「髪を健康なバージンヘアに戻す働きがある」と、書かれてますよね・・^^私もそう思うんですが・・。
(買ってしまったのでそう思いたい、というのもありますが^^;;)ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/01 21:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白髪染めについて。 通常の白髪染めではなく、 カラートリートメントやヘナなどのように 頭皮を痛めず、

白髪染めについて。
通常の白髪染めではなく、 カラートリートメントやヘナなどのように 頭皮を痛めず、白髪もしっかりと染まるものを教えて下さい。 カラートリートメント、ヘナを試しましたが全く染まらなくて困っています。

Aベストアンサー

カラートリートメントなんかだと、毎日使って少しづつ色がついてくるので使いづつけるしかないです。
ヘナなんかだとキレイに洗った後、リンスしないまま完全に乾かせてからつけないと色が付きにくいです。

痛まないのはマニキュアよりもカラートリートメントです。
昆布のやつとかいいと思いますよ。

Qヘナって髪に良いんですか?

よくヘナは「髪にツヤやコシが出るので良い」
と目にするんですが、本当にそうなんですか?
ヘナもカラーリングの一種ですよね?そんな物を
頭皮にすりこんじゃっても本当に大丈夫なんですか?
ヘナのメリットデメリットを教えてもらえますか?

Aベストアンサー

こんにちは♪

>ヘナもカラーリングの一種ですよね?
>そんな物を頭皮にすりこんじゃっても本当に大丈夫なんですか?

ご質問で「カラーリング」という言葉をお使いですが、これは一般的な、化学的に染めるクリームなどを想定されてのことだと思います。
そういう意味で言えばですが、ヘナはそういったカラーリングとは異なります。

何故かと申しますと、ヘナというのは、もとはただの葉っぱなんです、「ヘナ」という名前の。
葉っぱを乾燥させたものが粉末になって売られています。
その葉っぱに、肌や髪を染める力があり、薬効もあり、エジプト他の広い地域で、髪染めに・ヘナタトゥーに・薬に、長く使われてきました。今もいろいろな地域で使われています。

最大のメリットは自然のものであること。薬として使われていたほどの葉っぱ自体に危険性はありません。(わざわざ「自体」と書きましたが、これについては次の段落でご説明します)
デメリットは、色が気に入らない人は気に入らないということ、などでしょうか。

注意しなければならないのは、髪染め用のヘナの中に、ジアミン系の染料をひそかに混入させている商品があることです。
ジアミン系の染料というのは化学染料の一種で、
「すぐ染まった」「意外ときれいな色に染まった」「ヘナなのに、いろいろな色にできる」と、顧客満足度は高いようですが、
実はこれ、肌につくと危険な物質です。頭皮にすりこむとありましたが、そういったヘナを頭皮にすりこむのだけはやめて下さい。各国で、肌への使用が禁止されている物質です。
(しかし、そういうひそかな混入物があるかないかは、残念ながら一消費者には確認が難しいのが現状です。染まり方や粉末の色などから推察するしかありません。)

天然のヘナを入手できた場合、
頭皮にすりこむことが安全であるか安全でないかと言われれば、それはまったく安全です。
ただ、数週間持続してしまう、茶色っぽい色が頭皮につきます。ヘナタトゥーと同じです。

こんにちは♪

>ヘナもカラーリングの一種ですよね?
>そんな物を頭皮にすりこんじゃっても本当に大丈夫なんですか?

ご質問で「カラーリング」という言葉をお使いですが、これは一般的な、化学的に染めるクリームなどを想定されてのことだと思います。
そういう意味で言えばですが、ヘナはそういったカラーリングとは異なります。

何故かと申しますと、ヘナというのは、もとはただの葉っぱなんです、「ヘナ」という名前の。
葉っぱを乾燥させたものが粉末になって売られています。
その葉っぱに、肌や...続きを読む

Q美容院でヘナを取り扱っているところが少ない理由。また、自分で白髪染めした後にヘナをするとどうなる?

白髪が少々見え隠れするようになってきたため、自分で白髪染めを買ってきて、白髪の部分だけ黒く染めています。
ですが、次第に本数が増えてきて、そこだけ自分で染めるのが面倒になってきたので、美容院でヘナか白髪染めヘアマニキュアで染めてもらおうかと思っています(髪をなるべく傷めたくないので)。

この場合・・自分で白髪染めをした髪の上からヘナやヘアマニキュアをしても、色はちゃんと入る(のる)のでしょうか?

また、美容院を探しているのですが、
ヘナを取り扱っている美容院がとても少ないことに驚いています。
髪を傷めず、デトックス効果もあるのに、なぜ、美容院での取り扱いが少ないのでしょうか?
美容院にヘナが敬遠される理由はなんでしょうか?(ヘナのデメリットって何がありますか?)

