今月でようやく攻殻機動隊2GIGを見終わったのですが分からないところがあるので詳しい方に質問です。
 最終話の最後のゴウダヘ迫るシーンでゴウダが撃たれたあとにバトーがゴウダの隣にいたメガネの男に「貴様はっ!」というのですが、その男が何者なのかわかりません。どなたか教えてくださいませんか?いつ出てきた人物でしょうか。
 また、その後にアラマキが「あの男を死なせてはならん」というのですがそれはクゼのことなのでしょうか?どうして死なせてはいけないのですか?
 ついでなので、、、。クゼは素子が小さいころに会っていたあの男の子なのでしょうか?
 ネタバレですいません。一ヶ月に一度DVDで見ていたのでいまいちつながりませんでした。
 もし他に実はこうだよ というのがあれば一緒に教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私の私見で、正しいかどうか分かりませんが・・・


『最終話の最後のゴウダヘ迫るシーンでゴウダが撃たれたあとにバトーがゴウダの隣にいたメガネの男に「貴様はっ!」というのですが、その男が何者なのか』
正体は米帝CIAのスズキタナカです。
何時出てきたかですが、攻殻機動隊の前作(1st)攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX 『密林航路にうってつけの日』に出てきました。
『その後にアラマキが「あの男を死なせてはならん」というのですがそれはクゼのことなのでしょうか?』
クゼのことで正しいと思います。
『どうして死なせてはいけないのですか?』
考えられる理由は
(1)米帝と失脚した官房長官それとゴーダの関係を調べられない。
(2)クゼを殺したCIAのワタナベタナカが言っていた様に
”貴国(日本)にはコントロール出来ないカリスマ指導者は要らない”から推察するに、クゼと言うカリスマ指導者が前例となって将来日本にカリスマ指導者が首相になることを恐れた、つまり日本にとって必要だとアラマキが考えた?から。
(3)ただ単に警察が拘束した容疑者の安全確保の観点から。
と考えられます。
『クゼは素子が小さいころに会っていたあの男の子なのでしょうか?』
多分そうだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
まさか前作から一枚かんでいるとはおもいませんでした。さっそく密林航路にうってつけの日を見直してみます!
クゼを殺したワタナベタナカというものは以前でてきたのしょうか?このタナカと付く二人の名前は初耳でした;しっかりと観なくてはだめですね;

お礼日時:2005/04/04 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング