最新閲覧日:

昔のタモリの代表的な芸?ハナモゲラ語というのがあるそうですが、それがはやったころは、まだ全然小さいときであまりよく知りません。そもそも、ハナモゲラって、どういう意味ですか?変てこな名前ですね。また、このハナモゲラ語をいくつか教えてください。

A 回答 (3件)

私の記憶では”ハナモゲラ”鼻がもげる=ブラックジョークで梅毒にかかった。

だったと思います。
    • good
    • 0

すみません、下の回答、記憶に頼ったのですが、ちょっと検索したら、こんなページがありました。



外国語らしく聞こえるでたらめな言葉で、鼻がもげたような言葉、というところみたいですね。

いかにもフランス語風に「アザブジュバーン」「イカノアシジュポーン」というギャグがあります。これもハナモゲラ語に入るのかな。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Milkyway/6817/backnum …
    • good
    • 0

タモリの命名という説がありますが、「意味がない言葉」を指していますので、「ハナモゲラ」自体も無意味です^^


大橋巨泉がパイロット万年筆のCMでいった「みじかびの きゃぷりてとれば すぎちょびれ すぎかきすらの はっぱふみふみ」でしょうか。
筒井康隆の著に「定本ハナモゲラの研究」というのがありますので、nebukawaさんのお近くの図書館で予約してみてはいかがでしょう。
(確か、「はっぱふみふみ」や当時のハナモゲラ語も、いろいろ載っていたと思うのですが、読んだのがもう10年以上前なので、自信なしです)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