最後に、ヘナで全体を染めた後、髪を明るくすることってできるのでしょうか?
(白髪は数十本しかないので、白髪以外の部分は明るくしたいのですが・・)

分かる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンニチハ
美容師です

へナのデメリットですか

デメリットとして以下にあげられます
まず、残念ながらへナに、デトックス効果は有りません
ネット上には、色々とさも、効果が有るように書かれていますが
因果関係が実証されていませんし、都市伝説になります
デトックス効果が有る場合、医薬品登録になります
多くのへナは、雑貨品で輸入されています

通常、カラー剤の場合医薬部外品登録になります

天然へナの場合の場合、オレンジ色に染まる為、オレンジを抑える為に
インディゴのへナを被せる必要が有り、施術時間が長くなり
白髪染めには、余り適しません
(通常3時間以上かかります)

色が不安定
均一に染まりにくい
カラーバリエーションが少ない
モチロン、明るく染める事も、不可能です
茶色に染まるへナは、ジアミン入りのへナです


へナを使用した場合、他の薬剤の併用が難しくなる為
パーマ、縮毛矯正、カラー、デジパ等が、出来なくなります

その他に、へナショックという現象が起こる為、
毛髪が収斂作用を起こして手触りが悪くなります

カラーやマニキュア等併用は可能ですが、
余りメリットは有りませんし、色が併せられません

上記の理由により、美容室で取り扱うお店が減少しました
メリットは、ジアミン色素が含まれない為、
ジアミンアレルギーの方でも染められるという点でしょうか?
しかし、現在アレルギー対策として
ノンジアミンカラーの普及で解消されています

コンニチハ
美容師です

へナのデメリットですか

デメリットとして以下にあげられます
まず、残念ながらへナに、デトックス効果は有りません
ネット上には、色々とさも、効果が有るように書かれていますが
因果関係が実証されていませんし、都市伝説になります
デトックス効果が有る場合、医薬品登録になります
多くのへナは、雑貨品で輸入されています

通常、カラー剤の場合医薬部外品登録になります

天然へナの場合の場合、オレンジ色に染まる為、オレンジを抑える為に
インディゴのへナを被せる必要が有り、...続きを読む

Q痛んだ髪に良いシャンプー&トリートメント

私の髪は度重なるカラーリングと縮毛矯正でかなり痛みが激しいです。
髪質はやわらかくて、痛みやすい髪だと美容院で言われてしまいました;;
毛先は枝毛・切れ毛が多く、細くなっている部分もたくさんあります。からまってごわごわになってしまっているところも・・・
髪に艶はなくぱさぱさしてる感じが見ただけでもわかります。

トリートメントには結構お金をかけていろいろ試しているのですが、全然効果もありません。

一時的なものではなく、長期にわたって髪に良いシャンプーとトリートメントを教えてほしいです。
多少高くても大丈夫です。また、洗い流さないトリートメントとかも良いのがあれば教えて下さい。

私は、補修、痛む前に保護、艶を今求めています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1,2の方がおっしゃるように、傷んだ髪は治りません。
が、傷む前に保護、艶を!というなら「ヘナ」はどうでしょう。
オレンジ色の「ヘナ」や、無色の「アワル」などいいですよ。
即効性はありませんが、繰り返して使用しているうちに
髪にハリや艶がでてきます。100%のものを探しましょう。

ヘナの難点は、手間がかかる。匂いが気になる(人もいる)
ことでしょうか。

ヘナ後は、100%ホホバオイルなど毛先につけるといいです。

そして、できるならシャンプーを使わない、
使っても地肌にはつけないようにすることも有効です。
シャンプーって、必要な皮脂や常在菌まで落としてしまうそうです。
ブラッシングで汚れを浮かせたら、軽くお湯洗いで十分です。
慣れないうちはスッキリしないような気がしますが、
慣れてしまえば、快適ですよ。エコにもなります。

余談ですが、トリートメントって髪に有害な場合もあるそうです。
パーマやカラーリング剤には、体に良くない成分が含まれていて
その成分が髪に残っている上に皮膜を作るものがトリートメント。
と、知り合いの美容師は言っておりました。

1,2の方がおっしゃるように、傷んだ髪は治りません。
が、傷む前に保護、艶を!というなら「ヘナ」はどうでしょう。
オレンジ色の「ヘナ」や、無色の「アワル」などいいですよ。
即効性はありませんが、繰り返して使用しているうちに
髪にハリや艶がでてきます。100%のものを探しましょう。

ヘナの難点は、手間がかかる。匂いが気になる(人もいる)
ことでしょうか。

ヘナ後は、100%ホホバオイルなど毛先につけるといいです。

そして、できるならシャンプーを使わない、
使っても地肌にはつけない...続きを読む

Q白髪染めからヘナに転向したい

ご参照ありがとうございます。

30代ですが、白髪が結構目立つようになってきたので
2年くらい前から美容院で白髪染めをしていました。
が、最近、カラーリング剤は身体によくないことを知り
ました。確かに、染めている時、頭皮がすごくしみます。

でもこの年にしては白髪が多くて気になってしまうので
何か他にないかと探したところ、ヘナならそんなに悪い
ものではないと知りました。

もう少し髪が伸びてきたら、今度からヘナを使ってみよ
うと思っているのですが、わからないのは・・・

1.私の髪は今、白髪染めをしてある髪と、新しく伸びて
  きた黒髪、白髪の部分があるのですが、それぞれ
  どう染まるのでしょう。
  ちなみに白髪染めの色は、言われてみれば染めている
  かな~って思えるくらいのダークブラウンです。

2.ヘナで染める時は、毎回髪全体を染めるのでしょうか。

以上2点についておわかりの方、よろしくお願いいたします。 
 

Aベストアンサー

わたしは染めてないのですが・・。

1.こちらにカラーサンプルがありますので、参考になさってみては。
白髪はオレンジないし明るい茶色になり、黒くはならないようです。

http://www.espace-inc.co.jp/henna.htm

2.毎日染めてもよいということです。
何度も繰り返すことでなじんでくるとも。

http://www.maruhatsu.co.jp/

参考URL:http://www.maruhatsu.co.jp/

Q傷んだ髪に良いシャンプー&トリートメント

目に留めていただきありがとうございます。
近々、大切な友人の誕生日が来るので欲しいものを聞いたところ
子供を産んでから美容室に行く時間も無く髪が日に日に傷んで残念なことになっているので良いトリートメントやシャンプーがあれば欲しい。
とのことでした。
人それぞれ、合う合わないがあると思うので皆さまにオススメをお聞きしたいです。

友人は髪の量は少なめで、毛の硬さは普通、太さは普通より太いと思います。
日本人にしては色素が薄いので染めていないのに毛は黄色っぽいです。

傷んでいる髪に効果的なシャンプー&トリートメント
手頃な値段(本人がプレゼントしたあとも使い続けられるよう)

のものを探しています。
色々なものを詰めて合うものを見つけて欲しいので色々なものの紹介を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

個人的にはプレゼントの選定基準は、気になるけど自分でお金を出して買うにはチョッチ躊躇うもの。

今回の質問で言えば椿オイルなんてどうでしょうかね。

昔からあるけど・・・ 良いとは聞くけど・・・ でも敢えては買わないんですよね。

使ってみると結構いけるんですが、やっぱヘアケアのCMなんかを見ればCMの方が遥かに魅力的だもんね。

でもね。椿オイルなら小さなお子さんが髪を舐めても大丈夫。

痛んだ髪自体は再生できませんが、髪の毛の元となる頭皮のケアには古来から定評があります。


椿オイルの頭皮ケア
http://www.oshimatsubaki.co.jp/ost/lesson/pack03.html

大島椿のヘアオイル
http://www.oshimatsubaki.co.jp/ost/products/hairoil.html

シャンプーもありますけどね。

因みに頭皮だけじゃくてスキンオイルとしても使えるのは結構知られた裏技です。

Q白髪染めと髪色戻し(ヘアカラー)とヘナ

現在かなり明るい茶髪で、ダークブラウンに戻そうと思ってます。
そこで、相談なのですが、白髪染めと髪色戻し(ヘアカラー)とでは、
1 どちらがダメージが少ないのでしょうか。
2 染まりが良い&持ちが良いのはどちらでしょうか。

一般にヘアアラーは脱色剤のダメージが大きいと聞きます。
その点白髪染めは脱色剤が少ないと聞きますが本当でしょうか。
色展開も白髪染めの方が髪色戻しより豊富なので興味があります。
でも他方で、かなり明るい茶髪とはいえ白髪ではないので、ちゃんと染まるのか不安です。

また、ヘナも気になっているのですが、
生乾きで服を着た場合、服に色がついたりはしませんか。
水泳&シャワー後、髪を完全に乾かす時間がとれないことがあるので、そこが不安です。

実際使った事がある方や、プロの方のご意見やアドバイスが是非伺いたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の店では白髪がなければ白髪染めはしないですがかなりしっかり戻したい方には白髪染めを使ってます。
というのも、私の店には髪への負担がかなり小さいカラーリング剤があるので髪の中間から毛先にそれを塗布しています。それは白髪染めとは一緒には使わないのでカラーリングをオススメしています。

白髪染めはしっかりと入るのでヘナと同じく短期間でまた明るい色にもどしたい場合むずかしいですし、無理矢理カラーを入れた場合はムラができます。

学生が髪を長期間真っ黒にしないといけない場合や就職先で一切の茶髪がダメというような場合以外でチョクチョク色を変えたい場合なら白髪染めではなくヘアカラーをオススメします。
逆に長期間にわたりダークを維持したいのであれば白髪染めをオススメします。


余談ですが、よく色をかえられたりしてるみたいなのでその分、髪の痛みはあると思いますがどうでしょうか?

パーマでも髪染めでもヴァージンヘアー(生えてきてきてから一切なにも手を加えていない髪)より痛んだ髪の方がパーマもかかりやすく色も入りやすいです。

Q髪を何回も引っ張ったりすると、痛んだり、頭皮・髪質が老化というか劣化し

髪を何回も引っ張ったりすると、痛んだり、頭皮・髪質が老化というか劣化しやすくなったりしますか?

Aベストアンサー

髪の毛を何回も引っ張ったとしても絶対に痛みません(頭皮で痛みを感じることはありますが・・・)が,爪を立てて強く引っ張りますと髪の毛の表面を覆っているキューティクルは傷みます。
また,引っ張ったことによって毛根から抜けてしまった場合,毛穴の中が傷ついてしまうことがあります。
傷の付き方によっては,次の髪の毛が出来なくなることもないとは言えません。
さらに,幸運にも傷がつかなかったとしても,同じ毛穴の髪の毛が何回も繰り返し抜かれますと,次第に髪の毛が細くなってしまい,薄毛の原因になることもありますし,また,細い髪の毛の毛根は小さいですから自然に抜けやすくなり,その毛穴からはまったく髪の毛が生えてこなくなる可能性もないとは言えません。(髪の毛がまったく生えてこなくなりますと,毛穴は完全に消滅します)

強く引っ張りますと,良いことはありませんが,まぁ,程度の問題でして,正しいブラッシングによるテンションであれば,この様な心配はありませんよ。
でも,クセで髪の毛を引っ張ってしまうのであれば,出来るだけ直した方が良いと思います。

Qヘナによる白髪染めについて

髪にダメージを与えにくい感じがしますので
ヘナで白髪染めをしたいと考えています。

染めにくいことは聞いています。
どれくらいの間隔で続けていけばいいのでしょうか?
たとえば、2週間に1回とか。1週間に1回とか。

それと、効果とか教えていただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

10年以上ヘナを使って、自分で染めています

染める間隔は「適当」です
染まりが薄かったら2~3日後に再び染めたり

天然100%ヘナは続けて使っても全く害はありません
毛が傷んだるすることもありません

平均すると2カ月に3回くらいの割合で染めていれば
色があせたりせずに美しく保てると思います

天然100%ヘナはその辺にこぼしても拭けば落ちますし
タオルや衣類についてしまっても綿や化繊なら
洗濯すれば綺麗に落ちてシミになることも有りません

なので合成染髪剤に比べればヘナはとても扱いやすく
染めにくくはありません

が、唯一の欠点は「染まりにくい」事です

塗ってから1時間はおいておかないと染まりません
私は2時間を目安にしています

塗ってからラップを巻いてタオルを巻いて…
この姿で2時間はチョットきついです

それさえ気にしなければヘナはとっても良いですよ

最後に綺麗に染まるためのコツを教えます
ヘナを溶くときは50度~60度ぐらいの熱いお湯で
緩く(ポタポタと垂れるくらい)溶いてから

適温に下がるまでおいておくとトロミが出てきて
髪に塗りやすくなります

説明書に書いてあるくらいの濃さに溶くと髪に塗った時
すぐに固まってしまって、とても扱いにくくなります

10年以上ヘナを使って、自分で染めています

染める間隔は「適当」です
染まりが薄かったら2~3日後に再び染めたり

天然100%ヘナは続けて使っても全く害はありません
毛が傷んだるすることもありません

平均すると2カ月に3回くらいの割合で染めていれば
色があせたりせずに美しく保てると思います

天然100%ヘナはその辺にこぼしても拭けば落ちますし
タオルや衣類についてしまっても綿や化繊なら
洗濯すれば綺麗に落ちてシミになることも有りません

なので合成染髪剤に比べればヘナはとても扱い...続きを読む

Qヘナを髪に塗りつけた後、

ヘナを髪に塗りつけた後、
ラップか何かで
乾かないようにした方が良いのですか?

それとも塗ったあとは
乾かした方が
ヘナの付きが良くなりますか?

時間を置いた方が良いということはわかったのですがそこが謎ですm(__)m教えてほしいです!出来るだけ持ちが良くしたいです

Aベストアンサー

ヘナは乾燥させない方がよく定着します。ラップを巻きましょう。

乾燥させないことも大事ですが、ヘナを塗った頭を温かくするのも大事です。
気温が低い冬にヘナをする時は頭をタオルで巻いたり、古いニットキャップをかぶるといいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報